愛のポルターガイスト (花音コミックス)

愛のポルターガイスト (花音コミックス)
174ページ
368登録

愛のポルターガイストはこんな本です

愛のポルターガイストの感想・レビュー(337)

短編集。全体的に独特で歪んだ恋の話で初期からやっぱりシビトさんらしいなぁと思った。まだ全作読んでないけどw表題作はちょっとうるっときた。時代が時代だしねwとても一途な攻めが切ない。。冷たい目が好き。癖のあるお話を楽しみました。
★16 - コメント(0) - 1月19日

★★☆☆☆。8CPの短編集。SM風だったりちょっと病んでたり、何かイビツなところがあるお話ばかりかな。表題作、お祖父さんの昔の恋人の霊はなかなか怖かったぞ。でも孫が恋人になり一件落着。3CP目の美形なのに惜しいくんはちょっと楽しかったです。愛情表現が色々間違ってるよ(笑)。「エムのリビドー」はいわゆるDVになるような愛情表現。この二人はそれでないとダメなようなのでコレで良いのでしょう。短いのにお腹いっぱいになるお話ばかりでした。
★35 - コメント(0) - 2016年6月25日

09/10初読。登録漏れ。高校生SとMのメビウスの輪ような二人。おじいちゃんの元彼の幽霊話。人は見た目が大事という話。こんな仔猫にならトイレ覗かれてもいいかもねという話。結局いちばん可愛いのは自分なんだなな話。男をダメにするこんな女子いたな~という話。なにこれ!すっごい途中ですけど!ENDって書いてあるよね~ってしげしげ確認しちゃいましたとういう話。そして最後は擬人化。コレステロールの。たしかに双子で善と悪って、それだけでもう萌え要素満腹だもんな。
★23 - コメント(0) - 2016年1月15日

【再読2】
★5 - コメント(0) - 2015年12月13日

短編集8カプ。表題作は受けの祖父と縁のあった美形の幽霊x霊感のある高校生。 観察眼と着目点が独特でクセになるシビトさん。一筋縄ではいかないキャラの胡乱げな顔つきが緊張感を高めます。好意がこじれてしまう惜しい美形とだめんずメイカーな受けの話が印象的。法医学者の話が可愛く落としていて読後感いいです。
★2 - コメント(0) - 2015年11月12日

皆歪んだ性格で、絵もちょっと独特な癖があって好き。代表作と「エムのリビドー」が好き。
- コメント(0) - 2015年11月11日

スラッとした切れ長の目付きがシンプルなのに本当に色っぽい。シビトさんの絵柄大好き。SM下克上も幽霊話も腹黒子猫ちゃんも楽しい~刑事さんと法医学先生の話もっと読みたかった
★1 - コメント(0) - 2015年10月17日

精神的SMな話が何個か重なった気もしないわけでもない…。楽しく読めました
- コメント(0) - 2015年8月27日

レンタル(ゲ)短編集。どの作品も癖のある作品。人間的に欠陥があって、割れ蓋に閉じ蓋なものが多いかな。
- コメント(0) - 2015年5月14日

絵のクセが強すぎてあんまり好きになれなかった。
- コメント(0) - 2015年1月31日

短編集。やたらと殴られてた。痛そう…。
★2 - コメント(0) - 2014年12月15日

要再読
- コメント(0) - 2014年12月1日

★3.5 歪んでる⁉ シニカル⁉ ファンタスティック⁉ 嫌いじゃない‼ 何だか不思議な魅力に溢れたとっても気になる1冊。'09.11初版
★2 - コメント(0) - 2014年11月21日

電子書籍にて。えーっと、あらすじで全編ハッピーエンド☆とあったので、シビトさんで?まさか〜、でも花音だからありえるかも?と思って読んだよね。幸せの定義は人それぞれですよねっ!という強引な解釈のもとによるハッピーエンドですたw いや、シビトさんらしくて良かったです。
★5 - コメント(0) - 2014年9月5日

表題作、良かった!!死んでも恋人を愛し続けて、側で見守っていたのに恋人は死んでしまい、その恋人を探し回るシーンが切なかった。「エムのリビドー」これぞまさに、破れ鍋に綴じ蓋(笑)
★23 - コメント(0) - 2014年8月20日

不思議な絵柄、不思議な話、不思議な感覚。
★1 - コメント(0) - 2014年8月5日

なぜだか気になる恋煩シビトさん。皆ちょっとずつ歪んでる。ネコちゃんの「悪いお顔」からのトラのほの暗い顔が最高♪法医学の安藤さんの恋したとこも好き♪
★1 - コメント(0) - 2014年6月23日

【再読】
★2 - コメント(0) - 2014年5月29日

山吹が黒澤のことを「支配してるようで俺を支配する事に支配されているとすら思える」と思っている所が私的に心に残った。Mって‥Sって‥表面的な事だけではないのですね。もっとこう内面の深い‥いいやムズカシイ(爆)
★2 - コメント(0) - 2014年5月25日

なかなかに味のある良い短編集。表題は祖父との恋がうまくいかなかった男の霊に命を狙われるというもの。何が凄いって、この状況で『僕の事を好きになりなよ』って言えちゃう孫の成!(笑)オシイ高橋君は、本当に惜しかった(笑)それでもって、ネコ好きが基本Mって本当ですか!?(爆)うさちゃんの殴り愛に萌え。受け止める自信はないけども。付き合う男をダメ男にしちゃう幸光が一番病んでたなー。身体に良くないものが甘美なのは、凄く良く分かるよ!
★23 - コメント(0) - 2014年5月18日

