機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)

機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy" (MF文庫J)
262ページ
1717登録

機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy"はこんな本です

機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy"の感想・レビュー(1400)

なんか間違って登録したっぽいのでこちらで再度読了登録。
★2 - コメント(0) - 2月14日

自分が初めて深夜アニメを見始めるきっかけになったので個人的に思い入れのある作品。 なんだかんだ言って何回も見直してるので新たな感想がないです…すいません。 アニメは3巻までやったらしいのでそれ以降への期待を膨らませる一冊。
★1 - コメント(0) - 2月2日

世界観とかは本当に好き。やはり夜々は世界一かわいい。ミステリーの構図はちょっと甘かったけどわりと楽しめた。世界や設定の紹介としてはいい出来だと思う。15巻までまとめて買いましたのでこれからの展開を期待してます。
★1 - コメント(0) - 1月10日

再読
★1 - コメント(0) - 2016年11月15日

傷つかないってわざわざ言うくらいだから、傷つくんでしょうね。ツンデレですね。
★2 - コメント(0) - 2016年9月2日

こういう雷真と夜々のようなパートナー関係本当に好き。夜々自身は自分が人形だって事を分かっているわけで、人間に対して何か思うところとかあるのかなあ。雷真一筋な夜々可愛いです。続きも読みたいですね。
★7 - コメント(0) - 2016年7月26日

機巧魔術の人形を絡めた学園バトルもの。復讐に燃える雷真と彼に寄り添う夜々、そしてシャルとシグムント。イラストのるろおさんが好きなのもあって、キャラが魅力的です。展開はわかりやすく意外性に欠けるものの、熱く盛り上がり予想以上に面白かったです。
★2 - コメント(0) - 2016年7月21日

学園ファンタジー系作品の中では比較的しっかり作られている方だと思う。雰囲気はやや重めでしたが、個人的にはこういう鉄臭いバトルは結構好みです。
- コメント(1) - 2015年11月4日

感想なんて夜々かわいいよ夜々でいいんじゃないかと考えたが、それではあんまりなのでつらつらと適当に並べたてる。出オチ過ぎて外れかと思った。けれど、読み進める程に文章に慣れてきた。誤字もないし語彙力も結構ありそう。何より女の子(特に夜々)が可愛い。ライトノベルという分野においてそれは何物にも勝るべき正義であり真理といえよう。土壇場でシャルが少々弱々し過ぎる感があったが、ある意味ヒロインとして正しい姿か。世界観や設定も個人的に好みだ。某古本屋に続刊があったので買い漁るとしよう。何はともあれ、夜々かわいいよ夜々。
★39 - コメント(2) - 2015年9月13日

オススメ度:★★★★
★5 - コメント(0) - 2015年8月9日

全体的に淡々とした印象を受けたのは、主人公がドライなキャラだったことも影響しているかな。夜々が主人公に対する愛情を表に出して行動しているが、主人公がそれをさらりと受け流すので、ラブコメ的な展開にするのが難しい。肝心のバトルは描写に臨場感がなく非常に淡白。萌えが足りず、燃えもないとなると、厳しいと言わざるを得ない。アニメ化もしていたけど、これを読む限りではアニメ化するほどの作品ではないように思える。
★1 - コメント(0) - 2015年7月25日

雷真さんかっこいいです。
- コメント(0) - 2015年7月19日

アニメ未視聴での感想、学園バトルのテンプレに人形要素を追加したお話。悪くはなかったけどそんなに良くもない王道作品な感じでした。展開は普通なんですがページ数が短いせいか色々足りてない印象、全体的にシャルとの触れ合いが少ないからラストバトルもそれほど燃えないし雷真も夜々に頼りっぱなしな割には迂闊だったり夜々にそんな優しくなかったりと、好きになれる要素が薄かったかなぁ…。戦闘も大体高スペックのごり押しなのであまりわくわくしませんし…。次巻以降も積んでるので色々良くなる事を期待します。
★5 - コメント(0) - 2015年4月12日

