透過性恋愛装置 (CROSS NOVELS)

透過性恋愛装置の感想・レビュー(539)

美形で仕事ができるけど我儘自己中の受けとキラーボイスを持つホテルマンで大人の攻め。あとがきでかわいさんはコメディって言ってるけどコメディかなあ。あ、温厚な攻めが一皮剥いたら言葉責め好きなエロオヤジだったのが笑えるかもw エロシーンで牧田さんのイメージ崩壊したわw ところでやたらと「低音のバス」と書かれているのが気になりました。
★1 - コメント(1) - 2月24日

sin
kindle版。ずっと気になっていた作家さん。好みだわ。北嶋、牧田ともに付き合いだしてからの2面性が面白くて、かわいくて。スピン元の「上海金魚」その他の作品も読んでみヨット。
★9 - コメント(0) - 2016年11月28日

上海金魚のスピンオフだということで、同じ毛色のしっとり大人の恋愛を想像していたのに、かなり笑わせて頂きました。もう、これはコメディですね。その後が気になっていた滝乃と祐季のラブラブも垣間見れたしー。それにしても気になるのは、牧田氏の低音魅力ある声‼素敵すぎる~~~♪♫あとがきにも有りましたが、声のおまけ付けてほしいー!腰に響く声って聞いてみたい♫ ★5
★2 - コメント(0) - 2016年10月26日

評判がよかったので手に取りました。が、北嶋が好きになれずに、読み終わるのにかなりの時間を要してしまいました。最終的には頑張って読んでよかった!と思えました。北嶋、なかなか可愛いやつでした。北嶋が好きになれなかったのはイラストも関係していたかと思います。細身の美形のはずが私にはむっちりとしたメガネの地味メンにしか見えませんでした。残念。豹変した牧田もなかなかよかったです。
★1 - コメント(0) - 2016年10月23日

最高です。北嶋が。北嶋にイライラさせられ、笑わされ、泣かされるという最初から最後まで北嶋の言動から目が離せません。外見は王子様、中身は小学生なので存外ウブで可愛かったです。牧田は文句なく大人な攻で良かった 。スピン元を知らなかったため、初め滝乃がお相手だと思って読んでたら違う人が出てきてちょっと驚きました。滝乃なんで友だち続けてたんだろう。ゲイバーのマスターとのやりとりが好き。
★8 - コメント(0) - 2016年9月14日

北嶋の尊大な態度に引いて最後まで読めるかなぁ?と不安になったが牧田と出会って以降のプチストーカーっぷりが可笑しくて一気読みでした。登と北嶋の会話が楽しかったし、牧田は北嶋に勿体ない常識人だし大人だなぁ。残念なのは自宅手料理に呼ばれたあとすぐお布団シーンになるのが唐突だったこと。牧田が心変わりし、北嶋を恋愛的な意味で好きになった件がスルーしたままなので言葉でも語って欲しかったです。ノンケで男同士の初エチなのに妙に慣れてる牧田が不自然に感じたかな…。表紙はとても素敵だけど挿絵からは王子をイメージできず。
★37 - コメント(2) - 2016年8月16日

いけすかない受けだなあとイライラしながら読んでたら途中から可愛く思えて面白かった!性格悪すぎて清々しいし乙女すぎて笑えちゃう。暗かったり重い箇所がないのでサクッと読めた~牧野が落ち着いたダンディで大人の話でした。スピン元の上海金魚も読みたい
★1 - コメント(0) - 2016年8月1日

★★★『上海金魚』のスピン。滝乃の友人で建築士の北嶋と有名ホテルの企画部長:牧田のお話。 傍若無人のナルシストが初めて本気で恋をして、手慣れた大人の男に性格を調教されていく…そんな印象のお話でした♪ 友人の滝乃CPも時々登場しているし、北嶋が慣れない恋に右往左往する様子は面白い♪ 北嶋が余りにも子どもで純粋だったのも驚きですし、牧田の北嶋への妙なハマり方はイイです♡ しかしあかんわ…この性格には嫌悪感しか湧かなくて、いくら牧田に恋をして変わってきたと言っても根本的には人を見下す様は許容できませんでした。
★40 - コメント(1) - 2016年7月5日

☆表紙から思ったのと違ってた。北嶋の性格が受け付けられず、投げ出しそうになった。牧田に恋してからの乙女っぷりも、好きな人の前でだけ可愛くなっちゃうのも好きじゃないから可愛く思えないし、むしろ気持ち悪…。だけど一所懸命な北嶋にほだされた牧田のように、つい一気に読んでしまった。牧田が出来すぎで、こんな人が北嶋に落とされたのかと思うと勿体ないけど、北嶋を上手に扱えるのはこの人しかいないから上手に躾けてください。滝乃が良かったけど、前作は好みじゃなさそう。
- コメント(0) - 2016年6月26日

