だから僕は、Hができない。3   死神と世界革命   (富士見ファンタジア文庫)

だから僕は、Hができない。3   死神と世界革命   (富士見ファンタジア文庫)
286ページ
256登録

だから僕は、Hができない。3   死神と世界革命  はこんな本です

だから僕は、Hができない。3   死神と世界革命  の感想・レビュー(210)

主人公が女性化しました。ヒロインより胸があるのは女体化魔術かけたほうのコンプレックスではないかと思う。
★1 - コメント(0) - 2016年12月31日

良介の女体化とか誰得だと思ったんですが、女性の状態であっても有るべきものを立てろとか言い出して無理やり男に戻ったのでなんかもうカオス。「グラム」はもう良介の相棒のような立ち位置なんですね。相当強い部類の敵が出てきたかと思ったらそいつもアホでなんかもうずっと笑ってました。ストレスなく読めるエロコメで楽しいんですが、ちょっと貧乳ネタがしつこいかなー。
★1 - コメント(0) - 2016年6月11日

なんだか色々詰め込みすぎたプロローグが終わったかな、という感覚。色々と突っ込みを入れる要素は多かった気がするけど、どれもあまり印象に残らず。とはいえ、漸く物語りっぽくはなってきたので諦めかけてた期待が少し戻ってきたような気もする。
★1 - コメント(0) - 2016年2月10日

★★★★☆
- コメント(0) - 2015年1月2日

non
年末大掃除第12冊め。面白くない。女体化するならお作法守れ。
- コメント(0) - 2014年12月13日

主人公が女体化って、お約束だね〜。こういうので思うんだけど、女体化しただけで美少女になるって事は、元々素が良いって事だと思う。それなのにモテないっておかしいと思うんだよな〜!今回は、後半結構バトルしてた。どっちかっていうと肝試しをそのままやって欲しかった。途中々出てくる「※ 注意」が面白かった。
★12 - コメント(0) - 2014年6月7日

KTR
この流れでまさかのTSモノとは予想外だった。異世界も絡んで来ているが、基本はエロのシチュエーション優先のようだ。そして、読んでいるうちに犬を師匠にしたくなる危険な本。主人公とヒロインは、くっつくのか?幼馴染の爆発まで待たされてしまうのか。
★1 - コメント(0) - 2014年5月26日

この作品のようなエロコメの良いところは肩がこらずサラッと楽しく読み切れちゃうところ。文章的にも読み辛さはあまりないし、ストレスなく楽しませてくれるという意味ではこの作者さんは、読者を癒してくれる貴重な存在かもしれません。ラブコメ書く人は多くても楽しいエロコメ書く人って一般レーベルでは案外少ないですからね。さて3巻は良介が女性化する話。相変わらずムチャな話ですが、だんだん良介がかっこよくなってるような…?エロ中心なので本筋の展開が遅いのは仕方ないか!それにしてもカエサルさん、まじかっけー。
★1 - コメント(0) - 2014年5月10日

今回は、主人公が最初から最後まで女体化してそのままだった。 話は1巻で血族の中のライバル、2巻で学校時代のライバルが登場して 3巻目で謎の敵が登場。4巻目も発売確定。 顔面騎乗なシーンもあったけど、エッチな目にあうのは毎回赤毛のヒロインだけだな。 恋愛関係になりそうなものもその子だけだ。 同僚の死神は、どう転んでも恋愛関係に発展しないだろうし。 ライバルで幼馴染がいるけど大人しい性格なので主人公への押しが弱いし。
★1 - コメント(0) - 2014年2月7日

良介が女の子になっちゃうお話でした。 表紙でわかると思いますが・・・可愛かったです。 なんか悔しい・・・。
★4 - コメント(0) - 2013年6月17日

もし女性に変身しても、男に迫られるのは勘弁だよなあ。と・・・
- コメント(0) - 2012年11月17日

ガルダーブロウグさんの今後に期待!
- コメント(0) - 2012年10月12日

すごく面白いです
- コメント(0) - 2012年10月8日

なんですか、このシリーズは毎巻締めにキャットファイトを挿入することになったんですかい? 今巻も相変わらずのバカエロ満載で、もう言うことはありません。っていうか、赤い絹糸が見えた段階で、これを全年齢向けに出版するのは英断というか蛮勇という気も…。ストーリーは、ちょっぴり進んだんでしょうか? それより死神の武器について色々明らかになったような気がします。カエサル、かっこよすぎです。我が家の愛犬ミニチュアシュナウザー(♀1歳半)の婿殿になってくれませんか? あと、マルベックさんがヘタレ可愛い。
★10 - コメント(0) - 2012年9月1日

リサラ達の特異者探しは難航する。季節は夏休み。次は、肝試しで特異者を探すことに。その準備段階でなんとイリアによって良介は女の身体にされてしまう。さらに美奈が何者かに襲われてしまう。ついにラスボス系のキャラ・ガンダーブロウグ登場。これで、ただのスケベだけじゃなく、筋の通ってる話ができるようになった…と思ったら、ガンダーブロウグもアホだったw乳絞りって何??結局ゲイだったしw今回は性別変換の百合回。玉野先輩もイっちゃってるし、マンコカパックパーティの活躍で、変態性が更にUPしてるねw
★5 - コメント(0) - 2012年8月25日

