やさい (福音館の幼児絵本)

やさい (福音館の幼児絵本)
24ページ
255登録

やさいはこんな本です

やさいの感想・レビュー(221)

【図書館】絵の迫力が素晴らしかったです。本物を見ているようでした。絵だけでも、楽しめます。いい絵本でした。
- コメント(0) - 2016年12月24日

図書館午前中のお話し会にて。相方さんが読んでくれました。
- コメント(0) - 2016年11月25日

図書館
- コメント(0) - 2016年10月19日

★★★★☆ 幼児〜 高齢者読み聞かせボランティア養成講座にて。短いので導入やおまけの一冊として紹介。平山さんの描く野菜はリアルなだけでなく、命のパワーが感じられます。対象年齢に関係なく読める定番絵本。特にこの季節にびったりです。言葉がシンプルなので、パフォーマンスになり過ぎずにうんと美味しそうに表現して読んであげたい一冊。
★3 - コメント(0) - 2016年10月11日

「くだもの」が良かったので、こちらも。お野菜がみずみずしくて本物みたいに美味しそうです。
★15 - コメント(0) - 2016年8月20日

3年ぶりに再読。前回は娘が0歳2ヶ月。どんな感想を書いたかな?と思ったら、書いてなかった。当時は、0歳児とどうコミュニケーションすれば良いかも分からず、手探りで絵本に手を出した・・・という感じ。ストーリーがあるわけでもないし、娘の反応がある訳でもないので、感想らしい感想も持てなかった。本書の魅力は、畑での野菜の姿と、八百屋での野菜の姿の対比。特に、畑のサツマイモは、血管のようにびっしりと地中を這い回る細い根っこまで丁寧に描かれていて圧巻。3歳半になった娘は母親と行った大根掘りの思い出を色々と教えてくれた。
★86 - コメント(0) - 2016年6月20日

本屋にて。こちらは初めて手にしました。野菜が畑でどんなふうに植わっているのか、知らない子供は多いだろう。どれも魅力的で美味しそうに見えてくる。野菜が苦手な子供にも読んでほしい。
★7 - コメント(0) - 2016年6月10日

11ヶ月の長女に。離乳食でもおなじみの野菜が、畑で採れてお店に並ぶんだよ、ということを伝えたいけれど、まだ早いかな。
★1 - コメント(0) - 2016年5月19日

◎息子(小2)の寝かしつけで◇市立図書館の本。読んだ後、「明日のおやつは焼き芋にしよう!」と張り切る食いしん坊の息子でした。
★3 - コメント(1) - 2016年5月9日

【図書館】【こそだてナビゲーション2・3歳】
- コメント(0) - 2016年5月7日

5か月の娘と。ページいっぱいに描かれた野菜。とにかく迫力があります。畑や八百屋に並ぶ様子もわかります。購入しようかな。
★3 - コメント(0) - 2016年4月22日

今、野菜絵本ブーム。「はたけでそだった」っていうの(絵本)が、ありそうでないから良かった。おいしそうな野菜たちです。2歳1ヶ月。
★3 - コメント(0) - 2016年3月29日

色がキレイ。畑で育っているところからわかるので良い。
★3 - コメント(0) - 2016年3月17日

リアルな描写にリズミカルな文章。 どこで覚えたのか、息子は絵本を読みながら「おいしそう〜」の繰り返し。 野菜の食わず嫌いが治ってくれればいいんだけれど…
★2 - コメント(0) - 2016年3月8日

新鮮な野菜がどんどん並べられ、美味しそうでした。けれど息子が食いついたのは、最後の焼き芋。食いしん坊…。(2才8ヶ月)
★9 - コメント(0) - 2016年2月12日

6ヶ月。いろんな野菜を畑にあるときと、八百屋にならんでいるところを描いてあるため、『くだもの』よりごちゃごちゃしてしまっているので、赤ちゃんにはまだ早そう。読み手としてもくだもののほうが楽しいかも。
★2 - コメント(0) - 2016年2月6日

【オトナこそ絵本を】「いちご」「くだもの」「落ち葉」これまで読んだ平山和子さんの絵本はすべてリアルだ。この絵本も特に『とまと』はすごい。
★28 - コメント(0) - 2015年12月31日

★★★★3歳2か月。冬至のかぼちゃ絵本として読みました。平山和子さんの美しい絵の良さはもちろんのこと、ただやさいの羅列でおわらないところが良かったです。野菜が畑にいたとき、お店にならんだときの姿への変化を描き、そして一部のおやさいは焼き芋やサラダといった食事にまで変化していっています。だから赤ちゃんから読める絵本だけれど、3歳児でもまだまだ身になる部分があります!
★3 - コメント(0) - 2015年12月23日

