レオナール・フジタ―私のパリ、私のアトリエ

レオナール・フジタ―私のパリ、私のアトリエの感想・レビュー(13)

藤田嗣治「異邦人」の生涯をよんだ後に手に取った本。A4サイズで綺麗な印刷で絵が見れてよかった。
- コメント(0) - 2016年11月8日

2016年7月21日:ゆき
2015年12月30日:Nolly
2014年12月14日:わんこのしっぽ
連休中に美術館まわった時に、銀座のポーラミュージアム行ってレオナール藤田の小さめ展覧会見てきた。。入場料はタダ、猫がいる絵もいくつかあったよ。すいてるし銀座界隈行くついでに寄るのにお勧め。ウチの奥さんも好きな画家だし図録買おうかと1階POLA化粧品売り場の一角へ。。お店の綺麗な方に聞いたら売り切れ。。。ウーン、会社帰りに歩いて寄れる距離だから出直して今日買ってきました。いつか箱根のポーラ美術館も行ってみたいなー
★3 - コメント(0) - 2014年11月6日

2014年1月6日:*ほのか*
2013年10月2日:ゴマコ
 おー、藤田嗣治がこんなキュビズムな絵を描くんだ、と思ったらピカソだった。タイトルが紛らわしいよ。  やっぱり猫の絵はいいね。
★2 - コメント(0) - 2013年7月17日

2012年1月2日:N嬢
ポーラ美術館に行きたい!長い間、名前だけ知ってる人だったけど、先日、思いがけず美術館で生の絵を見る機会に恵まれ、一気に好きになった。
- コメント(0) - 2011年10月16日

2011年8月28日:sumireko
きれいな肌の色
- コメント(0) - 2011年6月12日

今読んでいるみんな最新5件(1)

11/08:みき

読みたいと思ったみんな最新5件(4)

01/22:あさじふ
11/07:
10/08:spica
05/17:hiwtsh-n
レオナール・フジタ―私のパリ、私のアトリエの 評価:77 感想・レビュー:5
ログイン新規登録(無料)