ニート吸血鬼、江藤さん2 (富士見ファンタジア文庫)

ニート吸血鬼、江藤さん2の感想・レビュー(81)

酒を飲んだ江藤さんかわいい
- コメント(0) - 2014年9月13日

椿
再読。
- コメント(0) - 2014年4月6日

BOOK☆WALKERで購入。江藤さんのライバル吸血鬼(幼女)とかが登場すると面白くなると思うんだな。次巻登場の彼にも期待。
★1 - コメント(0) - 2012年10月5日

さらっと読めるからあんまり読んだ実感がわかない。
- コメント(0) - 2012年9月5日

前回よりもマイルドになったが、江藤さんがひどすぎる。ムカつき系ヒロイン。しかし、酔った状態の江藤さんが可愛すぎたのでよし。何事も無く淡々と物語が進むが、これは他のシリーズにも言えること。すらっと読めるが、ちょっと退屈に思えるかも。
- コメント(0) - 2012年7月26日

相変わらず内容が薄くてストーリーはいまいち。1巻の時のように時系列が飛びまくったりはしなかったので、幾らか読みやすかった。ただ、次巻を読みたくなるかと言えば、正直微妙。暇があれば読むかも知れないけど、もういいかな・・・
- コメント(0) - 2012年5月13日

社会性に欠けた吸血鬼の「ガキ」を「動物の躾」みたいに行うという主人公の感性を始め、諸々のキャラクターの言動から醸されるヤンキー的(あるいは家父長主義的?)な感性(価値観)は、他の(特にラブコメ系の)ライトノベルではあまり見られないもののような気がする。吸血鬼の「江藤さん」も本来のモードになると主人公というか人間一般をその辺の虫ケラ並みにしか見てない節があるので、そう単純に「ガキ」を嬲っているという話でもないのだが。ラストで面白そうな設定(働けない理由)とキャラ(令嬢っぽい服装のロリコン御曹司)が出てきた。
- コメント(0) - 2012年3月4日

穀潰し吸血鬼の飼育コメディ2巻目。江藤のあまりの駄目生物っぷりはヒロインとして見ることが困難なレベル。美園も理不尽暴力系の個人的にかなり嫌いなタイプなので、結果的に今回一番グッときたのは新登場のむつみさんでした。美園との張り合いは色々楽しかった。まぁ彼女も彼女で濃い裏事情がありそうだけどね。挿絵は相変わらずいい仕事してます。
- コメント(0) - 2012年2月1日

今回でパスだな
- コメント(0) - 2011年12月8日

美園さん視点で一本描いて欲しいものですね.で,どう転がっていくんだこの作品.ロリコン(男)が登場とか言われてもな……
- コメント(0) - 2011年11月22日

身内で俺SUGEEEEEEって展開ばっかりでちょっと食傷気味。
- コメント(0) - 2011年11月5日

なんかやっぱりこの作品は私には合わない気がする…かな。「お兄ちゃん~」はまだ好きなんだが。何が悪いんだろう…
- コメント(2) - 2011年10月31日

作風が読めてきました。
- コメント(0) - 2011年9月16日

江藤さんの残念具合がひどい。つか空中幼彩師の無駄遣いw
- コメント(0) - 2011年9月12日

この作品に出てくる女性は皆ハイスペックなのか。江藤さんは今の状況では小学生以下な能力しか無いけど、それだって力を失ってからであり、竜之介の苦労は続きそうだ。☆×4
- コメント(0) - 2011年9月11日

だめ人間な吸血鬼の江藤さんにバイトをさせようとして、やっぱり失敗する話。とにかく働かない・役に立たない江藤さんも面白いし、むつみさんにからかわれて意地を張る美園も可愛い。吸血鬼モードの江藤さんの出番がなくなるんじゃないだろうか。
- コメント(0) - 2011年9月10日

★★☆☆☆ あちこちで意味ありげな語り口で話が進むのだが、実際のところ意味ないよね。江藤さんがごねて主人公が躾けようとする繰り返しはもう飽きたので、美園VSむつみをメインにシフトした方が良いかも?
- コメント(0) - 2011年9月8日

