抱かれたい男1位に脅されています。(3) (ビーボーイコミックスデラックス)

抱かれたい男1位に脅されています。 3巻はこんな本です

抱かれたい男1位に脅されています。 3巻の感想・レビュー(442)

1巻は最初からチュン太押せ押せだったから、きっかけはほとんど描かれてなかったけど、今回きっちり描いてくれて満足w相手に傾倒していく様を読むのは好きだなぁ。
★1 - コメント(0) - 1月15日

このシリーズ最初はそこまでピンときてなかったのですが、2巻、3巻と重ねるごとにハマってきました。チュン太の持て余すような執着はここから始まったんだな、と納得(笑) 高人さんもチュン太に対する記憶と現実が繋がったみたいでより絆が深まりました。そんな2人に次は試練が!?続きが楽しみです。
★3 - コメント(0) - 1月15日

友人の本。 俺に触られるの嫌でしょうけど我慢して下さい。それはまだ西條高人が抱かれたい男1位だった頃。「欲しいもの」なんて何も無く、空虚な目をしていた東谷の世界を変えたのは、圧倒的オーラを放つ超人気俳優・西條高人との出会いだった。“なぜ東谷君が高人さんを好きになったのか”原点"0”を描く、2人の出会い編がついに登場!
★8 - コメント(0) - 1月14日

おもしろかった!出会い編。全部おもしろかった!4巻の予告もあったのでうれしいです。
★1 - コメント(0) - 1月13日

なんか変だなと思ったら2巻を読んでいなかった。これだけだとよくわからないので、1巻から読み直そう。
★4 - コメント(0) - 1月10日

実はあまりピンとこなかった抱かれたい男〜ですが、今回の0章読んでグッと次が気になる作品になった!
★5 - コメント(0) - 1月9日

3巻!高人さんとチュン太の出会い編。どうやってチュン太が高人さんにハマっていったのかずっと気になってたので、2人の出会いを見られて得しました。高人さんに出会う前は無欲だったのに、高人さんに出会ってからスイッチ入って豹変して執着していく様がいい。同時収録のネトラレトライアングルの方は、今回は二宮がメイン。優也より二宮が好きな私からしたら俺得でした。今回大出世でしたけど、それでも二宮は当て馬なんですかね?
★6 - コメント(0) - 1月6日

今年初BL(笑)雑誌でもちょこっと読んだけどしかも途中からだから頭の中???だったんだけどこれですっきりした!チュン太の事務所のしゃちょーがヤバすぎるwww
★5 - コメント(0) - 1月6日

過去編。チュン太くんが高人さんに執着する様になった過程が無理なく納得。1,2巻読み直さなくちゃ。
★24 - コメント(0) - 1月5日

出会いの話を各々の視点から描いてくれてよかった。ネトラレはまさか二人でするとは思わずびっくりした。でもこの二人の組合せ好きです。
★5 - コメント(0) - 1月4日

発売日初日に行ったら完売(ノД`)取寄して安心してずっと積んでたのをやっとこさ読んだ。 面白い❤︎前回当て馬とかあったから構えてたら、過去編でそ~来たか!と思った。チュン太からの視点が分かって良い。(=´∀`)この巻が甘々だっただけに、次巻の不穏な動きが怖い。
★4 - コメント(0) - 1月4日

過去編。読みながらうふふしてました(笑)。高人くんがツボです♡
★9 - コメント(0) - 1月4日

なんか前回不穏な終わり方だったけど、これは出会い編。あの不穏な続きは時間に持ち越し。早く続きが読みたい。
★9 - コメント(0) - 1月3日

エピソード0。執着をも持つ過程がやっと出てきて納得できたと思う。不穏な感じを残して次巻へ。
★4 - コメント(0) - 1月2日

☆☆☆☆☆ 大好きなマンガです。チュン太がなぜこんなに高人のことが好きなのか…なぜそんなに我慢できなかったのか…ようやく納得できました。一年、我慢してたんですね…。「ネトラレトライアングル」も好きなので収録されてて嬉しかったです。 浮気しちゃったんですが、ほのぼのとしてて良かったです。
★6 - コメント(0) - 1月2日

