ドリフターズ 第4巻 (ヤングキング・コミックス)

ドリフターズ  第4巻 (ヤングキング・コミックス)
あらすじ・内容
戦中に異世界に迷い込んだ島津豊久は織田信長や那須与一と共に漂流者としてサムライの誇りをかけた国盗りを開始!人間、エルフ、ドワーフを味方にして快進撃の中、豊久の前に立ちはだかる敵は…!?歴史上の英雄達のアクションファンタジー!

あらすじ・内容をもっと見る
224ページ
2891登録

ドリフターズ 第4巻の感想・レビュー(2661)

【評価:★★★★☆】 後世の織田信長はほんと一言では言えないのは確かねw 何度も性転換させられたり(ry 土方はなぜそこまで島津を目の敵にしてるのか・・・日本史に疎いからそこら辺は調べてみよ。
★2 - コメント(0) - 3月25日

ak
信さんの戦術を見ているとワクワクします。
★2 - コメント(0) - 3月19日

島津ってなんか主人公ぽくないよね~
★3 - コメント(0) - 3月17日

ハンニバルの示した「まとめて木苺つぶす作戦」は、ある意味カンナエの包囲殲滅戦に通じるように思えます。敵を一処に固め、脱出を封じ、一方的にこちらの攻撃が通るように仕向ける。思い至った時、鳥肌が立ちました。
★12 - コメント(0) - 3月5日

土方との戦いはなかなか見もの。
★5 - コメント(0) - 2月27日

表紙は鬼の副隊長・土方。豊久VS土方の戦いは、時代の波を越え、倒幕派薩摩と新撰組の因縁の戦いとして描かれ、すこぶる面白い‼️「日本武士(ひのもとさぶらい)」と呼ばれ、嬉しそうな横顔を見せる土方もキュート‼️この異世界でも、初めて銃による戦を繰り広げる信長の知将ぶりは、水を得た魚のよう‼️「群雄割拠、滅ぼすの得意中の得意。以前ちょっと天下布武かじった事があるんで」って(笑)さて、連合艦隊少将・山口多聞が飛龍と共に登場。紫電改の撃墜王・菅野直&ローマ救国の英雄スキピオのコンビが合流するのが楽しみ‼️
★10 - コメント(0) - 2月25日

以前ちょっと天下布武かじった事があるんで
★5 - コメント(0) - 2月19日

土方さんかっこいいー!迫力のある戦闘描写で物凄くよかった。今回お豊が可愛かったー(ノシ ・A・)ノシ アッカンベーってあんた(笑)そして展開も熱い、これからどうなる?
★7 - コメント(0) - 2月8日

電子書籍にて時間限定購入。 土方さーーーーーん\(^o^)/格好いいな! 実物も格好いいけどな! お豊に武士(さむらい)と言われて微笑む所はグッと来た。
★3 - コメント(0) - 1月25日

4/5 土方対島津。時代を超えた怨念の戦い。なるほどそういう設定を考えていたのかと感心。
★4 - コメント(0) - 1月22日

島津と土方の一戦のゾクっと感は異常!今後は好敵手として展開していくのかな?光秀も出てきたことやしこの際、立花宗茂とか出てきて欲しい。そこは義弘さんが黙ってなさそうやが……。
★16 - コメント(0) - 1月15日

最適解熱い!!ザ・国盗り合戦。表紙の彼が大活躍。色々と組み合わせ滅茶苦茶なのに噛み合ってる不思議。
★5 - コメント(0) - 1月10日

表紙は幕末の新撰組副長さん。この作品にはもうひとり新選組の人がいるので読んでて、ん?てなりましたが。売国奴が信長からあれこれ言われて画策してみたり、副長さんVS豊久のガチ対決とか見どころ一杯でした。自身の符呪術を戦闘の要にされるのに慣れてないオルミーヌのメンタルが持つかどうかすごく気になりますけど。サンジェルミ伯との会話で気づいたけど、ラスプーチンってもしかして元はオルテ帝国を建てるのに一役買った&漂流者だったのかしらん?
★7 - コメント(0) - 2016年12月31日

□島津と土方の戦いが見ててワクワクする。土方は、武士と呼ばれて嬉しそうだ。新選組の面々が、島津と土方の戦いにオロオロしてるのが可愛らしいかった。あとがきのサンジェルミ。確かにそんな名前のパン屋さんありそう。ところで菅野は、毎日が楽しそうだ。
★7 - コメント(0) - 2016年12月19日

★5<購入>
★1 - コメント(0) - 2016年12月13日

KTR
天下布武かじったってあんた失敗しとるがな!予想外だけどガチンコ。天然は後世でも読めないという。これ、昔のキャラ、それも時代を遡れば遡るほど強くねーか?要はその長い間、伝承の淘汰に耐えてる訳でキャラや功績が並外れているということだしな。話のスピードが速い!もう国のど真ん中!ちまちましない方が楽しいし刹那的だもんな。伝承の通りだと死ぬまで主人公の信長が振り回されるのが楽しいんだな。なんとなく掴めてきたぞ、隅っこが!
★6 - コメント(0) - 2016年12月8日