パンツを穿く描写はピカイチだと思う。
- コメント(0) - 2011年9月5日

江藤さんが出てるより、幼馴染の美園とむつみさんのバチバチしたやり合いの方が大変面白かった。頑張れ美園。
- コメント(0) - 2011年9月4日

★★★★☆
★1 - コメント(0) - 2011年9月2日

江藤はいないほうが面白い気がするという根幹否定。古風な主人公の一人語りだからか小難しい日本語使いたがってるけど、だいたい間違ってる。249Pラスト、一夜は幕を閉じたんだろ…。この作者にこの文体は向かないな。お兄ちゃん~は面白いけど、こっちは打ち切ったほうがいい
★1 - コメント(0) - 2011年8月31日

さらさらと読んでいける文章がこの作者の書く文章のいいところだなぁ、と確認しつつ読み進めていきました。今回は、美園にスポットライトが当たった感じかな?読者にも微妙にわかりにくいくらいに気持ちを隠しているのがまたいじらしいというか。最後の「いちばんほしいもの」という下りはぐっと来るモノがありました。状況としては不利と言わざるを得ませんが、彼女の願いが叶う日が来ると良いなぁ、と。そして、予想外の形で顕現した裏の顔。今後もこんな感じで出番があるのかな?次からどうなっていくのか読めないところが気になります。
- コメント(0) - 2011年8月29日

ぐんっと面白くなった。個々のキャラクタに親しみがわき、ハーレム状態もうっすらと。次の新キャラも楽しみ。
- コメント(0) - 2011年8月29日

裏江藤が出てくると途端に物語が締まるのは作者の力量が確かな証拠。でも、それをあえて使わず物語を展開している以上、良い意味で物語のテーマとかキャラクター設定とかそういうことを考えないで手軽に読める作品として位置付けるべきだろうから、読み手側もそのように読むのがいいんだと思う。
- コメント(0) - 2011年8月27日

前巻に比べ途中で時間が巻戻ることがない分読みやすい。ただ、巻の前半のエトーの躾けをしようという流れが途中から忘れられた展開になり若干残念。
- コメント(0) - 2011年8月25日

素直になれない美園が可愛いなぁ。主人公を巡ってのバトルするとこは楽しめた。気楽に読めるという意味で結構好き。江藤さん自体はおバカな娘という程度なんですけど、ちょっと背景が変わって来た感じで先が気になる。
- コメント(0) - 2011年8月24日

なんともしっくり来ない終わりかた…
- コメント(0) - 2011年8月23日

躾していく物語ではなくなるのか。。。?全体的に短編っぽい物語で読みやすいと思います。
- コメント(0) - 2011年8月22日

前半こそワガママな江藤さんに服を着せたり働かせようとする話だが、メインは幼馴染みとちょっと変わった食品店のお姉さんが、祭りの屋台で勝負したり飲み比べ勝負したりの意地の張り合い。で、最後はまた帳尻合わせのように江藤さんの花火事故。しかし終了間際に、ストレスを掛けると吸血鬼化するか死んでしまう、なんて設定説明をやられても面白くないなあ。あと幼馴染みのバイトに含みを持たせるのも、次巻まで覚えてられるかなあ。[☆☆☆--]
★1 - コメント(0) - 2011年8月22日

またもや江藤さんに新しい設定が。生かさず、殺さず、飼い慣らせと言うことなのか。
- コメント(0) - 2011年8月21日

今読んでいるみんな最新5件(2)

11/10:まーしー
09/02:あきら

積読中のみんな最新5件(15)

09/10:dolphine
07/13:Ulece
10/31:せつな
09/11:まーしー

読みたいと思ったみんな最新5件(5)

03/18:なとき
03/07:suicdio
12/07:姫絽
01/20:ピーポー
ニート吸血鬼、江藤さん2の 評価:79 感想・レビュー:32
ログイン新規登録(無料)