ダーリンは外国人(2)

ダーリンは外国人(2)
168ページ
1622登録

ダーリンは外国人 2巻の感想・レビュー(1549)

久々の再読。「…うちの近所にも欲しいよねー であいがしら…」「抜かれるなら、度肝がいいよね」は初読みのときに吹いたけど何回読んでも好き。
★11 - コメント(0) - 2月9日

2が一番面白いかも!国際結婚云々というより、2人の人間としての違いを受け入れ妥協しつつ一緒に暮らしていくさまが読んでいて楽しいし、頷ける。
★7 - コメント(0) - 1月9日

【図】
★1 - コメント(0) - 2016年12月15日

前作に続いて読んでみたが、いろいろと興味深い事象が多くて楽しめる。「ガイジン」というより、個性なのかもしれないが、トニーの行動や考え方は、なんだかほほえましくてよい。
★7 - コメント(0) - 2016年12月11日

再読…家の本棚!久しぶりに読むと面白いです。トニーとかのこちゃんの関係が笑えます。ヒゲが多いと赤ちゃんは怖いのかな?この巻で入籍しましたね。トニーさんと著者の関係はとても良いです。お互いに些細な喧嘩をしながらお互いを認める。一緒にミルクティーを飲む。一緒にサプリメントを飲むなど喧嘩をしていてもその時間になればなんとなく仲直りできる。ステキです。
★49 - コメント(0) - 2016年11月24日

一巻と感想はあまり変わらず……二巻以降は図書室には置いてなかった。 (図書室本)
★3 - コメント(0) - 2016年9月30日

「国際結婚はロマンティック~な世界ばかりではない」。そんな~「ダーリンは外国人」。~この続編はとくに「国際結婚だから」というよりも、「目の前にいる人が独特な感じ」なので観察日記をつけている、といったほうが近いかも知れません(P2L1~6) 名台詞:何年何十年と日本に住んで住民税を払ってきても外国人には住民票がないのに ~マンガのキャラクターに住民票をあげる町もある… これだけ外国人も増えてきたし検討し直されてもいいのではないかと… 思いますね(P128コマ1~4) 名シーン:P150コマ1~P155コマ5
★6 - コメント(0) - 2016年9月23日

借り物。
★1 - コメント(0) - 2016年9月10日

pip
ユーモアがあり面白く、 時にためになり、 且つどこか癒される作品です。
★2 - コメント(0) - 2016年9月9日

巻末のトニーの写真見て「あれっ? あんまり絵と似てない」と思ってしまった……w さおりさんも絵よりずっと美人だし。あと時々さおりさんの表情の描写に違和感を覚える。内容は1巻同様、ほのぼのしてて楽しい。ただサラッと読める分またすぐにサラッと頭から抜けていきます。
★3 - コメント(0) - 2016年7月25日

 前作も面白かったですが期待を裏切りませんねぇ(笑)前作との違いは「外国人と日本人」について。より取り上げられているかなという印象です。特に巻末あたりにある「ダーリンが外国人な人に聞きました!」。外国人というよりは個人の性格が大きいかもしれませんが、「えぇ!」とか「ふーん」とかまぁとにかく面白かったです。
★3 - コメント(0) - 2016年7月13日

1冊目読んですぐ立て続けに読破。トニーが可愛く思えてきた。笑うツボが違うのはわかる気がする!トニー渓谷の深さが知りたい(笑)
★15 - コメント(0) - 2016年7月10日

1巻目同様にとても楽しめた。国際結婚夫婦の日常が面白おかしく描かれている。異なる国で育ったもの同士による結婚生活はいろいろ難しい面も多いのではないかと思うけど、お互いが思いやりとユーモアで相手を理解しようと努めているところが素晴らしい。日本人同士の結婚でも難しいことは多いけど、相手を外国人のように思ってゼロから理解しようと努めれば、かえってうまくいくのではないかと思ったりした。実際そんなふうにはできないけど。
★21 - コメント(0) - 2016年6月18日

あはは、基本トニーをからかいたい奥さんに笑わせられる。そして、日本人とはちょっと違った価値観と文化的な違いは読んでいてやはり面白い。そして、二人だけのルールや、仲直りするためのきっかけを作っているというのは、国際結婚とか関係なく、夫婦円満のための秘訣のように感じる。今回はそっちの方がかなり勉強になったなぁ。いや、相手いないんだけどね(笑
★15 - コメント(0) - 2016年6月17日

図書館本、再読。トニーさんもおもしろいけど、さおりさんのお母さんも相当におもしろい。
★3 - コメント(0) - 2016年6月6日

トニーさんの傷つきやすいハートは今回も健在。さおりさんはSなのか?パンの話ちょっと笑った。「マンガと日本女子」に出てきたBさんぶん殴りたくなる。無性に。女子は知らんが漫画を馬鹿にするのはやめてもらおうか?「ネットに入れた方がいい物をネットに入れる」って言い方は確かに分かりづらいな。外国人っていうより新婚夫婦の生活エッセイみたいだった。
★5 - コメント(0) - 2016年5月12日

なぜか2巻を読んでなかった……戸籍の欄の話、今でもこうなのかな? 結婚してるのに住民票に載らないっていうのはとても不思議。 トニー・ラズロさんのキャラクターのおもしろさで読ませてしまうよね、これ。
★5 - コメント(0) - 2016年4月23日

