仕方ないミーくん (バンブーコミックス 麗人セレクション)

仕方ないミーくんの感想・レビュー(149)

もう、何がなんだか。あんまりそそられなかった。淡々と読み進める感じだったわる
★8 - コメント(0) - 2016年8月5日

7CP短編集。恋に不器用でひねくれてて何だかめんどくさいダメ男達が沢山出てくるお話が満載。レトロ感漂う世界感や作画が癖になってついつい読んでしまうけれど内容が薄くて物足りない…猫田さんは長編が好みだわ。
★6 - コメント(0) - 2016年7月22日

ブックパス読み放題 楕円修正 ★★★
★3 - コメント(0) - 2016年4月30日

新旧織り交ぜて、猫田ワールド展開
- コメント(0) - 2015年10月17日

電子書籍にて。短編集。あー楽しかった!独特さに慣れないと読みにくいので万人にはオススメしがたい猫田さんだけども、一度魅力に取りつかれたらついつい作家買いしてしまう求心力があるんだよねー。ちょっと目まぐるしいくらいの短編数珠繋ぎだったけども、どれもキュンとする。ミーくんカワユス。あとは片思いの相手にお金を渡すためにバイトする健気くんが可愛かった。あと置屋の子。
★8 - コメント(2) - 2015年7月12日

★★★★☆
- コメント(0) - 2015年7月10日

ミーくんにアイちゃん、呼び会うってだけで楽しい。好きなのは「金の為なら~」これもダメ男だけど。
★13 - コメント(0) - 2015年5月9日

ミーくんの奇行は、やはりここかぁ。という話。 ねこたさんのはもう少し長編のほうが好きみたいです。
★8 - コメント(0) - 2015年3月10日

みんな、どこかしらアホなのがいいわ~。
- コメント(0) - 2014年5月18日

表紙のミーくんがとてもかわいい。ミーくんはダメ男だけど、アイちゃんのことが大好きなようなので、憎めないです。それと、相変わらず口絵の男の子がかわいい。猫田さんの描く男の子は大好きです。表題作の他には、底辺ブルースが好きでした。でもどれも愛すべきお話です。
- コメント(0) - 2014年2月14日

ダメな男大好き。身近にいたら困るけど(笑)
★5 - コメント(0) - 2013年9月21日

ちょっとレトロ感漂う作風がクセになる。
★2 - コメント(0) - 2013年9月20日

表題作がひたすら大好き!ミーくん攻めってとこもツボです。切なくてキュンとする。もう何度も読み返しています。少しレトロで描き込まれた絵柄も好き。
- コメント(0) - 2013年7月11日

ひたすらひたすら可愛い~♪♪ どのお話も切なさもありつつ、最終的には可愛かった(笑) 受け君が一途に頑張っている姿っていうのは、キュンとくるなぁ~。
- コメント(0) - 2013年6月4日

★★★★
★3 - コメント(0) - 2012年11月6日

aya
切ない感じ。
★2 - コメント(0) - 2012年10月30日

借りましたー。初めて読んだ。かわいい絵を描く人だなあ。ありそうなのにない感じ。ミー君はアイちゃんが思ってるほど駄目な男じゃないと思うよたぶん!なんかいろんなクズ男をBLで読んできたから、ミー君なんぞかわいいもんに思えるわ。「金のためなら~」の主人公が可愛かったな!
★3 - コメント(0) - 2012年10月30日

【借り物】猫田さんの漫画はここ数年買ってなかったから久しぶりに読みました。相変わらず可愛くて遊び心がある絵柄がいいね!!そして、まだ由衣と神楽のシリーズ描いてる事に驚きました…あれの初出超前だよ‼‼。あと思ったよりミー君はクズじゃないと思いました。
★2 - コメント(0) - 2012年10月23日

【○】ホンット、仕方ないというか仕様がないというか、ダメな奴ばっかりだな、オトコって奴ァ。こと恋愛に関して言えば、全てのオトコはダメな奴ばっかになってしまうのが摩訶不思議猫田ワールド。最早舞台設定時代背景は関係ない、仕様がない…、そーいうものでしかないのだ、人を好きになるということは。そーいうものだと悟らないことには、疼いて止まないその病気のような衝動を抑えることも持続させることも出来ずに悶々としてしまうだけなのだ。オトコの恋愛って、きっと、ダメさを浮き彫りにして、それを受け入れるところから始まるのだ。
- コメント(0) - 2012年5月31日

短編集。野暮なふたりーの行く末が気になる…
- コメント(0) - 2012年5月30日

すごく好きな作家さんで、同人誌まで手に入れて、久し振りにわくわくしながらコミックを購入してみたのですが…なんか絵の色気が減ったような。くすっとさせる笑いのテンポも、なんか落ちた?ちょっとだけ期待外れ感のある一冊でした。次に期待です。
- コメント(0) - 2012年5月20日

