借り暮らしのご令嬢

借り暮らしのご令嬢の感想・レビュー(29)

「北欧貴族~」好きだったんでこちらも・・いい!!こういうのもっと好き。口悪い男、いや ぶっきらぼうなんだな。まわりに堀を埋められてウフウフ止まりません。いろんな勘違いもなるだけ甘くかわるといいな。ストーカーからどうやって逃げるか、楽しみ楽しみ!1
★7 - コメント(0) - 1月20日

WEBのほうは大好きなんだけど・・・。書き下ろしもいっぱいあってお得なんだけど・・・。すみません、イラストだけが受け入れられません。でもWEBの取り下げをさせない宝島社さんは大好きです。
- コメント(0) - 2016年12月23日

進み方は淡々としているのですがとりあえずによによします。男所帯が身についてしまって鈍感でツンデレ気味な熊騎士さんに天は一も二も与えたんだなぁと思わせる健気な没落貴族令嬢ののそのそとしたラブコメでやりとりも周囲からの暖かい視線などなどいろいろかわいかったです。
★6 - コメント(0) - 2016年11月20日

家が没落した伯爵令嬢を貧乏貴族で騎士である主人公がいじわるで使用人として雇用してから始まる純愛物語。アニエスのまっすぐな想いがまぶしいです。甘い雰囲気があふれていますが、肝心の主人公がツンデレで、でも随所に不器用なりの優しさが出ている分なんとももどかしい気持ちにさせます。アニエスの恋が成就できるよう応援したくなります。王道な恋愛物語ですが、最初は蔑まれたと思っていた主人公が復讐として使用人にしてこき使ってやろうとしていたことと、使用人という設定からもっとこう……な感じを思ってたので…本当にごめんなさい。
★7 - コメント(0) - 2016年11月20日

もたもた関係のもだもだ恋愛…くあぁぁぁー! なんかツボるぅ(笑)。なんなのあの二人は! 読者に悶えろと言わんばかりの恋愛初心者どもめ(笑)。ジジルさんやお母様の気持ちになってよかですか!?
★1 - コメント(0) - 2016年11月10日

【読み方失敗】親の不正で没落したお嬢様と不器用だが誠実な騎士が主人公。誤解から来る仕返しのつもりで手を差し伸べたがお嬢様には救いの手となり有り得ない雇用関係となってしまう。アリエルの「愛しの騎士様へ恩を返したい」という想いが美しく応援したくなる。おそらく読み手の心境はジジルさんと同じだろう「お前ら早く結婚しちまえw」アリエルを狙っている人達が多く不安要素に事欠かない為常時ハラハラしながら読み続けましたがそれが失敗!一部を除き優しい人達に見守られながら2人が恋を育んでいく正統派恋物語で素直に楽しむべきでした
★8 - コメント(0) - 2016年11月10日

貧乏騎士と没落令嬢の恋物語。勘違いから始まり無自覚な殺し文句の数々と恋愛初心者な二人のもうお前ら早く結婚しちゃえよと思わずにはいられない甘い雰囲気に安心感すら感じる恋愛モノでした。ベルナールは素直じゃないが優しさが伝わってくるし、アニエスは純粋に良い娘で可愛いしで全力で応援したくなっちゃいました。イラストも綺麗で満足。
★5 - コメント(0) - 2016年11月6日

アニエスの健気さね。騎士のベルナールが勘違いをして、没落令嬢アニエスを引き取ることになるお話。ツンデレな上に、鈍感とは……。アニエスが健気で可愛かったです。ベルナールは、もう少し素直になろうね、うん。ベルナールが自覚しないまま終わってしまったので、続きでは晴れて両想いな初々しい2人が読めることを楽しみにしています。
★9 - コメント(0) - 2016年10月31日

没落伯爵令嬢 x 貴族三男坊騎士のカップル。読み切りかと思ったら続くらしい。カワイイカップル(この巻ではカップルにもなってないけど)だけど、可もなく不可もなく。「北欧貴族」同様、ヒーロー視点なのですが、ヒーローにもヒロインにもあまり個性も魅力も感じないというか。ほのぼのジリジリが好きな方にはオススメします。あとは、校正さんの仕事が残念だとは言っておきたい。
★5 - コメント(0) - 2016年10月30日

王道。筋も、キャラクターも意外性はほぼ皆無だけれど、ヒロインの可愛さで最後まで。早めのタイミングで付き合う(この世界観だと婚約?)ようになって、協力して困難を乗り越えていきます展開を希望。
★29 - コメント(0) - 2016年10月22日

