終わりと始まりのマイルス1 (Fx COMICS)

終わりと始まりのマイルス1 (Fx COMICS)
200ページ
606登録

終わりと始まりのマイルス1はこんな本です

終わりと始まりのマイルス1の感想・レビュー(510)

書庫F で、いつ2巻出るんですかねえ笑 現状の予定では永遠に出ないのかな
- コメント(0) - 2016年11月21日

掲載誌休刊のため中断とは勿体ない…。車や船が等しく浮いている絵がとても魅力的。マイルスの家も良いなあ。掲載誌の割に直接的表現を抑えたエロが、正しく掲載誌のコンセプトに則っているという逆ベクトルのチャレンジも素晴らしい。服脱がなくても必要十分にエロい(特にキオノナとアラクモの会話は笑った)。続きを読みたくて、喉の奥からなんか出てきそうだ。
★5 - コメント(0) - 2016年9月14日

「ぼくらの」を読んでからだいぶ時間をおいて読んだマンガ。鬼頭先生の線の細い画が好きでこれも読んでみたけれど2009年以降続いてないみたい…で残念。地球とは全く違う惑星??での設定と独特のストーリーで面白いな、とは思っていたんだけれど…。
★2 - コメント(0) - 2016年7月21日

ギカクと主人公の関係性が何度読んでも楽しいです。 「てめーなんざ3コスリで昇天だ!」笑えます。とても。 世界の雰囲気が作家さん特有に独特で、とても続きが楽しみです。
★1 - コメント(0) - 2016年3月1日

独特の静けさが素晴らしい映画化にも向きそうな漫画だったのにHUNTER×HUNTERより続刊の希望が無いなんて。
★11 - コメント(2) - 2016年2月22日

77
★1 - コメント(0) - 2015年12月13日

本棚整理したら出てきて再読。キオノナのエピソード気になるが…次巻発行はもう諦めるしかないのか…作者の描く独特の少女性が好きなんですが全くエロくない(笑)最後の方の「愛するモノはこの世界に滞まらない」この世界観の終わりを読みたかったな
★1 - コメント(0) - 2015年11月7日

A'
久々に再読。一読目はピンとこなかったけど、改めて読むとすごくおもしろい。続きがすごく読みたいけど、もうムリだろうか…。
★1 - コメント(0) - 2015年8月21日

BOOK OFF戦利品。続刊の見込みが薄い、非常に惜しい。モノに宿る魂と心を通わせる事が出来る少女の存在。さしずめ、巫女的役割。そして戦争の道具だったものには【神】が宿る。不可思議な世界でも鬼頭莫宏の世界観は揺るがない。一巻では多くを語っていないので、詳細はわからない。資源に限りが見え、再利用しているのか。地上はもう滅んでしまったのか(小さな世界という言葉もあるし)人に使われ愛されていたモノが天に還るシーン。跡形も残らない。無に帰す瞬間を見つめるギカクは何を思うのだろう。それにしても【神】への供物は大変。
★6 - コメント(0) - 2014年12月18日

鬼頭作品の中では1番好き。乗り物が空へ浮かぶ様子、きっとカラーだったらさぞかし美しいんだろうなーと思ったり。短編アニメーションとかで見たい気もする。続きはでないのかな…。
★2 - コメント(0) - 2014年8月30日

マイちゃんが、とってもかわいいです。それだけで幸せになれます。 SF物のように見えますが、ファンタジー物として読むと、悩まずにすんなりと読めるでしょう。それくらい世界観が面白くもあり、意味深です。
★1 - コメント(0) - 2014年8月19日

エロエフは死んだんだ。いくら呼んでも帰っては来ないんだ。---今更読んだのだけれど、面白い。世界観はじめ設定のゆるい感じが好き。キャラが可愛ければいい。エロければいい。
★1 - コメント(0) - 2014年8月8日

