恋とはバカであることだ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)

恋とはバカであることだ (ビーボーイコミックスデラックス)はこんな本です

恋とはバカであることだ (ビーボーイコミックスデラックス)の感想・レビュー(1254)

おげれつ先生の作品の中で写真部の次に読んだ作品。泣き顔とか、照れたときとか、つらいときの表情がみんなかわいい。。真木さん、秋くん、瀬川くんの髪型が3人ともセンター分けっぽいのがすごい好み!!全員受けだ(笑)
★1 - コメント(0) - 2月10日

著者名が凄いので一体どんな作品を描かれるのだろうと、若干怖々ながらもまだこちらの書評でソフト目だと思われるものを手に取ってみました。表紙から絵が上手いかただなあと感じてはいたのですが、やはり本文も魅力的な絵柄で良かったです。表題作も凄く可愛かったですが、泣けないうそつきもとてもよかったです。
★3 - コメント(0) - 2月2日

か、かわいい...!泣けない嘘つきがすごいツボ。瀬川の顔ももちろん好きだし、頑張る元ヤンかわいすぎ。表題作は年の差に萌える萌える。ジェネギャップに悩んで心配な年上と、早く大人になりたい年下のすれ違いがなんとも言えん。お互いが自分では釣り合わないと思ってて、そこからの仲直りはもう最高。あと、自分のこと「おじさん」て言っちゃう系年上、大好き。
- コメント(0) - 1月4日

おげれつさん、何故かこれだけ読んでなかった(^_^;)これがデビュー作なんですね。なかなか面白かった。
★5 - コメント(0) - 1月2日

おげれつさんのデビュー作だったのですね。最初から泣き顔が持ち味の作家さんでしたか。涙を流すタイミングいろいろ。やけくそで告白したタイミングの涙。本心を言いたくないのにいわなきゃならないタイミングの涙。あなたのこと好きだけどこんな形でHはいやよなタイミングの涙。好きな人の前ではキャラ作って接してたのにそれがバレてウソついてゴメンと謝るタイミングの涙。好きな人に好きって言われて嬉しくて泣くタイミングの涙。濡れ場の涙etc
★25 - コメント(0) - 2016年12月26日

★★★☆☆ 登録漏れ。
★1 - コメント(0) - 2016年12月11日

歳の差CPのジェネレーションギャップきついwシンプルにごめんwおっさん受けなかなか慎ましくてかわいかった。幼馴染CPの攻めはすごい驚くほど強烈な暴君だった。最後の元(?)ヤン受けの瀬川クセになるw演技力ぱねぇ…。この本はなんか全体的に子どもっぽい人たちだった印象。
★1 - コメント(0) - 2016年12月10日

最近少しずつ読んでいる作家さんのデビュー作品。ご本人仰るとおり凄いペンネームですね(笑)短編×3本で、12歳の年の差カップル(ノンケでモテる大学生×イケメンカフェ店員なのに32歳にして童貞)、いつも一緒の幼馴染高校生カップル(「おまえは俺のもの!」な外面最高、受けには暴君な攻×いじめられっ子気質なコミュ障)、健気で正直な子が好みと言ってはばからないゲイの高校生×元ヤンであることを隠し、攻の好みに近づこうと頑張る同級生。3組とも違うカラーで楽しめました♪
★9 - コメント(0) - 2016年12月9日

再読
★4 - コメント(0) - 2016年12月8日

(借)表題作は真木さんの見た目はもちろん、不器用な大人なところも個人的にツボ。外面~はコミュ障だけど割と素直な秋、直球空回りな潤也の組み合わせが見てて微笑ましい作品。泣けない〜は猫かぶってても本性だしてもゆるふわヘアでも金パでも瀬川が可愛すぎ…! とりあえず3つとも読みごたえあって最高でした。
★3 - コメント(0) - 2016年12月5日

いやーおもろかったっす。サイコーっす。
★35 - コメント(0) - 2016年11月18日

面白かった(*^^*)どのCPも可愛かった!表題CPの大学の友達って、エスジャの面々??エスジャ読みなおそー!
★13 - コメント(0) - 2016年11月13日

★4 おげれつさん初コミックス おっさんなのに若々しすぎる表情だったり粗削りな部分はあるが才能がキラキラしてます。面白満足!'14.6初版
★4 - コメント(0) - 2016年10月27日