☆☆☆ いいなぁ~ このブラック感。萌えはないんだけど。複雑な心理がとっても上手く書かれている。深い短編集。
★7 - コメント(0) - 2014年5月8日

ドM最強説。Mは肉体的にボロボロにされているのに、気付けば何故かSがボロボロにされている…。この手のお話大好きです。表題作は純愛で幽霊ものなのにほっこりしました。でも幽霊の描き方や怖い表情の描き方、シビト先生絶対伊藤潤二ファンだよな…。名前も彼の「死びとの恋煩い」から取っているのだろうし。黒澤君はSじゃなくてツンデレなだけで、きっと可愛いツンデレ受けになるのでしょう…。しかし、オシイ君は本当惜しい。でもきっと宮崎くんが優しく包み込んでくれるんだろうなあ。悪玉君と善玉君の話がまた見られて嬉しかった!
★2 - コメント(0) - 2014年2月3日

シビトさん、病んでる話多いですね~。でも絵と話が合っていて、嫌いじゃないです。
★6 - コメント(0) - 2013年11月20日

★3   歪んでいるな・・・ アホエロスキーとしてはちょっと残念。「仔猫もらってください」の「君は変態だな」って言われた直後の受けの表情がとても良かった。 ペーパーはよくわからん  話2~3、絵3.5、H3。  40  
★1 - コメント(0) - 2013年11月8日

★5
- コメント(0) - 2013年11月7日

SMのようでMSなCP、幽霊とゴールイン、駄目人間、駄目人間、etc……。なかなかに斜めなところを走っている話が多かった。SMが絡んでくる話は両方の境界線が曖昧になって、かと思った時には逆転していたりして、成る程これは面白い。表面と内面が逆になってしまったりそう見えてしまうというのは、わかる気がする。簡単にこれだと言い表せないところに、奥深さが滲んでいたようだ。1冊丸ごと使ってSMなCP1組についてじっくり描き込んであるシビトさんの本が読んでみたいと思う。
★13 - コメント(0) - 2013年10月9日

陰湿な雰囲気。だけど、コミカルなノリでもある。不思議。ただ、キャラはあまり好きじゃなかったな…SMやら粘着質が多かったからかも。
★1 - コメント(0) - 2013年7月4日

シビトさんらしい短編集。病んだ人達が相変わらず蔓延っている作品群。「エムのリビドー」「ラブサービスマン」等々ともかく駄目な人間になっていく課程がリアルに見えてちょっと痛い… ほの暗い中の甘さを求めるシビトさんの世界観はやめようとしてもやめられない引力があります(>.<)
★26 - コメント(0) - 2013年5月16日

アブノーマルが詰め込まれた短編集!表題作の雅巳の一途さにはほろりとしました。和装美人すてきです。他にも暴力的な愛だったり、奉仕し尽くす愛だったり、どれも最後の展開まで読めずに驚かされるものばかり。普通じゃないBLを求める方におすすめしたい作品です。
★6 - コメント(0) - 2013年5月12日

独特な話が多かった。
★2 - コメント(0) - 2013年3月13日

最後の方の話のキャラが苦手。愛があっても暴力はイカンでしょ・・・
★3 - コメント(0) - 2013年3月7日

どSとどM。この境は凄く対極なくせに近くてあやふやだと思っていたんで、この作品を読んで、ソレを具体的に表現している!!とゾクゾクしました。身体は受けだけれど精神的に上に立ちたいと思ったり(←その逆もありです)、崇めてあげるのも愛だし、いじめたいけど大好きとか、突き放したいけど自分のものって意識とか、下克上とか、契約では済まない心の関係や、自分の予想を覆す相手の反応とか、支配と奉仕って目に見えない絆だと思います。そういった関係の対極の逆転を期待してしまう人にはもってこいの作品だと思います。
★5 - コメント(0) - 2013年3月6日

私は大好きなのですが、シビトさんのお話はけっこう独特な雰囲気なので、好きかそうでないかが分かれるかもなあと思いました。「エムのリビドー」や、「ラブサービスマン」の作中で、人間がダメになっていく感じがたまらなくて、シビトさんの頭の中はどうなっているのか、すごいなあと思いながら読んでいました。シビトさんがつくる、ブラックユーモアが効いたようなお話とかだいすきです。
★3 - コメント(0) - 2013年2月12日

キャラの変態性は良いけど話の展開や肝心なシーンの見せ方がギャグ
- コメント(0) - 2013年1月15日

aya
短いお話で変な人が沢山。ポルターガイスト、ずっと待ってたのにかわいそう。初恋実って良かった。
- コメント(0) - 2012年10月11日

愛しすぎて痛めつけてしまう受、その痛みから愛を感じる攻めのお話が好きかな。二人の感覚は到底理解し難いけれども。。
- コメント(0) - 2012年9月30日

正解っていう言葉でまとめるのも何なんだけど。すっきり<<もやもやホモってかんじでした。これは本当に好みがわかれると思いますが私はすきです。カラーページもすき。
★1 - コメント(0) - 2012年7月14日

短篇集。倫理的に欠如した駄目人間ばかり、好みが分かれそうな作品。
- コメント(0) - 2012年6月17日

シビトさんコミックス初。なんとも病的な登場人物ばかりの短編集でした。人って恐い(´Д`)!!でも明治さんよりは人間らしさ?がある気がしましたが…汗 シビトさん作品、他にも読んでみたいです。
★13 - コメント(0) - 2012年6月12日

短編集ー!SとかMとか突き詰めるとシビトさんが知ってる気がするよ。
★11 - コメント(0) - 2012年6月11日

愛のポルターガイストの 評価:72 感想・レビュー:120
ログイン新規登録(無料)