シャーロック・ホームズ 緋色の研究 (まんがで読破)

シャーロック・ホームズ 緋色の研究の感想・レビュー(14)

2016年9月3日:scott tiger
こんな感じの絵、すっきりしてて好きです。ワトソンもホームズのイメージ通りで良かった。お話は哀しいけど。タイトル、かっこいいなぁ。
- コメント(0) - 2016年5月19日

人生というのは無色の糸玉だ。その中に殺人という緋色の糸が通っている。ぼくらの務めはそれを解きほぐすことだ。 長い間、「緋色の研究」の意味が分からなかったのですっきりしました。
- コメント(0) - 2016年3月3日

2016年2月25日:承真
2016年1月29日:半殻肝
2015年7月4日:^^
2015年5月2日:まさ
2015年4月5日:TARU
2014年12月13日:たま
ワトソンとシャーロック・ホームズの出会い。これがホームズシリーズの第一作か。今で言うルールシェアをしていた二人なんだなぁ。いかにも狷介なホームズとマイルドなワトソンの二人はたしかに名コンビである。空き部屋で発見した遺体から広がるホームズの神の如き理知的な推理と背後のドラマ。犯人が素敵な人物なのがまた良い。古典なので、この物語を越えるすごい推理小説は数々生まれているだろう。しかし全てはここから始まったような魅力が詰まっている。乱歩の少年探偵団も既にここにある。シャーロキアンの気持ちがわかった。
★20 - コメント(0) - 2014年8月25日

ホームズの漫画版はいくつか読んだのだが、これは面白かった。絵柄は好みのタイプではないのだが、それを押してなお、アレンジとホームズ・ワトソンの軽快な会話が秀逸である。警察側の凸凹コンビもいい味を出しており、キャラクターが旨いなぁと思わせる。私の好みとしては、エピローグのホームズが拗ねているところが大笑い。奇人変人の自覚ないのか!?と突っ込みを入れたくなる。ラストに『4つの署名』のプロローグもあったりして続きがとても楽しみである。 しかし、次の事件が『4つの署名』とはなんと皮肉な。
★2 - コメント(0) - 2014年8月23日

2014年8月6日:じゃんし
2014年8月2日:hipy
--/--:avril

積読中のみんな最新5件(2)

01/04:たっきん
07/29:hipy

読みたいと思ったみんな最新5件(8)

07/22:suicdio
07/05:macky
08/10:師匠
シャーロック・ホームズ 緋色の研究の 評価:57 感想・レビュー:4
ログイン新規登録(無料)