はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)Ⅱ (HJ文庫 う)

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)Ⅱ (HJ文庫 う)
267ページ
356登録

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)Ⅱはこんな本です

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)Ⅱの感想・レビュー(326)

再読。今までファンタジーラノベで魔神剣を書いたラノベはあったかないやないと思った。剣から衝撃波がでるて所が熱かったのを覚えてる。普通におもろかった。
- コメント(0) - 2月17日

バレバレのオチ。ってか、アレだけヒロインに気を使っていた主人公がここだけマヌケになるとか、作りが雑すぎないか。音と振動を伝えない結界とか「フリ」としてはわかり安すぎる。読みやすさが改善されてていい感じだったのにラストの仕掛けだけがお粗末だった。そこだけ残念。
- コメント(0) - 2015年5月6日

★★★☆☆アニメ部分なので流し読み。 異界の門の時間の概念がヨーワカラン。 現実側から見て異世界に行ってる間は時が止まって、帰ってきたら進むのは良いんだけど、それって1人1世界じゃないとややこしいよねぇ。というか色々矛盾するよねー。10を超える程度しか見つかってない異世界って事は暁月と同じ世界に飛んでた奴もいっぱい居そうなのに、異世界側でほとんど接点ないってのもなーw異世界の数を定義する必要はあったのだろうか…。 なんでも気で解決wプラズマかな?
- コメント(0) - 2014年6月30日

KTR
やっぱり色々強さに任せて色々犯罪に手を染めまくってるじゃないですか……。ファンタジーが書けていればエロが許されるという風潮なのですか!しかし、ゲームクリア後だと「こんなこともあろうかと」設定が出しやすいんだなぁと思った。エロ設定で使うとは思わなかったけども、だ。エロ描写に掛ける熱意をファンタジー部分に回したらどれほどの大作ができあがるのかと考えさせられる作品。まぁ、普通に読めるから思うんだろうが。
- コメント(0) - 2014年5月17日

ほんと鬼畜だよ強いよこの勇者
- コメント(0) - 2014年2月20日

異世界のお姫様達との関係を消化するにはもう1度異世界に行く必要があるしこれで1巻。 父親と兄との戦い&行方不明の妹の手がかりで1巻。 学園の生徒会との関係で1巻。 10巻近くいきそうなほど内容があるけど、そこまで連載出来るか心配。 今回は、妹と友人達との楽しい生活が前半。後半はその友達と一緒の戦闘。 最後に安否の気になる展開があったけど、無事なのを祈っている。 まさか2巻目で仲良くさせておいて3巻始めに死亡・・妹不幸なんて暗い展開はないだろう。
- コメント(0) - 2013年12月30日

いろんな展開を盛り込んで、いろんな関係性があることで飽きさせない工夫をして居るのは良いですね。頭の中で登場人物の整理が大変に成ってくるかも(笑)
★1 - コメント(0) - 2013年12月8日

主人公が自信に満ち溢れてる感じが良い。相棒っぽいキャラも増えて更に面白くなってきた。
- コメント(0) - 2013年10月22日

読んでたのに感想入れるの忘れた・・・
★2 - コメント(0) - 2013年10月1日

NPC
スレイプニルとレーヴァティンとか聞くと俺の右腕が疼くぜ
★1 - コメント(0) - 2013年6月10日

この物語において、RPGクリア後の高レベル状態で戦いに臨むのは暁月だけではない。美兎以外の全員が、なんらかの形で異世界に招かれ、帰還した、いわばクリアしたプレイヤー限定の超ハイレベルな対戦な訳で、その中において頂点を目指すために雑魚に歯牙もかけない暁月の強さがよりいっそう光るというわけだ。そこにクリアしたファンタジー世界の因縁も絡んできて、いわゆる「クリアした後が面白い大作」の面白さのみをだれずに詰め込んだ作品となっている。おっぱいもチートも増量でどんどん面白くなっていくのが嬉しい
★2 - コメント(0) - 2013年4月18日

