お医者さんのお引っ越し (プラチナ文庫)

お医者さんのお引っ越しはこんな本です

お医者さんのお引っ越しの感想・レビュー(152)

働くおにいさんブログを毎日チェックするようになって、ふと読みたくなって。K医大には様々なカップルがいますが(笑)、この2人が一番穏やかですね。 ケンカやトラブルがあっても、解決の過程が実に穏やか。 安心して見ていられます。次はどんなお話しでお目にかかれるかなぁ。
★1 - コメント(0) - 1月12日

甫先生、腹くくっちゃうと頼もしいけど、そこに行くまでが(笑) 働くおにいさん日誌もあるけど、本編のお話も日常生活をそのままな…印象です。寝室での一戦も含め(笑) ゆるゆるゆったり楽しませていただきました。
★1 - コメント(0) - 2016年11月27日

読了
★10 - コメント(0) - 2016年10月8日

楽しかった。二人の距離感がいいですね〜。甫が照れ屋さんながら、一生懸命にプロポーズの言葉を言うのが素敵でした。専業主夫中の九条もなかなか良いですが、やはりお花屋さんでいて欲しい。共白髪宣言もあり、本当に素敵すぎるカップルです。
★9 - コメント(0) - 2016年10月7日

せっかくなので、二作目読了のあと続けてこちらも再読。 コンセントのくだりは、先生のTwitterでもお見かけしていたので、これか(笑)と思わずにやり。 これまでは九条さんがうまく甫先生を、(悪い言い方ですが)上手く言いくるめて収まってましたが、共白髪宣言を実行するためには、それだけでは歪みが生じる。書斎の一件でそのあたりを学んだ九条さん。 たまには…ケンカするところも見てみたいですね。 手元の積ん読達を読み終わったら、働くお兄さんたちの日々も見てみよう♪
★4 - コメント(0) - 2016年10月1日

シリーズとは知らずに読み始め1/4くらい読んでからもしや…と調べたらシリーズ最新刊だった(笑) でもそれほど違和感なく読めました。BLといってもあからさまでも際どいわけでもなく…。実に読みやすかったです。 日々、椹野さんのツイートを読んでいますがコンセントの位置の話に思わずニヤリ。 ツイートからしのばれる椹野さんのお人柄通りの作品でした。遡って初めの頃も読んでみます。
★4 - コメント(0) - 2016年9月22日

日誌ではサラリと触れられていたリフォーム、引っ越しにまつわる九条と甫のお話。実は二人にはいろいろな思いや苦労、出来事があったんだなーと。改めて九条と甫、いいカップルだとしみじみ。4人の話と違い、2人のお話なので恋人らしい、つまりBLらしいシーンも割とあって、その点も大満足。二人の幸せをずっと見ていたいくらい。弟の遥があまり登場しない点も私にはよかった。シリーズ全作を通じて、遥は自分の思い込みだけで、話も聞かずにいきなり怒ることが多いし。やっぱり嫌いだね。九条の期間限定主夫生活を見て、自分の主婦ぶりを猛省。
★4 - コメント(0) - 2016年9月20日

LIV
大野木センセのプロポーズ最高でした!最初の頃といい意味で本当に変わりましたね。幸せいっぱいな2人の新婚生活はリフォームからってことで今回はラブ挟みつつのリフォーム話がメインで気づけば私もリフォームしたいなって気分になってた不思議(笑)。すらすらと読めてあっという間に読了。
★18 - コメント(0) - 2016年9月14日

再読。九条と甫先生の一大決心なリフォーム!先生のプロポーズから始まる二人の生活の変化が微笑ましく、見守る深谷と遥くんが可愛らしく、読み終えた後のほっこり感が嬉しいシリーズ。九条のお花屋さんはどうなったのか、二人の書斎問題は解決したのか、プチリフォームしたらしい遥くんちのキッチンは?等気になるので続きも待ってます!
★2 - コメント(0) - 2016年9月12日

ほんわか幸せな男夫婦、家をリフォームする やはり作者の実体験がベースになっていた 予想通り ツンな甫ちゃんが可愛くてでかい嫁さんもでれでれです 
★1 - コメント(0) - 2016年9月4日

大野木先生が人として成長しててびっくり。「ありがとう」も自然に言えるようになってるし「パートナー」も言えるようになってるじゃない…ふたりのあたたかい愛情が溢れててほっこりした~!
★4 - コメント(0) - 2016年5月10日

★★★☆☆。シリーズ3。九条の花屋をリフォームして同居するまでのお話。たまに荷物を取りに来たり夏の避暑地としての存在だった甫のマンションを手放し、九条の花屋をリフォームして二人の終の住みかにするまでの話し合いはサクサク行ったものの、何だかんだと一年経過。そんな中過去親指切断してリハビリを受けた左官屋の松戸と再会し、松戸ら若手3人が共同で始めた建築プロジェクトに依頼する事に。松戸との出会いや、開店休業中の九条の主夫ぶり、家が完成していくまで、とラブ度は低いけどほっこり系で楽しかったです。
★32 - コメント(0) - 2016年2月14日

