新装版 ジェネラル・ルージュの凱旋 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

新装版 ジェネラル・ルージュの凱旋の感想・レビュー(69)

3月26日:みー
3月5日:Kaoru Chizuwa
2月16日:びよ
2月15日:ゲイリー
2月13日:DEANO
田口さんってば、同じ時期に二つも事件を抱えてたのね。。。 ナイチンゲールにちょこちょこと登場した速水さん、この作品への布石だったとは!! にしても西島秀俊さんに脳内変換される速水さんは素敵すぎるんですけど!!
★1 - コメント(0) - 2月13日

シリーズ物は第1作目だけが面白い、そう思っていたけれどそれは嘘だと思い知らされた!ナイチンゲールの沈黙と同時期の話ということもあり、登場人物を違う視点から見れる所も面白さの一つ。後半の畳み掛けるようなスピード感も、読後の爽快感も今までよりも良かった!!
- コメント(0) - 1月28日

×P18前作と続いてるんか。
★3 - コメント(0) - 1月20日

1月4日:泉 由香里
2016年12月9日:ちくわ
2016年11月5日:GMD5
2016年11月2日:よっぺー
2016年10月18日:ひまうど
2016年9月27日:古地図
2016年9月15日:kanegorou
2016年9月7日:トオル
☆☆☆☆★
★2 - コメント(0) - 2016年9月5日

2016年9月5日:kuma
2016年8月23日:Kusumo
新装版が欲しかったので購入。ついでに再読。“凱旋”は本当に好きなお話。色んな人が活躍する。看護師も活躍。田口島津速水も活躍。とどめを刺す白鳥。病院経営のあり方については個人的にも疑問に思っていて、病院が赤字で潰れるっておかしくないかと。作中でも言及されてますが、警察や消防が赤字で潰れるようなものじゃないですか。こんなこと誰だって分かることなのに、どうにもならないんですかね。ところで今まで名前だけ出ていた姫宮がついに登場。ラストの修羅場で本領発揮。どうして報道ヘリは飛ぶのにドクター・ヘリは飛ばないんだ。
★7 - コメント(0) - 2016年8月10日

2016年7月21日:のーこん@のびのび
2016年7月13日:mamena
2016年7月9日:ushijimak
2016年6月25日:himawari201406
2016年5月29日:ありさん
2016年5月22日:かづきさん。
2016年5月7日:みほ
2016年4月26日:半殻肝
2016年4月7日:みーたん
2016年3月29日:nanako
2016年2月28日:芥子
★★★ 前巻と内容がかぶっていたり、混乱するところがいくつかありました。 前回はSFで今回は戦記という感じでした。 なかなか楽しめました。
★3 - コメント(0) - 2016年2月17日

2016年2月16日:しん
面白かった。バチスタシリーズはまってます。
★3 - コメント(0) - 2016年2月15日

2016年2月12日:抹茶最中
テレビシリーズ→本作の順であったので,登場人物のイメージ・ギャップにやや戸惑った。海堂氏は海の底にも,空の果てにも,螺鈿の光を感じているみたいだ。オレンジ・コードとは,救命救急センター附設の総合病院の館内放送で聞いたブルー・コードと同義なのだろうか?
★2 - コメント(0) - 2016年1月31日

2016年1月29日:gami
2016年1月26日:わなになってまう
2016年1月19日:ひろ
2016年1月15日:まけいぬ
新装版 ジェネラル・ルージュの凱旋の 評価:26 感想・レビュー:9
ログイン新規登録(無料)