1巻から続けて読了。キャラクターの層も厚い。主人公が引っ張るかたちで、仲間も成長していくんだろう。つっても、LVにして30くらいは余裕でありそうだけどw まさしく、クリア後のRPGといっしょで、あの最強主人公に見合うボスキャラを用意できるかが注目ポイントかな。
- コメント(0) - 2013年3月3日

相変わらずの暁月さんです。やっぱ、この本は展開がいいですよね。助兵衛展開はいつもどおり。早めに続きでも買って読まなくてはww
- コメント(0) - 2013年2月17日

暁月かっこいい!でもやっぱり鬼畜と言うよりただの変態にしか見えないけど(笑)それが許されるキャラです。まあ一番の鬼畜はあれですよね、そんなところで終わるの!?な作者様ですよねってことを思い知らされました。続きが気になる!日常話とランキング戦もの好きなので面白かったです。最強なので安心して読めますし。むしろちょっと手こずったりする方が嫌かも。どこまでも最強でいてほしい。
★1 - コメント(0) - 2013年1月5日

アニメで見たけどやっぱり面白かった。暁月さん強すぎw
- コメント(0) - 2012年11月22日

アニメを見て気になっていたので読んでみた。アニメは鬼畜ネタを仕込んでいてヒロインが巨乳のボクっ子、それで王道やって二期あるよ、みたいな作りでのけぞったものだった。原作を読んで思うのは、アニメ作ったスタッフ、なかなか上手にまとめてたんだなぁという事(原作が悪い、という意味ではない)。主人公が勇者であるのに"悪党"なのがなかなか素敵な作品。
★1 - コメント(0) - 2012年11月17日

後半えーつづく~
★2 - コメント(0) - 2012年9月24日

ほぼアニメで話は追っているので軽く。暁月-美兎の関係が少しずつ良くなっているのがわかるし美兎が可愛すぎる。話のシリアスさも良いスパイスになっていて、割と文章量が多いのに一気に読めてしまう。
- コメント(0) - 2012年8月31日

SaY
異世界と、元の世界の時間的なパラドックスの設定が1巻からあったが、そのへんの設定をちゃんと生かして書いてくれるのかな?わかりやすく矛盾してるから、適当に書くと設定自体が瓦解しそうだけど、どうなんだろ。異世界からの追跡者のあたりでそんなことを思った。※推し リスティ(はやくでてきて)
- コメント(0) - 2012年8月27日

安定の俺TUEEEEE展開。引きが強すぎて、本屋にダッシュした。
- コメント(0) - 2012年8月20日

元春出てきたー!!!生徒会と一騎討ちかー。暁月の目的は、この世界と戦うこと。妹のことが、絡んでくるんだろうねー。それにしても、はぐれ勇者かっこいいな!美兎に対する思いやりが~優し過ぎる!もう、頼れる男!!!この手のヒーロー嫌いじゃない!エロも許す!無敵の強さでどこまで行けるのか見もの~
★1 - コメント(0) - 2012年8月19日

【ネタバレ注意】フィルいらんよ。あそこででなくていいのに。
- コメント(0) - 2012年7月19日

主人公が強いことは分かるのですが、その「強さ」をどう表現していくかがこの作品においては課題になりそうですね。ランキング戦がもう少し戦略的要素に沿ったものだと良かったのですが、どうにも力押しで無理矢理最後まで描写しましたという感じがします。二章は後の展開の前フリなのかもしれませんが、ここは省いてもっとランキング戦に時間も分量も割いて欲しかった。相変わらず三章がこの作品のタイトルに沿った内容なので、そこは良かった部分です。
- コメント(0) - 2012年7月14日

何処を見ても強いヤツばっかだのう。
- コメント(0) - 2012年7月14日

徐々に明らかになってくる、暁の目的。それに並行して幾つもの勢力が忍び寄ってくる。そしてアレイザードからも……。次巻が楽しみです
- コメント(0) - 2012年7月13日