ホテルマン・牧田×若手建築士・北嶋。 オレ様、傲慢、高飛車、無鉄砲、身の程知らず、自信家…挙げればキリがない性格ブスの北嶋(受)。 牧田と出会い常に大人の余裕を持つ牧田に諌められ高慢な鼻をへし折らてしまう。それがきっかけで牧田が気になり恋だと自覚してからの北嶋が ビックリ!恋する乙女へと(笑)とにかく北嶋が嫌な性格でイライラ〜 すっごい面倒臭い奴(笑) そんな北嶋が牧田の前では恥じらって素直で あまりの変わりように笑っちゃったww 牧田は凄い!懐の深さが大人だなと。 上海金魚 の二人も脇で登場〜
★2 - コメント(0) - 2016年6月24日

「上海金魚」の滝乃の友人で設計士の北嶋と老舗高級ホテルの部長編。 舞台は日本。全体的に北嶋の軽薄な感じが鼻につくのですが、そんな北嶋が牧田に接したとたん乙女になっていました。 そもそも二人ともノンケで、牧田は数年前まで奥さまがいました。 なんでしょうこのこなれた北嶋の扱いっぷり!扱いにくい北嶋を「子猫が戯れに爪を立てるようなものだし」なんて!人格者の牧田が北嶋にほだされてエロくなるところがたまりませんでした(^^)。次は「月一滴」へ
★11 - コメント(0) - 2016年6月20日

2。北嶋もあれですが、それよりも牧田が言葉攻めでそんな人だなんて(誉めてます)意外でございました。
★2 - コメント(0) - 2016年5月26日

ヤバい。ホントにヤバい本をみつけてしまった。勿論いい意味です。悶えた。泣いた。赤面した。前半のイライラが後半の味にいきてきます。最近漫画の軽めの話ばかりだった私にガツーンと衝撃を与えてくれました。もっとこういう作品が増えてくれるといいな。幸せ(^^)
★3 - コメント(0) - 2016年4月14日

面白かった。現実にいたら大分面倒くさい北嶋のキャラクターが個性的で、普段は尊大でわがままで空気とか読めないけど牧田に大しては恥らって素直に好意を示してスマートにできない不器用さが、良かった。続編とか出てくんないかなぁ。
★3 - コメント(0) - 2016年2月6日

「上海金魚」のスピンオフで、有名高級ホテルの30代の部長×新進気鋭の若手建築デザイナー。攻が小説の中にしかいないような何とも言えない男ぶりで、立派な人物。その分、受はハチャメチャ(笑)社会人として完全にアウトな言動のオンパレードですが、才能とその気を出せば冴え渡る直感力でギリギリカバーしている…いやカバーできてない、か?何にせよ、かわい作品の登場人物には珍しく、騒々しい周囲巻き込み型のお騒がせ人間でした。こういう人物が拗らせるとストーカーに…と思っていたら案の定!もう何なの面白すぎるんですけど!笑
★16 - コメント(0) - 2016年1月7日

電子書籍。評判は以前から聞いていましたが、なかなか手に入らずやっと!北嶋の人災レベルの酷さにオイオイと思いながら読み進めていくと、恋する乙女状態な北嶋の変貌に牧田と同じように絆された。牧田の悪魔な変貌もアリです!年初めに、最高の本に出会えて幸先いいですね。神社のお手伝い合間に読んで眠気も吹っ飛びました。神様ありがとう。
★12 - コメント(0) - 2016年1月1日

評判が良いので入手しにくいところを頑張って手に入れ、にもかかわらず数年積んでいる間に電子書籍化され、電子も購入してそれも積みっぱという体たらく。これだけ積んでればそろそろ頃合いかと読んでみたけど、期待通り面白かった!クソ鼻持ちならない俺様受けがあんなにウブくて可愛くなるなんて反則すぐるだろ。計算の無い素直さにキュンとしたし攻めと一緒に絆された気がする。紳士攻めも素敵で申し分無いのだけれど、ギアチェンジが唐突でそこからの展開が急いでて雑だったかなあ。上海金魚のお二人は相変わらずで何よりです。
★11 - コメント(0) - 2015年12月18日

sui
評価が高いようなので読んでみましたが、なんせ北嶋がひどかった(笑)あれを切り捨てない滝乃は天使か。牧田さんは果てしなく素敵でした。普段の紳士な顔と言葉責めする悪魔の顔のギャップが素晴らしい!あれくらい大人じゃないと北嶋とはつきあえないよなぁ。 読むタイミングが悪くて、受けがよく泣く話を続けて読んでしまい「また泣き虫か〜」と思ってしまった。
★1 - コメント(0) - 2015年12月9日

