空間感/杉本博司 スター建築家の採点表 (CASA BOOKS)

空間感/杉本博司 スター建築家の採点表 (CASA BOOKS)
194ページ
84登録

空間感/杉本博司 スター建築家の採点表の感想・レビュー(54)

実際に展示をする現代アーティストならではの視点から美術館、建築家について語っているのが斬新で面白い こういう見方が出来るのは数限られたスターアーティストならではですね 貴重すぎます
★2 - コメント(0) - 2016年12月6日

美術館は「鑑賞する側」の視点は普通なれど「利用する側」の視点はなかなか得られない。本書では、杉本博司氏が自らの展示会企画で利用した、世界各地の美術館についてのエッセイ集。建築への造詣が深い著者による本文も他のに劣らず味わい深いものだが、何より展示物の写真が素晴らしい。優れた建築家によるアートに特化した建物というアクの強い空間に自らの作品を調和させる最適な方法を模索し、「場」としてのアートを生み出していること。自らの作品が作品を越え、空間そのものを作品と化してしまう驚きの風景がここには写されている。
★39 - コメント(0) - 2016年10月22日

美術館に行く楽しみのひとつはその空間まるごとを味わうことにあると思っている。この本は個性的な空間と、自らの作品を展示することで格闘してきたアーティストからみた独特の建築論である。美術館には作品を保護するための照度規制があるが、杉本は作品の劣化を恐れない。「光が通過する時間こそが美術品を美しくする」「時代の評価に生き残り、次に時代の試練に耐え、光に晒されて、そして戦争や天変地異の災害からものがれ、そうして生き残ることができた美術品に、作品の重みのようなものが付与されるのだ(p128)」
- コメント(0) - 2016年9月15日

展示スペースとしての美術館十数か所を評価する。知らない美術館も多く、興味深かった。
★6 - コメント(0) - 2016年7月10日

Y
美術館を美術品を展示するユーザーの視点で考える本。
★1 - コメント(0) - 2016年3月24日

展示する側から見た美術館の批評を興味深く拝読しました。杉本さんの感覚の鋭さに感心致します
- コメント(0) - 2016年3月3日

写真が整然としていて美しく、彼の東洋的思想とモダニズムがちゃんと手を繋いでいる気がした。
★1 - コメント(0) - 2016年1月29日

図書館:行ったことのある美術館に関してはなんとなく理解できるような気がしないでもないような気がしてくる…著者の作品を眺めることがメインになってしまった。美術や建築の本って写真を眺めるのは大好きなのだけれど書いてある内容がほとんど理解できないかなしさ…
- コメント(0) - 2013年5月18日

世界中の美術館で個展を開いてきた杉本さんによる美術館建築体験記。 アーティスト目線からの建築評価は新鮮でおもしろかったです。 また、挿入されている写真が見入ってしまうほど秀逸です。
- コメント(0) - 2013年3月9日

今度「オーク表参道」なる建築物のエントランスとかあの辺りの空間デザインを施すことになった氏の「お客様視点」の美術館建築評論。観覧者でも設計者でもなく展覧会の主からの観点で視るというのはたしかに非常に面白い。「こういう構造だから仕方ないよね。」といった感じのお客さん側受動的な部分と「まぁ、そんなんだからこう配置した。」という見せる側能動的な部分が上手く相対している。
- コメント(0) - 2012年12月20日

スター建築家の採点表とあるがそれはどうでもいい。美術館などの展示空間を通して美術を観る観客としてではなく、現代美術の作家として、空間そのもののユーザーとしての建築空間考。世界の一流建築家の美術館で、空間と格闘しながら自らの美術展の空間づくりに四苦八苦した。その中で空間と対峙して感じたエッセイは実に示唆に富んでいる。美術でも建築でもない、歴史と国を超えた厚みのある総体としての人類文化を通した言説は、力強く説得力がある。時間を作品の主要なテーマに据えている作家だけあって、建築に対する見識や洞察力の深さは流石。
★1 - コメント(0) - 2012年12月9日

自身の作品の展示にも尋常ではないこだわりを見せる杉本さん。そのブレない視点は、日本の古美術、建築を見てきたことに由来しているのかな、と思った。仏教芸術をしっかり見てみたい。
- コメント(0) - 2012年12月4日

とても面白い
- コメント(0) - 2012年5月15日

建築学には暗い自分にも面白く読めました。「よい空間はよい美術品を引き寄せる。」著者が写真家であり、建築家でもあるのはこの信念によるものなんですね。本書で語られている「時間と美術品の不可分性」には同感です。巻末の容赦なき建築物採点表も必見。
- コメント(0) - 2012年4月17日

現代美術作家による美術館の使用後フィードバックのような著作。建築家主体の書籍ばかり読む者は一読すべきかと。
- コメント(0) - 2012年1月8日

最後の採点がやはりおもしろい
- コメント(0) - 2011年9月25日

今読んでいるみんな最新5件(5)

03/12:Tetsu
12/17:ヘキレキ
02/29:Djambooo
11/28:ケンイチ

積読中のみんな最新5件(6)

11/27:紫羊
01/10:yssogswr

読みたいと思ったみんな最新5件(19)

10/23:弟子迷人
08/16:あるふぁ
03/25:あんこ
02/17:showono
11/26:Haruko
空間感/杉本博司 スター建築家の採点表の 評価:59 感想・レビュー:16
ログイン新規登録(無料)