ついに異世界からの刺客が…な2巻。展開も解りやすいしすらすら読めるし、かなり満足だわ―。コスモが俺に続きを早く読めと囁いているんだぜ。
- コメント(0) - 2012年4月30日

強者渦巻く第二巻。今回は、強力な面々は皆様子見という感じ。暁や海堂、京也などの本気を見てみたいものです。伏線たっぷりですが、この先、どうなるのかが楽しみなものです。
- コメント(0) - 2012年3月15日

順調にミュウがデレてます。本当は強いけど本気出さないキャラが多くて、ちょっと食傷気味のような今後も期待できそうな。
- コメント(0) - 2012年2月21日

2巻も楽しめました。ただパワーインフレの予感がひしひしと。副会長がいろいろとフラグを立てているように感じて今後に期待。引きも上々。
- コメント(0) - 2012年2月12日

色々な伏線がどう回収されるのか期待。
- コメント(0) - 2012年1月28日

相変わらずいいテンポで進んでくれて、強い主人公が読めて満足。異世界からの刺客も次巻から本格的に登場で戦闘方面が盛り上がりそうで楽しみ。いろんなしがらみの中たった二つの目的の為に突き進む暁月さんマジかっけーわ。
- コメント(0) - 2011年12月11日

前半は美兎のお買い物編。後半は主人公と生徒会役員との戦い! 北欧神話系のものがいくつか出てきているけど、今後も出てくるのかな? 
- コメント(0) - 2011年11月22日

本格的に「強くてニューゲーム」がはじまった訳だけど…面白いしスイスイ読める。反面、どうせどうにかなるんだろうという見方しかできなくなりつつあるw
- コメント(0) - 2011年9月3日

k-p
主人公の俺TUEEEっぷりが前巻と同様に遺憾なく発揮されていたのだが、隠された本当の強さの一片も垣間見ることができた本巻だった。次巻への、話の核心に繋がるであろう布石も特に最後にあり、気になる終わり方となっていた。作者が後書きで「RPGがTVゲームのジャンルでは一番好き」と言っていた事に対して親近感を覚え、作中での出来事をRPGにおける○○と例えてくれているのは分かりやすい。ラノベではあるが、RPGならではの、広域に及ぶ話の展開の仕方と似たようなものが息づいているシリーズなのだろうなと思わずにいられない。
- コメント(0) - 2011年8月25日

心は金剛番長、能力は特命係長な主人公のファンタジー。
- コメント(0) - 2011年8月7日

今巻も非常に熱く面白かったです\(>0<)/ 暁月の背負っている物の重さ、それが少しだけ垣間見えた気がします。そして圧倒的な暁月の実力。でもラストでのアレイザードからの刺客のフィル。もう最後は「美兎、逃げてぇ~゚(゚´Д`゚)゚」となりましたw 暁月と美兎のやり取りも面白く、時に切なくなります(´・ω・`) それに、徐々に現実世界に関わってくるアレイザード。暁月に想いを寄せるリスティ。ここから現実世界と異世界はどんな展開を見せていくのか非常に気になります暁月と美兎、そしてリスティが幸せに暮らせますように。
- コメント(0) - 2011年8月3日

清々しいまでの俺ツエーを遺憾なく発揮。んでもってそれ系作品に似合わず、暁月が女に弱くないのがいいんだけど、さすがに「マッチョ過ぎ」という批判はあってもしょーがない。この手の主人公では、ダーク・シュナイダーの方が愛嬌あるし/設定はどこまででも不穏な方向に持っていけそうですが、果たして。
★3 - コメント(0) - 2011年7月11日

むしろ中ボスクラスの力を持ってたのかという驚き。
- コメント(0) - 2011年7月11日

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)Ⅱの 評価:48 感想・レビュー:79
ログイン新規登録(無料)