年を越して読んだ一冊目。0章恋に落ちる編、チュン太の欲がじわじわ溜まって限界を迎えるのが堪らない。4巻は絶対不穏だけど楽しみだなあ!
★4 - コメント(0) - 1月1日

エピソード0。このお話は正直あんまりなので買わないつもりだったんだけど、、、トライアングル見たさに購入。ただ電子で読んでたって言うね!
★2 - コメント(0) - 1月1日

チュン太と高人の出会い編。メインのお話は面白かったけど、ラストの絡みがやや忙しないというか、もうちょっとしっとりしてると良かったかも。紅葉鬼まだ公演してなかったんだっけ!そしてカバー下に笑う。
★9 - コメント(0) - 2016年12月31日

LIV
2巻の続きならシリアスだよね、と思ってドキドキしながらやっと読んだらエピソード0的な出会い編でした。なるほどチュン太の執着はここから来てるのかと分かったりで話の本筋にも活きてきそうな内容で良かったですが、この感じだとチュン太暴走しそうで怖いな。
★48 - コメント(0) - 2016年12月31日

過去編。チュン太の高人さんへの執着に納得がいった。今巻は高人のカッコイイところ沢山読めて嬉しい。でも次巻予告が不安でしょうがないわ。4巻内で片付くといいな。
★12 - コメント(0) - 2016年12月31日

Kindle版
★1 - コメント(0) - 2016年12月31日

2巻の続きが気になるのにーと思いながら読み始めたけど、出会い編も面白かった。すっかり蕩けてる高人さんのイメージになってしまっていたので、かっこいい姿が見れて良かった。ホントかっこいい。ネトラレトライアングルも今後が気になる感じ。出会い編は出会い編で良かったんだけど、4巻の予告を見たらやっぱり本編の続きが気になる。楽しみ!
★12 - コメント(0) - 2016年12月31日

高人さんやられすぎでしょ…
★9 - コメント(0) - 2016年12月30日

ちゅんた可愛いちゅんたやばいちゅんたえろいちゅんたちゅんたちゅんた…。
★8 - コメント(0) - 2016年12月29日

過去編。2巻からの流れで二人の関係がスクープされちゃう??って楽しみにしてたので肩透かし感。でもここで過去編入れるのは物語が深くなるし正解だろうなー。かっこいい高人さんが好きなのでHのときのトロトロなのはあんまり好きじゃない。 次巻の予告がめちゃ気になる!どー見てもチュン太かばって、何も知らないチュン太ともめるパターンじゃないですかっ!
★9 - コメント(0) - 2016年12月29日

ふたりの出会いをチュン太視点で。いままで完全に執着心のすごい「ヤバイ男」だったのがこれを読むことで少し緩和される。1巻2巻の内容を忘れ気味なので振り返る意味でも助かった。
★11 - コメント(0) - 2016年12月29日

続きではなく出会い編。出来上がったカプもいいけど、片思いやすれ違いから読ませてくれるのいいね! 王道だけど高人のイケメンさが思う存分発揮されるCMやらドラマのシーンにきゅんときたわ。さすがNO.1です!
★14 - コメント(0) - 2016年12月28日

出会い編良かったー!高人さんに割と夢見てる(笑)のでイケメン俳優な高人さん見られてちょっと幸せでした。もちろん抱かれてえろえろになってる高人さんも大好きだけども!准太目線とても良かった~。どうやって高人さん好きになったかとか、なる程なぁ。
★9 - コメント(0) - 2016年12月28日

高人とチュン太の出会い編。まだ抱かれたい男1位だった頃の高人がイケメンすぎる。最近はエロ顔のイメージしか浮かばなかったから!笑 普通にしてたらめちゃくちゃイケメン。チュン太のプロダクションの社長とかマネージャーも良いキャラ。過去の出会いメインなので前半は甘さ控えめですが、それをぶっとばすくらい濃厚な行為を行っている後半。顔の溶け具合が気になる。ネトラレトライアングルは、雪生が優也抜きで出し抜く。4巻もまた発売するそうで。高人とチュン太の関係に亀裂が入りそうな予告・・・。そろそろ終わりかな?
★11 - コメント(0) - 2016年12月28日

