ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)

ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)
あらすじ・内容
戦国最強のサムライ、島津豊久は関ヶ原の戦中に異世界に迷い込む!そこで出会った織田信長や那須与一と共にサムライの誇りをかけた国盗りを開始!歴史上の英雄達が繰り広げる史上最強のアクションファンタジー!

あらすじ・内容をもっと見る
228ページ
3941登録

ドリフターズ 3巻の感想・レビュー(3690)

【評価:★★★★★】 銃やガトリングを見て色々と興味を湧く信長、ローマ→イタリア→三国同盟と連想してスキピオと握手する菅野(なおこの直後にw)など見どころ満載。 1巻のときもだが、こう生きた時代の違いがもたらす掛け合いがすごく面白い。
★1 - コメント(0) - 3月25日

織田信長が、雷管やガトリング砲を見て戦慄した場面を見て思ったのですが、彼とナポレオン・ボナパルトが出会ったら、どうなっていたのでしょうか。ナポレオンは、鉄砲や大砲といった火薬兵器が幅を利かせた時代に、その効率的運用を確立した人物です。未来の兵器をひと目見ただけで、戦争形態の変遷を予想してみせた信長と、どのような戦術談義をするのか。想像しただけで楽しくなります。
★12 - コメント(0) - 3月4日

今後どのようなストーリー展開になるのか。作者の傾向?として最後はカオスが訪れる気がする。
★5 - コメント(0) - 2月27日

エルフの男の子はすぐ隠れろ!
★6 - コメント(0) - 2月19日

ドワーフ解放、種子島の量産が始まり、不敵な笑みを浮かべながら悪巧みをする信長がカッコイイ。やっぱり第六天魔王、最強のヒール‼️ドワーフの技術力&戦闘能力の高さも凄まじく、みるみる元気に逞しくなっていく様が面白い‼️「人類に取って代わる化物の救世主となる」と言う黒王は、やはり三大宗教のあの方❓毎回、巻末のおまけ漫画で、作者が狂人ぶり発揮。ある意味、本編より凄いよね〜。
★14 - コメント(0) - 2月6日

与一が表紙!の三巻。 「空の神様」が気になる、今回もおもしろかった……木苺好きのじーちゃん可愛い。自称売国奴さんがやって来るというところで続く。 おまけ漫画のジャンヌが可愛いくて可哀想(笑)
★8 - コメント(0) - 1月29日

電子書籍にて時間限定購入。 歴史上の有名(?)なキャラが揃ってきてるんだが、知らない人もいるので、Wikiで調べつつ読破。 やはり絵は重いがギャグが面白いので気にならない。
★3 - コメント(0) - 1月25日

4/5 ドワーフ解放。サンジェルミってのは誰なんだろう。
★3 - コメント(0) - 1月22日

豊久然り、武士の心得は異世界では解せぬようでしたね。やはりサムライはこわE。安倍晴明も出てきたことだし今後の展開に期待大!
★18 - コメント(0) - 1月14日

ドワーフ有能すぎじゃないですかね。あと与一のセクシーショット…。ああそうか与一がヒロインだったんですね。本編終了後のあとがきがメインでしょうかわかりません。どこから突っ込めばいいの?
★7 - コメント(0) - 1月10日

表紙は与一ちゃん。可愛いです。女の子じゃないけどこの子のポニテは可愛く感じるのでオッケーなのです。ストライクゾーンど真ん中。それはさておき、ジャンヌVS豊久の結末がアレでかなり驚きました。ブレない豊さんだ…。信長が黒幕思考になってる理由もわからなくもないけど。ドワーフを仲間に加えて鉄砲隊を作ろうとしてるところには度肝抜かれました。黒色火薬の作成法にもびっくりしましたけどね…
★8 - コメント(0) - 2016年12月18日

□一人総火の玉なヤンキー菅野直の出番! と思ったら、出番は少しだけで残念。豊久たちと合流するのかな。合流した時の化学反応が楽しみ。与一と義経の確執が気になる。「ごめんなー、はるあき。こいつ残念な子でなー」と言ってる信長が可愛い。
★5 - コメント(0) - 2016年12月18日

★5<購入>
★1 - コメント(0) - 2016年12月13日

KTR
ああ、人格者、黒王様。日本と一神教は合わないという構図か?寄せ集めの将が一つの国を造るカオスさ。異能ぐらいハンデでくれてやるとでもいいそうな不条理。真っ直ぐ覇道を進むのが昔の日本人だったということか。日本という国は続いているようで何度も潰れ再建されてきたんだなぁという隔世の念を覚えずにいられない。
★9 - コメント(0) - 2016年12月7日

あれれ、ジルドレここで退場しちゃうの。なるほど「漂流者」とは即ち、未知の技術や思考の差異を伝える「渡来人」の事か。なら廃棄物とは世界の廃れたモノ「藻屑」たちの集まり。故に激しく世界を怨嗟するのか。一部ではGMである「紫」の存在を知っているようだけど謎は深まるばかり。ドワーフ開放戦終了。やめてー、豊久の無鉄砲っぷりのせいで信さんの胃に穴が開いてしまう。こう眺めると、廃棄物側は明らかに型月の英霊並のチートスペックだよな。
★14 - コメント(0) - 2016年12月7日

