スクール・アーキテクト (2) (まんがタイムKRコミックス)

スクール・アーキテクト 2巻の感想・レビュー(66)

舌に執着する蛇ノ崎がアホで可愛いです*^-^*)終始この路線で書いてもらえるとありがたいんだけど。
- コメント(0) - 2016年12月16日

この作者の漫画はなんか癖になる。絵が好きなのかも。 舌美人の子が好き。
- コメント(0) - 2016年9月13日

かなり好みの漫画!1が趣味にあったなら2もバッチリのはず。一巻がああで二巻はどうなるか楽しみにしてたけど、こうなったか~
- コメント(0) - 2016年6月14日

1巻の話はあれで終わり?って思ったらラストで続きが。2巻のキャラでは蛇之崎さんが好き。
- コメント(0) - 2016年5月29日

1巻より変なキャラが多くて覚えやすく、後半でもキャラが活きてて良い
- コメント(0) - 2016年2月28日

「非日常がお望みならよそでやれよ」は、作者が実際にアンケートで言われたことなのだろうか…?
★1 - コメント(0) - 2016年2月21日

きららMAXという「日常や秩序」を破壊したからこそ、4コマという枠組みや表現技法が破壊され、ややハードめな展開とか男子によるエロ物件の具現化も起こる。しかし歪になった世界の枠組みは次第に元の長方形に、学校の窓枠のような秩序を取り戻した日常の形(4コマ)へと戻っていく。100Pの背景やカバー下にあるようなすったもんだは亜久世の「非日常がお望みならよそでやれよッ」の言葉通りに最早語られることはない。そんな世界を、旧家のしきたりを変えてみせると宣言する京介に、元に戻った世界に見切りを付けるキョウ子の行く先は――
★1 - コメント(1) - 2016年2月9日

器械先生の漫画なんかクセになるよね!もっとコンスタントに摂取したい。
- コメント(0) - 2016年2月8日

あの前巻からの2巻目でこれ? カバー下/100ページ目の背景はなに? などと目を点にするのも野暮みたいな不思議な話。何というか、構成的な意味での省略芸の極致、どこまで削って説明を省いて脈絡をカットしても面白さを保てるかの実験、見たいな。
★3 - コメント(0) - 2016年2月8日

「悪役が更生して善行を働く」と「直接関わりのない前作(1巻)との絡みがある」の二連コンボをキメられて読んできてよかったと思えました。
- コメント(0) - 2016年1月31日

「髪長の女」が収録されてる。1巻と同じ構成だけど、後半がちょっと駆け足。男子たちが良いキャラだった。
- コメント(0) - 2016年1月31日

いつも通り滲み出る器械氏の欲望。シリアスの合間にもギャグを挟む4コマ漫画の鑑。フェチの宝石箱のような作品でした。次回作も期待してます
★1 - コメント(0) - 2016年1月30日

ST
1巻の続きが来るのかと思ったら急にキャラ全部新しくなってて面食らう。1巻の世界観でもっと続きが読みたかったのに。世界が作られるまでの裏話というか、前日譚? で終わってしまった。3巻も出ないらしいしもったいない。もっとこの世界を読みたかった。
- コメント(0) - 2016年1月28日

k
器械の前に器械なし、器械の後に器械なし。なぜだ……!
- コメント(0) - 2016年1月27日

万能の願望機なんてものは、結局は呪いでしかないのだろうね。
★1 - コメント(0) - 2016年1月27日

積読中のみんな最新5件(6)

07/20:marow
02/20:Eterter_
02/03:ぬ(ぬ)
02/03:ふーばー
01/28:marybomb

読みたいと思ったみんな最新5件(8)

01/15:ね氏
10/07:jironzoikai
01/28:fag
01/26:alafish
01/24:onsaito
スクール・アーキテクト 2巻の 評価:48 感想・レビュー:16
ログイン新規登録(無料)