没落令嬢とツンデレ騎士の勘違い系ラブコメ。王道ながらも前作に比べるとキャラや設定は弱めか。アニエスはかわいい。今後ひねった展開があれば。
★5 - コメント(0) - 2016年10月21日

夜会で出会った美しき伯爵令嬢アニエスにあまりいい印象がなかった貧乏騎士ベルナールが、突然家が没落した彼女を意趣返しに使用人として雇う物語。勢いで雇ったものの知れば知るほど印象と実際の彼女にギャップを感じる実はいい人ベルナール。その悪評の原因を知って誤解が解けたり、窮地に婚約者役を引き受けてもらったりで少しずつ距離を縮めてゆく二人でしたけど、彼女は健気な頑張り屋で周囲も応援するのに、肝心のベルナールがあまりにも無自覚でじれったくなりました(苦笑)そんな彼が自覚したら一体どうなるのか、今から続刊が楽しみです。
★29 - コメント(0) - 2016年10月17日

父親の悪事がバレ没落してしまったご令嬢と、貧乏貴族な騎士がひょんな事から一緒に住むことになるところから始まる物語。主人公とヒロインの性格は前作と全く違うけど、物語に漂うあたたかくて優しい雰囲気は変わりませんね。おかげで読後はほっこりとした気分にさせてもらいました。素直になれないけど根は優しいベルナールと健気で可愛らしいアニエス2人のやり取りは、糖分高めでニヤニヤが止まらんくらい微笑ましかった。美味しそうなお菓子の描写も流石だったし、作者さんは本当に安定感あるね。次巻も楽しみです。
★30 - コメント(0) - 2016年10月14日

社交界の華だったのに父親の悪事のせいで零落してしまった令嬢と何のかんのいいつつ人のいい貧乏貴族騎士の誤解から始まるラブコメディ。一定の水準の危なげのない安定した作品を書かれる方だと思う。この一冊では完結はしていないが正統派の面白さだった。二人が初々しいしこの作家さんにしては糖度が高いので多少むずかゆくなってしまうけどさ。ヒロインはおっとり可愛いくヒーローは苦労人の組み合わせって鉄板だな。色々世話を焼いてくるヒーローの使用人家族も主役たちを食わない程度に個性的でいい。続きはwebで知ってるけど買って読む。
★12 - コメント(1) - 2016年10月12日

ツンデレ騎士と不遇な没落令嬢のラブコメ。すれ違い系の王道ラブストーリーで、素直じゃないヒーローにやきもきさせられたり、不遇なのに健気なヒロインにほのぼのしたりと楽しかった。ベルナールはツンツンした物言いをするけど、行動だけみるとかなり面倒見よくて笑うw 終盤になるにつれてちょっとずつデレはじめるけど、そのデレ方もやっぱり素直じゃなくて(それにニヤニヤしてしまうんだけど)、彼が素直に恋を自覚する日がとても待ち遠しい。次巻も楽しみ!
★13 - コメント(0) - 2016年10月12日

ネット読み。本作家さんのちょっととぼけてるけどやるときはやる優しい人物描写と、ほのぼのとあたたかいストーリーが良い。作中の食べ物の描写も好き。肉汁や甘いソースが舌に残るような表現に、いつも憧れます。
★2 - コメント(0) - 2016年10月9日

web未読。突然平民に落とされた美しき令嬢・アニエスが健気で可愛らしかった。
★5 - コメント(0) - 2016年10月7日

webからの書籍化小説。貧乏貴族の生まれの騎士(主人公)が、没落した家のご令嬢(元は社交界の薔薇と呼ばれた姫)を拾っちゃう物語。誤解から悪いイメージを持っていて召使としてこき使うつもりで拾ったワケですが、そもそもお人好しな主人公と、真実の姿は癒し系なご令嬢なので、まぁホッコリな展開となります。ご令嬢を巡って、陰謀は少々渦巻ますが基本は安心して読めました。しかし…どの作品も、食べ物を美味しそうに描く作家さんですね(笑)。スコーンとか手作りのビスケットなどなど、食べたくなっちゃいました^^
★10 - コメント(0) - 2016年10月6日

積読中のみんな最新5件(3)

12/24:viridiian
11/25:うえはん
10/08:るか

読みたいと思ったみんな最新5件(17)

01/20:珠李
01/16:Toko
11/26:S.S
11/23:aki2
11/13:みつき
借り暮らしのご令嬢の 評価:100 感想・レビュー:18
ログイン新規登録(無料)