転生会議

転生会議の感想・レビュー(16)

1月31日:★emi★
霊視の具体例として、現代の社会問題としてクローズアップされている「登校拒否」「引きこもり」など、10のテーマについて一つづつ事例が挙げられています。 「これまでの霊視体験から残りの約一割の事例については、本人とその関係者の「過去世」が直接起因しており、特に因縁の場合、当然ながら現世における知識だけでは解決が困難となります。」 それにしても、私も一度前世をリーディングして頂きたいものです。    http://iching.seesaa.net/article/445639994.html
- コメント(0) - 1月7日

1)以前から何とはなく魂は永遠と思っていましたが。定年後色々な本を読み、特にスピリチュアル系の本を読んで、70歳近くになって、やっと人生は何なのか、なぜ生まれてきたのかが、分かるようになってきたが、この本を読んで本当に自分の魂は進歩しているのだろうかと思った。2)それぞれの周りには色々な問題もあると思うが、存在してくれたことに感謝して、それをあるがままに受け入れていけばいいのかな。3)”気づき”によって、納得する事、許す事、逆にそれを頑固に拒否したらなら、現世だけでなく、来世でも再び繰り返すことになる。
★4 - コメント(0) - 2015年1月4日

おもしろかった。ひとつ前に読んだ本が自己顕示欲に溢れたヒーラー本だったので余計にこの本のいろんなエピソードがスッと入ってきた。わたしはまだ前世とか知るのはこわいこど預言とかは好きだから、見てほしいなあ…写真送ってみようかなーって思った。ツインソウルはずっと憧れなんでカルマ解消して出会いたいなーと素直に思えた。
★1 - コメント(0) - 2014年2月5日

2013年6月23日:Amaterras
2012年10月27日:パズー
2012年7月31日:さっちん
2012年6月24日:tsuka-chi
魂は前世での課題を克服するために生まれ変わる。それをいろんなケースで取り上げて説明している。課題がわかると人生は楽になる、そうなのだが、自分に置き換えてもピンとこないのは、こういう世界とは無縁で、違うメッセージを受け取るタイプなのかな?ただ輪廻転生は信じるようになったかも。
★2 - コメント(0) - 2012年5月27日

前世とのつながりもさることながら、その時代的な背景が詳細に説明されていて、歴史的な観点からも興味深かったです。つくづく、歴史とは強者の残したストーリーであって、歴史の大きなイベントには、その他大勢の人々の悲喜こもごもの人生があったのだなぁと考えさせられます。
★2 - コメント(0) - 2011年12月18日

2011年7月30日:Amaterras
2011年6月21日:チェロキュ
面白かった。1つの現象・ものごとは、多面的・多角度的な視野で捉える事が大切。一時の幸不幸に一喜一憂するのはナンセンス。今生で己の不足を正し、良きを伸ばし、前向きに生きる事が大事。図書館利用。
★1 - コメント(0) - 2011年6月5日

池田整治さんがプロデュースしているので信頼できる話です。びっくりするような内容ですが、自分の状況を説明してくれた、出会いの本でした。お勧めです
★2 - コメント(0) - 2011年3月10日

2011年2月2日:けにー

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

09/25:磁石
09/14:kiki**
転生会議の 評価:100 感想・レビュー:8
ログイン新規登録(無料)