ネガ (バンブーコミックス Qpaコレクション)

ネガ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
あらすじ・内容
オレたち3人はいつも一緒にいた。卒業式の日、オレがアイツの想いを拒否するまでは。
だけどアイツらはオレの知らないところで―――。

幼馴染同士のヒリつく三角関係を描いた「後悔の海」「スイメンカ」をはじめ、光る金属に目を奪われてはじまる「ピアスホール」、ニューエイジな感覚で描かれる「リスタート」、女子視点からのBLを描いた「わたしたちはバイプレーヤー」など“ネガ”な作品を一冊に集約した、はらだ節がはじける短編集。

あらすじ・内容をもっと見る
 
765登録

ネガの感想・レビュー(631)

ネガって、ネガティブのネガだったのね。写真の方かと思ったよwスイメンカはよかった。普通のBLであれば、あの時、こうなるかなあと思ったけど違った終わり方でよかった。ピアスホールは痛いからいやw
★11 - コメント(0) - 3月23日

「後悔の海」「スイメンカ」がヒリヒリと切なくて良かった。ニップルは苦手だから「ピアスホール」は読んでて痛かった…けど、私と臼井さんのキャラや話自体はすごく良いと思う。「わたしたちはバイプレイヤー」も好き!姫海は失恋してしまったけど、あまりネガさを感じないコミカルな内容で面白かった。脇川すごく好き。
★1 - コメント(0) - 3月18日

どの話も甲乙つけがたいほど良かった。短編なのに読み応えがあるのがすごい。
★3 - コメント(0) - 3月17日

●半分が既読。改めて読んでも良かった。『後悔の海/スイメンカ』中学の同級生の3人が、卒業式前夜に仕込まれた罠で関係が狂っていく。全部が胸に刺さる。『リスタート』ミキが、本当に弱くて弱くて悲しい生き物で、ネジが外れたからこその本音に心底抱きしめてあげたくなった。代償は酷いものだったけれど。『わたし~』BL好きの女子の何かを高らかに嘲笑するかのようなオチが素晴らしかった。一度読めば、最後の4Pのためにこれはあったのだろうということだけが分かった。『ピアス~』途中の冷めた感じがゾッとした。読むのは二度目なのに。
★11 - コメント(0) - 2月22日

レンタル。お気に入りのはなしはリスタートかな◯
★5 - コメント(0) - 2月14日

この深い闇と紙一重の愛に切なくなって涙した。心理学だと、この作品に出てくるキャラ達は認知の仕方が異常=「普通から逸脱してる」状態で、本当は共感しちゃダメなのに共感してる私も認知に狂いがあるんだろうなと思った。どの話も好きだけど、印象深いのは頭を打って変ってしまったミキの話。将来長生きをしたら認知症になる可能性が誰しもがあるけど、もし何か1つだけ自分らしさを残せるのなら、いったい何を残すだろうか。そう考えると一段と胸にくる。
★18 - コメント(0) - 2月2日

ピアス男の話が一番好き
★4 - コメント(0) - 1月23日

電子書籍にて。短編集。はらださんの「ネガ」なお話…ひえええーと、腰が引けて、発売日に購入したにもかかわらず積んでました。心の準備をしていたせいか、思ったより大丈夫で良かった…。わたしの嗜好として、肉体的にいたぶるよりも精神的に抉ってくる方がクるので、冒頭の幼馴染ものと頭に怪我した子のお話が残りました。
★12 - コメント(0) - 1月20日

◇きっと少数派(汗)ヘタレゆえ買うのを躊躇していましたがフェアを機に購入。構えて読んだので予想してたよりは平気でした。でもピアスは痛い。精神的にというより肉体的に。色んな箇所のピアスを想像したら痛くてまともに話が入ってきませんでした。あいたたたたっ>< 結果女子BLがお気にです。
★39 - コメント(0) - 1月14日

★4: ”わたしたちが幸せになったらこのお話はなりたたないから!” 最後の腐女子二人組の会話、やけになまなましいなぁ。。。^^;うん、わたしも女子目線でかわいそうだなとか思ったわー いろいろ書きたいこと満載だったが、まさか読者という安全地帯にいたはずの自分に拳が飛ぶとは思わずに、心の準備がまったく出来てなかった・・・(-_-;)
★7 - コメント(0) - 2016年12月30日