「旡」という不思議な力が発生する架空の世界の中で神とともに暮らすマイルスという少女の話。内容からは少しずれるが鬼頭氏の作品にはしばしば「飛行」が描かれている。飛行機や空飛ぶ謎の生き物などが頻出しており、作品の世界観を大きく形づくっているアイテムのひとつだと思う。これらが作品のほかのアイテムやストーリーとどのように結びついているのか興味がわきます。細長い肢体を持つ少女なども重要なアイテムの一つでしょう。
★2 - コメント(0) - 2014年7月8日

ところでギカクさん、あなた小さい世界にいた頃は長門とかそんな名前じゃありませんでした?
★1 - コメント(0) - 2014年2月28日

読み始めは???ばっかりでしたが、読んでいくうちにこの世界がわかってくるように。大陸や物が浮いている世界というのがとても斬新です。絵柄も可愛いし話も面白いのだけど、ギカクはじめ付喪神がエロいというかスケベなので読む人を選ぶかも。私は好きです。ジャンルとしてはほんのりエロスラブコメファンタジーあたりに収まるのだろうか・・・。
★1 - コメント(0) - 2014年1月30日

BM
人と付喪神(?)のコンビが織りなす空のお話し。 綺麗な世界観で絵も好きです。あとエロい。とにかくエロい。 2巻も出ないわけではないようなので気長に待ちたいと思います。
★1 - コメント(0) - 2013年12月21日

世界観が面白いしキャラもいいのに続刊が出ないとは。
★2 - コメント(0) - 2013年8月26日

再読。ラブコメ。ハラハラするシーンがほぼないので安心して読める。
★1 - コメント(0) - 2013年5月15日

設定が面白いSFファンタジー。 2巻目はどうしたんだ。
★3 - コメント(0) - 2013年4月30日

なんだか不思議な雰囲気。マイルスとギカクの関係がエロ可愛い。キオノナとアラクモも良い。これからどういう展開になるのか想像つかないけど楽しみ。でもなかなか続刊が出ていない様子でどうなるのやら…。
- コメント(0) - 2013年4月18日

まいちゃんが可愛い、あとエロい!作者の好きなものを好きなように詰め込んだ独特のファンタジー世界観が心地よいです。
★2 - コメント(0) - 2013年4月6日

久々の再読。2巻はいつ出るんだろう…
- コメント(0) - 2013年4月6日

こりゃ(エロ)いい!と思ったら「ぼくらの」の人か。しかし2巻の出る気配がないな…
- コメント(0) - 2013年3月12日

色々と宙に浮いている世界。乗り物が空に昇っていく絵が良い。刊行ペースとエロ要素は掲載誌がエフだから仕方ない。7話と8話の間に世界観の説明が入ってくるけど、そういうのなしで想像して読むのも面白かったかもしれない。
★3 - コメント(0) - 2013年2月9日

俺も癒されてぇ~
★6 - コメント(0) - 2013年1月5日

面白い。雰囲気も設定も凄く心地よくて驚いた。特に世界観がしっかりしている所がいい。説明ページの「この説明も間違っているかも」という所がステキで、成る程と思った。本当に世界のつくりかたがいいなあ。作者の他作品も読みたくなった。
★3 - コメント(0) - 2012年12月10日

なにせこの作者さんなのでどんな落とし穴が、どんなどん底が待ってるのか…と戦々恐々としつつもマイちゃんとギカク可愛いです。 のんびりペースでいいので続き読みたいです。
★1 - コメント(0) - 2012年9月28日

僕もまいちゃんにあんなプレイやこんなプレイで癒して欲しいです。
★2 - コメント(0) - 2012年7月1日

おスケベSFファンタジー(どスケベではない)。バイクから戦艦までがフワフワ浮いてる世界を絵として表したというより、こういう絵が描きたくてこの世界観を作り出したんだろうな。機械系を描くの好きらしいから。でも多分、このぶっ飛んだ世界はマンガより小説のほうがおもしろかったのではなかろうか。出来上がった絵を見せられるより、イマジネーションが広がるような設定だから。 お話しはこの先どこへ向かうのやら。ほのぼのしてそうに見えてダークな方に行きそうな予感も。何せ「なるたま」で凄まじい方向転換をやって見せた人だからなぁ。
★12 - コメント(0) - 2012年6月15日

