ふぁみまっ! (GA文庫)

ふぁみまっ! (GA文庫)
280ページ
499登録

ふぁみまっ!はこんな本です

ふぁみまっ!の感想・レビュー(406)

サブリナ、可愛いという感じ。お話はちゃんと作れてた印象。ただ、弱いね。作品の全体的な魅力が弱い。
★1 - コメント(0) - 2016年3月3日

コンビニは全く関係無かったです。学校で好き放題して揉み消せるってどれだけ。
- コメント(0) - 2016年2月28日

★★★☆ これはサブリナや沙希といった萌え萌えな女の子とギャルゲー的なイベントを過ごすのを楽しむお話です。マフィアが出てきて町中で発砲したり爆破したり、まるで悪ガキ集団を相手取る感覚でマフィアにステゴロで立ち向かうように発破かけたり、本当に立ち向かったりしますが、女の子が萌え萌えなので仕方ありません。仕方ありません(迫真)。実際その辺を全力でスルー出来れば普通にライトなギャルゲー感覚で楽しめる話です。サブリナ普通に可愛いしなー。こういうギャルゲー脳全開な世界観を貫徹できるのも一つの才能ですよ。皮肉抜きで。
★5 - コメント(0) - 2015年10月6日

マフィアの隠し子が妹に。王道を行くラブコメ。テンプレとご都合主義に辟易とする所もありますが、女の子たちには悪い印象を持つこともなく可愛さを感じることができたので、なかなか楽しめました。 内容については続きで掘り下げてくれるといいなぁ。
- コメント(0) - 2015年6月27日

中学2年生という年齢を考えてしまえば仕方ないかもしれないし、実際そういったような状態になってしまえば動けないとは思う反面、和己の考えや心情にイラっとしてしまう場面も。でも木ノ下さんを守った小2の頃や、結果最終的にサブリナを助けに行ったのはよかったと思う。しかしいずなさん……何かありそうだな。そしてソフィアは根はいい子で可愛い子なのだと思った。
- コメント(0) - 2015年4月24日

第2回GA文庫大賞”奨励賞”授賞作/殺し屋って色んな任務があるのに、学校の存在を知らないほど社会性を奪うような育て方するわけないだろ。本作に限らないけどさ
- コメント(0) - 2015年1月16日

はっきり言って凄くつまらなかったです。展開は9割型どこかで見たようなテンプレで文章も突っ込みが寒く鼻につく感じ。ご都合主義要素も強く面白そうなマフィアのアイディアも敵が小物臭くヒロインのイラストが華奢なので戦闘シーンもイメージしにくく微妙…。個人的に良かったのはサブリナのキャラデザ、イラストくらいでしょうか。結構辛口ですけどテンプレはテンプレで嫌いじゃないです。しかし内容に全く魅力がなくオリジナリティが感じられなかったのが残念。一応3巻まであるので読みますが、巻数は結構出てるけど期待できそうにないかな…。
★1 - コメント(0) - 2014年1月6日

読了。なんと言うか、波が無いと言うか。。微妙な感じの作品ですねえ。サブリナと沙希は可愛いのでキャラ物という感じかな? ちょこちょこ謎は散りばめて有るのでその辺の回収と意外性に期待
★1 - コメント(0) - 2013年5月23日

「スィ」「ノ」で肯定否定あらわすサブリナ可愛い!サブリナ、沙希が出てきた直後から高感度MAXなのはどうかと思ったがそれは後々明かされてまぁ良かったかな…。個人的にスラスラ読めて面白いと思った。次巻以降も面白い展開に期待!
★1 - コメント(0) - 2013年5月5日

GA文庫大賞奨励賞作品……これコミックにした方がいいと思う。ヒロインだけは何となくキャラ立ってるし、絵買いしてくれる人多そう。ご都合主義に、平坦な文章と比喩表現のあまりの少なさに驚いた。これでよく賞とれたなぁとある意味感心した。とりあえずまとめ買いはおススメしませぬ……
★1 - コメント(0) - 2013年5月1日

