北の砦にて (「小説家になろう」発・書籍化作品)

北の砦にて (「小説家になろう」発・書籍化作品)
365ページ
123登録

北の砦にてはこんな本です

北の砦にての感想・レビュー(83)

可愛い話だった。ライトファンタジーで疲れた時でも何も考えないで読める。
★1 - コメント(0) - 2月26日

18歳で死んだ前世の記憶を持ちながら真っ白な子ギツネの姿をとる雪の精霊に転生したミルフィリアと、大人しく留守番できなかった彼女を保護した北の砦の騎士たちとのほっこり交流譚。もふぁっとした本当に愛らしい姿のミルに、厄介者が集まるという砦の屈強な騎士が揃ってやられてるのがたまらない。まぁ本能に負けて新雪の上を駆け回ったり知らない人を怖がって毛を逆立てたり少しずつ懐いていったりされたら、可愛すぎてデレデレするのも仕方ないでしょう。癒しのもふもふは正義。獣耳&尻尾を生やした母上の姿も見てみたいですね
★4 - コメント(0) - 2016年12月23日

AA=
めちゃくちゃ可愛い!!何回読んでも笑えるし癒される。ただイラストは作者のイラストのが良かった。脳内日記のミルがはんぱなく可愛すぎるw
★1 - コメント(0) - 2016年11月6日

癒やし。元18才日本人要素の必要性がいまいち無いのだが、獣&幼児の本能に負けてきゅんきゅん鳴いている様にとても優しい気分になる。書き下ろしの雪合戦以外なろう版と違い分かんなかったけど、やっぱり素敵な後読感であった。3巻も出ないかねぇ。
★1 - コメント(0) - 2016年8月18日

★★★★★ もふもふが止まらない。雪の精霊(姿はふわふわの子ぎつね)が砦に迷い込む、ごく普通の話。だけど、かわいさに身もだえするのだ。また、絵も可愛いんだよね。さわりたい、モフりたい、と猫をもふもふしながら読んでいたら「やりすぎ!」と怒られた。
★25 - コメント(0) - 2016年6月30日

なにがおもしろいって、脳内日記がおもしろい。イラスト、脳内日記のこの絵でいいんだけどな~
★5 - コメント(0) - 2016年5月25日

なろうで既読だったんですが、書き下ろしにつられました。わずかなページでも新作部分があれば読みたいと思わされた良作でした。書籍化に伴ってWEBから作品が削除されるケースもありますが、削除されなかったからこそ財布のひもが緩んだ一冊です。年一でいいから続いてほしいものです。
★1 - コメント(0) - 2016年5月5日

著者さんに惹かれて。なろうも未読。かわいくてほのぼので、面白いのですが。自分はそんなにもふもふ好きでもなく、著者さんの前作のような恋愛ものを期待してたので、ちょっと思っていたのと違うかなーと。隻眼の騎士とのラブラブ期待してみたのですが、ないよねー……。脳内日記がかわいかったです。
★2 - コメント(0) - 2016年4月30日

【Web版未読】 ヤバイ。ミルちゃんがカワイ過ぎる…! 何なの? この、可愛い生き物はっ! 砦のゴッツイ騎士たちがデレッデレになるのも納得(笑)。転生モノだけど、前世の記憶に引っ張られることはほとんど無く(父上の件と食べ物は別として)、逆に転生したキツネな自分に引っ張られてて大笑い。自分は隠れるのが上手いとか思ってる割には皆から目撃されて見守られてたりするのが、ほんわかほのぼのしていて楽しい。イラストも可愛い!ラストの絵日記はもう、デレデレしちゃいます。個人的にミルちゃんと父上の交流がツボです。
★1 - コメント(0) - 2016年4月9日

Webでも何度も読んだ作品。前世の記憶がある、雪の精霊の子供でキツネの姿のミルフィリアが主人公。主人公にこんな萌えた話はあるだろうか…という程萌え転がることが出来る。前世の記憶といってもそれが今世に役立っているかといえばそうでもなく、ちょっとお姉さんの意識を持ちつつも幼児でキツネの身体に引っ張られている言動がたまらない。特に大きな事件があるわけでもないけれど、脇を含めてキャラで読ませる作品。作者さんのイラスト付き日記がそのまま収録されていて良かった!
★2 - コメント(0) - 2016年3月29日

