• 良いコードを書く技術 -読みやすく保守しやすいプログラミング作法

良いコードを書く技術 -読みやすく保守しやすいプログラミング作法 (WEB+DB PRESS plus)

良いコードを書く技術 -読みやすく保守しやすいプログラミング作法 (WEB+DB PRESS plus)
240ページ
288登録

良いコードを書く技術 -読みやすく保守しやすいプログラミング作法はこんな本です

良いコードを書く技術 -読みやすく保守しやすいプログラミング作法の感想・レビュー(163)

関数や定数の名前の付け方、習得の仕方など、いろいろな「作法」が書いてあり、とても参考になった。自分もすこしずつ、良いカード(読みやすくて、保守しやすい)を書いていきたい。
- コメント(0) - 1月30日

超速読で読了。よいコードを書くために気をつけるべき点を解説。グローバル変数は使わないとか、変数は直前に宣言するとか。名前のつけ方なんてのも、当たり前かも知れないけれど大事なんですね。
★10 - コメント(0) - 1月12日

ためになる事が多かった。Javaをつかったサンプルコードが多かったので、またJavaを学んでから読み直したい。
- コメント(0) - 2015年10月16日

「プログラミング作法(ASCII)」の現代版といった感じ。内容はかなりわかりやすくなっており、これを取っ掛かりにリーダブルコードなどに進むのもよい。良いコードを作るためには、最初から完璧にキレイに仕上げようとせず、小さく作って改良しながら育てるということが大事。
★1 - コメント(0) - 2015年8月1日

何年かぶりの再読。たまに確認したくなる。Java に特化されている感はあるものの、スイスイ読めるので、リーダブルコードやコードコンプリート、リファクタリングあたりを読む前におすすめ。後半は急激に難易度が上がるというか、わりと特殊な例になってくるので、とりあえず 9 章まで読んでみるのも良い。良いコードに興味を持つための取っ掛かりとしては、なかなか良い本だと思う。
★1 - コメント(0) - 2015年6月13日

著者は、1つの方法を薦めながらも、ケースバイケースであることを強調してもいる。結局コードの書き方はいろいろなのだということだと思うが、要は、功罪よく理解した上でよく考えて書きなさい、と言っているように感じた。ベテランには不要かもしれないけど、いい本。Java中心に書かれているけど、ほかの言語にも通じる内容もかなりある。
★1 - コメント(0) - 2014年12月4日

組み込み用にアセンブラやCを使っていた私には新鮮でした。スコープを明らかにするには変数は使用する直前で宣言する、なるほど、Cでは先頭でしか宣言できなかったなー。コードの分割や集約はさじ加減難しい、とある。やっぱり。ユニットテストのやり方、初めて知りました。抽象化にメタプログラミング、だんだん上位の概念で書くんですね。javaやrubyを趣味のプログラミングでしか使っていない私にとって、わかりやすくてとても良い参考書でした。
★12 - コメント(0) - 2014年10月7日

Amazonでのレビューがあんまり良くなかったからあまり期待してなかったけど,意味あることは結構書いてあった.プログラマたちのコメントがビミョウなのと,達人プログラマはあんま意味あることを言ってない気がする.
★2 - コメント(0) - 2014年9月2日

初心者向け。丁寧に解説してあるので読みやすい。ただ、前半と後半のギャップがちょっとあるかな。
★1 - コメント(0) - 2014年8月19日

良いコードを書き,保守性に優れた技術を示すだけでなく,オブジェクト指向の復習にもなる,初心者におすすめの本.後半は普段なじみがないwebプログラミングをサンプルとしたコードでやや読みづらかった.
★2 - コメント(0) - 2014年7月19日

- コメント(0) - 2014年6月27日

Code completeに歯が立たない人が読むのがリーダブルコードで、それもちょっと、という人にお薦めなのがこれ。浅い、という評も多いけど、まずはここから始めてもいいと思う。これすら出来てないコードが多いんだから。
★1 - コメント(0) - 2014年6月25日

前半は良かったが、後半は知識不足であまり伝わらなかった。もう少しjavaの勉強を進めてからさらに再読してみたい。
- コメント(0) - 2014年3月16日

抽象化の章は丁度、「もっと美しい方法があるんだろうなぁ」と思っていたので非常に参考になった。
- コメント(0) - 2014年2月21日

1年前に比べてだいぶ理解できてる。
- コメント(0) - 2014年1月16日

題名通り良いコードを書くために何に気を付けたら良いかという事とフレームワークの作り方についてちょこっと書いてある本。部分的にはためになったけれどフレームワークの部分は果たして必要だったのかなという感じも。後は忘れないうちに実践あるのみ。
- コメント(0) - 2014年1月7日