いったいこの男の欲望はどこまで突き抜けていくのか…、体が変わっても男の心を失わないというとなんかいいかも。あとやっぱりカエサルがイケメンすぎる、うちの犬もこれくらいカッコよかったらなぁ。。。
★2 - コメント(0) - 2012年8月21日

TS
- コメント(0) - 2012年8月18日

女の姿に変えられてもエロさはとどまるところを知らない
★1 - コメント(0) - 2012年7月9日

相変わらずエロいなぁー……でもなんかただ単にえろいだけじゃないんだよなー
★3 - コメント(0) - 2012年6月30日

うーん、相変わらずノリとエッチな展開だけの作品。リサラが主人公の耳かきをしてあげるシーンは甘酸っぱい感じだけど、主人公が何でもかんでもエッチな展開に結びつけるので、日常シーンも戦闘シーンもエッチっぽい展開ばかりで正直つまらない。同じ富士見ファンタジア文庫の「ハイスクールD×D」と比べられる事が多いけど、主人公の魅力が全然違うし、こちらは中身がなさすぎて比較にならない。
★3 - コメント(0) - 2012年5月19日

敵キャラつえー。いまさらだけど絵が好きだわ。おっぱい!
★1 - コメント(0) - 2012年4月29日

がんばる男の子、女の子になるの巻。 正直ヒロインよりも胸があるのはさすがだよなのひとこと
★2 - コメント(0) - 2012年4月13日

グラムいいわ!良介とグラムの暑い関係にグッときた。次巻も期待!
★1 - コメント(0) - 2012年4月2日

いいな、やっぱりこういうのがいい。そう、こういうのが。解放した美奈も割りといいなそこがいいできればこのまま解放したままの性格でいたいな
★1 - コメント(0) - 2012年2月26日

表紙でしっかり女の格好しているから新キャラですげーのが出てきたと思ったら、やられた。バトルもエロもいい感じになっていると思う。
★2 - コメント(0) - 2012年2月9日

69との激闘編。もはやチョイエロ系少年漫画の定番のシチュエーションをどんどん入れ込んできており、ありがちではあるものの安心して読める展開。アクションシーンが多いけど、きちんと死神設定を念頭に置いてきちんと描かれているのも好評価。まあ、最後は勃って終わるんですけどね。
★3 - コメント(0) - 2011年11月8日

出てくる登場人物(?)にかなりの数で変態がいるなぁ。それはそれで面白いけど。
★2 - コメント(0) - 2011年11月8日

BOOK☆WALKERで追加購入。
- コメント(0) - 2011年11月2日

敵キャラが変態の割に強力なのが意外だった。女体化は正直、物語的にほとんど意味がなかったような。バトルにおける根拠レスな主人公補正は個人的に好みではないが、エロコメはストレスレスな方が良いので、まあいいか。
★1 - コメント(0) - 2011年9月15日

リサラの膝枕はえぇなー本編は敵らしい敵が出てきたけど中身が変態でした。バトルは結構熱かったので良かった。
★1 - コメント(0) - 2011年9月14日

女体化とおっぱい。結局「おっぱい平らネタ」オンリー。ストーリーに期待してはいけないエロコメ。
★2 - コメント(0) - 2011年8月30日

「エッチなハプニングが起きる→エッチな気持ちを吸いとられて残念になる」のワンパターン物語と言ってしまえばそれまで。 バカでエッチなハプニングと女キャラを大切に思う主人公の行動とかが読みどころなんですかね。 とりあえず、イラストが好きなので読んでる感じですね。
★1 - コメント(0) - 2011年8月6日

表紙の黒髪の子は新キャラ?と思ったら、実は......な巻。今回はいつもに比べたら変態要素はちと抑え目で、代わりに戦闘が多い印象でした。いつもは変態さんだけど、やるときにやる主人公はいいですが、こちらの相棒は何だかんだで変態な主人公を楽しんでるので、これからどんな要素がでてくるのかが楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2011年5月30日

いや、だから何度も言ってるとおり、題名なんて些細なことなんですってば。ささいな事なんです…。些細な・・・orz
★3 - コメント(0) - 2011年5月25日

今回も良い変態っぷりでした。女体化には私も憧れた経験があるから、気持ちがすごく解るw
★2 - コメント(0) - 2011年4月29日

なんというか、どこに行ってしまうんだ、これはw
★1 - コメント(0) - 2011年4月17日

もうちょっと女でいろよぉ~
★2 - コメント(0) - 2011年3月29日

正直そんなに楽しめてないけど、カエサルのためだけにまだ読み続けることにした。
★2 - コメント(0) - 2011年3月26日

頑張って読んだよ。
- コメント(0) - 2011年3月22日

だから僕は、Hができない。3   死神と世界革命  の 評価:58 感想・レビュー:55
ログイン新規登録(無料)