おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2 (富士見ファンタジア文庫)

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2 (富士見ファンタジア文庫)
285ページ
909登録

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2はこんな本です

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2はこんな本です

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2の感想・レビュー(804)

でも実際流行りものに乗っかってるのかなあ……って人は結構居ますよねー。個人的には可愛ければ正義です。
- コメント(0) - 2016年8月2日

★★★★☆長谷川との関係は進歩があって良かったけど、柏田は学習しないというか服選びでまたまた同じ失敗を繰り返して苦笑した。――なんで奇抜な方へ行きたがるの?恋ヶ崎は、柏田にばかり協力して肝心な自分の恋愛が進歩なし…。――頑張ってはいるんだけど、空回り気味で残念感が可愛いやら不憫やら。新キャラ・桜井小豆。巨乳なコスプレ好きな腐女子だけど、中学の時に漫研の男子達にいやらしい強要をされたりしてオタクの男不信らしい。最後は柏田に軟化な態度になってこれから友達となるかそれとも定番の恋心を抱くのか注目したいところ。
- コメント(0) - 2016年7月27日

1巻もそうでしたけど2巻もとても読みやすい。でも、もう少しハラハラドキドキ感が欲しいかも。1巻と2巻で1年と5ヶ月空いてしまったw3巻もあるのでそのうち読みますw
★4 - コメント(0) - 2016年7月1日

今回はコスプレ。桃の友人兼第3?のヒロインの登場。典型的な内気オタク少女かと思えば、意外と人懐っこかった(美少女に限る)。 これといって特別な何かがある訳じゃないんだけど、するする読める。ただ主人公のずれた頑張りは見てるこっちが恥ずかしくなる。
★4 - コメント(0) - 2016年3月23日

相変わらず楽しく読める。でもメイン2人の距離はこれ以上近づかない方がいいかなあ…。
★1 - コメント(0) - 2016年1月18日

読んでいて何も嫌味なところがないというか、とても清々しいのである。そして最高に読みやすくて、電車の中で人目も気にせず一時間くらいで読んでしまったのではなかろうか笑 あと電車の中で読んだから思ったのかもしれないが、挿絵が多いと気付いた素晴らしい。そして挿し入れてる場所も完璧である。欲しいと思ったところにちゃんとある。物語的にも、段々と飽きてくるな~ってところで新キャラとか登場させたり、家庭内の妹のエピソードを挟んだりする。読みやすくなるような工夫もされてるなあと。ここまでしか購入してないけど続きも読みます。
★36 - コメント(1) - 2015年12月8日

★2。読みやすいのでスルスルと読めてしまうのですが、特筆すべきところもあまりないのですよね。ギャグ、コントもないし。鈴木君や長谷川さんをもっと活躍させたほうがよいのでは。次は長谷川さんのターンかな、もうちょと様子見します。ファッションに詳しいのは女性作家さんならではですね
★3 - コメント(0) - 2015年10月7日

小豆ちゃんかわええんじゃ~。小豆ちゃんのフラグを立てて終了。長谷川さんとのデートの行方やいかに。2巻にしてこのリア充っぷりである。 さあどうなる。
★7 - コメント(0) - 2015年7月9日

【「付き合って欲しいところがあるの!」美少女だけどギャルの桃にそう言われて、連れていかれた場所は漫画研究部の部室だった。どうやら今度は「女の子のオタク友達も欲しい」らしい。あれ?俺との協定関係は?】今回はコスプレ回。その為にはお金がいる=働かねば!というなかなか現実的な作品だった。新キャラも続々と登場して物語が盛り上がっていくなか、コスプレパ-ティ-の為に主人公とヒロインはそれぞれバイトを始める。働くことの辛さや喜びが赤裸々に綴ってあって初めはこいつら本当に働けるのだろうかと心配になったが、自分
★2 - コメント(0) - 2015年7月4日

1/5点。俺ガイルを読んだ後に読むと、残念度が圧倒的に足りない。
★6 - コメント(0) - 2015年6月29日

こういう鈍感系主人公見てるとあああああああってなる。だが面白い。
★1 - コメント(0) - 2015年6月19日

小豆登場のコスプレ回。女オタ友を作りたいといいだしたことから、男性が苦手な桃とオタクの男性が苦手な小豆が出会い…カッシーの方は、鈴木とコスプレをすることに・・・桃の方はがんばってはいるんだけど、本人のしらないとろでオチになっていて、結局自己満足で終わってしまったまんまだけど、カッシーは本命の長谷川に向けての対策は練っているが、今回の件で別のフラグ立ててるし・・・
★1 - コメント(0) - 2015年5月6日