良書でした。 IT業界に4年ほど勤めていますが、プログラミングを業務で本格的にやり始めたのはおよそ1年前に転職してからでした。 読んでみると、知らず知らずのうちに行っていることもあったり、新たな発見があったりで、プログラミングに関する知識・モチベーションも高まっていきました。 ある程度、プログラミングに慣れてきた新人あたりに進めたい本かなと思います。
★3 - コメント(0) - 2014年1月1日

コード規約はeclipseに任せて、プログラミング作法はこの書籍読んで勉強しよう。
- コメント(0) - 2013年10月13日

昔会社の引っ越しで手に入れてた。わかりやすいけれど、浅くやからそこまでは深くもなかった。初心者にはいいのかもー。プログラミング初心者マークはいつ取れるかなー(´・ω・`)
- コメント(0) - 2013年7月4日

良いコードとは何か。JAVA な人向け。ミュータブル/イミュータブル、DSL、フロントコントローラといった用語が参考になった。普段の業務はメタプログラミングやフレームワークと縁がないが、うまいこと採り入れていきたい。
★6 - コメント(0) - 2013年6月14日

文章もコードも、意識すれば良いものがかける。どうせ書くなら良いものを。オススメです。
- コメント(0) - 2013年5月31日

面白かったー。
- コメント(0) - 2013年1月9日

自分が「良いコードを書く習慣」が身についていないなぁと改めて気がついた。達人になるのであれば、用意されたライブラリに頼らず1から自分で作り上げる経験が必要かなと。Javaのソースが書かれた部分もあり、さらっと読んだだけでは理解できず、しっかりと腰を据えて読む必要があります。
- コメント(0) - 2013年1月6日

現場の上司にオススメされて読みました。なんでこの本にもっと早く出会わなかったのかと後悔する程の内容でした。時間さえあれば何度も読み直したい、そんな本です。仙人レベルの熟達プログラマーの意見がいちいち達観で笑えますw
- コメント(0) - 2012年11月1日

聞いたことはあっても具体的にどうすればいいのかわからない良いコードの書き方。 それらについて詳しく書かれた本。 TDDや名前付け、設計の仕方など、示唆に富む内容でした。 これに書いてあることをきっちりこなせればコードの質はがっつり上がるはず。
- コメント(0) - 2012年10月25日

勉強になりました。
- コメント(0) - 2012年9月10日

さらっと読むにはいいかもしれませんが、実用性はいまいち。これなら一般的なコーディング規約やコメント記述方法を勉強した方がいい。
- コメント(0) - 2012年9月6日

mft
ちょー斜め読んだ
★1 - コメント(0) - 2012年8月17日

良書。命名規約からメタプログラムの抽出方法まで、分かりやすく解説されている。コーディング規約を作成する時にも参考出来そう。新人に貸す約束してるけど、出来れば買って手元に置いておいて欲しいなぁ。
★1 - コメント(0) - 2012年7月28日

わりとわかりやすく読みやすいんだけど、最後の方は難しかった。。。何度か読み返さないとな、うん。
★1 - コメント(0) - 2012年5月31日

読了。終盤は結構むずいです。どちらかというとJavaメイン。
- コメント(0) - 2012年5月16日

本書のコードはJavaだが、Rubyで示した方がより説得力があったように思う。 どうしても無駄が多く「良いコード」に見えないのだ。 また良いエディタを使うことも推奨されているがそれがIDEというのもどうかと思う。 あまり学べることは少なかったが、ネーミングなど、より意識するようになったのはよかった。
- コメント(0) - 2012年2月27日

一度読んだ後も、たまに引っ張り出してきて読むといいと思う。そのときの自分の状態で得るものがそれぞれに異なる本。
★1 - コメント(0) - 2012年2月25日

Clean Codeより要約されていてとっつきやすい。実践するのが楽しみ。それにしても、コードレビューしてくれるマスターは得難い。
- コメント(0) - 2012年2月19日

あいにくJavaはぜんぜん分からないので実感が湧かなかったけど、なんとなく雰囲気だけは掴めたような気がします。とにかく動けばいいやとばかりに冗長なコードを書いてしまう自分には、とても刺激的でためになりました。
- コメント(0) - 2012年1月31日

電車の中で、さっと読める本。難易度は低く、読みやすい。かつ、プログラミングをする上で、押さえておきたいポイントをしっかり押さえている。本書で紹介されている、専門書も合わせて読んで知識を深めたい。
★1 - コメント(0) - 2012年1月14日

フレームワークとDSLの関係がわかりやすい。普通プログラマに当てはまるところもあればそうでない(初心者の)ところもあったので、何度か読み直してしっかり自分のものにしたい。
- コメント(0) - 2011年12月23日

1か月ごとに読み返すべきだなと感じた.
- コメント(0) - 2011年11月14日

良いコードを書く技術 -読みやすく保守しやすいプログラミング作法の 評価:80 感想・レビュー:62
ログイン新規登録(無料)