くまさんのおたすけえんぴつ

くまさんのおたすけえんぴつの感想・レビュー(78)

ハンターに何度も狙われながらも、魔法の鉛筆で一工夫して描けば助かる、という絵本。無敵の鉛筆の発想が新鮮。3歳3ヶ月のわが子にはまだ面白さは理解出来ない様子。
★7 - コメント(0) - 2016年11月27日

描くものが即座に具現化するペンのスタンド能力を持つクマさんの物語。ハンターたちに狙われて、アミで追いかけられても、ロープをかけられても、銃を突きつけられても、オリが上からかぶせられても、穴に落とされても、その都度、ペンの能力でやすやすと難を逃れる。クマさんは淡々と歩き、淡々と去っていくのみ……というのが表のお話なのだが、歩いている背景の森がヤバイ。魚や靴が葉っぱになっていたり、ネクタイを締めた草が生えていたり、ゴゴゴゴ…という音が聞こえてきそう。どこなんだここは。
★59 - コメント(0) - 2016年11月19日

図書館。
- コメント(0) - 2016年7月24日

無表情で色々こなすくまさんが最高。もっと続きが読みたい。
★8 - コメント(0) - 2016年2月13日

図書館 読み聞かせ
★1 - コメント(0) - 2016年1月23日

- コメント(0) - 2015年11月19日

どうして、こんなえんぴつを持っているのかな?前後にお話がありそう。6才の子は「この本大好き!」といって繰り返し読んでいた。夢がある本なので、絵を描くことが好きなうちの子にとっては、面白かったんだと思う。
★15 - コメント(0) - 2015年11月7日

こんなえんぴつがあったらいいな。かしこく使わないとね。背景の絵もよく見ると…発見があって楽しい。原題:Bear Hunt
★14 - コメント(0) - 2015年11月3日

はなし自体は面白かった!道具をつかうアイディアとか。でも、これ本当にアンソニーブラウン?えらく作風がちがうような・・・さるでも写実でなければ、難解でもない。制作秘話とか気になります。
★4 - コメント(0) - 2015年3月27日

”おたすけえんぴつ”、ドラえもんの道具的な~
★3 - コメント(0) - 2015年3月24日

図書館・森を散歩するくまさんは、描いた物が現実になる鉛筆でハンターたちから逃げます。この森の様子が不思議で魅力的。サラリーマンのような植物。唇のような葉っぱ。カップのような鳥、魚のような鳥。見つめる目玉のような孔雀の羽のような植物はやがて鱗のように。ムスメは単純にピンチを切り抜ける様子を楽しみました。4歳前半
★10 - コメント(0) - 2015年3月6日

長女6歳0ヶ月 独り読み。
★1 - コメント(0) - 2014年7月4日

シンプルだけど面白いです。
- コメント(0) - 2014年6月21日

年長娘のお気に入り絵本!私も好き。木がネクタイをして並んでいたり、ジャングルに現れる指や靴、怪しい目玉、コップのような鳥等々、カラフルでビビッド、不思議な絵の世界に引き込まれる。そもそもくまちゃんのリボンが毒キノコみたい(〃∇〃)無表情の横顔なのに、たまにカメラ目線のニヤ顔w可愛い。切り取って壁に飾りたいくらい絵が好き。
★21 - コメント(0) - 2014年3月13日

ブログご紹介。”くま”に惹かれて。描いた途端、本物になる魔法の鉛筆。くまさん、すごいものを持ってるね。どんな危険が迫っても、解決できる何かをささっと描く。「おおいそぎ」と言いながら、淡々と、慌てず騒がずで、なんだか笑える。次は何を描くのか?とワクワクする。背景のジャングルの毒々しさといい、妙にクールなくまといい、個性的だな。子どもたちとのコラボ作品もあるらしいので、そちらも読んでみたい。
★17 - コメント(0) - 2014年3月11日

描いたものがホンモノになるえんぴつを持ったくまさん、ハンターに狙われるもそのえんぴつを使ってなんとか逃げおおせます。決してハンターを傷つける目的でえんぴつを使わない。やられたら、それから逃げるためだけに使う。その心が素敵です。
★17 - コメント(0) - 2014年2月13日

