犬も喰わない (バンブーコミックス 麗人セレクション)

犬も喰わない (バンブーコミックス 麗人セレクション)
あらすじ・内容
空木(うつぎ)は探偵事務所に勤める調査員。大学教授・山代から、彼の妻の身辺調査を依頼される。すると、夫と同じ大学に勤める教授・奥園修治と浮気していることが判明。しかし、それは今回が初めてではなく、これまでにも二人は、「山代の愛した女性を奥園が寝取る」ということを何度も繰り返していた──…。
複雑で歪んだ恋愛関係を続ける知的な男たち。そんな彼らの関係に、自ら身を投じる若い調査員。彩景でりこが描く、アダルトな三角関係の結末は…!?

あらすじ・内容をもっと見る
205ページ
740登録

犬も喰わないはこんな本です

犬も喰わないの感想・レビュー(596)

愛の形は人それぞれで別にどんな風に愛情表現をしようがかまわないけれどその心をもっと表現して欲しかった。もっと奥園の心の動きが分かるように描いてくれたら狂気的でも楽しめたかもしれない。
- コメント(0) - 3月7日

好みが分かれると聞いて買ったけど、私には萌えどころがなかった。確かに、でした。歪んだ関係、悪くはないと思う。
- コメント(0) - 3月4日

やっぱりこの人のはすごいなあ。若いときの二人はよかったけど、おじさんになった顔はあんまり好きじゃなかった。
★1 - コメント(0) - 2月18日

んんんんん???つまんなかった………
★1 - コメント(0) - 2月9日

学生の頃から老年になるまで、山代を想い続ける奥薗の愛情が重くて切ない。それを分かった上で、入り込む空木くんの勇気も凄い。それぞれの思いが純粋で、胸に迫る物がありました。
★1 - コメント(0) - 1月21日

こーいう話は好きだわ。(あれ?私変態?)途中の中年思春期は笑ったwwwかわいいのに鼻風船www写真.告白.骨も好きだわせつなくて
★1 - コメント(0) - 1月20日

これも3人のお話しと思って読むのをちゅうちょしてましたが、読んだら面白かった。それにしても、歪んだ愛情表現してもいいことないね。
- コメント(0) - 1月18日

でりこさん節のストーリーは凄く良かったんだけど、如何せん、貧弱な頬のコケたおじ様は苦手なので萌えなく終了。好みの問題ですね。
★9 - コメント(0) - 1月1日

あれれ???読んでた?いや、読んでないよ。何で登録されている?? 後半のオヤジーズの話の方が沁みた。歪な三角関係。泣きそうになったわ。 前半の方はこれも歪なんだけど、今後がちょっと気になる。
★18 - コメント(0) - 2016年12月26日

★4    2カップル。おっさんまつり。両想い?両片想い? 表紙を広げてみるとここどこだよ、どんな状況だよwと   話4、絵4、H3。   M120
- コメント(0) - 2016年12月25日

「犬も喰わない」、「写真」、「告白」、「骨」。読み終わってから、もくじだけでもう今うっとり。レンタルで私は手に取りましたごめんなさい紙の本買います。紙の本で読むべきやつだったこの作品は。
★1 - コメント(0) - 2016年12月21日

レンタル。おじさんものかー。うーん。あんまりはまらず読了。大人のBLでした◯
★4 - コメント(0) - 2016年11月23日

レンタル でりこさんと私は相性が悪いんだ・・たぶん。
★3 - コメント(0) - 2016年11月14日

借り本。三角関係が好きな友達のおすすめなんだけど、うーん私には合わなかったかも…。たしかに3人の絶妙なバランスが成り立ってるときはおもしろいんだけど、追われる人を追う人と追う人を追う男ってのが回りくどく感じてしまった…。二者関係のほうが好きかな〜。
★4 - コメント(0) - 2016年11月6日

初読み作家さん。おじ様2人に若者1人の三角関係もの。うーん、BLって懐が広いなぁって改めて思いました笑。全体的に漂うなんともいえない湿った空気感。歪んだ愛情表現。嫌いじゃないです。
★5 - コメント(0) - 2016年10月23日