大人になると、こういう一大決心てなかなか踏ん切りつかないのよね。とくに仕事もプライベートも順調で忙しいとなおさら。前半ほぼ半分はそんな、決めたけどなかなか踏み切れないみたいな感じが妙にリアルでした。安定した読みやすさとゆるかわいい感じです。
★1 - コメント(0) - 2016年2月9日

大野木先生のプロポーズ素敵でしたね~、情緒欠損の様な当初のキャラを思い浮かべて思わず胸が熱くなりました。
★15 - コメント(0) - 2016年1月12日

さくっと読了。このシリーズ、まんちー、いばきょー、サプリ、メス花、みんな好きだなぁ。
★3 - コメント(0) - 2015年12月24日

再読。このシリーズはほっこりしますね。K医大のあれこれの中で一番日常なんじゃないかな?二人のやりとりがいちいち可愛いので大好きです。甫先生の何気ないエロさとか、穏やかな顔した九条の実は猛禽類なところとか、可愛くて微笑ましい…。まんぷく亭が出て来て嬉しいのは私だけではあるまい……。
★1 - コメント(0) - 2015年12月23日

BLでごじゃります。「最後の晩ごはん」シリーズの著者さんなので手に取って読んでみました。並べていたコーナーで理解していたのでBLを嫌がってるわけじゃありません。晩ごはんシリーズ同様に、BLだけどどこか淡々とした印象がある文章です。そしてお引っ越しというよりリフォーム日記みたいだなと思いました。そろそろ晩ごはんシリーズの新刊が出るので楽しみに待っています。
- コメント(0) - 2015年12月11日

始終ほっこりでした。真面目不器用な甫さんがかわいいくて好きなシリーズです。・・・で、結局書斎はどうなったのかな!?
★1 - コメント(0) - 2015年12月4日

お互いをすごく大事にしていてほんわか。でも書斎の件は九条さんは別にリビングで用が足りるような気がしてしまう(そういう問題じゃないんだろうけど)。書斎を二つ作る必要性を自分は感じなかったので大野木先生ほどきっちりした人間じゃないせいだろうな…と思ってみたりしました。大野木先生は真面目さが可愛いと思います。楽しかったです。
★10 - コメント(0) - 2015年12月3日

☑大満足 ☐満足 ☐普通 ☐不満 【備考】大野木先生のプロポーズに胸がときめいた。どこまでも真面目な先生が大好きだ~!
★11 - コメント(0) - 2015年11月25日

久しぶりに読むこのシリーズ。いつの間にか、すっかり家族らしくなっていた二人。お互い相手を思いやり、九条さんは先生を甘やかす事を楽しみ、先生は九条さんが無理をしているのではと心配する。さりげなく強引にラブアピールする九条さんと、ひたすら照れる甫先生、大人なのになんだか可愛らしいカップルだ。BLは読者の願望充足的な要素もあるが、仲のいい二人を見て自分の家族との接し方を反省する部分もあるかも。
★4 - コメント(0) - 2015年11月18日

椿
先生の愛情表現が、なんとも不器用で真っ直ぐで、可愛くてならない。シリーズを、ちゃんと全部読みたいなぁ。
★13 - コメント(0) - 2015年11月6日

家を建てる(今回はリフォームだけど)って大変。「柱1本でも残っていればリフォーム」って…(^^;) そして、引っ越しもたいへーーん。
- コメント(0) - 2015年10月27日

リフォーム編。BLというよりはもはや家族もの。リフォームするときは参考にさせてもらおう(笑) 穏やかな日常ですが、しっかりとした絆が出来ていて安心して読めました。
★18 - コメント(0) - 2015年10月17日

このシリーズは何回でも再読したい手元に置いてある本です。本書も期待を裏切らず♪(≧∇≦)ブログでつなぎながら まったりと次巻を待ちたいです…出ますよね⁈
- コメント(0) - 2015年10月1日

リフォーム完成おめでとうございます。甫が少し素直になった感じがして良かったです。うちも今ちょうど新築を建てている途中なのでタイミングが合わさって2倍面白かったです。ピカチュウのキャラ弁甫平気なんや笑あと、まんぷく亭が単語だけだけど出て来て嬉しいぞ。九条さん自宅の崩されていく時の悲しんでいるのが…でも専業主夫満喫してましたね。エプロンつけて手を振ってくれるの可愛い!投げキッス付きで笑二人とも新居で楽しい生活が出来ますように
★16 - コメント(0) - 2015年9月22日