絵が可愛い。背景の鮮やかさとくまさんのシンプルさ、そしてハンターに捕まえられそうになるストーリーの割には淡々としているくまさん。なんだかシュールです。どうやって逃げるのかな?と盛り上げつつ読めば、楽しかったようです。次は背景にも注目させつつ読んでみよう!
★15 - コメント(0) - 2014年2月9日

おもしろいからもう一度読みました。
★7 - コメント(0) - 2013年4月13日

くまさんがお散歩しながら、ハンターの罠に鉛筆一本で淡々と対処して進んで行くお話。極彩色で彩られた背景は、じっと目を凝らして見ると指、ネクタイとシャツ、目、唇、眼鏡、帽子、ボールなどが紛れていてとても不思議でサイケデリック。可愛いけれど、少し不思議でシュールな絵本。次は何が隠れているかな、とページをめくるのが楽しかったです。でも、少し大人向けかなあ。
★5 - コメント(0) - 2013年4月6日

横顔のくまさんが無表情に見えて、なんか笑ってしまった(笑)可愛い!
★3 - コメント(0) - 2013年3月14日

えんぴつのおかげでつかまらずに逃げられた。すごいなぁ。
★2 - コメント(0) - 2013年3月4日

私、これ大好きです!シュールでかわゆい。色使いも。
★5 - コメント(0) - 2013年1月25日

不思議な鉛筆を持ってのんびり散歩するくまさんとハンターの知恵比べ。飄々としたくまさんがいいです。
★8 - コメント(0) - 2013年1月5日

横顔の多いくまさんの、正面向いたドヤ顔がツボにはまりました。平べったい世界が面白いです。
★6 - コメント(0) - 2012年11月9日

おたすけえんぴつを持っているので、くまさんは何があっても動じないで、ひょいひょいっとハンターの攻撃をやり過ごしてしまいます。くまさん、かわいいけど、ちょっと小憎らしい。
★6 - コメント(0) - 2012年10月29日

内容はいいんだけど絵が分かりづらくて、きっと子どもに伝わらないだろうと思った。大人は子供に絵本を手渡す時、絵を読む力が絶対に必要。この絵本は幼児向けではない。
★4 - コメント(0) - 2012年10月25日

文京区立水道端図書館で借りました。
★2 - コメント(0) - 2012年10月21日

くまさんが鉛筆一本で数々の危機を脱出。背景のジャングル(?)がアンソニー・ブラウンらしい隠し絵がいっぱいで楽しい。
★6 - コメント(0) - 2012年9月21日

クマなのに!鉛筆一本で狩ろうとする人間に立ち向かう。絵はかわいいけど割とシュールな印象。
★3 - コメント(0) - 2012年9月14日

今度は“おたすけえんぴつ”。アンソニー・ブラウンらしいウィットに富んだ展開。くまさんとハンターたちとの戦いを、するりとスマートに「絵」でやっちゃいます。 でも、くまさんの散歩の道々の背景、アンソニーならではの濃さで、なかなかに怖い・・・。
★10 - コメント(0) - 2012年9月5日

くまさんの才能にびっくり。私が持っていても役にたたないえんぴつだなー。
★3 - コメント(0) - 2012年9月2日

無敵のおたすけえんぴつがあれば、どんな危機だってへっちゃらだけど、若いのだからたまには苦労してみれば、と老婆心σ(^_^;)
★7 - コメント(0) - 2012年8月14日

《書店》くまちゃん可愛いなあ。ハンターに負けるな頑張れ\(*⌒0⌒)b♪
★5 - コメント(0) - 2012年8月5日

今読んでいるみんな最新5件(1)

03/22:mizugameza

読みたいと思ったみんな最新5件(9)

02/05:
12/17:織町
06/11:gerBera.m
10/09:
くまさんのおたすけえんぴつの 評価:87 感想・レビュー:34
ログイン新規登録(無料)