うーむ、やはり何度読んでもカッコいい。豊久の戦バカっぷりがカッコいい。信長の軍略家ぶりがカッコいい。そして攻城戦の描写がカッコいい。
★8 - コメント(0) - 2016年12月6日

再読
★4 - コメント(0) - 2016年12月5日

レンタル】おひいさまが、漂流者だったことにびっくり!
★9 - コメント(0) - 2016年12月4日

D
【レンタル】ようやく世界観が分かってきたが、外人がちんぷんかんぷん(>.<)
★12 - コメント(0) - 2016年12月3日

歴史の人物、学ばなきゃ。
★3 - コメント(0) - 2016年12月2日

アニメに追いついた。続々と漂流者が集まってるね〜十月側の冒険者?のケモミミ少年がとっても好み。どうか、活躍してくれますように
★17 - コメント(0) - 2016年11月26日

★★★★
★1 - コメント(0) - 2016年11月25日

→借り本
★2 - コメント(0) - 2016年11月24日

安倍晴明だと?!札が陰陽道のものに似てると言ってたけどまさかそんな方が登場するとは思わなかった。 価値観、考えの違いが何をもたらすのか、この世界がどうなるのか楽しみは尽きない。 カバー裏の天草四郎の説明が『魔界転生』ネタで面白すぎる。
★9 - コメント(0) - 2016年11月23日

ジャンヌの炎やら火薬の完成やらでやたらとコマが燃えてて賑やかだった巻。唐突に再登場した空の神様こと管野、可愛すぎかよ。
★8 - コメント(0) - 2016年11月13日

【再読】思考の相違者が漂流者の本領。バラバラの文明を繋ぐ事で急激な相転換を果たす。
★13 - コメント(0) - 2016年11月7日

jin
展開早くて面白い!漂流者は思考の差異者か…ドリフ側の方がわちゃわちゃしてて楽しいもんねwそれに気付く信もさすが。お豊のじじどんって呼び方かわいいなー!
★8 - コメント(0) - 2016年11月6日

再読
★1 - コメント(0) - 2016年10月28日

再読。ジャンヌとアナスタシア、姉妹みたいと思ったけど、享年はジャンヌ19歳アナスタシア17歳でジャンヌのほうが年上なんですね。
★6 - コメント(0) - 2016年10月27日

西洋人はあまり知らない難点がある。国父とか黒王とかはさすがにわかるが
★6 - コメント(0) - 2016年10月27日

菅野直の個性が強烈すぎる。バカヤロウコノヤロウ。早くお豊たちと出会ってほしい。圧倒的髭率。
★6 - コメント(0) - 2016年10月27日

★5.那須与一も信長もいい味出してる。デフォルメしてそうでよく描かれてる。ほかのドリフターズの動きも同時並行であり、今後どうやって共同戦線を貼っていくかが課題。ただワクワクする。信長はやはり漂流者のなかで一番イッテルひとだ。
★3 - コメント(0) - 2016年10月25日

再読
★1 - コメント(0) - 2016年10月24日

あーあ、信長が鉄砲の量産体制整えちゃったよ。火薬兵器の無双が始まっちゃう。信長が言及している通り、火縄銃(マスケット銃)の最大の利点は、訓練期間が短くても一般民を兵隊に仕立て上げられることです。色々と悪巧みが捗りそうですね。 オルテの指導者は、まさかの伍長。そして黒王は、名言はされていないですが、食物を増やし、傷を癒し、かつて人を救ったものの報われなかったという話から、かのメシア様で確定でしょう。アニメ版、世界に向けて発信していますが、大丈夫でしょうか。
★19 - コメント(0) - 2016年10月16日

ボケちゃってるお爺ちゃん良いね~。時々格好良くなるのが素敵です。
★12 - コメント(0) - 2016年10月12日

安倍晴明、セントジェルミと合流!そしてドワーフの解放にも成功し、銃の製造がスタート。黒王の正体って一体誰なんでしょう。あんな無茶苦茶な能力相手じゃ勝てる気が全くしないんだけど…。あと、「国父」さんはやっぱりヒトラーだったようで、予想が当たってて良かった。
★3 - コメント(0) - 2016年10月5日

魔王がちょっと不憫な感じに。
★4 - コメント(0) - 2016年10月2日

再読。毎話のひきが良くてわくわくしながら読みました。やっぱり面白いです。
★5 - コメント(0) - 2016年10月1日

読了。
★2 - コメント(0) - 2016年9月24日

「コノヤロウ!バカヤロウ!」……。他のシーンが印象に残らないくらい菅野直が強烈すぎる(笑)
★2 - コメント(0) - 2016年8月27日

ドリフターズ 3巻の 評価:44 感想・レビュー:988
ログイン新規登録(無料)