放映で云うと1〜4話。観てたのってもう一昨年の冬頃なのか……
★1 - コメント(0) - 2015年3月21日

★★★ 夜々がヤンデレ可愛い、以上。まあ少なくとも、もう少し丁寧に作る余地はあったよなあというのが率直な感想かなあ。全体的に急ぎすぎている文章に展開が引っ張られて薄味気味になったなあという印象。正直冒頭周辺は二巻目以降のような端折り具合をさえ彷彿とさせてしまった。後は、雷真とシャルロットの接近の仕方もやや雑さが見られるか。「俺は、あいつを、助けたいんだ!」的なゴリ押しでツッパした印象が否めず、前述の急ぎすぎな展開(文章)も相まってやや説得力が薄れた感じ。夜々の可愛さは際立っているだけに惜しさは感じさせる。
★9 - コメント(0) - 2015年2月24日

ヤンデレですね。あんまり好きではないですが、目をつぶります。この作品も文中に『!』や、『♡』、『( )』が多いですね…。熱い場面で『!』がくると冷めちゃうんですよね。内容としては良かったと思います。あまりの主人公、赤羽雷真の扱いが酷いですね。中盤から〈魔術喰い〉の正体が気になって一気読みでした。大体犯人の察しはついてましたがバトルシーンも盛り上がれました。これからの人間関係が楽しみです。まぁまぁスラスラ読めました。特に雷真の過去が気になりますね。
★5 - コメント(0) - 2015年2月22日

★★★★☆
★2 - コメント(0) - 2015年1月11日

僕はアニメの4巻までを観て、原作とどう違うのかを確認したくて、読みました。結論から言うと、アニメは忠実に再現しています。だから、読みながら、映像を思い出していました。原作だけしか読んでいない人にはアニメ版をお勧めします。夜々が動きます! 喋ります! アニメでは聞き取れなかった設定や台詞を確認できたのも大きかったです。
★7 - コメント(0) - 2014年12月28日

2009年11月30日初版第1刷発行 2010年1月26日第3刷発行 名古屋市千種図書館
- コメント(0) - 2014年12月23日

主人公と彼が大好きなヒロインのやり取りが心地よく、行方不明事件と自動人形の破壊事件の犯人とされる魔術喰いに繋がる手がかりを彼らが掴んだ辺りから、読むのを止められなくなりました。くだけ過ぎていない文章と、ヒロイン達が読者に媚びていないのも好印象で、過去の因縁がどのように明かされ、主人公達がどう立ち向かっていくのか楽しみです。
★4 - コメント(2) - 2014年11月20日

久々に続きを読んでみようか、と思ったラノベです。先々を期待させるシチュエーションが良かったでしょうか。武闘大会的な中で強敵を打倒していくという流れになるようですが、肝心な戦闘シーンが「読ませてくれる」ものでしたので、だったらこのシチュも先々生きてくるかと期待出来た訳です。ただ、稚拙な文章が目につくのと、興味の湧かない機械人形との甘々なやり取りがしつこくて食あたり気味になってしまうのが難かと。個人的には折角良さげなヒロイン設定のシャルとの関係を積み上げていって貰いたいところ。この先ハーレムな展開はご勘弁で。
★14 - コメント(2) - 2014年11月16日

再読。王道!たまらん王道!金髪ツンデレ!
★4 - コメント(1) - 2014年11月3日

再読。昔読んだ時はイマイチに感じていたが、改めて読むと面白い。アニメで見た影響もあるだろうが。夜々可愛いよ夜々。見事に騙してくる構成。
★10 - コメント(0) - 2014年10月1日

アニメからで原作を読み始めて、まあ、上手くてエッセンスたっぷり。しかし、主人公の見せ場のため、強すぎですね。立派な装甲だが、空っぽ感が漂う。厚さがない_φ(・_・
★3 - コメント(0) - 2014年9月27日

BOOK・OFFに100円でサイン本があったので購入してみた。まあー、一巻で評価するもんじゃないだろうけど、微妙ですな。よくも悪くもテンプレ感満載。
★5 - コメント(0) - 2014年9月12日