気持ちの行方。オタクとリア充の共同戦線第2巻。1巻同様サクサク読めますね。小気味良いジャブを受けているような様子が1人の高校生の日常にまさにピッタリで、大きなイベントがなくても、ラブコメとして、物語として成立しているのは作者の一つの上手さだと思います。
★7 - コメント(0) - 2015年4月28日

再読。 小豆ちゃん登場〜 バイトも初めて色々流れに乗ってきた〜 この間案外内容薄いかもなぁ 桃が可愛いことに尽きるな
★4 - コメント(0) - 2015年4月17日

今更ながら読み始めて二巻目です。桃ちゃんはオタク文化にそれなりになじんできたからというのもありますが、一巻の時と比べて大分丸くなったように感じ、とても好印象になりました。小豆ちゃんも純粋でかわいいです。ストーリー展開も、結構自然でおもしろいですし、さっくり読めました。また、勉強になることも多く、自分が今までこのシリーズを読んでいなかったのがもったいないです。あと、端々に挟まるリアリティのある、エピソードやモノローグは、やはり心えぐられる。
★3 - コメント(0) - 2015年2月24日

やっぱりリア充かつ普通にイケメンだよなぁ。あんな妹がいるなんて作者勝ち組か?
★2 - コメント(0) - 2015年2月11日

今回は簡単に言うとコスプレ回かなー。あと新キャラの小豆ちゃんが出てきてめちゃくちゃ可愛かった!コスプレ衣装も可愛くて最高でした!
★3 - コメント(0) - 2015年2月9日

巨乳コスプレヒロイン小豆ちゃん登場。霧切さんのコスプレは凄い似合ってた。これからもなんかしらコスプレしてほしいな。あと妹の嫉妬が可愛くてしょうがない。
★24 - コメント(0) - 2015年2月8日

この巻から重要そうな小豆さん出てきました。私は今のところ小豆推しですね。バイト頑張ったり服買ったり、昔の自分と重なることがあって懐かしくなりながら読めました。著者さんって女性だったんですね、勝手に男性だと思ってました。
★4 - コメント(0) - 2015年1月2日

最重要ヒロイン、小豆登場。典型的なラブコメ展開。そういえば兄弟姉妹が多く登場するけど意図的なのかな?単純に作者の実体験で周りに兄弟居るのが多かったからなのか…?既婚女性の出産人数は2前後だった気がするのでこれくらい登場するのはおかしくないんだけど、余り出てくる作品記憶にないな…
★5 - コメント(0) - 2014年12月28日

イラストもストーリーも良くなっている。なんで伏線全部回収してないのですか!? おかげで続きがすごく気になるじゃないですか!
★5 - コメント(0) - 2014年12月13日

女性オタでコスプレイヤーなヒロイン追加。 コスプレイベントから始まってこの手のネタなら鉄板だよなというネタが多く、展開の濃さが薄まった感はあるけど全体的にはするすると読み進められた。 とりあえず、桃が予想外に頑張ってるなあと感心したくなる。 その一方で、頑張ってはいるけど根本的なところがずれてる感がある主人公がもう……w そして、小豆は普通にいい子だなあ。
★3 - コメント(0) - 2014年10月5日

ヒロインが一人追加。個人的には小豆ちゃんの方が好きだった
★3 - コメント(0) - 2014年10月2日

女オタ友登場の巻。コスプレはオタイベントの鉄板的存在だよね。好きなキャラに成りきって日常を忘れ妄想にふけるための儀式は、訓練された純粋なオタからすると不順な目的に使用されたくないのかもしれませんが、俺的には全然OKだと思う。オタ版の合コンですね。せっかく頑張ってボカロコスした桃が気づいてもらえなくて不憫です。っていうか二次元嫁しか認めない鈴木に恋しちゃってる時点で不憫すぎる。いつか振り向かせられる日が来るのだろうか?7/10点 主人公何気にフラグ立てたな。すでにリア充の道を歩き始めているね。
★9 - コメント(0) - 2014年9月3日

今回も面白かったです! 相変わらずやらかしてますねw 新キャラの桜井さんが登場です!なんか割と仲悪かったですけど最後にはデレた・・・のかな? 今回はコスプレのためにバイトしたりと少しはリア充の道を進んだみたいですね! 桃ちゃんって妹いたんですね。。。 【☆☆☆★★★★★★★】
★16 - コメント(0) - 2014年7月24日

ちょっとコスプレしたくなった(笑)
★2 - コメント(0) - 2014年6月17日

ちょっとコスプレしたくなった(笑)
★2 - コメント(0) - 2014年6月17日

2巻になってちょっと内容が薄くなったかな。アニメ化を見越したのか、ハーレム物の定番かは分かりませんが、巨乳キャラ登場とメイド、コスプレ巻でした。長谷川とも進展したのかしてないのか微妙なところですが、この辺りは進展するはずないので置いておいて、もうちょっと桃と翠の対比をしっかりと描いてほしいところです。
★3 - コメント(0) - 2014年5月5日