WEB版既読だけどイラストと短編が読みたくて借りた。皆可愛い。超可愛い。カラー兼人物紹介の、隻眼の騎士に懐くミルにハンカチかみ締める母上も可愛い。転生設定があんまり話に出てこずにひたすら可愛いところが好き。短編「雪合戦」で鉄人っぷりを発揮してる隻眼の騎士と、蹴り落とす姿が似合う「氷の支団長」さんと、隻眼の騎士の作戦でもふもふを武器にするミルに笑って和んだ。あとがきの騎士団の人たちの名前の由来も楽しかった。グレイルもクロムウェルもティーナもキックスもそれぞれしっくりきててそんな理由だとは思わなかった。
- コメント(0) - 2016年2月6日

おまけの絵日記まで可愛い…!
- コメント(0) - 2016年2月6日

後半の絵日記がSo Cute!!
★2 - コメント(1) - 2016年1月19日

いい意味でなろうっぽくない小説。非常に可愛くて言葉選びが綺麗。 web版のイラストも好み。これは当たりだった。
★1 - コメント(0) - 2016年1月14日

ゆるふわ系。
★3 - コメント(0) - 2015年12月26日

web版読了。
- コメント(0) - 2015年8月30日

生徒からの推薦。悪いけど何とも思わなかった。つかこれわざわざ転生ものにした意味あるの?
★15 - コメント(0) - 2015年8月26日

前世が日本人の女の子だった雪の精霊(子ぎつね形態)ミルと北の砦を守る騎士たちのほのぼののんびりモフモフ生活話。大きな事件もなく恋愛はもっとないが、可愛すぎるしほんわか暖かい話を読むだけで幸せになれるのでドラマチックな展開などいらない。これでいい。いやこれがいい。おじさん騎士とモフモフが好きな人にはたまらない作品。特に隻眼の騎士とミルのシーンは読んでるだけで萌える。あーミルの腹毛を撫でたい。ミルのお父様も素敵だった。
★14 - コメント(0) - 2015年8月25日

癒される~もふもふしたい~可愛いは正義。Web版既読。砦で警備する騎士たち(8割おっさん達)と子ぎつね(転生した女性)のほのぼの交流記。いい人しか出てこなく、優しい世界。最初は警戒しているが、段々慣れてきて天真爛漫さはニヤニヤしてしまいます。あとは特に巻末の絵日記は格別!なんであんなに可愛いのか…特にアザラシが好み。
★2 - コメント(0) - 2015年8月11日

図書館。WEB既読。現代女子高校生が異世界転生→白い子キツネ(雪の精霊)、という設定でこの子がめっちゃラブリーです。もふもふのわふわふ。ガタイの良い強面の砦の兵士たちが、子キツネの可愛らしさにメロメロなのが微笑ましかった。始終ほのぼので私好み。続刊出ないかなぁ。保護者がいっぱいで、将来ミルが恋人作るときはさぞすごい騒動になるんだろうな(笑) 「雪合戦」、副隊長の無双っぷりと隊長の弱点をついた戦略が良かったw 
★5 - コメント(0) - 2015年7月23日

ミル可愛すぎる。
★2 - コメント(0) - 2015年6月7日

いやー、かわいかった〜ε-(´∀`; )期待以上に面白かった(*^^*)もふもふもかわいいけど、それに振り回されるいかつい騎士たちもかわいい(*^^*)
★9 - コメント(0) - 2015年5月25日

「なにこの生物兵器!?!」この一言に尽きる (笑)。どういうわけか、父上さまにいちばんはまっています。
★3 - コメント(0) - 2015年5月17日

ネットで読んでたけど、やっぱり好きだ!隻眼の騎士は保護者じゃなくて伴侶にならないかな。あの二人好きだし。
★3 - コメント(0) - 2015年4月12日

可愛かった。WEBで偶然たどり着いて可愛くて楽しくて、つい書籍も購入。もふもふ最強!ただ表紙の隻眼の騎士の立ち位置が奥なのが気になる(笑)師団長さんが一番前なの?やはりイケメンだから(笑)
★5 - コメント(0) - 2015年4月5日

結論:もふもふ可愛い
★14 - コメント(0) - 2015年3月29日

購入:2015/03/25 書籍読了後、WEB版読了。もふもふ毛玉な挿絵が可愛かったです。
★1 - コメント(0) - 2015年3月26日

もふもふが、しろくてちいさいもふもふが愛らしい。人化しなくてもいい(しかし人化して騎士の膝の上に座ってるのもかわいいいぃぃぃ♪)。そしてそれにも増して、しろくてちいさいもふもふにデレまくっている強面兄さんたちがかわいい(笑)。イラストもかわいいので、巻末の「ミルの脳内絵日記」に悶絶しました。…父上さま、すばらしい(拍手)。
★24 - コメント(5) - 2015年3月23日