【ゆずれない目的】 お人形さんの学園異能モノ。 微妙かな。 読みやすいのは読みやすいんだけど、自動人形にしろ世界観にしろ厚みが感じられなかった。 続くの前提で色々と断片的。 一冊まるまるプロローグといった感じ    評価は ★★★★★★☆☆☆☆ 6個星です!!
★7 - コメント(1) - 2014年8月13日

良かった。ひねた言動だけどまっすぐな主人公に、熱血で王道なストーリーですね。ヒロインも良い味を出していると思います。個人的には夜々はちょっと重すぎて好きになれませんが、アクセントとしては良いなと。
★2 - コメント(0) - 2014年7月14日

シャルもいいけど、シグムントがいい味だしてる。夜々ちゃんも可愛い。しょっちゅう怖いけどw
★2 - コメント(0) - 2014年6月17日

私は、シャルの頭に乗っているシグムントがかわいいと思います‼︎
★3 - コメント(0) - 2014年5月27日

夜々かわいいよ夜々。ホントに可愛かった。良くも悪くも常に雷真一直線なその性格は、俺個人の好きなキャラランキングでも大分上位に入ること間違いなし!アニメで興味を持って読破。こうして原作読むと、夜々の声、超合ってるのが分かる。内容も、コミカルとシリアスが良い具合に混ざりあって飽きずに読める。過去に関するシーンもただ謎を残すだけでなく、出来事を何回もチラ見せさせる感じが更に興味を引いて、物語に熱中できる。これはもう、続きを読むしかないな。
★6 - コメント(1) - 2014年2月27日

夜々かわいいよ夜々。夜々かわいいよ。世界一かわいいよ。
★6 - コメント(0) - 2014年2月23日

アニメ見てたらまた読みたくなったため。結構な数の謎がある。明らかになっていくのが楽しみ!
★1 - コメント(0) - 2014年2月19日

アニメを見てから読んだ。個人的な印象は暗い雰囲気を感じた。読んだ時間帯が夜だったからかもしれないけれど。 アニメを見てから読んで正解だったかもと思った。とりあえず3巻まではアニメ化されているのですんなり読めると思う。それ以降もまぁ読めるっしょ(笑)
★61 - コメント(1) - 2014年2月1日

アニメから。 シャルが思っていた以上に乙女でかわいかった。雷真にあんなことされたら、そりゃ惚れるわ。  全体的に描写があっさりしていたように感じた。もうちょっとメリハリがあったほうが好み。
★3 - コメント(0) - 2014年1月26日

割とイラストで拒否ってたんだけどアニメ見て読んだ口。ラノベの構文的には基本を押さえてて楽しめる。奇抜な事は何一つないけど、安心して読める作品。
★4 - コメント(0) - 2014年1月17日

アニメを見てから読んで細部を補完。省かれてた部分がわかってよかったし続きも読みたい
★2 - コメント(0) - 2014年1月13日

過去の事件などの描写は結構キツメで驚きました。和風バトルヒロインが好みでした。夜々が強く、可愛くて良かったです。
★6 - コメント(0) - 2014年1月3日

1巻を読了。意外とバトル重視(萌え度が低め)で楽しめました。面白かったです。雷真の過去は、想像以上でした。妹の脱皮姿とか…。キンバリー先生もただの教授じゃなさそうですね。夜々が夜叉のようになったシーンも説明がなく、気になる所です。物語としては、やっとスタートラインなので、続きが楽しみです。
★5 - コメント(0) - 2014年1月3日

アニメを見てはまり購入。アニメ以上に細かく書かれているので、とてもおもしろく読めました。
★9 - コメント(0) - 2013年12月31日

アニメみてからの読了。だいたい原作通りに進んでいることがわかったがそれでも楽しく読めました。設定や心情なんかが細かくわかるので原作は原作でよかった。アニメは最後すこし中途半端に終わった感があるので引き続き読んでいきたいと思います!
★7 - コメント(0) - 2013年12月29日

機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy"の 評価:56 感想・レビュー:334
ログイン新規登録(無料)