読んで半月くらい経ちますが、ピアスホールを未だにときどき思い出します。あの文学的なエロティシズム…。現実にはあり得ないほど綺麗な身体の曲線が、絶妙にしっくりくる雰囲気で…。
★2 - コメント(0) - 2016年12月24日

kat
ピアスの話が痛くて痛くて…。恐々読んでしまいました。幼馴染の三角関係話、良かった。みんなそれぞれ後悔してて、ちゃんと幸せになれてなくて。でも、良かった~。リスタートも良かった。でも切ないなぁ。
★5 - コメント(0) - 2016年12月20日

★★★★  どれもとても印象に残る短編集で、はらださんの凄さ・上手さを実感した。短編でここまで読ませるうえにこれほどの余韻を残す作品を描ける人はなかなかいないと思う。
★2 - コメント(0) - 2016年11月28日

あ〜〜はらださんやっぱ凄いなとしみじみ。幼馴染みの三角関係話の誰もちゃんと幸せになれなかったむなしさ、ピアスホールの「私」の仄暗い感情、舌ピ開ける時の色っぽさと文学的な語りがたまらなかった。
★2 - コメント(0) - 2016年11月19日

ポジよりもはるかに、はらださんの凄さを体感した。否定的でもない、消極的でもない、取り入れてるネガは後ろ暗さ。帯も表紙の一部というのが良いな。
★4 - コメント(0) - 2016年10月29日

お借り本。すっっっっごく良かった…‼短編集でどのお話も面白い。女子目線の話もさすがとしか言い様のないまとめ方はうっすら泣ける。中学生の3人の男子も視点を変えての構成がまたうまい。3人とも幸せではない終わり方もはらださんらしく素敵。一番大好きなのはリスタート。雑誌掲載時にもそう来るかと感動したが、今回ミキ視点の描き下ろしが加えられ、涙が出て仕方なかった…‼ はらださんすごいです…‼
★30 - コメント(0) - 2016年10月29日

★ラブコメ系が好きなのでネガはどうだろう…と思ったんですがやっぱり話は面白いはらだ先生。幼馴染みの三角関係の話はみんな傷ついて幸せになれてないし、ピアスの話は見てるだけで痛々しいし、ファッションホモの話はすれ違いからの両思いなんだけどどうやっても悲しい。書き下ろしでさらに切ない。女の子視点の話はラブコメっぽくて一番良かった。男二人のその後が気になります。
★3 - コメント(0) - 2016年10月28日

ピアスホールが1番お気に入り。終始敬語の関係で文学調で美しかったです。マッサージ師さんの名前がないのに今気付きました! あのエンディング、素直に信じられない怖さを感じています。後悔の海、スイメンカ、リスタート、切ないですね。でも、リスタートはある意味幸せなのかもしれません。わたしたちはバイプレイヤー、面白かったんですが、皇子山君と脇川君のストーリーが気になって仕方ありません(笑)
★99 - コメント(0) - 2016年10月20日

ネガティブなお話。こういうの好きだなぁ。
★3 - コメント(0) - 2016年10月17日

☆☆☆☆
★1 - コメント(0) - 2016年9月22日

バンドマンの話が好みだった。あと女の子可愛いかった。
★4 - コメント(0) - 2016年9月22日

リスタートが好きです。 アホ可愛い。
★3 - コメント(0) - 2016年9月21日

もっと!もっとネガで良い!でもピアスホールの話は物理的に痛い……幼馴染み三角関係は最高ですね。女子BL既読で、でもアンソロ手放しちゃってるからまた読めて良かった。やっぱり好きだ。リスタートのような話も大好き。ポジも買ってるけど、いつ読むんだろう。
★2 - コメント(0) - 2016年9月17日

ムシャクシャすると暗いblを読みたくなる時期がありますが(私のこと)、そんなときにちょうどいいのかもなと思いました。雰囲気が掴めたので次はカラーレシピも読もう(`´)。もっと暗くて(ホラーとか)頭おかしいのが読みたいなあ。
★4 - コメント(0) - 2016年9月5日

★★★★良かった!恋にはタイミングが重要なんですよね…胸が苦しくなるようなラストシーンの呟きが脳裏に残ってしまいました。一方、ピアス~は専門書のごとく極めていて痛そうで直視出来ませんでしたがww。『ポジ』だけだったら手放すつもりだったのですが(ゴメンナサイ!)『ネガ』とセットで本棚行き決定です♪
★21 - コメント(1) - 2016年9月5日

ネガ、ポジ両方買って、とりあえずネガの方から読んでみた。...。ごめんなさい。私はだめでした、こういうダウナーな話は。最後の話のオチは辛いものがありますね笑
★3 - コメント(0) - 2016年8月30日