維新の始祖と一つである鬼「島津」VS維新の志士たち狩る新選組の鬼の副長「土方」の時代の壁を超えた因縁の「鬼」対決。スタンド使いに刀一本で挑むとはw。勝負には勝って、戦に負けてしまった漂流者達。軍師としてストレスマッハで活躍する信さんの対をなして、廃棄物側には明智が参戦。軍師を迎えたことによる廃棄物たちの攻勢yp、時代を超えて色々と因縁が絡まって大きな潮流ができそうな予感。多門さんがどう漂流者と関わってくるのか。
★8 - コメント(0) - 2016年12月7日

以前ちょっと天下布武をかじったことのある第六天魔王織田前右府信長さん。特技は群雄割拠の平定だそうです。
★5 - コメント(0) - 2016年12月7日

再読
★6 - コメント(0) - 2016年12月5日

D
【レンタル】もう壮大すぎる。空神とスキピオコンビに爆笑!
★13 - コメント(0) - 2016年12月3日

おもろいなぁ。同じモノでも使い方の方向性の違いというか、漂流者が世界に訪れる事は対廃棄者的には良いけど、世界の平和からはどんどん遠ざかって行く。ケモナーなので犬人めっちゃ好み。
★16 - コメント(0) - 2016年11月26日

★★★★
★1 - コメント(0) - 2016年11月25日

→借り本
★2 - コメント(0) - 2016年11月24日

何で土方さんなんだろーと思っていたら、主人公が島津なのでいい感じに絡めるからか!新選組は大好きだけど信長や豊久と渡り合える器ではないと思う。カバー裏も毎回何してくれるかと楽しみになってきた。今回もすごく面白かった。
★10 - コメント(0) - 2016年11月23日

土方さんがたのしそうでよかった。SEKAIの尾張とサツマクション。ここ一カ月で一番笑った。
★5 - コメント(0) - 2016年11月20日

★5。現時点で色々と湧く疑問。これは後で回収されるとおもうけど、まず、ゴブリンとかの黒王軍のモンスター達をエルフみたいな人間に近いひとたちはどう思ってるのか。逆に黒王からみたらエルフもドワーフも自分の仲間なのか人と同じ滅ぼす対象なのか、人から離れるなら滅ぼさないのか。家久と信秀。道三は出るのか。三国志からは誰がくるか。土方はじめ廃棄物たちはお豊と出会って感化され恨みが消える事はあるのか。まああと、黒王の中はほんとは誰なのか。黒王はそもそも廃棄物なのか。あとは、登山家とか風船おじさんは漂流物ででるのか笑
★4 - コメント(0) - 2016年11月8日

たしかにスティーブ・ジョブズと辻政信は同じにおいがする
★4 - コメント(0) - 2016年10月30日

再読
★2 - コメント(0) - 2016年10月28日

再読。アニメ公式のハロウィンで描かれてたミイラ男お豊はこの巻最後のアレが元だったかあwそういえばこんなんなってたわw
★4 - コメント(0) - 2016年10月27日

数世紀まれに見るドヤ顔ちょう好き。土方vs島津。最高以外の言葉が見つからない。その後与一の台詞が沁みる。
★5 - コメント(0) - 2016年10月27日

再読
★1 - コメント(0) - 2016年10月24日

島津豊久「島津は徳川家ば滅ぼした。何十年何百年かかったかは知らん。じゃっどん必ず島津兵子が滅ぼした」 本当にそうなったんですよね、関ヶ原の戦いから260年後に。こういう歴史とリンクする場面は、感動で背筋がゾクゾクします。 織田信長「群雄割拠滅ぼすの得意中の得意。以前ちょっと天下布武かじった事があるんで」 本当にそうだったんですよね、本能寺の変までは。こういう歴史とリンクする場面は、笑いで腹筋がプルプルします。
★35 - コメント(0) - 2016年10月16日

面白いね~!土方さん意外に熱い人だったし。ドヤ顔の信長さん良いね。 廃棄さんにも呆れられるお豊さんは相当アレだよね。
★13 - コメント(0) - 2016年10月13日

土方VS豊久、「俺が新選組だ」ってセリフを思い出す。菅野デストロイヤーの紫電改とか多聞丸の飛龍とかどうやって紫の所通って来たんやろ?
★10 - コメント(0) - 2016年10月11日

アニメが始まるので再読。お豊のめちゃくちゃ感いいなあ。鹿児島の友達思い出す
★4 - コメント(0) - 2016年10月7日

戦争って感じになって来た。やっぱり信長はカリスマ。多聞さんや、他にも敵?みたいなポジションに回っている漂流者たちも結構いるみたい。合流が楽しみ。
★4 - コメント(0) - 2016年10月5日

役者揃い踏み。次第人物に思い入れでてきたところで与一の「死んじゃダメ」は沁みる。単純な信頼とはちょっと違う、共同体ができていく過程の面白さ。
★7 - コメント(0) - 2016年10月3日

再読。土方さんと豊久の戦いが熱くて楽しいです。安定の面白さ。
★6 - コメント(0) - 2016年10月2日

読了。土方さんまさかのスタンド使い。
★3 - コメント(0) - 2016年9月24日

たまに親父の顔をする信長さんも好きです。
★7 - コメント(0) - 2016年9月15日

ドリフターズ 第4巻の 評価:40 感想・レビュー:786
ログイン新規登録(無料)