チョコストロベリー バニラ (バンブーコミックス 麗人セレクション)

チョコストロベリー バニラ (バンブーコミックス 麗人セレクション)
あらすじ・内容
幼なじみのタケと“物”でも“人間”でも“好きなモノ”は何でも共有してきた拾(ひろい)。その拾の好意にずっと応えてきたタケ。拾に恋焦がれるあまりに、そんな二人を受け入れたミネ。絶妙なバランスで成り立っていた同級生三人の関係が、それぞれの想いの微妙な変化により、少しずつ崩れ始めていく――!?
麗人誌上で大好評を博した甘美なトライアングルラブシリーズ6話+描き下ろし番外編を完全収録した著者初の麗人コミックス!!

【収録作品】
チョコストロベリーバニラ/ストロベリーの憂鬱/ビター&スウィート/バニラセックス 前後編/Melt/あまい、あまくない?(描き下ろし)

あらすじ・内容をもっと見る
190ページ
1803登録

チョコストロベリー バニラの感想・レビュー(1525)

なんでも親友のタケと共有してきた拾。でも本当に好きなもの(ミネ)を共有する中で恋人と親友が自分よりもお互いが好きになってしまう可能性にようやく気付くが今更どちらも手放せない。タケは拾と話してお互い納得したみたいだけど、自分の気持ちに気づいてないよなー。不意に頭にキスされて照れてるじゃん。拾に言った言葉と自分で気づいていない気持ちは違うような気がして、このバランスがいつか崩れるんじゃないかとちょっと心配しながら読了。
★1 - コメント(0) - 3月27日

円満に至るまでのみんなの心の揺れがとても良かった!
- コメント(0) - 3月4日

いまさらだけどこんなにエロかったのかーと感心してしまいました。
★1 - コメント(0) - 2月23日

初作者。すごく歪んでるんだけど終わってみるとミネ同様別にいいんじゃないかと思えてきた自分が危ないw見た目とのギャップがすごくてミネがかわいくてしょうがなかったです。ミネが1番すきだけど拾かタケかと言われたらタケだな。ハードだけど人の価値観やモラルに揺さぶりをかけてくる名作だと思います。
★17 - コメント(0) - 2月18日

素敵な円満3Pでした。狂ってるぜ!!
★2 - コメント(0) - 2月17日

でりこ先生が描くのって歪んでるわ―好きになった男の好きな物、人奪うとかー好きになった人には自分の好きな物、人をもれなく好きになってもらうとかー後者は私無理かもー(笑)
★1 - コメント(0) - 2月7日

823
歪んでるな!嫌いではないが。共有したがる拾も、ツンで暴力的なタケちゃんも、抵抗してたけど受け入れるミネも、誰にも共感は出来ないけど、たぶん拾をそこまで好きならミネと同じ行動が正解なのかなと。三角だけど2人ずつ切り取ってもそれはそれで成り立つ感じ。歪んでるけど。すごい世界観だった。
★2 - コメント(0) - 1月17日

3Pの名作ここにあり。悪意なく何でも幼馴染みのタケちゃんと別け合う拾(ひろい)と、拾が好きすぎて3Pを嫌々受け入れるミネ。この三人のギリギリ均衡を保つ心理劇が面白い。拾の価値観はかなり特殊(そして残酷)なのだがある種の無垢さも感じて、無理がある設定なのに新鮮で魅力的に映る。ミネとタケちゃんの関係が微妙に動く後半がまた甘い味わいでタイトルも意味深いわねーと満足。
★8 - コメント(1) - 1月4日

番外編を読むために復習再読。私はタケ派なんだけどね…。でもミネの「お前らが俺を半分こにするってんなら、俺だってしてもいいだろ」。いつもこれにやられる。歪んだ三角関係の表面張力をギリギリのところで保たせてるのは拾に対してブレない好意を持つミネなんだなぁと。拾とタケが自分を共有(半分こ)するなら、心は拾に身体(の相性)はタケに、って考えられるとこが衝撃であり潔く逞しい。理解できない部分はあるし嫌悪感もチラつくけど、倒錯した関係性の顛末を見届けたい欲望は芽生える。番外編が後日譚だったらいいな。
★16 - コメント(0) - 2016年12月19日

★★★★ 再読。食べものも彼女さえも “半分こ” で共有してきた幼馴染の二人と、同窓会で再会した同級生の三角関係。タケが本当のところはどう思ってるのかがわからないけど、拾のことを好きなミネの顔を歪ませたい、みたいなところが好き。
★4 - コメント(0) - 2016年12月17日

【再読】拾とタケの関係は奇妙な依存だろうか。共有して欲しい、共有したいという思いがミネが現れて少しだけ変化する。その少しの変化は独占欲や嫉妬をハッキリと誰に、と言う形で認識させずに現れる。半分という喜びと不安。拾の嫉妬とタケの嫉妬、ミネのタケに対する寛容さ。二人から同時に求められるミネ。体の繋がりはミネを通してしか繋がれない拾とタケ。誰に感情移入するかで見方も変わると思いますが、私はタケさん派は変わらず。
★37 - コメント(0) - 2016年12月17日