★★★☆☆ WEB版既読。
- コメント(0) - 2015年3月20日

もふもふ大好きなのでめちゃくちゃ楽しかった。ころころのままでもよいし、ケモミミでもよいし…騎士の人達もいい人で…もう本当に癒された♪
★5 - コメント(0) - 2015年3月20日

Webでも読んでたのですが、やっぱり主人公のまんまる子狐型雪の精霊ミル(女子高生の前世記憶持ち)が可愛いです。とにかくほのぼのでお話全体がほっこり。砦の騎士達の和気合い合いとしたところといい、楽しいお話です
★4 - コメント(0) - 2015年3月19日

本編等Webで既読済だったので、短編と絵日記のみ読了。もふもふは癒しです
★4 - コメント(0) - 2015年3月18日

★★★★★ ただただ可愛いだけの物語。だがそこがいい! もふもふは正義ってほんとだね。 151101
★1 - コメント(0) - 2015年3月14日

後半に山場があるくらいで平坦な話ですが、小動物と砦の面々のほのぼのとしたやりとりがものすごく可愛い。強面だけど面倒見の素晴らしく良い隻眼の騎士やら小動物好きを隠しきれてない支団長やら。父上の分かりずらそうで分かりやすい愛情も萌。
★4 - コメント(0) - 2015年3月14日

web既読。ミルのイラストがすごくかわいい。脳内絵日記まで収録されててちょっと嬉しい。見た目は子ぎつねな雪の精霊が砦の騎士たちにかまわれるほのぼの話。web版は全部入ってるから多分1巻完結。素直になれない師団長さんが好き。これぞツンデレ!
★2 - コメント(0) - 2015年3月11日

もふもふ主人公可愛いなぁ。女子高生だった前世の記憶を持ったまま、雪の精霊に生まれ変わったミルフィリアと愉快な仲間たちのお話。恋愛やバトルはなく、ひたすら主人公の小動物もふもふに癒されるお話でしたが、とても楽しかったです。団長、副団長含め騎士団全員が愛らしさメロメロ状態で(笑)そんなほのぼのな本編+番外編はもちろん、なんだかシュールな絵日記も好きですね。キックスへのぜったいにゆるさないが面白可愛いかった。これで完結ということで、次回作に期待です。
★15 - コメント(0) - 2015年3月10日

もふもふ。もうしあわせ。雪の精霊のお母様のお留守番が寂しくて山から降りようとして、迷い込んだ砦でのほのぼの触れ合いライフ。悶えるかわいさ。なごむわ〜。Webで既読だけど、手元に置いて気軽に和みたい。あ、ちゃんとふれあい&成長話でしっかりお話楽しめます。脇キャラも立ってて楽しい。絵師様が原作をふくらませてくれる素晴らしい挿絵で満足。作者様の絵日記が実はめちゃくちゃ好きで、本当に良いです。
★13 - コメント(0) - 2015年3月9日

★★★☆☆ Web版未読。転生したけど動物(雪の精霊)になりました。チートどころかまともな生活も動物の本能でままなりませんという話。人間の世界に迷い込んだ幼き雪の精霊と辺境の騎士の触れ合いを描くほのぼの系の話で実に癒されました。登場するキャラは良い人ばかりかんだけど、なかでもお気に入りは父上。ツンデレでもないんだけどなんなんでしょうね、このキャラ。書き下ろしSS1本収録。ミルの脳内絵日記って書籍化にあたり追加されたのかと思ったけどWeb版の時からあったのね。
★13 - コメント(0) - 2015年3月8日

イラスト見た時はメイン1人と1匹がかわいすぎて残念だったけど好き勝手に脳内補完。人外はこう…自分のほんの一挙一動に人間が反応してくれるのがおいしい。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(1)

03/14:太陽真

積読中のみんな最新5件(13)

01/14:いよ
12/24:viridiian
10/28:うえさん

読みたいと思ったみんな最新5件(26)

11/14:鞍馬
07/28:有子
04/01:霧上
03/25:七彩
北の砦にての 評価:94 感想・レビュー:39
ログイン新規登録(無料)