TRIGUNーMultiple Bullets (ヤングキングコミックス)

TRIGUNーMultiple Bulletsはこんな本です

TRIGUNーMultiple Bulletsの感想・レビュー(134)

内藤さんのだけ。トンガリと牧師とミリメリ見られるのが嬉しい。年月経っての映画化になんで?と思ったけど、そんなことはいいんだ。ラーブアンドピース!思い出深い深夜アニメ。今だに話数で覚えている23話に号泣し、後年原作と違うと聞きウィキってまた泣くという。原作途中で脱落してしまったので、見届けよう。いつか。
- コメント(0) - 2015年5月13日

劇場版の番外編収録。ウルフウッドがヴァッシュの隣にいるだけでもう!目頭が熱くなるってのに、背中を預けての戦闘シーンがあるなんて!!ありがとうございます〜眼福(;人;) 只でさえ豪華なアンソロジーなのに(絵本の話が好きv水上悟志先生のセカンドビーストの共存、興味深かった!)、トライガン応援団に著名な方々がオンパレード!!荒川弘先生に、高河ゆん先生に、谷川史子先生に、和月伸宏先生に…奈須きのこ先生に虚淵玄氏もいたよ!凄い!!まさに"究極のアンソロジー"でした♪
★4 - コメント(0) - 2015年1月19日

ヴァッシュ達がコメディタッチで描かれてる部分を非常に懐かしいなと感じたりとか。本編が終わった寂しさを和ませてくれる一冊
- コメント(0) - 2013年4月15日

贅沢な一冊!Ark Performance.は特に秀逸☆
- コメント(0) - 2012年12月31日

す、す、すげー!!! お祭りですよ!!お祭り!!
- コメント(0) - 2012年10月17日

内藤先生による劇場版の漫画版、豪華執筆陣の漫画やイラスト、劇場版応援イラスト&コラムなど盛り沢山の単行本でした!いろんなヴァッシュたちに会えてとても楽しかったです。
- コメント(0) - 2012年5月1日

豪華な応援団だなぁ。
- コメント(0) - 2012年4月28日

7人の作家が描く新たな『トライガン』の世界。そして、内藤先生による劇場版の番外編「ドドンゴ兄弟ハニーカムドビレッジの決闘」を収録。各作家の味が出ていて中々面白い。特にBoichi先生のはSFしてて面白かった。「ドドンゴ兄弟…」は、やっぱり『トライガン』はいいなぁとつくづく思う。月を背負ったウルフウッドはやっぱりかっこいいな(笑)二人が共闘するシーンもいいですね。ちなみにこのコミックはB6判のコミックスと同サイズなのでカバーを外したら見れる「あれ」がありました。なんだか懐かしい気分になりました
★1 - コメント(0) - 2012年2月5日

読友さんのレビューで存在を知り書店に走り即購入。マンガで笑って涙するというふたつの体験を同じマンガでしたのはトライガンが初めてだったので、記憶に残る大切なタイトルのひとつです。やっぱり広がりを持った世界観なんだなあとある種の感慨を抱きました。映画版DVD観たくなります。
★9 - コメント(0) - 2012年2月4日

再びヴァッシュに会えるとは思ってもみなかっただけにこのアンソロジーはうれしかった。内藤泰弘氏による『ドドンゴ兄弟ハニーカムドビレッジの決闘』は、ヴァッシュとウルフウッドのコンビのやり取りが懐かしく最高でした。ウルフウッドのツッコミが実に絶妙!その他の7氏が描くトライガンの世界もまた、独自の視点が面白かった。そして、途中に差し込まれていた虚淵玄氏と奈須きのこ氏による「赤い男」ヴァッシュの生き様に対するの讃辞の言葉がまた良かった。ああ、もっとトライガンを読みたい。また番外編やアンソロジーを出してくれないかな。
★27 - コメント(2) - 2012年1月29日

やっぱり面白いと再認識しました。アンソロジーも世界観が広がって良かったです。
★1 - コメント(0) - 2012年1月26日

たまたま寄った本屋で並んでいたので普通に売ってるものだと思ってポイントが付く店行ったら、ない店多くて梯子する羽目になってしまった。でもその価値がある内容。特に、ヤングキングに載った劇場版のコミカライズは読み損ねていたので嬉しい。
- コメント(0) - 2012年1月18日

内藤先生による劇場版トライガン番外編と、様々な作家による読み切り6編、他ピンナップや劇場版応援メッセージなどを掲載した、トライガンファンのための内容がぎっしり詰まった一冊です。個人的には、Boichi先生の「TRIGUN~THE LOST PLANT~」と、竹山祐右先生の「雷神~RISING~」がおもしろかった。カバーを外すとカオスなことになっていたのも、トライガンらしくていいなあと思いました。
- コメント(0) - 2012年1月15日

なかなかおいてない!!水上先生の話はまた別に連載して欲しいね。おもしろい
- コメント(0) - 2012年1月14日

何処にも売って無かったので諦めてたのですがたまたま発見して即購入!映画のDVD特典と同じ内容でしたが他の作家さんのヴァッシュ達も読めて満足でした!
- コメント(0) - 2012年1月12日