ダメ男が多かったのだけれど、やっぱりこの雰囲気が好き。表題作は、本っ当にダメな人なのに妙に憎めないミーくんと、彼を何だかんだで甘やかしてたアイちゃんの関係が好き(笑) 幼なじみの「羽をなくした〜」、華族の彼と少年の「ある家の〜」も良かった。
- コメント(0) - 2012年1月15日

なんかすごい好き。黒と白のコントラストが綺麗な画面。ダメ人間しか出てこないような話だけど、どことなく愛嬌があるように感じられるから不思議。
- コメント(0) - 2012年1月10日

金の為なら〜と世界の終わり〜とある家の〜がよかった。最後の丑三つ時〜はおもろかった。エロ過ぎと犯人にヒかれて振られる神楽くんが不憫。
- コメント(0) - 2011年12月13日

【やや好き】短編集。 全体的に話の調子が整っていてあまり降り幅はない。 基本ダメな人ばかりが登場する世界の片隅での恋愛集。 ロウソクとか白熱灯で照らしているような柔らかい明るさで切なさをじんわりと癒すような感じと独特な絵柄によるレトロな匂い。
- コメント(0) - 2011年12月5日

やっぱよかった〜!皮肉の中にいじらしさがあるなんとも言えない作品たち。明るくあっけらかんとしているのに切なくて、どのお話もとても面白かったです。
- コメント(0) - 2011年11月24日

野暮な二人の終わり方好き。
- コメント(0) - 2011年7月31日

ミーくん、そっちなのか、可愛から言って逆だと思ったんだけどな〜。ミーくんの話と幼なじみの話が好みだった。どうでもいいが、短編集と書いてあるけど猫田さんの作品って大概短編だと思うけどなんで今回だけ書いてあったんだろう?と思ったのは私だけだろうか
- コメント(0) - 2011年6月24日

ダメ男の描きっぷりがほんと憎めない感じの軽妙さで絶妙。あと表情のある手の描き方とかわいい女の子が好み。しかし収録されてるのを見るだけでも確かに絵がはっきり変わってるなあ。自分は最近のも大人の色気が出てて好きだけど。表題作・世界・底辺・野暮あたりが特に好き。
★1 - コメント(0) - 2011年6月23日

猫田さんはどのお話も大正ロマン的なミステリーな雰囲気があって話より絵(しかも背景)が好きなのかもしれないけど話も好き!年々ダメ男が増えてるような気はするけど(笑)お気に入りは「ある家の野暮な二人」。
- コメント(0) - 2011年6月8日

ここ1年くらいで急速と絵柄や作風が変わってしまって、危惧していたのですが、とうとうこの形でいくのかなという完成形の本になってしまった気がします。 昔からのファンなので、変化も受け入れなければと思うのですが、正直「どうしちゃったの?!」と思ってしまいます。少しさみしい。 でも好き。 3話目の世界の終わりに~がちょっと読みにくかった です…
★1 - コメント(0) - 2011年5月27日

猫田先生初読み。もう少しラブが漏れててもいいと思う表題作。でもてっきりミーくんが受けだと思ってた。
- コメント(0) - 2011年5月24日

ミーくんのお話も凄いツボだったんですが(笑) 黒服とオーナーのお話・・・え~と、結局はあのバイト君は良いとこ取りみたいな? AV男優と監督とか坂の上の坊ちゃんとか、着物も多いし猫田さんって スーツでも上着脱いで、ベストって言う服装多いですよね~そこもツボ! 片方が掴み処が無い感じなのも猫田さんらしいです^^
★6 - コメント(0) - 2011年5月23日

クズ男×リーマン。表題作他6作と描き下ろし。作者初読み。んー、なんか読みづらい。表題作はクズ男が駄目駄目でキャラクターのガタイも割と良く好みの作品でした。若干頭身に違和感を感じなくも無いけど…。ただ全体的にテンポが合わないのかセリフが読みにくかったり、流れが解りづらく感じてしまいました。画面の印象がセピアっぽいというか、埃臭さを感じるような雰囲気のある絵柄ですね。エロ描写も濃くないし、波長が合えば良い作者さんかも。イマイチ自分とは会いませんでした。残念。【10.12.29処分】
★2 - コメント(0) - 2011年4月29日

表題作、受と思ってたミーくんが攻だったのが意外で良かったです。最近猫田さん離れしてたけどやっぱり一風変わってるところが好きです。もうちょっと長いお話も読んでみたいなあ。
- コメント(0) - 2011年4月28日

なんかちょっと切ないのが多くて、もう少し先が読みたいなあと思った。
- コメント(0) - 2011年4月24日

猫田さん初読みだけど、なかなか良かった。
- コメント(0) - 2011年4月21日

仕方ないミーくんの 評価:80 感想・レビュー:56
ログイン新規登録(無料)