掲載雑誌「マンガ・エロティクス・エフ」。こういう雑誌は全然興味無いし、親とかに誤解されるので、本当に好きな作家さんが出ない限りは買わなかったと思う。鬼頭さんは大好きな作家さんの一人。うんうん、良いSF!こういう世界観が、水性絵具で描かれたような絵とマッチして...。やはり大好きだ!ただし、もちろん掲載誌は掲載誌で、そういうシーンもありますwあー、でも良い。そしてこの作品、2009年3月発行とあるんだが...。あれれ?もう3年たってるよ?wまあ色んなとこで連載してるから良いっちゃいいけれどこっちも頼みます!
★13 - コメント(0) - 2012年5月28日

再読。
- コメント(0) - 2012年5月10日

味のある漫画(設定)でした。 そっち方面の歴史マニアではないので、主人公の片割れの過去が語られたときに史実だとはわからず、著者の別作品を下敷きにしたお話かと思ったとか。さきほど Wikipedia のネタバレ気味な人物紹介をみたら史実でした。2巻以降はまた縁があったら
★9 - コメント(0) - 2012年4月16日

鬼頭さんはやはりいいなぁ。マイルスとギカクの会話はちょっと赤面してしまう位だけど面白いし。途中にこの世界の解説が挟まってたけどこの方はこういうの書かなくてもいいんじゃないかとは思いました。
★2 - コメント(1) - 2012年2月9日

こういうちょっと不思議な世界観好きだ。ただ、元ネタがわからない方が俺は好きだ。あえてわかるような元ネタにして、そっからいろいろ想像させる手法?だとしたら見事に作者の期待に応えてる俺。あと、最初から割り切ってえろいシーンは同人誌に期待してるのもきっと作者は感謝してくれてるはず。きっとそうだ。それにしても、女の子がえろいな。今にして思うと性描写多くね?俺みたいなのはそれでいいけどさ・・・ 早く続き読みたいなー。どう展開するのか。 同じ作者の殻都市の夢が気になる。
★2 - コメント(0) - 2012年2月5日

まいちゃんカワイイ
- コメント(0) - 2011年11月27日

不思議なファンタジー。鬼頭作品を読んでるとついつい展開を邪推して悪い方向に考えてしまうのですがマイルスはいい意味で裏切られました。性描写が多すぎる気も…。刊行ペースが遅いのが残念。
★2 - コメント(0) - 2011年9月17日

不思議な世界観。最初は全然分からなかったが徐々に面白く
★3 - コメント(0) - 2011年7月27日

エロエフのミニフィギュアを見てマイルス可愛い!!と購入。まいちゃんもギカクも可愛くて仕方ない。ファンタジーには不慣れで、なかなか設定が難しそうなのでどうかと思っていたが何のことは無い、不明確な部分は多いが日本古来の九十九神といったアニミズムに通じるものがある。全体的にはファンタジー且つほのぼのしたお下品なラブコメに見える、今のところは!これからの鬱展開と、絶望と涙にまみれたギカクさよなら話に期待。1巻のうちからパートナーの消滅を匂わせるなんて、気になっちゃうじゃないの。
★2 - コメント(2) - 2011年7月26日

我々の住む世界と空間的に共有し、炁の概念もわりとしっかり設定されているこの世界観にハマったが二巻はいつ刊行されるのかちょっと心配。他でも連載を並行してるみたいですしまだ一巻なんで明かされないところも多々ある。ギカクの顔とか名前とか。
★2 - コメント(0) - 2011年7月23日

終わりと始まりのマイルス1の 評価:52 感想・レビュー:145
ログイン新規登録(無料)