プレイバウ! ナナっちとさんぽした、だいたい5000日。 (バンブーエッセイセレクション)

プレイバウ! ナナっちとさんぽした、だいたい5000日。の感想・レビュー(18)

実写版ナナっちが超かわいい。こんな子が遊んで欲しくておもちゃ山積みしているところを想像すると、萌え過ぎて身悶えしてしまいます。「本来まとめるんだろ!?」といった遠藤さんのツッコミも安定の面白さ。大型犬の激しい遊び方も笑った。大型犬しか経験してないと小型犬壊しそうな気がして怖い、ってなるほどな〜。ナナっちは長生きした方なのではないかと思うけれどもそれは慰めにはならないんだろうな。「悲しみが今の倍になったって ナナっちと一緒にいられてよかった」って言葉は、ここで書いていても涙ぐんでしまう。
★1 - コメント(0) - 3月5日

愛犬家は号泣必至。
- コメント(0) - 2016年11月17日

ナナが可愛すぎる!飼いはじめの頃のおまけページからメロメロ&爆笑させてもらった私も(おこがましくも)ナナロスです。この本が読めて、嬉しいけど悲しいけど、また遠藤さんの次のお話を楽しみにしよう。
★1 - コメント(0) - 2016年11月7日

懸賞頂き本( ̄▽ ̄)bやっぱり泣いちゃいました。愛犬を病気で亡くす、心に沸き上がる疑問。なぜ、病気に気付けなかったのか、ナナロスの話は、ヤッパリと思いつつ、切なくて、哀しくて、私もあの子の時の思いが沸き上がる。天国で友達と走り回って、幸せにしてるかなあ。基本的にエッセイコミックなので、ストーリーがどうとかでない共感しまくりで、コメントまとめ辛いなあ(´・ω・`)
★51 - コメント(0) - 2016年10月29日

朝っぱらから書き下ろしに泣く。
★1 - コメント(0) - 2016年9月16日

読者も巻き込まれるペットロス症候群です…ナナっち…さすが愛され犬!(泣笑)
- コメント(0) - 2016年9月12日

「犬暮らし」も「わんこ生活」も読んできて、すっかりおなじみの気持ちでいたのですが、写真のナナっちが予想以上に美人さんでびっくり!カバー絵がそっくりです。ナナロスの話も泣けます。うう~。
★21 - コメント(1) - 2016年9月10日

一番嬉しかったことはナナッちの写真が見れたこと! あばれ犬のイメージでしたが、女の子らしいとても可愛いお顔です。 そして遠藤さんの愛情がたっぷり伝わってくる一冊です
★2 - コメント(0) - 2016年9月5日

読書メーターさんが教えてくれなかった新刊。カバー下の表紙のナナっちの写真可愛い!(*´艸`*)実はこんなにかわゆい顔をしてたのね★ナナっちロス、ツライです。わたしもインコロスでかなり堪える方なので。だけどもう一度ナナっちに会えて嬉しい。くわ太さんもにょろり本出してくれないかなぁ。にょろりロスでもあるんだもの。
★15 - コメント(0) - 2016年9月4日

ナナっち関連の竹書房での掲載分まとめ+描き下ろしのナナロス。「狼には気をつけて」の終盤ぐらいからおまけ漫画に登場するようになり、「犬ぐらし」、そして「今月のわんこ生活」と仕事の面でも遠藤さんを支えてきたナナっち。ロスか……「退引町」で飼い犬が死んだ女の子の話を思い出す。
★2 - コメント(0) - 2016年9月1日

淑子先生の愛犬だった「ななっち」の物語再び!・・・楽しく、そして悲しい物語を改めて読める作品です。カラーで生ななっちを拝むことが出来ますいよ^^
★2 - コメント(0) - 2016年8月27日

隣家の飼い犬は、「ナナっち」と同じボダーコリー。隣のよしみで仲が良くなり(?)、気が向いたら挨拶に来てくれます。ただ、あくまで気が向いた時のことで、大抵は無視されますが・・・。外飼い(酷暑日や寒い日は心配します)なので時々行動を観察していますが、ボーダーコリーの習性でしょうか、やんちゃな「ナナっち」と行動が似ていると思いました。なお「ナナっち」は既に他界していて、著者は今でも「ナナロス」とのこと。私は犬を飼ったことがありませんが、亡くなったときの心情は容易に想像でき、逆に飼えない要因になっています。
★27 - コメント(0) - 2016年8月22日

表紙のナナっちが美少女。ロスの話に涙、作者様に愛されてしあわせだと思います。
★2 - コメント(0) - 2016年8月17日

今読んでいるみんな最新5件(1)

08/20:キック

積読中のみんな最新5件(3)

09/05:sleeper
08/18:キック

読みたいと思ったみんな最新5件(4)

11/15:ふぁんた
11/02:桂花
10/29:原口 南
08/22:しゅわ
プレイバウ! ナナっちとさんぽした、だいたい5000日。の 評価:100 感想・レビュー:13
ログイン新規登録(無料)