何度も何度も読んでます。この表題作の2人が一番好きかなー。おっさんの真木さんの悶々とした感じがいいです。そう言えば、この佐山くんの仲良しグループの中の直人と太一がエスケープジャーニーの2人なんだけど、残りの2人俊介とゆうぽんの読み切りもあったのに、この2人はなんでちゃんとくっつけなかったのかなぁ。体格差おいしいのにな(ノ´∀`*)
★26 - コメント(0) - 2016年10月4日

avi
好きすぎて電子で再購入。やっぱりどのらCPも恋に必死になってる感じがすごく伝わってきてキュンキュンする♡ 年下攻め、最後に真木さんがクソガキとかって言えるようになってるのがいいなぁって思う◎ あと、エスケープのナオも出てる♡ 2作目はビバ☆コミュ症受け!笑 あと暴君攻めがドギマギしてるのが可愛い〜♡ 3作目の元ヤン君のキスでとろ〜〜んとした顔がほんとエロくて最高♡ どの作品もあ〜〜こーゆうタイプの性格無理だわ〜イラっとくるとか思うのに最終的に可愛い!!!ってなるw
★29 - コメント(0) - 2016年9月4日

登場人物もれなく結構ダメ人間だなぁ、チャラいというか。あ、でも真木さんのは初めて恋人出来た人が陥りがちな展開だよね。
★1 - コメント(0) - 2016年8月22日

初めてのたなかさん。表題作の攻め受けどちらもが相手に対して思ってる、カッコつけたいけどなんだかカッコつかない感じがとってもツボでした。『泣けないうそつき』は攻めの潔癖さが若いなぁ。高校生ってこんな感じだったかも。理想を押し付けんなよ。好かれたい受けが可愛い。いっぱい好きになっちゃったんだものね。ヤンキーでもかわいい。
★2 - コメント(0) - 2016年8月19日

自己満足度:★★★★☆ エロ度:★★☆☆☆ 期待してなかったのに、まさかの面白さ!こじらせ三十路の表題作なんかまるで現代女性の悩みみたいで、よく描かれてたよ。他も作品も全部面白かった、珍しい。この方は全然ノーマークの作家さんだったんで、他も読みたくなってしまったね。まぁ、人にはそれぞれ好みがありますから。
★1 - コメント(0) - 2016年7月5日

初コミックでこの絵のクオリティって言うのが素晴らしい。て言うか最近のものよりキャラの描き分けが一層丁寧な気がする。好きだからこそ、そんなところに拘らなくてもって言うとこに拘っちゃって、ぎくしゃくしちゃう愛すべきお馬鹿たち。わんこx年上美人受って好みだけどその年でお初なんてそれだけで別ジャンル。幼馴染みの分かるようで分からない独占欲とか好きな人のために健気に頑張る元ヤンキーとか、若者の真剣でくだらない悩みが面白かった。
★48 - コメント(0) - 2016年6月6日

おげれつたなかさん、初コミックスの初読み作品。3CPの短編集。お洒落で可愛らしいカバー絵、読み終わったあと改めて見てみると余計に可愛らしく思える。本の内容としては、笑いも少々織り混ぜつつ切ない場面もしっかりあり、表情の書き方が細かく丁寧なためいじらしくグッとくる。表題作の恋とは~では、お互いに年の差としての壁を感じつつも最終的に衝突して仲良しこよしな展開。年下攻の言動が子供っぽく、年上受な真木さんがぐるぐる悩んでるのが可愛らしかった。大人な相手もいいけど、こうやってストレートな感情表現する子に振り回される
★4 - コメント(2) - 2016年5月13日

おげれつ先生のデビュー作、ようやく読みました。面白かった、面白かった!(大事な事なので二回)おげれつ先生のキャラクター設定も大好物ですし、日頃崩しても良いのにな、と思っていたBLお約束事(初めてのHが上手くいく・気持ち良い訳がない)の打破が見れて、大変満足でした。
★1 - コメント(0) - 2016年5月3日

いろいろなCPの詰め合わせ!個人的には最後の嘘が嫌いx元ヤンキーが好みだった。好きな人のために頑張る瀬川が可愛かった!幼馴染みのは、あれですね!こう好きな子ほど虐めたい、自分だけを見て欲しいっていう。年の差CPは年の差のせいもあってジェネレーションギャップもあって、しかも童貞処女。大人ぶるけど、本当は素直になりたいのになれないの可愛すぎか。
★3 - コメント(0) - 2016年5月2日

12歳差カップルから幼馴染から健気な高校生カプまで。好きなひとのために元ヤン隠す瀬川が可愛くてたまらないです。初恋とか童貞とか描くのうまい。のび太とジャイアンばりの力関係の幼馴染も恋愛不器用すぎて可愛くて仕方ない!あとどのキャラも泣き顔の時の眉毛が凄く良い…!!なんか萌えが詰まった一冊でした…どのカプも続きがみたい…!
★2 - コメント(0) - 2016年5月1日