ポジに続いてネガも。こちらも大丈夫だったけど、ピアスの話は痛くて、さささーっと読んじゃいました。痛いー。タイで頭やられちゃった話は切ない!ほんとやり直しができたらいいのに。女子BLの話も良かった。分かる。女子が報われちゃダメだもんねー。切なー
★21 - コメント(0) - 2016年8月21日

ネガポジのネガから読んでみたけど正解だった。結構なネガさ。どの話も読後のつらさはんぱない。とくに最後のは新しかった。女の子視点。つらい。男視点だと邪魔者になるけど女の子視点だとこんなに可哀想なんて。つらすぎる
★5 - コメント(0) - 2016年8月19日

はらださんが描く"ネガ"な話、と聞くとものすごく身構えてしまう。同級生の三角関係はものすごく良かった…全員が全員後悔してて、報われていないのが滾る。こういう、"好きだから"で全員不幸になる話は他にもあるんだけど、3人の表情や、ちょっとした仕草で、他のBLとは一線を画していると思う。ピアスホールを読んで、はらださんの書く官能小説を読んでみたいと思ってしまった。ストーリー構成が巧みで、独自の世界観があって、かつセンスもあるなんて、本当に化け物なんじゃないのか。
★9 - コメント(0) - 2016年8月5日

同級生三角関係はそれぞれの話が視点違いで語られてるのがいい。ピアスの話はすごく痛そうだったけどなんかゾクゾクした。★★★★★
★7 - コメント(0) - 2016年8月4日

とうとうBLに手を出してしまったけどめっちゃよかった(泣)
★6 - コメント(0) - 2016年8月4日

koboで。なんじゃらに選ばれているとかいうので、気になっていたので読んでみた。読む前に、ちょっと気が付けばよかったのに、ネガってそっちのネガか?! と相当痛い思いをしてしまった。めっちゃ痛かった。痛い子の話から始まって、体が痛くて……。ごめん、無理って、途中でやめてしまって、再び開くのに気分だけ重かった。たぶん、もう2度目はない
★4 - コメント(0) - 2016年8月3日

後悔の海、騙すのは良くないな…結局2人傷つけて自分勝手極まりない。この先永遠後悔すればいい。リスタート、記憶戻ってないんかな…
★3 - コメント(0) - 2016年8月3日

重くて痛くて切ない話満載~ピアスホールは映画みたいで素敵でした~後悔の海はあのあと三人はどうなったのでしょうか~~願わくば体つながった人と揺るがない関係で居てほしいなあ~それが策略的だったとしても。救いのない重い話が多かったです~さすがネガ!
★21 - コメント(0) - 2016年8月2日

初はらださん。なぜ今まで読んでいなかったんだっていうくらいどのお話もこのお話も萌えでした。『後悔の海』『スイメンカ』がとても好きです。三人とも切ない…
★11 - コメント(0) - 2016年8月1日

見事に性癖をぶち抜かれた。「後悔の海」「スイメンカ」は、遅すぎた二人と漁夫の利を得た一人、の切なくいびつな三角関係の話。読んでいてい、ひどく息苦しい。それは望まれ、望んだ愛ではないから。「ピアスホール」は清廉潔癖に見える男の歪んだ性癖、異常。そして、執着。痛たたましい、がたぶんそれが彼らの愛の証明なのだ。「リスタート」は、ぶっ飛んでる奴と落ちついてる奴の二人のあれやこれや。各々が抱える想いが切ない。「わたしたちはバイププレーヤー」好き。大好き。めっちゃ好き。ホモの中に出てくる女は嫌われ役だけじゃない。
★9 - コメント(0) - 2016年7月31日

想像以上に良かった。捻じ曲がった感情だけど、元を辿れば真っ直ぐな気持ちがたくさん。
★6 - コメント(0) - 2016年7月28日

ダウナーって言うか痛そうな方っていう印象w 個人的にはネガの方が好きです、ハイ。
★6 - コメント(1) - 2016年7月23日

ダウナー系でした。綺麗な男の人がピアスホール空いてるの大好きマンなので、たぎりました。借りたものなので返す前にもう一度読みたい。
★6 - コメント(0) - 2016年7月21日

田舎の閉じた人間関係、海沿いの小さな港町の閉塞感、たまらない。ピアスホールはもう痛くて痛くて‼︎後ろ暗い興奮が伝わってきました。女の子がかわいかったなあ。
★7 - コメント(0) - 2016年7月21日

ネガの 評価:56 感想・レビュー:198
ログイン新規登録(無料)