ynk
★★★★★高慢オレ様な建築士がオトナなホテルマンにめろめろにされる話 すっごい萌えた!!最初は性格の悪すぎる受けに辟易したけど、攻めに諭されて素直さを見せたり、好かれたくてストーカーじみた初恋ぶりを発揮するとこが可愛くて、、失恋後に手を握られて泣いちゃうシーン大好き!感情引っ張られすぎて私も泣いた 普段は全然女っぽくないのにエッチ中に「恥ずかしいの…」とか言うとこ爆発萌えたね 大人の余裕をもった攻めが受けの子供じみたひたむきさに絆されてく描写良い~しかしそんな攻めにも「このガキ…」って思わさせる受けに笑う
★9 - コメント(1) - 2015年12月5日

主人公北嶋くんのあまりの未熟さに、なかなか読み進めるのがつらい本となりました。あれを「困った人ね」と笑える度量が自分にはないようです。声に惚れるというのはわかるな~。
★7 - コメント(0) - 2015年11月1日

ドラマCDを先に聞いた時はたいして思わなかったんだけど北嶋性格悪っ!でも牧田にかかっちゃうとすごくかわいい人になる~~キャストはピッタリです!イキナリラブ展開だったけどw小説読んでドラマCDで足りなかった愛が沢山詰まってました!牧田によってどんどんマトモな性格になって乙女になっていく北嶋が面白かったです。そして脇CPがいい味出してます!滝乃が恋人から電話取って「もうお前しばらく俺らに電話してくんな!」ってところは笑えますw同業なので仕事内容がとても理解できますww
★7 - コメント(0) - 2015年10月16日

aya
誰に対してもオレ様で厚顔不遜な受けが攻めにだけは弱くてどうしていいかわからなくなっちゃう。仕事はセンスあって出来るけど基本素直でアホなのね。無理だと拒否ってた攻めが急に絆されてエロオヤジ。受けはかわい子ちゃん風に。「上海金魚」の2人が同棲してる~。
★5 - コメント(0) - 2015年10月13日

嶋田がほんと〜に嫌なヤツで、水端や滝乃とのやり取りは読んでいてハラハラしっぱなしでした。ストーカーと化した嶋田に対する牧田の対応には、こちらまで胸が苦しくなったり…。自宅にお呼ばれするあたりからの展開が早くて、あれ?と置いてけぼり感があってそこだけ残念。嶋田、強烈キャラでした。
★3 - コメント(0) - 2015年10月5日

L
なんなのこの人!としか思えなかった北嶋くんの変化に驚きました。牧田さんが躾をし直したという感じ(笑) 北嶋くんとは対照的に余裕のある大人って感じの牧田さんがかっこよかったです。
★2 - コメント(0) - 2015年9月24日

性格が悪い受けという評判を見て読了。かわいさんは初読みですが面白かった~。この男清々しいほど自信満々で人を下に見て当たり前って感じで最初イライラしちゃいましたw牧田を好きになってからの北嶋はどうしたお前!?というくらい真っ直ぐで可愛いまさにギャップ萌え。ただ牧田が気がついたら北嶋を受け入れてる感じがしてちょっと展開雑に感じました。恋する北嶋が可愛かっただけに牧田の心情の変化がわかりにくくて残念。他のシリーズも気になるので読んでみようと思います。
★13 - コメント(0) - 2015年9月22日

同人誌ととともに再読。
- コメント(0) - 2015年9月22日

ずっと気になってた。絶版らしいが人気作らしく、中古にもミョーに高値が付いていた本。ブクオフで普通価格で発見!ひゃっほー。攻め、こんな渋い30代見た事ない。北嶋はこのイラストだと「美形だけど堅物な高校教師」って感じ。私のイメージの北嶋は恋煩シビトさんの林檎ちゃん。
- コメント(0) - 2015年9月1日

とてもいけ好かなかった北嶋が、牧田と出会ってからは御主人さまを見つけた子犬のようになってるのが可愛い!あらすじに、北嶋が牧田に鼻っ柱を折られるとあったので、この高慢ちきがどんな痛い目に合わされるかとハラハラ(受けの子好きなんで…)してましたが、なんと牧田さんはそのへし折り方も見事、相手のプライドを傷つけず、お高い鼻を懐柔してそっと抜く、という感じ。嫌な感じが全く無く、北嶋が惚れるのも無理からぬ。北嶋が恋してからは、どうかこの子が傷つきませんように!と、愛しさゆえにまた別のハラハラがやってきました(笑)
★9 - コメント(1) - 2015年8月16日

実はあらすじを知ったのは数年前なんだけど、こういう受けを好きになれるはずがないと長い間放置していた作品。なのになぜ!この北嶋の愛らしさってなんなのー!!!っつーくらい愛らしかった。やーもうほんと私が牧田になって可愛がってあげたかったよ!
★3 - コメント(0) - 2015年7月24日