過去編たまらん~~!トータカがまだ破瓜してないときの姿いっぱい見られて嬉しい~~!たまんねー!ちゅんたがヤバくなっていく過程も見れて嬉しいww
★8 - コメント(0) - 2016年12月27日

aya
出会い編。東谷から見た高人さんはかっこよくて可愛くて大好きなんだなというのがわかって良かった。
★14 - コメント(0) - 2016年12月24日

内容はさておき、オビの文句が酷かったですね。どこのAVですか?SODとかかな… 描写は男性向けを取り入れてきてるんだけど、こういうの業界の流れなんだろうか(苦笑いしてしまう)
★2 - コメント(0) - 2016年12月23日

続きかと思いきや、出会いの過去編。アニメイトの小冊子付は売り切れていたのでペーパー付を購入。これを読むと1、2巻を読み返したくなりました。
★20 - コメント(0) - 2016年12月20日

高人とチュン太の出逢い編。以前のチュン太は、こんな感じだったのですね。豹変ぶりがすごい。なにやら次巻は、不穏な雰囲気。続きが気になる。
★12 - コメント(0) - 2016年12月19日

良いエロ
★6 - コメント(0) - 2016年12月18日

★★★★★ 抱かれたい男1位×抱かれたい男2位。二人の出会い編。2巻の帯に「35万部突破」とあったときに驚いたけど、3巻の帯は「シリーズ累計100万部突破」・・・BLとしてはすごすぎるシリーズ。これまでは、ただの強引な絶倫男にしかみえなかった准太だが、今回は終始准太視点で、出会いから高人に入れ込んで、高人を手に入れるために、高人にふさわしい男になろうと努力したんだなあとよくわかった。あまり執着のない男が、いったん執着すると怖い典型(笑) 高人の男らしいけど雌臭いとこが好き。アニメイト冊子とペーパー付  
★20 - コメント(0) - 2016年12月17日

過去編。このお話が後付けなのか最初からの設定なのかはわかりませんが、キャラクターの姿がとても興味深く思えました。チュン太くんのイメージがだいぶ変わった!1、2巻までは、彼の強引さが少し気になっていたのですが、気持ちの動き方とかストーリーの流れを知ることで納得に繋がりました。エロ重視で読んでいたけど、こんな雰囲気で読むこともできるんだ~と思うとなんだか感慨深いです。高人さんのトロトロ加減も、この流れだととてもグッとくるな~と。本編はまだちょっと受け入れがたい部分もあったりするので、そこはまたその時!!笑
★21 - コメント(0) - 2016年12月17日

kei
2巻の終わりが中々不穏だったのでどうなることやら…と挑んだ3巻、チュン太と高人の出会い編に始まりまさかの肩透かしを食らったわけだけど(笑)主にチュン太視点で明かされる初巻に至る迄の経緯が興味深く又自然で、あの唐突な展開にも納得頻りの0章。この作品の魅力はエロ有りきと思い込んでいたのが嘘のように、エロ皆無の真面目なお話を存分に楽しみつつ読了。面白かった〜!常に淡々としてるチュン太が高人と掛け合うことで徐々に熱を持ち始める描写が素敵。『ネトラレ〜』3話、いつもと違うシチュエーションにドキドキ致しました。
★47 - コメント(0) - 2016年12月16日

モノローグとかなんか羽海野先生を彷彿するような綺麗な感じになっていて今巻が一番面白かった。
★8 - コメント(0) - 2016年12月16日

過去編。前々から狙ってたのがよく分かりました。
★11 - コメント(0) - 2016年12月16日

抱かれたい男1位に脅されています。 3巻の 評価:64 感想・レビュー:140
ログイン新規登録(無料)