買う時期を逃して、本屋を何軒も探し回ってようやく確保。あんまり刷ってないのかしら。とにもかくにも内藤先生を含む、様々な作家さんの短編集。個人的にツボったのは、「Les Enfants」と「雷神」。前者は絵本調ではあるものの、後半にやられた。そうきたか!みたいな。後者は雷泥・ザ・ブレードの外伝話。彼にも幸せだった時期はあったっていうのがかいま見られて新鮮だった。
- コメント(0) - 2012年1月7日

安定のArk Performance。各作家のコメントも楽しかった。
- コメント(0) - 2012年1月7日

DVD限定版で購入したので内藤さんの漫画はすでに持っていたのだけども、やっぱり良い!元気な彼らが見られて、星空が映画同様美しくて、オチまでついて、涙するほど、彼らが好きだと心底思った。他の方のを読んでもノーマンズランドになるから凄いなぁ。それにつけてもまさか谷川さんのヴァッシュを見られる日が来るとは!
- コメント(0) - 2012年1月6日

ヴァッシュまた会えるのかと興奮しながらの読了/映画化おめでとコメから、/ああ、みなさまこの物語が好きなのだなぁ/て気持ちがあふれてきて、楽しくなってしまいました。未完成の余白のある大きな世界であるからこそ広がっていく物語なのだなぁと、思いました。
- コメント(0) - 2012年1月5日

またトライガンが読める感謝と狂喜と、きっとこれが最後のトライガンだという一抹どころでない寂しさと。やっぱ牧師です。二人の共闘、背中を預けあう姿、ミリメリのナイスサポと観たい場面全部詰めて頂いて感涙にまにま。表紙裏もお約束の安心感。後半アンソロジーはトライガンへの皆の愛がぎゅっと詰まった感じ、ヴァッシュ愛されてるなぁ…。
★2 - コメント(0) - 2012年1月4日

久しぶりと言う気がぜんぜんしないのが偉い。
★2 - コメント(0) - 2012年1月3日

買っちゃった!!内藤先生の短編が読みたかったのが一番ですが、ウルフウッドー!!ウルフウッドー!!!絵本調の「Les Enfants」好きでした。というか泣きますよ?そういうことすると?ウルフウッドー!!!!
★1 - コメント(0) - 2012年1月3日

誰が描いてもトライガンはトライガンになるんだなぁ!と思うと、改めて本編のすごさを思い知るわけですな。砂の惑星の民が一番好きだなぁ。劇場版また見ちゃおうかしらっ。
- コメント(0) - 2012年1月3日

読み始めて数pでウルフウッドかっけー!ってなって、そんな信頼してるヴァッシュもかっけー!ってなって、巻き込まれちゃうミリメリに(*´∇`*)ってなって、最終的に共闘する2人はサイコーだ!ってなりました。
- コメント(0) - 2012年1月1日

好きです。やっぱり好きです。なんていったらいいのか、うん。好きです。
- コメント(0) - 2011年12月31日

本編読み返したいな。新装版を買い直すか悩み中
- コメント(0) - 2011年12月30日

去年の劇場版公開も嬉しかったが、こうしてまた本家ヴァッシュに会えてホント幸せ。アンソロジーには正直あまり食指が動かないのだが、作品世界に上手く作家色を乗せた「砂の惑星の民」「Les Enfants」が面白かった。そして猛烈に本編を読み返したくなった。あ、アニメの方も見返したいな。
★3 - コメント(0) - 2011年12月30日

久しぶりに見たトライガンはやっぱり面白い。コメントしてる方々も幅広く豪華かなメンツで驚いた。
★1 - コメント(0) - 2011年12月30日

劇場アニメ化を機にアワーズ本誌に掲載された内藤泰弘先生の読み切り前後編他、色々な作家さんのコラボ漫画を収録したコミック。カラーページも再現されているのが何気に嬉しいです。目頭に響くヴァッシュの生き様や、彼と彼の愛した世界を取り巻く物語が胸にしみました。
- コメント(0) - 2011年12月29日

 内藤先生ご本人をはじめとしてそうそうたる作家陣が寄せ書きのようにトライガンに対する熱い思いをぶつけた一冊。個人的には星のさみだれの水上悟志先生の「砂の惑星の民」が素敵だった。ヴァッシュ以外だって人とプラントと砂の惑星に棲む生物は分かり合えるということをしっかり見せてくれた。
★1 - コメント(0) - 2011年12月28日

どこに言っても置いてなくて、やっと最近になって購入。実はアンソロジーにはあまり興味が無くて、劇場版公開時に連載された、劇場版ラストでちょこっと話が出てきたドドンゴ兄弟編の補完をと思って購入したのですが、HPに掲載されていた映画化お祝いコメが載っていたのが個人的には嬉しかったです。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(2)

01/18:johnta_rou
01/09:いむらの

積読中のみんな最新5件(6)

06/21:miya635
02/13:トンヌラ
02/04:KURO
01/27:一般人

読みたいと思ったみんな最新5件(9)

03/23:suicdio
12/22:dk4kd
12/19:しゅんか
05/23:津具壱
03/26:新羽
TRIGUNーMultiple Bulletsの 評価:50 感想・レビュー:33
ログイン新規登録(無料)