これは好みがはっきり分かれるというか、あまり大っぴらに人様には勧めにくい。けど何でも二人で共有してたのに「だから共有したらダメなんだ」って気付いて個人的に「おぉっ」となった。結局3人で収まって当人たちは幸せなんだろう。同人誌もおいしくいただきました。
★1 - コメント(0) - 2016年12月14日

再読。地雷な人は受け入れられない倒錯的な三角関係。私はどんなご褒美ですか派だったので思いっきり楽しんだ。
★4 - コメント(0) - 2016年12月10日

友人からお借りした本♪何事も2人で1つのものを共有してきた幼馴染みのタケちゃんと拾(ひろい)。拾が好きなミネを2人で攻める不思議な関係は(拾が受けかと思った)、感情の変化と共に微妙に変わっていく。半分この歪んだ愛。カバー裏に公共の場で取れない後書きwリベンジ2本刺しに眼福(*^.^*)
★11 - コメント(0) - 2016年11月20日

★4.5 歪んでる。でも後半あれだけ3人に拘っていた拾が「だから共有したらダメなんだ」って気付く… が、その歪みは思いがけずピッタリとはまってしまうのだ。凄く面白い世界観!でもこの中の誰にもなりたくは無い。'13.10初版
★3 - コメント(0) - 2016年11月17日

麗人で読んでいて大好きだった作品。 最後数話で失速してなんだか絵も雑になってしまい残念。 途中までは神。BLもオーソドックスな恋愛話だけじゃなく幅広いジャンルがもっと開拓されたらいいのにな。今のままだと少女マンガの延長でしかない気がする。もっと自由に作家さんが色々描ける土壌をつくってほしい。じゃないと作家さんどんどん一般に行っちゃうよ。
★3 - コメント(0) - 2016年10月2日

kei
読友さんのお勧めより。結構地雷っぽいのがあった気がしますが(笑)意外性により引き込まれ一気読み。言葉下手で目つきの悪いミネがフと可愛く見える瞬間があってからは只管ミネの視点で楽しむ。だって拾の貞操観念もタケの暴力性もちょっと理解不能で、まさかこんなところで自分の真面な道徳観を知るとは(笑)ただ拾とタケの無意識に後に引けなくなっている心理的変化の描写は成る程、エロ多めだけどエロに頼り切ってない感じが好感持てます。いつまで続くか分からない危うい歪な三角関係、最終的に皆んな幸せならそれで良いけどね!
★18 - コメント(0) - 2016年9月20日

自己満足度:★★★☆☆ エロ度:★★★★☆ なんか引き込まれるんですけど~、えっあなたがそっち?っていう意外性もあるけど~、エッチも多いいんですけど~、なんか・・・・理解できないというか分からなかった~(困惑)いや、言いたいことは分かるんですけどぉ~・・・・これ承知できる人・・・・いるんだねぇ~(笑)最後の危うい三角関係にはツボにきたかな。まぁ、人にはそれぞれ好みがありますから。
★2 - コメント(0) - 2016年9月12日

えっもうおわり?というのが率直な感想。3人でなかよくシェアしていきます!って感じであるいみハッピーエンドなのかな?
★4 - コメント(0) - 2016年9月8日

すごく気になっていたので楽しみにして読んでみたけど、いやー世界観が全く分かりません(笑)面白いか面白くないかもわからんかった。たぶんそこには歪んだ愛があるとは思うけど・・・全員の気持ちが?だった。
★3 - コメント(0) - 2016年9月3日

Kindle版。カバー下(あとがき併記)も収録。3Pは苦手だから避けてたけど、素晴らしかった!どっちも選べないというのじゃなくて、最初から共有するところから始まり、その中での精神的変化が描写されていて、さらにおそろしくエロい、エロすぎる。でも、最後に関係の大きな変化が欲しかったかな。鬱エンドでも良かった。これはこれでハッピーエンドだった。絵が素晴らしくてじっくり画面を眺めた。満足ー。
★6 - コメント(0) - 2016年8月10日

うーむ。BLだから何でもありとは思っているけど、この倒錯した世界観は共有したくないなぁ。ベスポジにて見る分にはいいけど。もっとドロドロした感情になって皆壊れる一歩手前だからいいのだろうな。
★28 - コメント(1) - 2016年8月7日

三角関係なんだけど、普通のBLとは少し違って均衡が危うい感じ。何とか終わったけど、この後もこのまま続いていんだろうか?
★15 - コメント(0) - 2016年8月5日

タイトルにひかれて。でも、ごめんなさい。 3人はね、あんまり好きじゃないのよ。
★1 - コメント(0) - 2016年7月17日

感想はちるちるへ。
★2 - コメント(0) - 2016年6月29日

再読
★11 - コメント(0) - 2016年6月8日

三角関係ってあんまり得意じゃなかったんだけどこれは不思議と…どこの関係を切り取っても好きというか、既存の三角関係とは違って本当にバランスよく(?)三角関係というか…新しい三角関係…?なによりも三人とも幸せそうで良かった
★2 - コメント(0) - 2016年6月5日