面白かったです!話がかなり好みでした!年下ジャニーズ系大学生×未経験ビビリ30代。好きな子にだけオラオラ系男子×コミュ障男子。美形好きで嘘つき大嫌いな爽やか男子×好きな人のために健気キャラ作ってたけど実は元ヤン男子。以上3カップルの話が2話ずつ収録。全作品楽しめましたが、最初の話のお互い年齢差を気にして素直になれなかったり、格好つけようとしたり、もどかしい感じが好きです。エスケープジャーニーを先に読んでいたので、大学の友達として出てきてびっくり!なんか見たことあるキャラだと思ったら繋がってたんですね!
★3 - コメント(0) - 2016年4月29日

やはり小学生の延長みたいな恋に萌えました~!幼馴染み萌えです!
★2 - コメント(0) - 2016年4月25日

再読。初めて読んだ時よりずっと面白く感じた~何これ!以前はみんなして泣きすぎじゃない?なんて思ったけど再読してみたら泣き顔にグッとくるものがあったり可愛いやつじゃの~って思えるようになった。
★22 - コメント(0) - 2016年4月23日

再読。おげれつたなか先生のデビューコミックス。まだ2年もたってなかったことに驚き。既に大御所先生の雰囲気あるよね。3組のバカップル短編集。軽く読めて大好きな1冊。特に「泣けないうそつき」が好き。ヤンキー瀬川の泣き顔がたまらん♪
★43 - コメント(0) - 2016年4月16日

よかった〜〜
★1 - コメント(0) - 2016年4月10日

ドラマCDになると言うことで再読。(マルチプレイヤー興津さん…ヒトリゴト(笑))読めば読むほど好きになる…読めば読むほど嫌いだったキャラがかわいく思えてくる不思議。
★15 - コメント(0) - 2016年4月8日

★★★☆☆:3つのストーリーが展開する短編集。どのお話も面白かったです。オススメは外面だけは王子様です。俺様の潤也の秋への愛が分かりにくいけど真っ直ぐで可愛らしかったです。あと恋とはバカであることだの佐山君の友達として太一と直人が出てきてる事に密かに感動。
★5 - コメント(0) - 2016年4月5日

★★★ 感想は次の再読時に。
★2 - コメント(0) - 2016年3月30日

全部かわいいお話だった〜!中でもおっさんが振り回される話はかわいかったなぁ。全部続編がよみたいです(^^)
★2 - コメント(0) - 2016年3月28日

★★おげれつ先生やっぱり絵が綺麗! 表紙可愛いし話も可愛かった~。どれもいいけど表題作が一番好き。攻めの佐山君、年下で目がキラキラで懐っこくて可愛いな~と思ってただけに怒ったらマジで恐くてビビった(笑) いやメール無視した真木さんが悪いんだけどさ…。「泣けないうそつき」の瀬川くん猫かぶりやめたらヤンキー丸出しw みんなラブラブで終わって良かった。
★4 - コメント(0) - 2016年3月26日

電子書籍の読み放題にて。確かに、バカですよ。と、言うか、バカにならないと恋はできないと思う。表題作の受けくんのグルグル具合が好きですね。
★22 - コメント(0) - 2016年3月14日

3カップルの話。確かにバカにならなきゃやってらんない恋の話だー!どのカップルもあと一歩踏み外すとウザいだろうけど、そのあたりが絶妙だった。ギリギリだった。。。
★1 - コメント(0) - 2016年3月9日

友人より!ちょっとおばかな2人の恋がつまった短編集。最後のヤンキーな彼が可愛かった!!そのお話に一番盛り上がりました。でも全体的にキャラがあまり好きになれなく…ちょっとついていけなかったです(*_*)
★10 - コメント(0) - 2016年3月5日

うーーーん。どの子もあまり好きになれない。強いて言えば元ヤンの子がいじらしいかな。あと表題作の受、32才というより42才に見える。目元のシワのせいだと思うけど。
★1 - コメント(0) - 2016年2月22日

絵柄がとても綺麗で美しいです。どのお話も、受けがいじらしくて可愛いかったです。反面攻めの魅力がいまひとつでした。とくに表題作の攻めは年齢差をカバーできる魅力がもっと欲しかったかも。おげれつさんの本を初めて読んだので他の本も読んでみたいです。
★2 - コメント(0) - 2016年2月20日

さすがおげれつ先生!どのストーリーも素敵で登場人物も可愛い♡ほんっとキュンキュンなストーリーを書くのが上手すぎます!この先生の作品はハズレなし!
★8 - コメント(0) - 2016年2月16日

バカでかわいい。たまたま本屋にあったから、手にとってみた。短編が3つ収録されている。最後の話が好き。
★6 - コメント(0) - 2016年2月12日

恋とはバカであることだ (ビーボーイコミックスデラックス)の 評価:42 感想・レビュー:396
ログイン新規登録(無料)