信長のシェフ 17 (芳文社コミックス)

信長のシェフ 17 (芳文社コミックス)
181ページ
145登録

信長のシェフ 17巻はこんな本です

信長のシェフ 17巻の感想・レビュー(131)

史実とは微妙に違ってくるのかと思いましたが、やっぱり修正されるのかな?次巻で史実通り、毛利の参戦を食い止められるか?
★2 - コメント(0) - 2月28日

菓心の策で史実が本当に変わっていくのか、ちょっと展開が楽しくなってきた。久秀は食えない男というイメージを持っているので、この作品の久秀はイメージに近い。菓心をどう利用していくのかも期待。
★4 - コメント(0) - 2月19日

現実とのすりあわせをどうするのかしらん。
★1 - コメント(0) - 2月17日

姑息なマツダさんが嫌な感じだけど、こういう敵役は他にいない。この人がいると面白いと思う。ようこさんが言うように、現代にいたら「フツーの人」だったんだろうね。
★9 - コメント(0) - 2月9日

1巻からここまで一気読みしました。グルメ漫画かと思ってたら全然違った。果心居士が出てきてから不穏な動きが加速してきて面白い。後の小物感が半端ないけど。というか史実変えたらその後は未来を知ってるっていうアドバンテージがなくなっちゃうけど、その辺の詰めの甘さがもう……。次巻に期待です。
★3 - コメント(0) - 2月8日

明智さんいい人なんで生き残ってほしいな
★12 - コメント(0) - 2月7日

早く諦めてくれ。みんなが迷惑。小人の浅はかな行動に嫌気ががさす。
★3 - コメント(0) - 2月7日

果心、そんなに嫌いなの?現代人なら平穏をまとめようよ、なぜ歴史を変えたい。しかしケン賢いですね、信長の意図、私には全くもって読めませんよ。
★4 - コメント(0) - 2月5日

本作でいままでなかったタイムスリップ物の醍醐味、歴史再編をしようと暗躍する果心居士。その実、利用しているようで、利用させられているとは知らず・・・それをケンに知らせようとようこは信長への菓子を担当することを願います。久々の細管でした。監視付だったため言葉少なにお互い言葉を交わしましたが、次こそ思いの丈を告白するのでしょう。今のところと裏切りそうにない明智がどう本能寺の変を起こすのかが楽しみですね。少ししか登場しませんでしたが、濃姫の存在感は凄かったです。この作品は女性の描写も卓越してますね。
★3 - コメント(0) - 2月4日

松田がしたり顔で何やら画策してますが、どうにもぬぐえない小物感。現代ではいい人だったらしいけど…。ようことのやり取りを隠さず信長に報告したケンですが、それが松田の策に嵌まるか乗りきるか、それとも史実通りか、どうなるのか気になります。松田の処遇も…。
★23 - コメント(0) - 1月29日

明智さんのホッとした顔。泣くことが無いといいなぁ。
★3 - コメント(0) - 1月23日

あの頃の料理はもうここにはない。ってな感じで料理漫画というより政治の駆け引きを主題にした歴史漫画に。その駆け引きも現代っぽくて戦国の原理に基づいてないような。面白いのが果心が小物になっていくところ。歴史を知っているから強いように思えるけど、彼個人には力がないところが味噌か。結局利用されるしかない。この時代は一夫多妻なんだからようこも妻にしちゃいなyo。明智光秀に疑念を持たせるきっかけを作ったのはケンになってないか?(笑)どう毛利を引かせるかお手並み拝見。
★8 - コメント(0) - 1月20日

歴史が変わるのか、変わらずどう収束するのか。
★6 - コメント(0) - 1月11日

今どの辺だ?
★2 - コメント(0) - 1月10日

歴史が激動の時期に入って来たからか、料理よりも政治的駆け引きにお話の軸足が移ってきているようで少しさびしい気もします。 信長のシェフの明智光秀は現時点で裏切りそうにない様子なのでここからどう本能寺を迎えるのか、楽しみです。
★4 - コメント(0) - 1月6日