ほっこりした気分で読み終えたわけですが、書斎の件は結局どうなったのかしら?と。読み逃したかな…と頁戻ったりしてみたり…。働くお兄さんの方読んでないのでそっちに書かれてたりします???…気になって消化不良(笑)
★2 - コメント(1) - 2015年9月7日

家を建てる話はBLに限らず好きだ。設計士がクールでよかった。私は甫がミニチュア楢崎に思えてしょうがないのだけど、性格はめっちゃ違うはずなんだよなー。二人の会話が丁寧すぎていつもむずむずする。椹野さんの話にエッチシーンは必要なんだろうか。それこそ朝チュンが似合うと思うんだけど。。
★2 - コメント(0) - 2015年9月6日

このシリーズ、大大大好きです!一生を添い遂げようとお互いを思いやる気持ちが心をポカポカにしてくれます。
★6 - コメント(0) - 2015年9月3日

- コメント(0) - 2015年9月1日

BL読むのものすっごい久々のような気がするけど、いいよね、でっかい嫁さん呼ばわり・・・(笑)メス花シリーズの次に好きなシリーズなので、楽しくニマニマしながら読みました。この二人+深谷×遥の4人は甫の天然さ加減がホンワカできて本当にいいお話でした。この頃ちょっとブログの方読み忘れちゃってたので、まとめて読まなくっちゃw
★29 - コメント(0) - 2015年8月26日

お花屋さんリフォーム編☆生真面目で誠実な甫のプロポーズあり。相手の幸せを慮るがゆえの痴話喧嘩&縁側仲直り、言葉で伝える事の大切さを実感。リフォーム中は花屋も一時休業。甫のマンションでの仮住まいは新婚生活のリハーサル。九条は花柄エプロンに見送り、キャラ弁に特売の買い出し、専業主夫を満喫。現場には毎日冷たい水とおしぼりを差し入れ、よくできたでっかい嫁さんを誉められ感謝され甫も誇らしそうでした。つか甫先生の惜しげないデレが眩しいです♪そうして二人の終の棲家も完成。それは知彦&遥の実家でもあると…。あったかいな♪
★25 - コメント(0) - 2015年8月19日

甘々でキュンキュンな幸せ・・・というより、本当に穏やかで微笑ましい幸せ・・・という感じの2人のお話でした^^すっかり安心して読める甫と九条だけれど、でもまだまだ読んでいたい2人でもあります。でも今度は弟くんカップルも読みたいな^^あと、新築が建つまでって大変なんだなーと・・・(笑)黒沢さんのイラストもこの物語の雰囲気にあっていてやっぱり素敵♪
★9 - コメント(0) - 2015年8月18日

九条の家のリフォーム物語!いつの間にか甫もすっかりストレートにさくっと言葉を告げられるようになっていたのね。甘々で微笑ましかった。えちが二回ほどフェードアウトなのはもったいないけど(笑)初夜はライトながらいただけて満足しております(笑)
★9 - コメント(0) - 2015年8月16日

働くおにいさん日誌でのリフォームの話が気になったので。思っていた以上に甘ーい話だった。甫さんはこんなに甘かったかな?九条の影響?プロポーズが素敵だった。
★5 - コメント(0) - 2015年8月12日

お仕事BLではなかったけれど、家のリフォームという点ではある意味お仕事BL風。ところで書斎はどうなったのかな?
★6 - コメント(0) - 2015年8月3日

医者と花屋の新作はリフォーム編。私も過去に家を建てた経験があるが、とてつもないパワーのいる一大事業だった。九条家もリフォームというよりリノベーションなので大変なのも当然かと。生まれ育った家を壊して…という精神的なものもあるしね。元々『家』に興味があるので改築に関する部分も楽しんで読んだ。もちろんそれだけではなく、リフォームを通して甫と九条がその関係をさらに深く強いものにしていく様子も堪能させてもらった。プロポーズには拍手喝采♪終の棲家っていいなぁvそして言葉にして伝えることの大切さも胸に沁みた。
★37 - コメント(3) - 2015年8月2日

お花屋さんのリフォーム編。でっかい嫁さんのおしぼり、私も差し入れされたいです。本当に毎日暑いんだもん。結局、書斎は作らなかったのかな。きっとリビングでお互いの存在を確かめ合いながらお仕事するからいいんだろうな。うらやましいほどラブラブだわ。
★15 - コメント(0) - 2015年8月1日

テープカットがケーキ入刀に思えました。
★6 - コメント(0) - 2015年7月29日

リフォームに至るまでの過程や、最中から完了するまでの2人のやり取りにほっこり。すごく微笑ましくてこっちまで暖かい気持ちになりました。先生のプロポーズが素敵でうるっときた;;いつまでも新婚さんのように幸せに暮らすんだろうな。
★3 - コメント(0) - 2015年7月27日

お医者さんのお引っ越しの 評価:94 感想・レビュー:70
ログイン新規登録(無料)