トニーさんのキャラがいいですね!作者さんの書き方にも好感がもてます。
★2 - コメント(0) - 2016年3月23日

[なんでも知っていると勘違いしているやつらは実際になんでも知ってる私たちにとっていい迷惑だ~アシモフの言葉]/普段から毎日一緒にしておくことがあると夫婦喧嘩も仲直りしやすいらしい。こちらのご夫婦は毎日一緒にミルクティーを飲むのと夕食後一緒にビタミン剤を食べるんだそうだ
★2 - コメント(0) - 2016年3月5日

大岡越前のネタは笑った。「値切る!9ヵ条」のグッドコップ バッドコップ、「敷金返金運動」の入居する時、退去する時に日付入りで写真を撮る、国際結婚の仕方などが役に立った。
★3 - コメント(0) - 2016年2月28日

「一般論はさておき、僕たちの結婚生活はどうなのか。きっと、大丈夫だ。幸いにして、やさしい家族と友達に見守ってもらえている。それに、人間として変化していきながら、自分たちの愛を養っていく力と決意があるから。(トニーのつぶやきより)」最近ひしひしと痛感することだけれど、夫婦ってある一定期間過ぎたらもう“パートナー”としか言い表せない関係になってく気がする。、トニーとさおりの二人のやりとりは、ノロケって感じでは全然なく時に微笑ましかったりすごい笑えたり妙に納得させられたりして面白い。著者の本もっと読みたくなる。
★26 - コメント(0) - 2016年2月27日

外国人とのダーリンとの生活の知恵、うまくケンカする方法、仲直りのコツが、普段からコミュニケーションを大切にすること。 普段からケンカしても仲直りするための道を用意しておくこと。 それがとても上手いと思った。 日本人同士の場合でも当てはまるんじゃないかな。 面白い。おすすめ。
★3 - コメント(0) - 2016年2月27日

85
★1 - コメント(0) - 2016年2月24日

ホームパーティでの会話のシーン、外国でなくてもあるある。話せるか話せないかではなく、話したいことがあるか、その場を楽しむのがだいじってトニーが言ってた。知らない人がたくさんいてもホームパーティが盛り上がるのはみんな楽しもうとしてるからなんやね
★5 - コメント(0) - 2016年2月14日

何回読んでもトニーさんに癒されつつ、おもしろく読める。トニーさんの結婚は「誓いあうとき」、結婚式は「お客さん呼んでゴハン食べて踊るやつ」。佐多里さん(と多分多数の日本人)の結婚は「結婚式」と「紙に書いて届ける」こと。価値観の違いがおもしろい
★25 - コメント(0) - 2016年2月8日

小栗佐多里さんとトニーさんの日常を描いたコミックエッセイ。 相変わらずトニーさんは語学マニアっぷりを発揮しています。 トニーさん物持ち良すぎ!携帯ほぼ壊れるまで使ってた! そして交渉が上手い!というか日本人が交渉下手なのか? 入籍の経緯を書いてたけど日本の戸籍って結構めんどくさいのね。 日本人女子の偏見については…そういう女子しか来ない人も同じような人間性だと思うよ。 一番笑えたのは孫の写真集を最後は自分の写真集にしてしまった小栗さん母です。
★17 - コメント(0) - 2016年1月16日

一個しかない脳だから余計な作業に使うより世の中の神秘を考えたり何かの大発見に向けてつかいたい。だから自分の体重や身長は覚えていない。体重覚えていない!これ素晴らしい(笑)
★27 - コメント(0) - 2016年1月7日

図書館の返却棚にて遭遇~(  ̄▽ ̄)懐かしいな。外国人のネタよりも、新婚夫婦の日常あるあるマンガとして面白かった~(ノ´∀`*)
★49 - コメント(0) - 2015年12月26日

Kyo
自然に楽に、どんな人とも仲良くできたらいい。 言語マニアのトニー、大好きです。
★3 - コメント(0) - 2015年12月26日

なぜか2巻から読み始めてしまったが、「へ~っ」と思ったり、「わかる~(洗った食器の重ね方)」と思ったり、「今も?(法制度)」と思ったりと、いろいろ考えられて面白かった。別々の文化を持つ人と暮らすって、日本人でも同じだよねと思いながら楽しませて貰ったけれど、海外の方の方がギャップがより多そうで興味深い。
★3 - コメント(0) - 2015年11月27日

良い夫婦!! 面白い^ ^
★5 - コメント(0) - 2015年8月21日

以前に読んでいたのを再読。 トニーとさおりの仲良し夫婦にほっこり。 間違って、使っている日本人の日本語は確かに気になる。
★6 - コメント(0) - 2015年8月15日

「抜かれるなら度肝がいいよね。」「カッパに尻子玉抜かれるよりは…ね。」に爆笑しました。2人の、どうでもいいブームもおもしろかった。なんだかんだで仲よしでいいなぁ。
★4 - コメント(0) - 2015年7月31日

図書館
★1 - コメント(0) - 2015年7月15日

何が可愛いって、目次の宇宙人とちゃぶ台囲んで一緒に足痺れさせてるふたりが可愛いです。 続きの巻がほしい。テスト期間中になにやってるんでしょうわたしは…
★2 - コメント(0) - 2015年7月4日

安心して読める一冊。
★1 - コメント(0) - 2015年6月22日

図書館。前作に引き続き、素敵なご夫婦。トニーさん多言語すごいなぁ…。
★1 - コメント(0) - 2015年6月21日

ダーリンは外国人 2巻の 評価:70 感想・レビュー:309
ログイン新規登録(無料)