この辺の時代背景は「村上海賊の娘」で予習済なのでスイスイ頭に入ってきた。松永の悪知恵には果心居士もタジタジですな。
★3 - コメント(0) - 1月4日

面白かった〜。
★7 - コメント(0) - 1月3日

KUU
トリックスター気取るには役者がだいぶん不足してる過信居士だが、まぁ、チートは主人公だけで十分だからな。料理と菓子じゃないが、世紀末救世主ばりに安心感のあるケンの活躍を黙って見届けよう
★4 - コメント(0) - 2016年12月29日

松田さんも現代で生きるだけなら、良いオッちゃんだっだろうに…。 ああ、明智さんどーなってまうん…。 今回は料理チートは抑え気味かなー。まあ、瑤子さんとの料理での会話はすごいが。想像力がありすぎる
★6 - コメント(0) - 2016年12月24日

夏との仲が進展しないのは両人の性格もあるんだろうけど、ようこの存在が引っ掛かってるんだろうなー。とりあえず、こそこそ暗躍してる果心は、松永と一緒に表舞台から去ってほしい。
★5 - コメント(0) - 2016年12月24日

ちょっ、もしかして、信長と光秀の不仲はケンのせい!?
★2 - コメント(0) - 2016年12月23日

果心居士のなろう系主人公願望がひどい
★3 - コメント(0) - 2016年12月22日

tak
ううむ、どうなる?
★3 - コメント(0) - 2016年12月19日

天王寺合戦だ。
★2 - コメント(0) - 2016年12月19日

★1 - コメント(0) - 2016年12月18日

果心は現代では良い人っぽかったのに、ずいぶんな変わり様だな。信長と顕如の心理戦が見事でした。
★2 - コメント(0) - 2016年12月18日

タイムスリップものの醍醐味のひとつである「もし~ならば」物語が動き出したシリーズ第17巻。果心がそのトリガーを挽いている、しかも自分が歴史のフィクサーであるかのように振舞っている様子は鼻白む感が強い。しかしながら、この設定が、半ちく者は歴史を動かせる訳はなく、結局歴史の揺り戻しがが起きる展開への伏線ならば、これはこれでアリなのでしょうな。はい。
★20 - コメント(0) - 2016年12月18日

特典ペーパーは村正。歴史を変えようとする者、それを阻止しようとする者。本当に歴史は変わってしまうのか? 本願寺との戦いが始まる。松永久秀、食えないやつ。このままでは、本当に松田消されるぞ。ケンの夏への「いえ 俺の希望です」はよかったな。
★4 - コメント(0) - 2016年12月18日

E
果心さぁ…百戦錬磨の武将相手に掌の上で転がそうとか思い上がりも甚だしいんじゃなかろうか。早く破滅してーとかどす黒いことおもってしまう。明智殿裏切ったりしないよね。だいたいのタイムスリップものって歴史変えてやる!→ムリ 歴史は変わらない! みたいなのが多いけど、この話ではどうなのかしら。ドライカレームグムグする信長様がかわいかったです
★4 - コメント(0) - 2016年12月18日

だんだん料理の意味を汲み取るのが困難になってきたわ。
★6 - コメント(0) - 2016年12月17日

★★★★
★5 - コメント(1) - 2016年12月17日

果心がいろいろやっていますなぁ。帰蝶さんさすがでございました。
★3 - コメント(0) - 2016年12月17日

そろそろ歴史が変わってくるのか?
★1 - コメント(0) - 2016年12月17日

ここにきてようやくタイムスリップものらしい歴史改変の陰謀が深まり始めたが、やはり戦いが日常の人たちのほうが一枚上手か。どう転がるか。
★2 - コメント(0) - 2016年12月16日

今回は料理方面が薄かったが、戦の始まりの緊張感が伝わってきておもしろかった。明智さーん、裏切らないでー!!
★2 - コメント(0) - 2016年12月16日

今読んでいるみんな最新5件(1)

12/20:TAKA_HON

読みたいと思ったみんな最新5件(6)

02/03:ハルタ
01/17:suicdio
12/16:番茶
信長のシェフ 17巻の 評価:48 感想・レビュー:35
ログイン新規登録(無料)