某コンビニ!じゃなくてマフィアの殺し屋の卵(妹風)を預かることになった、って話。
- コメント(0) - 2012年11月16日

読みたい読みたいと後回しになってたのをやっと消化。サブリナ可愛い。以上。
- コメント(0) - 2012年11月13日

甘々系のヒロインは好みじゃないので、読み始めはうーんという感じだったけれど、他の女の子が絡み始めてから、一気に面白くなった。サブリナは主人公と接している時より、沙希と接している黒いときの方が断然可愛い。ストーリーは王道中の王道ですが、この作品を愛でるポイントはそこじゃないので、これはまあこれでいいと思います。ただ、家をほとんど留守にしている両親というネタはさすがにいい加減にしろという感じ。ましてや主人公は中学生。ヘタしたら児童相談所が介入するレベルです。それ以外は特に不満もないので継続します。
★11 - コメント(0) - 2012年7月12日

すごく面白いです
★1 - コメント(0) - 2012年7月8日

サブリナの擦り寄ってくる描写が良くて、満足した。
★1 - コメント(0) - 2012年4月29日

ラブコメジャンルラノベのテンプレ感満載。話の盛り下げ盛り上がりなどもしっかり抑えられてるし、面白かった。ただサブリナが日本に連れてこられた理由がちょっと弱いような気がしたし、キャラの気持ちの切り替わり方や展開の早さが目立った。ラストもうちょっと両親が関わってくるのかと思ってたが……。なんとなくご愁傷さま二ノ宮くんを彷彿とさせたが気のせいですね。
★1 - コメント(0) - 2012年2月17日

王道に王道をまぶした感じ。ラブコメ系のラノベは大抵似たような感じになりますがここまで王道を突っ切っているのはなかなかない気がする
★1 - コメント(0) - 2012年1月16日

突然義理の妹ができる(もちろん美少女)、で同棲(両親不在)、そして幼なじみと義妹が修羅場。などテンプレ感満載ですが、マフィアネタはうまく使えば面白くなりそうではあります
★1 - コメント(0) - 2011年12月19日

key
スィ・・・サブリナかわいいヽ(´▽`)/内容は正直特筆すべきとこはないが嫌いじゃない ありきたりなのはいいが変化は欲しいな 2巻も読んでみますか
★1 - コメント(0) - 2011年11月21日

サブリナかわいい!ただ、思った以上に話が重かった感じ。MFとは違うのだねMFとは(MFばっか読んでたから新鮮的な)
★1 - コメント(0) - 2011年10月13日

これを読んでロリコンに目覚めても仕方ないですね。次巻買ってきます
★1 - コメント(0) - 2011年9月26日

サブリナ可愛い。昔飼ってた犬を思い出した。しかし最近、没個性的な微エロラブコメを読んだら、ちょっと興奮するよりリラックスするようになってしまった。自分の男としての機能に不安を感じなくもない。
★1 - コメント(0) - 2011年9月25日

サブリナに萌えられるか、それが本書を読むときにとても重要になりますね。ストーリーはラブコメラノベとしては登場人物含めスタンダートな気もします。
★1 - コメント(0) - 2011年8月10日

予想していたよりもストーリーが平凡で没個性的でした。よくあるライトノベルというか……あまり特筆すべき点という点が見いだせず、強いて言えばサブリナが可愛かった、ぐらいなもの。もう既に四冊シリーズが出ていますが、そこまで購入意欲をそそられるものではなかったのでここで切るかな。イラスト買いした場合、慎重に一冊読んでから続巻を買うべきだなぁと学ばされました。
★2 - コメント(0) - 2011年7月27日

スィ、サブリナちゃん可愛いね。いいんだよ萌えれば。
★1 - コメント(0) - 2011年7月24日

7:挿絵が素晴らしい。サブリナと沙希かわいい!ストーリー自体はよくある感じの。スィノ・・・シノ?
★2 - コメント(0) - 2011年7月16日

サブリナ可愛いかった。ただ個人的には沙希の方が好みかも。挿絵も素敵です。しかしそれだけかな?最後主人公ががんばったのはいいけど…感想求められたら困るな、これ。
★4 - コメント(0) - 2011年6月9日

「シィ」という肯定、「ノ」という否定、は可愛かったと思います(頑張って褒める所を考え出した)。
★2 - コメント(0) - 2011年5月9日

よくある「空から女の子が・・・」的な展開かと思ったら、その裏事情にビックリ。なんだか主人公の言動に(テンプレ的)胡散臭さはあるものの、サブリナが可愛いから許す
★1 - コメント(0) - 2011年5月6日

