「きちんと考える」技術

「きちんと考える」技術の感想・レビュー(11)

2016年11月21日:マセル
2016年11月4日:hiroki
2016年10月30日:ひさ
2016年7月30日:komomo
特記すべき事項なし。特定分野・ターゲットの掘り下げ、異質なモノ・ヒト・ホンで自己・思考の攪拌。
★7 - コメント(0) - 2016年7月18日

@infinity0105 さんの著書。彼女の本を読むのは何冊目?本当にご活躍です。素晴らしい。 目次がよくできていて振り返りに便利です。ボクは3〜5章を繰り返し読もうかな。
★1 - コメント(0) - 2016年5月22日

数多あるビジネス書のエッセンスをカテゴライズして編集したもの。読みやすいが引用が多すぎてどうよって感じ。ストレスを紙に書いて破ると脳がビジュアルイメージを持つ、嫉妬するなら真似る、レポートはとりあえず書いて推敲、自分で制度を活用、名言でなくそこにたどり着いた思考とプロセスが大切、直感を後付けで論理付け、FAQよくある質問と回答が大切、コラボが大切○○✖○○、異業種を参考にする、アイデアの源泉は欲求と欠乏と必要、理論より実感、生真面目より遊び心、重要ページは破って保管、インパクト✖実現可能性で判断。☆3。
★1 - コメント(0) - 2016年5月22日

さらっと読んでおくだけで印象に残る本。あんまりまじめに読むといけない本なのだ。。。
- コメント(0) - 2016年5月22日

2016年5月21日:ノリネコ
No.48 ★★★★ 昨日ラジオで平田オリザさんが話題にされた「センス」について、吉田さんが文中「努力の方向性を正しく見極める選球眼を指します」とあり、しっくりきました。
★2 - コメント(0) - 2016年5月16日

時間は、皆に平等に与えられています。この本に書かれていることは、時間をかけない思考法とも言えます。時間をかけずに仕事をこなすことで、時間の余裕が生まれ、今までより多くの仕事を行うことができるようになります。 先頭から読まなくても、見出しを見て気になるところだけをチョイスして読むことも出来ますので、まずはざっと目次をながめて気になった箇所だけを読むのも効率の良い読みかたかもしれません。
- コメント(0) - 2016年5月9日

今読んでいるみんな最新5件(1)

03/22:memoru sakai

積読中のみんな最新5件(1)

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

「きちんと考える」技術の 評価:100 感想・レビュー:6
ログイン新規登録(無料)