バイトとコスプレ回です。新キャラの小豆ちゃんが超絶可愛いです。 意外と主人公は結構ヒロインの面倒見がいいんだなと。 そりゃ高校時代に女子と話せてるだけでブラボーなことですもんね! さらに小豆ちゃんとの出会い方も羨ましいったらありゃしない!小豆ちゃんとも仲良くなっちゃうし…。 ヒロインが想い人とうまくいくとモヤモヤしている展開に、 最後の小豆ちゃんの一言がずるい。早く続きが読みたいです。 協定関係が今後どのように変化していくかが気になります。
★5 - コメント(0) - 2014年4月13日

順調にフラグが立ってますね。かっしーがそれに気づかないのは長谷川さんに気が行き過ぎてるからなんでしょう。桃みたいにかわいくてツンデレなのに本命にはヘタレというのは珍しいかもしれません。桜井さんも加わって、もうなんというか、かっしーは十分爆発して良いかと思います。はい。
★19 - コメント(0) - 2014年4月2日

コスプレ回。300ページ近くあった割にはサクッと読み終わりました。読みやすいです。桃と鈴木の仲はほぼ進展ゼロなのに主人公周りだけはちゃんと進展してる。進んでいるようで何も進んでいない状態で一冊書き上げたのは上手い。この状態をキープできるならイベントさえ用意してやればいくらでも続けられそうですね。しかしこいつもう充分リア充じゃねぇか。
★4 - コメント(0) - 2014年3月23日

やはり二巻も面白くて一気に読んでしまいました。新キャラの小豆は攻略されちゃいそうですね(笑)妹のあかりもすこしデレがてできて、今後もたのしみです。どもりながらも柏田は長谷川をデートに誘ったのはよくガンバったと思います。どれもこれも恋ヶ崎のおかげですが。最後の自分の気持ちがわからない柏田はその気持ちに気づいた時が面白そうです。さて三巻ではデートのようです、まー無事に終わることだけはないと思います。
★10 - コメント(0) - 2014年3月19日

新キャラとして、桃のオタク友達になった小豆が登場。ただ桃がオタクになりたがる動機がアレなこともあって、波乱の予感。それにしても今回は長谷川さんも可愛かったし、作者さんはヒロインたちをかなり魅力的に書いていると思う。主人公ハーレム状態とまではいかない付かず離れずの現状が心地いい。そんな関係も今後変わっていくだろうけど、どうなるかな。
★3 - コメント(0) - 2014年1月26日

この作者さん、登場人物の感情の積み上げ方がうまい。メアド交換なんて言葉にしちゃえばただそれだけだけど、交換に至るまでの気持ちの揺れとかゲットした時の喜びとか、うまいんだよなあ。読者は主人公と一緒に感情共有させられちゃうから、一緒に喜んじゃってるんだよねえ。まいりました。お見事です。あと、「おしゃれ番長」こと恋ヶ崎の的確すぎるファッションアドバイスが頼りになりすぎる!こんなアドバイスくれる番長なら、俺、恋ヶ崎さんに一生付いて行くっスよ!
★3 - コメント(0) - 2014年1月22日

相変わらず主人公の痛さに毎回目が当てられない(笑)まぁそれを含めて面白いんだけど。 二人共お互いの目的のためにはまだまだ先は長い……。
★3 - コメント(0) - 2014年1月18日

長谷川さんと打ち解けてきたけど服のセンスが壊滅的な主人公、オタク友達ができてコスプレまでしたけど鈴木くんに気づいてもらえなかった桃、という感じでそれぞれオタク・リア充になるための進展はあるもののやっぱり残念ww 新キャラの小豆ちゃんと妹のあかりが可愛かった。
★4 - コメント(0) - 2014年1月15日

長谷川さんの可愛らしさが良く分かった巻。ぶっちゃけ桜井さんの事、レズっ子だと思ってました。★★☆☆☆
★8 - コメント(0) - 2013年12月5日

そうか、追加ヒロインは扉絵に描かれるんですね!なんか俺妹っぽい内容でした・・・。しかし主人公がかまってちゃんを聴くとは・・・。
★13 - コメント(0) - 2013年11月19日

新キャラ登場したな。主人公は色々残念だった。ボカロのコスプレをしてるだと…?w
★11 - コメント(0) - 2013年11月16日

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2の 評価:44 感想・レビュー:208
ログイン新規登録(無料)