蒼き鋼のアルペジオ 01 (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 01 (ヤングキングコミックス)
あらすじ・内容
突然、世界各地に「霧の艦隊」と言われる謎の超兵器を搭載した戦艦群が出現。人類はその艦隊になす術無く敗戦し、海上に出る事が出来なくなった……
その海戦から17年後、何故か「霧」の潜水艦イ401に乗り込んだ千早群像とその仲間達は、イ401の人体化(メンタルモデル)のイオナと共に、霧の艦隊に戦いを挑む……
究極のSF海洋戦記、ついに発売!!

あらすじ・内容をもっと見る
194ページ
1192登録

蒼き鋼のアルペジオ 01巻はこんな本です

蒼き鋼のアルペジオ 01巻の感想・レビュー(1075)

大人買いしようと思ったがアニメを大人買い。漫画をゆっくり行こう
- コメント(0) - 2月18日

アニメはフルCGということで見てなかったんですが原作の書き込みがものすごく劇画風で面白いです~お話は難しいけど戦艦擬人化?艦隊これくしょん風と思って読み進めるとだいたい事情はわかってきました。作者様はたくさんの人で書いてる作家陣なんですね
★8 - コメント(0) - 2016年5月25日

読んだ
- コメント(0) - 2016年5月21日

アニメ未視聴。美少女と戦艦、好きな人には美味しい設定ですな(笑)戦闘シーンに迫力あって、なかなか面白いです。
★6 - コメント(0) - 2016年5月8日

アニメから。そしてArk Performanceが好きなので!(シェリフスターズのコミカライズからずっと好きでした) 艦これ提督でもありますが、第二次大戦の艦艇が同じ名前で出てきます。ただ、こちらは完璧に見た目が同じだけの超兵器です。なので第二次大戦が好きな人には一概に勧められないですね……。
★1 - コメント(0) - 2016年5月1日

ycm
ずっと気になっていたこの作品、ついに読むことができました。アニメの方はCG作品があまり好きではなかったので見ていなかったのですがこれを機に見てみようかと思います。感想としてはなかなか面白かったです。戦闘シーンに迫力があって戦艦に興味のない人でも楽しめるかと思います。ただ、こうした謎の敵と戦う系の作品は必ずと言っていいほど、人間同士の陰謀や策略が渦巻いてますが個人的には、仲良くしていてほしいものです
★1 - コメント(0) - 2016年2月24日

アニメを見て原作も見てみたいなと思ったので。1巻はタカオとの対峙。ヒュウガの戦闘は外伝という形になるのかな?アニメを見てからだとイオナの喋り方に少し違和感。群像もポーカーフェイスというか表情も読みづらく、少し意外だった。ただ、面白さは原作でも健在、これからが楽しみ。
★4 - コメント(0) - 2015年11月26日

アニメとはだいぶ違う感じで始まったアルペジオ1巻。アニメよりは世界との結びつきが強い感じで進んでいくのかな?演出が派手な分、進行は遅めでタカオとドンパチやっただけで終了。はてさて、原作はアニメとはどういう風に違った未来を見せてくれるのか楽しみだ。
★4 - コメント(0) - 2015年11月25日

地上波と劇場版アニメ観てから読み始めました。概ね話しは原作に沿ってるけど、少しイオナの性格口調が異なる感じ。戦闘シーンも見応えあるし最後まで読む予定です。やっぱり一番面白かったのは「めんどうくさい」
★2 - コメント(0) - 2015年11月3日

戦闘シーンに迫力があって面白いです。上陰さんがとある人物にしか見えない……
★5 - コメント(0) - 2015年10月23日

侵蝕魚雷アレえぐってるわけじゃないのね。凹んでる描写があるから超エネルギーで空間が瞬間的に膨張してるみたいなイメージ?イオナ弐号もこれ原作に限りですね。なんかマズイ展開あったかな?アニメと映画を見終わったので再読...登録してなかったですね。まぁパラ読みだったし
★2 - コメント(0) - 2015年10月12日

- コメント(0) - 2015年9月25日

キャラが幼い、まだ初めの巻。その後の展開が仕組まれているような描写があちこちに出てきてましたね。しかし艦船類がリアルすぎる。きっと趣味と実益を兼ねていたんだろうなあ、とか(笑)(´・ω・`)ウラヤマシス。
★38 - コメント(0) - 2015年9月22日