すんごい性格悪い受けだった〜!不思議と憎めないやつではあるんですけど。上海金魚の二人がなんだかんだで振り回されてるのが面白かった。
★15 - コメント(0) - 2015年7月24日

電子版。北嶋がなんとも自己中で傲慢なバカ野郎だったのに、恋すると乙女は変わるのね。でも完璧なダンディ牧野がSっ気たっぷりのエロオヤジだった方が衝撃。素敵すぎだわ。
★16 - コメント(0) - 2015年6月27日

受けの性格が悪すぎて好きになれない、って思ってたけど後半キャラ変わりすぎてて(笑)最初の方と同一人物か疑いたくなる程でした面白かったけど挿絵が自分のイメージとは違ったかも。受けとかすごい細そうなイメージだったけど、挿絵だと普通体型っていうか。そこがちょっと残念だったかもなぁ
- コメント(0) - 2015年6月9日

初めの方を読んでいて、BL読書歴で初めて受けザマアを期待してしまうほど鼻もちならないキャラの北嶋が、牧田さんに恋した途端に可愛く見えてくるから不思議。それにしても牧田さん素敵すぎるわ、こういう上司のもとで働きたいものよ。
★25 - コメント(0) - 2015年3月31日

才能があり容姿にも優れているけど自信過剰で空気が読めず鼻持ちならない北嶋に、コイツに感情移入するのは無理、と思いながら読み進めていました。牧田さんもいくらなんでもこの男に落ちたりはしないだろうと思うと結末が読めなかった。そうか、でも恋ってわからないものですね。人ってこんなに変わるし、隠された部分を持っているものなんですね。してやられました。牧田さん、素敵すぎ。
★19 - コメント(0) - 2015年3月29日

北嶋がいやな奴すぎて何なんこいつって感じでしたが、牧田さんと会ってからの北嶋にはほだされたわー……
★1 - コメント(0) - 2015年2月9日

最初は北嶋のオレ様っぷりに、登のように「なんなのよ!」と思いながら読み進めたのですが、牧田さんに惚れてからの子犬っぷりが、「……可愛いじゃない」となりました。 牧田さんのイイオトコっぷりが、惚れ惚れするのですが、ベッドの上では虐めたくなるエロ親父(失礼)な所も、高評価です。
★4 - コメント(0) - 2015年1月22日

★★★+☆☆ 上海金魚既読。シリーズ2作目。一流老舗ホテル企画部長の牧田×注目されている若手設計士の北嶋。 自信家で我儘な北嶋が、コンペで最優秀賞を逃して文句を言いに行くが、仕事もでき常に大人の余裕をもつ牧田に諭されて、それをきっかけに牧田に恋してしまうが…というお話。しっとりした前作とは全く雰囲気が違って、北嶋の子供っぽく鼻につく態度→牧田に惹かれてからの無茶苦茶だけど直球な行動を楽しく読みました。いつも大人の余裕をもつ牧田と、傍迷惑だけどどこか憎めなくてかわいいところのある北嶋はちょうどいいのかな。
★25 - コメント(2) - 2015年1月20日

MM
再々々読。久しぶりに読んだが面白い。傑作。しかし改めて感じたが牧田さん。。。ドSだな。だってベッドシーンでのあの容赦のなさは。徹底しているなあと。普段が温厚そうな人に限ってそうなのかも。いやそんな攻め大好物なんだが。北嶋みたいな人が身近にいたら嫌だけど裏表のない人間なので基本的に悪い人ではないと思う。ただ思ったことはっきり言い過ぎなんだろう。バーで登さんや佑季ちゃん相手にいちいち相談するのが楽しい。登さんと北嶋のかけあいが漫才みたいに面白くて。同人誌で牧田視点のや温泉旅行のがあったような。。。
★4 - コメント(0) - 2015年1月15日

ymm
プライド高い受が好きなら、と人にお勧めされた作品ですが消化不良。主人公・北嶋は「劣等感の裏返し」的な葛藤の無い傲慢タイプな分、"子供っぽい純粋さ"という魅力を友人目線などでもっと見せて欲しかった。そして攻の牧田は人となり&心理面がどう変化したのかいまいち掴めず。同性は無理と告白断ってたのに超自然にデートして寝てハッピーエンドになってる?ベッドシーンでの受がモロ女の子なのも違和感。とネガ部分を挙げてしまいましたがスピンオフとのこと、関連作品を読んでから甲乙つけたい。
★3 - コメント(0) - 2015年1月11日

透過性恋愛装置の 評価:86 感想・レビュー:212
ログイン新規登録(無料)