何度読んでも釘付け。 さつまいもを見て、まんまー、と叫ぶ。
★2 - コメント(0) - 2015年12月10日

うちの子にはちょっと早かったかな。くだもののほうが反応良かったです。
★1 - コメント(0) - 2015年11月21日

リアルな絵に、末娘がぺたぺたページを触っていました。
★5 - コメント(0) - 2015年10月29日

8ヶ月。以前読み聞かせていたことをスッカリ忘れていた母。読み聞かせの途中で気が付いた。この本に登場する野菜は全て好き嫌いなく食べられるようになりました★
★2 - コメント(0) - 2015年10月24日

キャベツ、さつまいも、とまと…と普段食卓に並ぶやさいが出てきて、息子もじーっと見ていた! 絵がリアルだから、イメージしやすそう。
★2 - コメント(0) - 2015年10月15日

1歳8ヶ月の息子に。最近同作者さんの「くだもの」が大好きなので借りてきました。こちらも気に入ったようで、毎日何度も持ってきては、絵を食べる真似をするのがほほえましい。野菜を栽培しているところと八百屋さんに並んだところが描かれ、とっても美味しそう。考えてみれば、子どもは丸ごとの状態ってあまり見たことがないかもしれない。こちらも「はいどうぞ」とくると思っていたので、少し意表を衝かれた。野菜、好きになってくれるといいなあ。
★11 - コメント(0) - 2015年8月22日

子への読み聞かせ絵本。絵が写実的でどうだろうなと思ったけどお気に入りの様子。
★2 - コメント(0) - 2015年8月19日

6ヶ月。離乳食で少しずつ食べられる野菜が増えてきたので、読み聞かせてみた。ページいっぱいに広がる絵に興味津々?!
★3 - コメント(0) - 2015年8月11日

再読。子どもが図書館で選んだもの。くだものやさい系の絵本が好みらしい。
★6 - コメント(0) - 2015年7月25日

かずまる用。「くだもの」を気に入っていたので購入したが想像よりもリアルな野菜たちでどーかなあと思ったが喜んで読んでいる。大根は迫力です。男の子でもおままごとごっこやおにんぎょうさんごっこをすると一気に語彙が増えるので、こういう身近な本もたくさん買ってあげたい。
★11 - コメント(0) - 2015年6月14日

野菜がどうやってできるのかが分かるのが良いですね。焼きいもがとっても美味しそう!
★3 - コメント(0) - 2015年5月27日

二歳児の娘はこの絵本が大好きです。美味しそうに見えます。ちょっと昭和な世界がみずみずしく描かれています。
★7 - コメント(0) - 2015年5月14日

1歳8か月。図書館本。絵柄が優しくてリアル。息子は夢中でページを次々めくった。
★6 - コメント(0) - 2015年2月4日

2歳10ヶ月。★★★☆☆ 野菜たちが畑でどんな風になっているのか判る絵本。絵がとってもリアルで惹き込まれる。娘の大好きなさつまいもも出てくるので喜んでた!
★5 - コメント(0) - 2015年1月11日

なんでも野菜は50℃で洗うといいとか?
★3 - コメント(0) - 2014年12月25日

おにぎりに続いて。この方の絵が素晴らしい。野菜がとってもリアルでおいしそう。本物をあまり見たことのない子供に読ませてあげたい。
★3 - コメント(0) - 2014年12月18日

10カ月の娘に。図書館の読み聞かせでくだものを読んでいただいたのでやさいを借りました。
★4 - コメント(0) - 2014年11月10日

絵がリアル。子供が本の中の野菜を取ろうとしてました。そうだよね。本物みたいだよね。
★4 - コメント(0) - 2014年11月6日

「くだもの」に続いて娘のお気に入り。リアルな絵に惹き付けられる。やおやさんに並んでる絵がレトロで懐かしい感じがする。
★4 - コメント(0) - 2014年9月10日

畑に植わっていた野菜が次のページでは八百屋に並んだ状態になっているだけの、とてもシンプルな絵本。ではなぜこんなにも子どもに読まれているかというと、まるで本物のように生き生きと、丁寧に野菜が描かれているからだろう。妥協をせずごまかしをしない絵。洗ったばかりかのように野菜に水滴まで描かれていて、その細かさに改めて驚いた。
★14 - コメント(0) - 2014年7月30日

読み聞かせ。同作者の絵本、くだものの後に読んだんですがこっちのが美味しそうに見えるだ。
★4 - コメント(0) - 2014年6月1日

畑の姿と八百屋に並ぶ時の姿。最後のやきいもは次男が食べるまねをした(他は興味なし)。やっぱりくだものみたいに食べる姿がよかった。
★3 - コメント(0) - 2014年5月9日

やさいの 評価:62 感想・レビュー:68
ログイン新規登録(無料)