一般中学生が主人公。両親は裏社会で名の知れたトレジャーハンター。そこに妹を名乗る無口子犬系マフィアのボスの孫娘。以上の設定を用いてライトノベルを書きなさい。という問題が出た場合の十人中九人くらいが書くであろう模範解答。(あまり褒めてはいません)主人公も一人称が〝僕〟のショタより。ダメな人には本当に合わないタイプ。以上のことを気にしないのなら、無口妹に慕われ、クラスメイトの女の子と取り合うようなラブコメ分を手軽に補給したいときにでも。
★1 - コメント(0) - 2011年4月11日

【スィ、コメントを記入します】ごく平凡な男の子の前にマフィアの妹がやって来ます。最初は、お約束通り銃器関連のトラブルが起こる。この作品の勘所は、むしろサブリナをはじめとする可愛い女の子の姿を楽しむ所にある。定番であるが、優等生の沙希。そんな沙希に嫉妬して噛みつくサブリナは、小動物を思わせるし、いずなの不思議キャラも気になるところ。ストーリーとしては、BADエンドと思わせてから、主人公が奮起する場面が一応肝。シリアス展開は、少なくして日常パートを増やして欲しい。
★5 - コメント(0) - 2011年4月10日

3巻をサイン本で買ったので遡り購入。…うーん。主人公が「平凡」を目指すなら、主人公自体が非凡である必要があるような。でなけりゃ単なるヘタレだ。ヒロインがマフィア云々という要素もあんまり面白さに貢献していないし、イラストがハズレなら即座に投げ捨てていたかも。…えっ?これが奨励賞作家の1冊目!? GAは賞の基準を考え直した方が。普通はデビュー1冊目って、絶対に何か光るモノがあるはずなんだけど、この作品には…。
★1 - コメント(0) - 2011年3月11日

http://blog.livedoor.jp/chikichikinaoki/archives/51744737.html
- コメント(0) - 2011年2月18日

ヒロインであるサブリナを愛でる本、という事で。いわゆる落ちモノ系(ヒロインが突然空から降ってくるの意)でした。無口系ヒロインは大好物です。……ううむ、しかし予想外の展開ってはまったくなかったな。親からダンボールの話をされてたから、送られてきたのは……ってのは普通だし、マフィアの娘ならまあ、こういう話になるだろうし、特に不満点が高いのはクラスメイトの方が何かとってつけたような印象を受けたのが残念。これまでどうしてたのよみたいな。珍しく何か辛口の感想っぽくなったけど、期待も込めて続刊も読みます。
★3 - コメント(0) - 2011年2月4日

面白く無いとは言わないが流石にテンプレすぎるでしょう。あらすじから想像できる内容以上のものが全くなかったというかプロット読まされてるような感覚が酷い。中堅作家が惰性で出した作品みたいな雰囲気がつきまとう。これが新人でしかも新人賞ってのはちょっとひどいんじゃないの。つっても作品単体としての出来はは本当にいいんだけど…5年前くらいの模範解答的というか…とにかくオリジナリティが欠片すらも感じられなかったのが残念。
★1 - コメント(0) - 2011年1月31日

文庫の何かの賞を取ったということで読んでみたが…まずまずなのかな。アクションを増やしてくれればもっとよかった。
★1 - コメント(0) - 2011年1月18日

ある日突然妹ができました。その妹はマフィアのボスの娘で、殺し屋の卵だったのです。そんなお話。見所はサブリナが可愛い。その一点のみ。 ☆×3.5
★1 - コメント(0) - 2011年1月18日

MF文庫Jで出してれば全く違和感ない作品。サブリナの独占欲が良いね。普通に可愛い。しかし何故この主人公がモテるのか、、ボクには分からない。あとカバーが他のGA文庫と素材が違うのはどういうことだろうか。
★1 - コメント(0) - 2010年12月27日

EB
お腹・・・減った
★1 - コメント(0) - 2010年12月21日

ふぁみまっ!の 評価:38 感想・レビュー:106
ログイン新規登録(無料)