表題は地に足の着いた三角関係。三人とも自分の気持ちと役割を把握した上で、演じられる茶番。だけど、必死さと真摯さが隠しきれずに滲んでいて、本気が見えるからタチが悪い。何年もの時が経っても抱き続けた想い。傍から見たら激しく歪んでいたとしても。彼らにとってはこれがベストバランス。そう思えてしまうのが、著者のすごいところだと思う。写真・告白・骨の短編連作。人物の把握がしきれずに一度読んだだけでは理解できず、二度読みで彼らの抱えた想い見えてきて、やるせなさに抉られました。読みこむほどに深みが増していくような、良作。
★30 - コメント(0) - 2016年10月22日

でりこさん、歪んだ三角関係の第一人者と呼ばせていただきたい!!しかもおじさま二人の何十年ものいびつな両想いが基になっているとはー良すぎる!いや空木くんも相当なもんだけどね。奥園も山代も若い頃もっと素直になればどうなっていたんだろう…。途中挟まった庄司椎名カプが一息つける清涼剤のよう。こちらは…椎名攻めになるのかしら?同録の別の三角関係もいいですねー。ちょっと関係が難しくてページを何度も戻りましたが。三角関係のようだけど、悲しい両想い…で合ってるかな?(^_^;)満足お気に入りの一冊になりました。
★7 - コメント(0) - 2016年10月11日

CDの予習で読了。これこそTheでり子節!ちょっと不思議な萌えが詰め込まれてる作品。寝取り寝取られる事でしか繋がれない二人に体当たりでぶち当たっていった空木くんの勝利というか。奥園さんも山代さんも青春のややこしさをずっと引きずって来ちゃって、人生の残りを見据える頃になって初めて形にしたい事に気づいたんだろうな…とか。読んでる間中、アンティークの橘の名台詞「オレはお前とは付き合わない。だから永遠に別れないんだ」が何度も心に浮き沈みしてました。でも読後感は爽やかです!拗れ愛がお好きな方、ぜひ。
★3 - コメント(0) - 2016年9月30日

s114,2017/01/14,f90+50
- コメント(0) - 2016年9月29日

また今回も……凄いわ~でりこさん。歪んだ三角関係、しかも今回は枯れてる。中編が2作入っているが、どちらもタイトル通り。全く理解しがたい愛情表現だが、ぐいぐい引き込まれた。そしてシメの「骨」。やられた
★25 - コメント(0) - 2016年9月20日

「寄越す犬、めくる夜」が気に入ったので、Amazonさんにオススメされて読んでみた。年配男性のBLも入っており、行為そのものよりも、心情の揺れや歪みを書いているから面白い。結局、わたしは歪んだ愛情表現を描いたものが好きなんだわ。
★3 - コメント(0) - 2016年8月15日

竹書房の電子書籍のフェアでセット購入。セット購入ならではの初読作家さんとの出会い‼良かった~~‼もっと早く読んでいれば良かった~~
★15 - コメント(0) - 2016年8月10日

Kindle版。良すぎて震えた。唇を噛むカットはヤバかった。すごい、渋くて、エロくて、切ない。これは紙書籍で買い直す。
★7 - コメント(0) - 2016年8月9日

山代と奥園の歪んだ関係。空木との関係。なんでそこまで拗らせたかなあ。
★27 - コメント(0) - 2016年8月7日

なんかフランス映画のようだった。歪んだ三角関係なのにドロドロせず、ステキな話になっているのはどういうことか。絵も繊細でお話にあっていた。同時収録のお話も同じようなおじさま達の歪んだ三角関係で、これまた雰囲気がステキでした。
★8 - コメント(0) - 2016年8月6日

三角関係スキーに絶大な支持を得る(?)でりこさん。三角関係(多角関係)って、ともすればものすごく重たくてドロドロしがちなんだけど、でりこさんの描く三角関係は、歪んでいるのに切ないくらいピュアで美しい!おじさんたちの10年がけの歪んだ恋の話は最高にピュアだった。バイト君のキャピっぷりがむしろ邪魔なくらい。良いBLでした。
★5 - コメント(0) - 2016年8月6日

軽いのが好きな私にはいろいろと難しかったです。一生懸命、何度も戻ったりしながら解読しましたw執着愛。面白かったです。一応。
★5 - コメント(0) - 2016年8月4日

ynk
★★★☆☆ 教授←ストーカー←片思い探偵の話 おっさん大活躍な本だった 話としては面白いけどぜんぜん萌えないな
★3 - コメント(0) - 2016年7月31日

