小手鞠荘は末期です。2……詳しく。 (GA文庫)

小手鞠荘は末期です。2……詳しく。 (GA文庫)
320ページ
73登録

小手鞠荘は末期です。2……詳しく。はこんな本です

小手鞠荘は末期です。2……詳しく。はこんな本です

小手鞠荘は末期です。2……詳しく。の感想・レビュー(59)

シリアスなシーンは割と良かった。 桜子さんいいキャラだな~。 でもコメディ部分は相変わらず読みにくい・・・。 セリフの間に入ってくる主人公のツッコミは正直いらないと思います。
- コメント(0) - 2014年1月23日

今回は、ヒロイン達が学園に転入と前回の敵役との仲直りとあまり盛り上がりの無い話だったな。 主人公の両親が事故死というのも判明したけど「ふーん」という感じだし。
- コメント(0) - 2013年10月26日

ぷにぷに。春樹の抱えてる苦悩が意外と普通と思ってしまったのはラノベ脳のせいでしょうか。自分をきらっている相手を大切に思うというのはとても難しいことだと思うのですが、それでも一緒に住んでいるのだから「家族」・・・うーんやっぱり難しい。ラノベ的展開ではこのあとデレてくる可能性もなきにあらずで、そうなればにくからず思えることもないと思うのですが。難しい。ぷにぷに。
★1 - コメント(0) - 2013年6月3日

キャラが薄っぺらい
- コメント(0) - 2013年3月23日

主人公とメインヒロインがすでにカップルめいているので、幼馴染だとか先輩だとかの存在が空気。メインヒロイン以外で頑張ってるのはロリツンデレくらいでした。安定感はあるけれどとびぬけたところもない感じのシリーズです。
★1 - コメント(0) - 2012年12月18日

ツンデレってこうやってオチるんですよ、という感じの王道ストーリーだったと思います。まぁ初期はかなり嫌悪寄りなだけにテンプレ的なツンデレとはちょっと違うかもしれないけど。アットホームな雰囲気の中、主人公が結構ヘビーなバックボーンもちだったけど、これ既出だったかな?ともあれ、少し受け止め方も変わ…りはしないか、リア充属性持ちだし(笑)エステルさんの主従を問わない辛辣ぶりが健在で何よりでした。
- コメント(0) - 2012年8月10日

主人公のツッコミ無双っぷりに、一段と磨きがかかった二巻でした。この小説はラノベとはいえ、もう少し登場人物の内面を掘り下げていったほうが、ぐっと良さが増してくると思います。あと、せっかくのライムたちのスライム設定が生かしきれてないのが残念かな。それから柚ちゃんと青葉さんが空気と化しつつあるのが気がかりです。個人的には青葉さん押しなので、彼女には頑張って欲しい。いろいろ注文したけれど、キャラの掛け合いも楽しく、アットホームで素敵な物語です。これからの展開を楽しみにしていきたいと思います。
★3 - コメント(0) - 2012年7月20日

リーチェは次巻からとしても柚はもうちょっと動いてもいいんじゃないか。
★1 - コメント(0) - 2012年5月17日

仲直り、第二巻。一巻に引き続きアットホームな雰囲気がいいですね。こういう身内ですごく仲がいいという話は大好きです。キャラ同士の掛け合いも…主に主人公が煽られてるだけですが…いいですね。
★2 - コメント(0) - 2012年4月16日

二巻に入ってキャラの掛け合いの面白さが増した。主人公は突っ込みに大変だ。突っ込み役が息切れしそうな感じが出てて、とても楽しい。 登場人物はどれも魅力的ながら、一人一人が少し薄い印象も受けた。 スラXX属性が話に生かされているのが、面白い。
★2 - コメント(2) - 2011年11月25日

小手鞠荘の2巻目。主人公の過去が明らかになったり、新たな住人が増えたり。ライムとリーチェはある程度語れたと思うので、今度は他のメンバーを掘り下げて欲しいかな~。
★2 - コメント(0) - 2011年8月31日

引き続きタイトルはなんかもっと他にあったんじゃ状態ですが、各キャラのあれやこれやは面白く。今のところ、やはり外様の宇宙人チームメインですが、元の住人たちにスポットを当てた話も見てみたい。
★1 - コメント(0) - 2011年8月20日

宇宙人ヒロインと主人公のドタバタ物語2巻。ジャンル的には「ラブコメ」に入るんだろうけど、その要素が薄い。イチャイチャはしているのだが、どうも表面的というかあまり読んでいてニヤニヤすることができない。今巻ではアパートの住人が1人増え、その人物とヒロインを中心に物語が描かれる。良く言えば読みやすく、悪く言えば物語に読み応えがないというのが個人的な感想。イラストはとても可愛く、そのおかげでキャラはとても可愛く感じます。
★4 - コメント(0) - 2011年8月20日

【最高の帰宅部】ライムが相変わらず良い子で可愛い。しかし、ストーリーの方は、キャラクターの掘り下げがあまり出来ていないのに、リーチェまで加わったことであまり入り込めなかった。大事件が起こることも無く、日常の範囲といった感じのお話である。イラストは、とても綺麗。コモちゃん先生のイラストも入れて欲しかった。というか、出番が少ない割には、キャラが立ってたぞコモちゃん先生。柚があまり積極的に行動しないため、どうもラブコメとしての面白さが今一つ欠けている気がする。外道メイドは、今回もひどかった。
★4 - コメント(0) - 2011年8月19日

今回はのんびりペースですねぇ。宇宙人設定もほとんど関係なくて リーチェの再来→ライムとリーチェの通学→部活探し→旅行 と日常ネタがメイン。ほんわかライムは相変わらず可愛い。リーチェは心配性の妹みたいだし…そのうち主人公とのフラグが立つのだろうか。柚はアピールが足りないせいで主人公に全然気づいてもらえてないしなぁ。今回は話の起伏があまりなくて少々退屈。
★2 - コメント(0) - 2011年8月14日

疑似家族の物語。話の進行は遅いけど、ゆっくりしっかり積み上げて書いてくれたら嬉しいな。
★2 - コメント(0) - 2011年8月13日

積読中のみんな最新5件(11)

11/15:yorito
09/27:みささ
08/18:ユノ

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

03/19:なとき
07/10:Uncle Jam
小手鞠荘は末期です。2……詳しく。の 評価:61 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)