★★☆☆☆
- コメント(0) - 2015年9月3日

紙書籍版の買っていくことにしました。見開きのシーンはやっぱり紙書籍の方が迫力ありますね。今こうやって見ると、タカオの表情が人形っぽいですね。成長してってあんなに喜怒哀楽持っちゃうんだもんなあ。ああ……タカオに会いたい……。
★1 - コメント(0) - 2015年8月30日

うーん、何だろう。戦闘シーンはよく描きこんでるんですが馴染めない部分もあります。アニメで気になって読み出したはいいものの・・・。
★11 - コメント(0) - 2015年8月13日

アニメから興味がわいたので。
★1 - コメント(0) - 2015年8月1日

艦隊戦ぽいの読みたいな~と思い1巻レンタル。 「霧の艦隊」ってなんだー続き読みたいー
★2 - コメント(0) - 2015年7月28日

アニメ視聴済。原作にも興味が湧いたので手を出してみた。 情報量や細やかな描写の多さは流石原作と言ったところ。 イオナ2号を作り出せる設定はアニメにも取り入れて欲しかった。 あとタカオは原作の方がお堅い感じでちょろインっぽくないね。 こんな感じでアニメとの違いを味わいながら楽しみたいところ。
★2 - コメント(0) - 2015年7月22日

アニメ全話みたので原作も。色々アニメと違う所が多いけど、やっぱり面白い。イオナの性格はこっちの方がいいかも。ヒュウガとの戦いやメンバーが入れ替わった時の事はいつか書いてくれるのかなぁ。
★2 - コメント(0) - 2015年7月20日

先日アニメを観て面白かったので、原作も読んでみた。アニメに劣らず非常に面白かった。アニメとの違いが気になるという人もいるみたいだけど、本巻に関しては僕はまったく問題なく読めた。むしろ、アニメで割愛されたらしい表現や登場人物がこれからどう動くか楽しみに感じた。
★1 - コメント(0) - 2015年6月28日

10巻まで読んだ。登場人物が凄く多いがその分ひとりひとりの印象が薄いと感じた、特にヒロイン。 また艦隊物の知識がほとんどないせいかわかりにくい演出が多かった。 さらに伏線も多いのでより展開のわかりにくさに拍車をかけている。 とはいえ決して面白くないわけではなく、わかりにくさ故に先の展開が気になる感は否めない、何度か読めばまた印象が変わるかもしれない。
★3 - コメント(0) - 2015年6月23日

面白かったです。艦隊サイコー!超重力砲カッケェェェェェえ!!
★3 - コメント(0) - 2015年5月5日

こういうお話には感情移入できない、ジジイになってしまった。イ401といわれれば、旧日本海軍の秘密兵器しか思い浮かばない。昔、TBSの「ブロードキャスター」という番組で、イ400~402のドキメンタリーが放送された。今でもyoutubeで見れると思う。気になった人、ぜひ観てみて。H27.5.6にNHKのPM10:00の歴史秘話ヒストリアで日本海軍の潜水艦「イ400」の特集がある。空想の世界もいいけど、現実は空想の2倍面白い。ぜひ観てください。
★1 - コメント(0) - 2015年5月2日

艦これイベントから興味持ってアニメ版を見て漫画という流れから見ると、アニメ版はとっつきやすくて萌えるし、原作漫画は戦闘シーンがわかりやすくてど迫力で燃えます。
★4 - コメント(0) - 2015年4月5日

アニメ版を観たあとに読むと、無視できないほどの違和感を感じる。キャラの絵が違うし、何よりイオナの性格が全く異なっている。アニメと同じものを期待して買うと火傷するかもしれない。個人的には面白かった。
★9 - コメント(0) - 2015年4月4日

主人公のキャラ絵はあまり好みじゃないけど、戦闘がド派手ですごい好き。
★1 - コメント(0) - 2015年2月28日

五巻まで読了。潜水艦が重巡や戦艦へ立ち向かう、その手腕やバトル描写を興奮しつつ読み進めた。ストーリーも謎が多く先が気になる。映画から入ったのでなんとなく流れは分かりつつ、詳細を楽しむことが出来た。
★2 - コメント(0) - 2015年2月28日

