あなたの未練、お聴きします。 (マイナビ出版ファン文庫)

あなたの未練、お聴きします。の感想・レビュー(14)

(2017年2月23日4533)天上と人間界の中間にあるエージェントの世界。エージェントとは、死亡した後の人間が『未練』を残した場合、魂が彷徨うのでカウンセリングを行い未練を解決し天上に送る者。アカデミーの落ちこぼれの遊馬(女)は優秀なA級エージェントの新藤の元へ実習に行く事になった。新藤は今まで習った事とは違う方法で彷徨える魂を天上に送るのだった。何人かの死者の魂を送る事を新藤と共に経験し、成長する遊馬。実の母親に虐待され養父母に大切に育てられた明日香のお話にはホロリとした。未練を残さずに死にたい。
★13 - コメント(0) - 2月23日

積読本をやっと読めました。設定が好きで手に取った1冊で、亡くなった人の未練を解消する仕事をする人たちの話です。…が、読んでいてもワクワクせずに、読み進めるのに時間が掛かりました。おまけに、誤字も気になって集中できず…。ただ、不登校の家族の話は好きでした。
★3 - コメント(0) - 1月18日

『「あなたの未練を、お聴きします。」』死んだ人間の未練を解消して天上に送る助けをするエージェントという存在。ストーリー自体は素敵だったけど、主人公が教官や依頼人に名前呼びするように何度も言うくだりは飽きたのを通り越してイラっとさせた。せっかく良い題材なのに勿体無いな。
★33 - コメント(0) - 1月14日

切ないような、けれど優しいお話でした。個人的には“探し物は『未練』”が良かったです。二十年後の僕への手紙のあたりでうるっとなりました。 遊馬さんのひたむきに頑張る姿に応援したくなっちゃいました。
★3 - コメント(0) - 2016年12月8日

現世と天上の中間に存在し、死んでなお現世に未練を残し天上に行けない魂たちをエージェントと呼ばれる者たちが未練を解消する者が存在する世界の物語。主人公である落ちこぼれの勇馬が異端のA級エージェント新藤のもとで実習をする過程でエージェントとして大事なこと気づき成長していく。様々な未練があり、現代の私たちによくあるようなものでとても共感できた。一人前になるということは確かな自己をもち、変化していく自分を見つめ続けるということだと言うところが特に感動した。これから何度も読み返したい。
★4 - コメント(0) - 2016年12月6日

2016年11月27日:ぴょん吉
死者の未練を解消して天上に送るエージェントになりたい遊馬ちゃんが、優秀な先輩のもとで実習して成長していく。人間でも神でもない彼らの設定はファンタジーなのに、死者とのカウンセリングは俗っぽくて、しかも未練の解消になってるとは思えない展開だ。作者が自負する「幸せな物語」だとは思えない。なにより文章のミスが気になって集中できない。「享年二十八歳→享年二十八」「コーヒー何て→コーヒーなんて」「十五歳→十六歳」「~し確かし→した。しかし」「死んだ理由→亡くなった理由」って、校閲部はいないのか。 (★★☆☆☆)
★7 - コメント(0) - 2016年11月22日

確かしになってた。 まぁ、面白かった よく分かんなかった
★3 - コメント(0) - 2016年11月19日

2016年11月2日:arippy
単なるオムニバスでのお悩み解決ではなく、貫徹したテーマのある人間ドラマで読みごたえがあります。ファンタジー要素のある作品ですが、一話ごとに変化と成長を見せる主人公が触れるのは、現実に私達が生きることの、リアルな意味。未練とは、何なのか。未練を聞くとは、どういうことか。読了後に改めてタイトル「あなたの未練、お聴きします」を見ると、それが単なる主人公の仕事内容の宣言ではないことに気づかされます。悩み、苦しみ、それでも一歩ずつ生きる人々に読んでほしい作品です。
★4 - コメント(0) - 2016年11月1日

2016年11月1日:Cinnabar
2016年10月25日:柚樹
--/--:黒田慧史
--/--:璦瀀錵

今読んでいるみんな最新5件(3)

11/26:海風麻華
11/19:ここね
10/20:arippy

積読中のみんな最新5件(4)

02/07:とも
11/24:かなっち
11/03:柊雪凪
10/20:arippy

読みたいと思ったみんな最新5件(59)

02/24:maetoshi
01/19:deco
01/18:はあす
01/03:空箱零士
あなたの未練、お聴きします。の 評価:100 感想・レビュー:8
ログイン新規登録(無料)