再読。イノセントラブの禁忌読んだらがっつり3P読みたくなって。タケ好き。俺の事好きになれば?の場面好き。そして番外編が読みたくて同人誌にも手が出そう。なんかもうディアゴスティーニ商法に引っかかってる気分。でも読みたい。
★5 - コメント(0) - 2016年6月5日

表紙が素敵でずっと気になってた本。最初はそれってどうなんだ・・・と思ったけど、最終的には良かったんだろうな。幸せの形はそれぞれって事?タケミネがいいな。かわいい。
★2 - コメント(0) - 2016年6月3日

ず~っと気になってたやつついに読んじゃった!好きなものは何でも半分こで恋人までもってお~~い!?マジですかw一番イケメンな(個人的には)ミネが拾のこと好きすぎて攻めたいのに受けになり拾の要求に応じて3Pというのが最高でした(笑)ミネはタケのこと毛嫌いしてるのにエチでは拾の時よりも感じちゃうだなんてね。タケは今までに感じたことのないような独占力がミネに対してでてきてその変化に気づく拾の心中。うーん参りました。
★30 - コメント(0) - 2016年5月28日

初めて読んだとき自分の気持ちを重ねられるところがなくて戸惑いました。でも何かが心にひっかかる。美味しいご飯、面白い映画などは友達みんなでワイワイ過ごしたら楽しい、それなら好きな人のことも半分こにしてもいいじゃん、って。スゴい話だ。タケがミネに言われた言葉で拾と三人で対等な正三角形の関係になっていくのが鮮やかでした。
★8 - コメント(0) - 2016年5月28日

★★★★☆:拾は親友のタケと好きなものを共有したがる傾向があって、恋人も例外でなく、新しい恋人の峰岸にもタケと関係を持つように求める。始めはエロいだけの話かと思ってたけど、レビュー数の多さに納得できる作品でした。タケが密かにミネに対して独占欲出てくるあたりがココロオドルね!3Pなんて他の人が描いたらはぁ?ってなるんだけど、でりこさんが描くこの作中ならありだと思った。3人の絶妙なバランスが上手く描かれていて、3人とも2人の相手を半分ずつ好きって言う歪な関係に妙に好感が持てた。理解の範疇は超えるけどね!
★8 - コメント(0) - 2016年5月21日

新しい形の3Pですよ。正直、理解できん。が、当人たちはお互いをはんぶんこすることで成り立ってらからハッピーエンドですよね。読み始め、なんか苦手でしばらくおいてから読んだら、まさかの展開で驚きを隠せない。
★3 - コメント(0) - 2016年5月5日

試し読みで、勝手に苦手意識を持ってたのですが、思いきって読んでみたら、面白かったです!共有とか理解できませんが、なんだかんだ三人とも満足でハッピーエンドだし、本人たちがいいなら、いいんじゃないかな。個人的にはタケミネ押し。ただいまのチューで照れるタケが良い
★19 - コメント(0) - 2016年5月1日

受けがどちらも選べないのではなく、完全な共有に至っていて新鮮だった。それぞれの気持ちも少しずつ違うが、だからこそのバランス。濃密なタケと拾の間に入るミネがアホで拾を好き過ぎるのがいいのか。モヤモヤ感が拭えないのに、大体円に見える。
★21 - コメント(0) - 2016年4月24日

★★3Pモノにありがち? な受けが攻め二人どっちも好きで選べない~パターンではないのが新鮮でよかった。自分のものを他人に見せびらかしたいってのはわかるけど、共有までいくと凄い。しかも一回じゃなくずっとだもんね。お互い好きでもないのに致してしまうミネとタケの歪な関係が好き。本当は好きなんじゃない? と問いただしたくなる。
★3 - コメント(0) - 2016年4月23日

kyk
結局、ミネという大天使に救われてるふたり。タケちゃんも拾も歪んでるけど、ここまでそれできちゃったらこのあともこのまま歪んだままだからミネがうまいことふたりをコントロールしていければ安泰なのかなぁ、と思ったり。でもタケちゃん自分の気持ちに疎いけどミネのこと確実好きだよね。
★4 - コメント(0) - 2016年4月17日

NTRものか~!!と思って読んだら3Pものだった。寝取って欲しかった身としては不完全燃焼感があるけれどミネが天使だったので全て許します。可愛すぎか。
★1 - コメント(0) - 2016年4月8日

MK
エロエロ。ありえん! けど、読んじゃう。 切ないのかな。みんなエゴイストな気がする。愛すべきエゴイスト。
★3 - コメント(0) - 2016年2月25日

チョコストロベリー バニラの 評価:74 感想・レビュー:552
ログイン新規登録(無料)