がっこうぐらし! (7) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

がっこうぐらし! 7巻はこんな本です

がっこうぐらし! 7巻の感想・レビュー(556)

百合空間を形成してると見せかけて相互互助を目的とした末の結託から情が湧いてるだけって感じの繋がり、好き
★1 - コメント(0) - 3月17日

レンタル。大学編。なんだかんだと悠々快適生活をしている大学生の面々。一方、対立している集団も。大学に男が少ないのは理由があるのかな。
★3 - コメント(0) - 2月23日

3.0 あんまり人どうしが争う展開を読みたくはないんだけど、どうなるかな。そして登場人物の平均年齢が上がってエロ度が増した。
★1 - コメント(0) - 1月1日

前回のラストでついに死者が・・・?と思ったがなんとか無事で済んだようで。そして一行は大学の中へ。 武闘派が何かしてきそうな気がするなぁこの感じ。ラストの男の子が感染したっぽいのが気になる。
★2 - コメント(0) - 2016年12月11日

大量の物資に少ない人員だと未曾有の危機でも優雅に暮らせるものだなぁ。
- コメント(0) - 2016年11月19日

大学!
- コメント(0) - 2016年9月12日

立てこもっていた高校をやむなく放棄し、大学へ移動して再度立てこもることを「進学」と表現したのはすごい。たしかにこれならば卒業しても「がっこうぐらし!」というタイトルから外れずにすむ。それにしても世界中の国家を簡単に壊滅させてしまってこの先落としどころは大丈夫なのだろうかと無粋な心配をしてしまう。
★4 - コメント(0) - 2016年8月28日

武闘派怖っ「国家に準ずる組織は既に消滅したと考えたほうがいい」って…救いがなさすぎて辛い
★12 - コメント(0) - 2016年8月19日

★★★★
- コメント(0) - 2016年8月18日

初読。ゆきが脇役みたいに…スミコって誰やねん!?
★7 - コメント(0) - 2016年8月17日

大学に生き残りいた。穏健派と武闘派。物資があるおかげで共存できているか。。そしてまた最後が不穏。。
★3 - コメント(0) - 2016年8月15日

大学編。ヒカがシコ。りーさんもうだいぶアカンでしょ。
★4 - コメント(0) - 2016年8月14日

生き残りが一気に見つかったと思ったら、武闘派だったり穏健派だったりで一筋縄ではいかないよう。まぁ、そりゃ人も多けりゃ対立もあるわな。とりあえず、サークルメンバーの人はいい人っぽい?最後にゾンビ化しかけてた子、武闘派では毎回チェックしてるのに、なんでゾンビ化しちゃったんだろ?
★4 - コメント(1) - 2016年8月14日

実質的な第二部。人数が増えて話がややこしくなった。設定上どうしても誰かが離脱しないと人数が増える一方になってしまうので、レギュラー組に異変が起きるのか。
★6 - コメント(0) - 2016年7月24日

身ごもってるらしき女の子…。相手はきっとあのメガネくんだよなあ。今後どうなるのか。(レ)
★1 - コメント(0) - 2016年7月14日

糞メガネ死ね!と思ったら死んだザマァwけどここの管理ガバガバやね女性は剥くけど男はスルーなの?バカなの?まぁどうでもいいんだがやってきた大学編何が素晴らしいって新しい女性キャラよ!ヒカとシノウがめっちゃドストライクですヒカは40話の扉絵が素敵だしシノウのあの強さがカッコイイ!だが気になるのはシノウが最後に外の世界かぁ…といいながら腹に手を当てなんか光っている所よやること無いからそういうこともしちゃうだろうけどマジですか?相手が糞メガネだとしたら殺意しかわきませんわ。今回は平穏だったから次はどうなるかな?
★3 - コメント(0) - 2016年7月9日

レンタル。大学の人達はそとに誰かかいるのかとかは把握できてなかったのか。やっぱりゆきたちの学校がなにかしらキーポイントではあったんだろうなぁ。あと、レン君危なそうだし、レンくんの子かな?身篭ってるっぽいけど、武闘派の完全管理的にいえば、交わったという意味で排除される未来しかみえないのだけども…どうなるんだろうか
★3 - コメント(0) - 2016年6月27日

大学にやっと到着したら武闘派においかけられ災難なみなさんでしたが~なかよくなれてよかった。男子もいるんだね~っ研究してる人は沢山いろんなことを秘密にしてるっぽい。そしてどうなるれん君!
★11 - コメント(0) - 2016年6月22日

ぬわんと!!!次巻が早く読みたい展開で終わりました。気になるwww。借り本
★3 - コメント(0) - 2016年6月5日

4人だけでよかっなあ
- コメント(0) - 2016年5月28日

これはもう実はぬいぐるみでビックリ、ではなくて痛々しさを味わってね、という意図ということでいいのだろうか。映っちゃってたし。生存者同士の対立というお決まりのパターン、でも醍醐味でもある。キャラも増えて謎も増えてまた物語が大きく動き出しそう。
★5 - コメント(0) - 2016年5月26日

