今度こそ納得する物理・数学再入門 -誰もが答えを知りたかったFAQ- (知りたい!サイエンス)

今度こそ納得する物理・数学再入門 -誰もが答えを知りたかったFAQ- (知りたい!サイエンス)
216ページ
56登録

今度こそ納得する物理・数学再入門 -誰もが答えを知りたかったFAQ-の感想・レビュー(27)

よくわかるシリーズでお馴染みの前野先生が書いた、数学・物理に関する19のFAQ。再入門と銘打っているだけあって、理解しづらい概念が上手く解説されている軽い復習用といった感じ。大部分は物理の話題で、解析力学、熱力学、電磁気学、それから相対性理論まで扱われている。divrotgradとかラプラシアンとかエントロピーとかベクトルポテンシャルとか。すっかり忘れていた話を色々思い出すことができたのはとても良かったと思う。
★2 - コメント(0) - 1月17日

鬼門であった仮想仕事が理解できた(と思う)
★7 - コメント(0) - 2016年10月1日

場の勉強に入る前に・・・ 定期的にこのレベルの本を読んでおく必要がある脳状態。。。
- コメント(0) - 2014年7月5日

別の本を読む間の休憩用に見た目ゆるふわっぽい感じのこの本を読んだが、予想よりためになった。特にラプラシアンに関する6、7章。
★1 - コメント(0) - 2013年9月15日

★★★★☆
- コメント(0) - 2011年12月7日

うっ, 表題に釣られたけどコレ学生向けだろ…… (まえがきにも書いてあるし).
- コメント(0) - 2011年12月5日

★★★★★ おーー、ナルホドーーー。
★3 - コメント(0) - 2011年11月1日

誰もが答えを知りたかったはかなり疑問。きっと改めて線形代数とか電磁気学を呼んだとしても、この疑問は感じないような気がする。でもマックスウェルを読んで見ようかなという気持ちにはなった
★1 - コメント(0) - 2011年6月22日

なにが分かって、なにが分からないのかをハッキリさせてから読了しなければ意味のない本になる。個人的そう実感したのは、極座標Laplacianの項であった。
- コメント(0) - 2011年4月20日

理工系学生向けのFAQ。
- コメント(0) - 2010年10月24日

タイトルをよく見ると「再入門」であった。ということは、少なくとも一度入門してその知識を保持、継続した状態でなければならんということか。自分にとって入門知識が忘却の彼方状態なもんだから、面食らったですわい。
★1 - コメント(0) - 2010年10月20日

「誰もが答えを知りたかった」とかあるけど、どう考えても理工学部1,2年生向けの本だろ。ほとんどの人はまえがきのラプラシアンの数式見ただけで圧倒されるだろうなぁ。まぁ線形代数のところは参考になるけど、多くの人の読んでもらおう、という親切な本ではないなぁ。そういう本のはずなのに、もったいない
- コメント(0) - 2010年9月26日

今読んでいるみんな最新5件(6)

08/30:わたり
03/24:ケロ
07/20:たぬき
04/20:ぶどう茶

積読中のみんな最新5件(5)

03/15:まさきち
04/22:stt
02/16:ぶどう茶

読みたいと思ったみんな最新5件(18)

03/08:dripdrop
10/21:
07/02:Tossy
01/31:nusp
今度こそ納得する物理・数学再入門 -誰もが答えを知りたかったFAQ-の 評価:89 感想・レビュー:12
ログイン新規登録(無料)