アニメ版見て以来、ずっと読みたいと思っていたので、行きつけのネカフェにリクエスト出したところ、速攻で入荷してもらえたので読み始めました。アニメ版とは違う点も多いものの、アニメを見ていた当時の感想に「かなり違ってて、別物と言っていい」みたいなのをよく見ていたんですが、話の進行としてはそう大きく外れてもないかなと。ただ、割愛された人物やクルーの入れ替えもあったようなので、この先の展開を読むのが楽しみです。
★2 - コメント(0) - 2015年2月15日

自分のような年齢の者にはもうついていけない世界・かな〜。面白さを感じず。メンタルモデルってなんぞ。。。と思いきや、2001年のHALの実体化とでも考えりゃいーか的な。それにしても何故美少女なのか。現実の世界でもF1レース&レースクイーンを謎の目で見ていたが、…まぁ、男のロマン…ですかね。スペースオペラにも半裸の美女とかフツーだし、そんなもんだね。『艦これ』もわからんかったが、ホントわからん。ごめんなさいって感じ。(-“-;)
★3 - コメント(0) - 2015年2月8日

久しぶりに読み返したけどテンポ早くていいな。戦闘がコンパクトにまとまってる漫画は良いわ
★1 - コメント(0) - 2015年2月4日

劇場版を観に行く前に、再読モードです。
★1 - コメント(0) - 2015年1月31日

気に入っている作品のひとつ。アニメを見てハマってしまい、購入。イオナの表情が結構変わったり、弐号が出てきたりとアニメ版では見られなかったシーンや細かい設定が描(書)かれていて読んでいて面白かった。戦闘シーンやキャラクターが気に入っていて、とくに〈四月一日 いおり〉が結構自分好みのキャラクター。もっと活躍してほしいけど他のメンバーと離れた場所で作業しているから難しいかな…。イオナと仲が良いみたいだから可能性が0ではないと願う…。この巻のメインになっているタカオとの戦闘はかなり面白い。巡洋艦の真下に潜水艦って
★4 - コメント(1) - 2015年1月21日

前回は漫喫で読んだので、購入して再読。無表情ではないイオナはアニメから入ったので新鮮。
★2 - コメント(0) - 2015年1月19日

まだ敵の規模も目的もわからないけれど、なかなかに惹きこまれた。戦闘描写も良かった。弾幕で撹乱しつつの一撃必殺はロマン。
★18 - コメント(0) - 2015年1月10日

謎の存在により海を自由に行き来できなくなった人類。近未来海洋戦闘もの? 表紙のメンタルモデルのイオナはあんまり目立たない。敵のタカオの方が目立ってるぞ。設定とかまだ良くわかんないけど面白い。主人公が有能なのもプラスポイント。ただ、コレ最低20巻は必要な話しじゃないか。
★18 - コメント(0) - 2015年1月2日

入りやすい世界観だとは思っていませんでしたが、2回読めばなんとかわかりましたね。ここまでは面白いです。しかしこれ、途方もない話だなぁ。とても長くなりそうだけどそこのところはどうなんでしょうか。CMやなんやらでなんとなく知ってたイメージとはだいぶ異なりました。作画は凝ってるし見やすいけれど、私は専門的な知識が皆無なので戦術とかじっくり見てみてもわからないところはありますね。とりあえず、期待通りの良作だという印象です。次巻も楽しみ。
★6 - コメント(0) - 2014年12月31日

昔読んだSFの短編で、宇宙船と脳が接続されていて船全体が身体の代わりというシステムが出てくる話の印象がすごく深くて、船というと強烈に女性のイメージがあります。/この漫画の場合は船そのものの“意思”の部分が実体化?して船の中で普通の人間のように動いてるみたいなまだまだ謎な設定だけど、感覚的にはさほど違和感なく、すとんとくるので続きも読みたいです。霧の艦隊はなんで人類に敵対してるのかとか、なんで船が日本の昔の戦艦の名前なんだとか、ただの作者の趣味だと思うけど(笑)作中でも良い理由があるといいな。
★10 - コメント(0) - 2014年12月25日

kou
一巻はキャラクターと舞台の紹介といった印象。本格的に話が動き始めるのは次巻以降かな。
★5 - コメント(0) - 2014年12月23日

蒼き鋼のアルペジオ 01巻の 評価:44 感想・レビュー:235
ログイン新規登録(無料)