武闘派で薄い本ができそう、と思ってたら既に身篭ってるらしき少女が一人。相手はボーガン男か。ゾンビ化しそうだが赤ちゃんはどうなるんだろ。ゾンビの赤ちゃん産む絵面とかグロすぎてドン引きだ。
★4 - コメント(0) - 2016年5月14日

大学生の方が大人な分、人間の嫌な部分を見せてくれますね。命がかかっていますから、用心するのは当然のことですが。男性の生き残りが出てくると、嫌でも別の側面で心配することが出てくるのか・・・とちょっとげんなりします。
★2 - コメント(0) - 2016年5月13日

学園生活部の面々が大学へ。大学では武闘派と穏健派に二分されている中、穏健派の自堕落振りにほのぼのとしましたが、後半は危険な雰囲気が満点で、先がとっても気になる終わり方でした。次巻が待ち遠しいです。
★8 - コメント(0) - 2016年5月1日

やっと色々と新キャラが出て来た(*´¬`)
- コメント(0) - 2016年5月1日

★★★★
★3 - コメント(0) - 2016年4月30日

そんなに自堕落してない
- コメント(0) - 2016年4月30日

大学編突入。ところどころでうかがえる「るーちゃん=ぬいぐるみ」が…桐子ちゃんの眼鏡に映ったあれはもう確信できてしまう。終わり方が、嫌な予感しかしない。
★2 - コメント(0) - 2016年4月29日

未だ大学生になっていない皆さん、残念なお知らせがあります。この巻を読んでお気づきの通り、大学生って別に大したことないです。学園生活部の方が溌剌と生きて、より真実に迫っていたのは、幸運であっても別に主人公補正とかじゃありません。彼女たちが一生懸命目の前の現実を変えようと努力したからです。大学生達には、できなかった事です。自堕落も、武闘派も、それは与えられた環境に適応しただけの事でした。ちっぽけな正解に縋りついている大学生には脆くとも美しい夢を見る力はありません。学校で生きた者だけが、学校を出る事が出来ます。
★4 - コメント(0) - 2016年3月30日

大学に到着するも、穏健派と武闘派の人間同士の対立があった。武闘派には、ソコソコ人数がいそう。穏健派も思うところはありそうだし…原因や外の世界について、舵取りしようとしている。
★10 - コメント(0) - 2016年3月26日

借り電子書籍。大学についた5人を待ち受けていたのは武闘派と穏健派に別れた生存者達。ゆき達は穏健派の3人に助けたれた… 急に登場人物が増えてきて動きが出てきた。そろそろどうしてこういった世界になってしまったのか原因が知りたいですね。美紀にコンタクトをとってきた人の予想が外れていればいいけど。穏健派、武闘派が外の世界へ『ランダルコーポレーション』という施設に目を付け動き出す。でも不穏なラストで、続き〜!
★30 - コメント(0) - 2016年3月21日

また不穏な引き・・・、安息の時はそう長くは続かないようだ。
★3 - コメント(0) - 2016年3月20日

今回はほとんどゾンビが登場しなかったな。人間どうしの争いが始まりそうな予感。
★4 - コメント(0) - 2016年3月13日

舞台変わって新キャラ大量投入。シノウさんが気になる
★2 - コメント(0) - 2016年3月11日

前半は新キャラ出てきたな~リセさんが中性的な感じでいいな~るーちゃん可愛いな~という感じ。 後半は…がっこうぐらしお得意の「ほのぼのからの突き落とし」だった。お墓の存在、理学棟の女性から知らされる事実、武闘派メンバーのゾンビ化…現実は甘くない!でも4巻で自衛隊?のような存在が出てきてるから、何かしらの機関は生きてると期待したい。
★8 - コメント(0) - 2016年3月10日

大学編スタートで、まだ溜めの段階。/大学生の説明を鵜呑みにせず、自分の足で見て回るみーくんの有能っぷりよ。/ゾンビが何も食べていないのに動いている問題に言及していたが、どう理屈をつけてくるんだろうか。もうオカルト路線でもいいと思っていただけに意外。/戦闘員っぽい娘さんは身ごもってるっぽい。一波乱起きそうな引きで次巻も気になる。
★9 - コメント(0) - 2016年3月7日

ゲームしとる場合ちゃうで
★2 - コメント(0) - 2016年3月7日

大学への進学。まったりの自堕落同好会と対比なす武闘派。腐らず食わずとも活動し続けるゾンビ。受信できない電波放送が示唆する世界規模の文明崩壊。主人公たちは、安心できる場所を得て一息ついているっぽいが不穏な気配がちらほらしてて、次の巻では悲惨な事態は発生していそうなのがなんとも。
★5 - コメント(0) - 2016年3月4日

ako
のんびりまったりな雰囲気から一転。武闘派の出現で一気に恐ろしくなりました。ゾンビよりも、意思のある生き残った人間達の方が怖い。自堕落同好会の仲間との合宿へ行ってる間の留守番チームが心配だな。
★17 - コメント(0) - 2016年3月3日

2.5
- コメント(0) - 2016年3月3日

がっこうぐらし! 7巻の 評価:42 感想・レビュー:141
ログイン新規登録(無料)