学生の頃から片想いの相手の持ち物を盗み盗まれてこじらせていた初老の教授同士の恋。に、離婚調査を通して気づいた若い男(しかも彼の妻を寝取った相手は自分の片想いの相手だ)が引っ掻き回しに行く三角関係。三人の関係も絶妙ながら、こじらせてる二人がお年なので、学生時代の回想が昭和のレトロさ溢れる感じでたまらないです。制服はリボンタイ。盗んだ品は鉛筆というわかってらっしゃる感。
★4 - コメント(0) - 2016年6月30日

CD化が決まったようで、でりこさんのツイートを見てたら最近よくこのイラストが投下されるので再読したくなった。間に誰かを挟んでやっと成り立つ三角関係はでりこさんのお得意とするところなんだろなー。CSVのミネ、この表題作の空木、同時収録の大悟。それぞれの執着が面白い。
★29 - コメント(0) - 2016年6月20日

表題作も「写真」からのシリーズも、実にアダルトなお話で面白かったです。見習いバイトくんは平均年齢引き下げ要員でしょうか?
★4 - コメント(0) - 2016年6月12日

aya
犬も喰わないその通り。寝取られ好きなの?周りがいい迷惑。二人の秘密を知った空木が加わって変な三角関係。空木君はアラサーで教授たちはアラフィフくらいかな?最後の話も三角関係で高齢になるまで凄い執着。
★6 - コメント(0) - 2016年6月8日

カレセンだと響くかも‥
★3 - コメント(0) - 2016年6月8日

どはぁ。。(ため息)。表紙からしてそうですが大人です、大人の恋の話です。そもそも人の恋バナなんて犬も喰わないんです。歪な恋も美しい恋もいつしか傷となり、薄くなり、跡形もなく消えていくのです。タチの悪いことに大人の傷は治りづらいのですが。若い頃の熱や勢いはもうないけれど深く静かに見つめるだけの恋。一途なのか執着なのか。何も言わないから何も言えない。息が出来ないくらい苦しい。でもそれが大人の恋なんだ…。いやぁ、参りました。でりこ様、素敵すぎます!
★11 - コメント(0) - 2016年6月5日

三角関係と言うのはでりこさんにとって消化し切れないモチーフなのでしょうか。長い年月をかけた一方通行の想いがやがて歪んだ三角関係を生み出す表題作。三角関係に見えていつの間にか相愛になってたのに、気づかないまま終わる同時収録作。どちらも形は違えど、それぞれの想いに歴史があるからこそ、歪んだ愛情に説得力がある。空木くんの想いは報われて良かったのでしょうが、彼もまた愛情をこじらせつつあるようで、ベクトルが逆を向いた三角関係が再び始まるかもと思うと、続きを描いて欲しいな。
★44 - コメント(0) - 2016年5月21日

★★★☆☆:探偵空木→教授①奥薗→教授②山代の三角関係が拗れて、寝取られるお話。歪み過ぎてて、みんな危ない。でも最終的にハピエンだったのかな。まぁ、当人同士が良いなら良いと思いますけど、当て馬たちの屍が哀れ。潔いくらいの利己主義。 後半の写真のお話は好きだけど切な辛すぎる。両思いなら一緒に居れば良かったじゃん!死んじゃったら元も子もないよ!残された方哀しいじゃんばかー
★4 - コメント(0) - 2016年5月20日

寝取られの話。表題の関連作は本当に犬も喰わないお話です。この二人に係わった人間が憐れ…。同時収録の【写真】シリーズは…ゴメンナサイ、良く分からなかった(@_@;)
★16 - コメント(0) - 2016年5月17日

好きな人のものをガンガン取っていく男の話なんですねー。その習性を利用して10年前から忘れられない人を追いかけるっていうのもロマンのある話ですね。追いかけられる方も楽しんでたっていうのがまた……。後半の親友の話も良かったです。中年いいですな。
★29 - コメント(0) - 2016年5月16日

好きな男の相手を寝取り、追いかけ続ける奥園と奥園から逃げ続ける山代。歪んだ恋愛関係にある二人の間に入り込む空木。簡単にいうと、「つかまえてごらんなさぁぁい」「待てよ、こいつぅ!」な二人に「てめーら、イイ歳した中年親父のくせにいつまでやってんだ、バカ!」ってツッコミ入れる若者。
★5 - コメント(0) - 2016年5月12日

犬も喰わないの 評価:68 感想・レビュー:221
ログイン新規登録(無料)