IS〈インフィニット・ストラトス〉 3 (MF文庫J ゆ 1-3)

IS〈インフィニット・ストラトス〉 3 (MF文庫J ゆ 1-3)
294ページ
1717登録

IS〈インフィニット・ストラトス〉 3巻はこんな本です

IS〈インフィニット・ストラトス〉 3巻の感想・レビュー(1569)

★★★2
- コメント(0) - 2016年6月5日

欲するものが珍しければ珍しいほど、手に入れるためのライバルは多くなる。それを自分だけのものにしたいと誰もが願うが、多くの人が願うからこそ互いに邪魔をしあって目的地までたどり着けなくなる。協力し合おうにも目的のものが一つしかない場合には分け合うことも難しい。
★2 - コメント(0) - 2016年3月6日

わかってましたけど、公私分けられずに怪我とか、うーん。
- コメント(0) - 2016年1月13日

水着巻。夏の臨海学校に向けて一緒に水着を買いに行くことになった一夏とシャルロット。他の面々はそんな二人を尾行することに。 そして始まった臨海学校。箒の姉でありIS開発者の束が現れ、箒に専用機紅椿を渡すことに。そのさなかに軍用ISが暴走を起こし事態の収拾のために専用機持ちが出撃することに。  2/3がラブコメパート。話が進むのは後半だけ。もう少し戦闘よりの方が個人的には好きなんだが。
★3 - コメント(0) - 2015年9月27日

相変わらずのハーレム状態。束登場でISは一気に第四世代。書きぷりも相変わらずですが、楽しめました。
★1 - コメント(0) - 2015年5月30日

読了。アニメ見ていたので、具体的な内容は知っていましたが、見事なよくあるキャラゲーのハーレム展開。束がわかりやすいくらいに裏があるのも拍子抜けしてしまいます。
- コメント(0) - 2015年5月8日

う~ん。なんか展開が変わらなすぎる上にラウラまで豹変したかの如く発情スイッチが入り始めて、前巻で『種馬を奪い合って~』とか正論を吐いてたのと同じ奴に見えない。まるでISというカタに素材を流し込んだだけのような、ストーリーにメリハリが感じられない。テンプレに倣うだけってMF文庫ではよくあることだけれども。あ、カラー絵のセシリアの胸潰れはよかったです。
- コメント(0) - 2015年4月22日

すべての主要女の子が完全に主人公に惚れていて 好感度の上昇がMAX状態。 2巻ですでに好感度MAXな女の子達は、主人公と一緒にお風呂や更衣室は当たり前、 部屋に呼ばれれば性交の約束と早とちりなど、もう据え膳状態。 こっちから迫れば肉体関係までOKな感じ。 18禁ゲームでいうとすべてのフラグを立てて、あとはエッチシーンのみの段階。
★1 - コメント(0) - 2014年6月21日

3冊目にしてお腹いっぱい。少し食あたり気味…… 4巻は少しあいだおいてみよう、もし読むんならだけど・・・・・・・・
★4 - コメント(0) - 2014年6月20日

前半のラブコメ部分はもうどうでもイイ感じ。主人公一夏のボケっぷりのまま何の進展もなく続くのでしょう。後半のアクションパートは相変わらずスピーディーで楽しめます。箒がメインヒロインぶりを発揮するのは実は初めてではないか。しかしストーリーの展開のさせかたはいつも同じ。この学校は行事をするたびに何か事件が起こるわけで、いい加減中止にさせられると思います。人間関係もご都合主義が強すぎな印象。壮大な背景にするには登場人物少なすぎじゃないかと。まぁこんなもんかも。
★1 - コメント(0) - 2014年3月22日

お約束の水着回だがストーリーが面白くない感じ。いままでで一番話が進んだ巻なのに展開が読めます。スピーディーなラブコメ展開が魅力だったが3巻目はイマイチだったかな。キャラの可愛らしさだけは残っているので萌豚としてはまぁ良い。しかし主人公はもうオツムに問題抱えてるレベルではないのかね。アクション展開はいつも同じで突然アクシデント発生。もうこの学校は行事事は止めたほうがイイ。女子キャラは箒がメインだけどどうも入り込めない。アクション中心の後半盛り返してるので納得でしょうか。
★3 - コメント(0) - 2014年3月19日

HAL
今までで一番動きがある巻だったかと。バトルのほうも一夏のISがなんか進化したり箒が専用機を使ったりしていたのでは迫力とかあってよかった。でもによりも束さんが出てきたことが一番大きいかな。なんかいろいろぶっ飛んだ人だったけど一夏の白式の秘密とかも結構明かしていたりして今後この人が物語にどんな介入をしてくるかが楽しみ。ラブコメのほうは進展があったのかなかったか微妙なところ。まあでもいまのところは箒の一歩リード状態かな。あるいは一夏の大本命?な千冬姉が本気を出すのかな。
★2 - コメント(0) - 2013年10月14日

アニメ放送分はここまで。まあ確かに戦闘面や著者の心構え(色々と問題があるようなので…)等で考えるとここで終わらせるのが妥当。無理矢理に話を進めるより全然良い。でもこの後を映像化してくれるというならそれはそれで大歓迎である!色んなキャラを掘り下げて描いてるけど、やっぱり鈴がちょっと遅れてる感があるよなあ笑 この巻に関しては表紙だからそれで補ったということで。この巻で色々と伏線?のようなものが沢山描かれている。何を意味するかは何となくの推測で考えてはいるけど、さてどうなるか。想像を裏切ってくれると嬉しいなあ。
★47 - コメント(0) - 2013年10月1日

この手の小説をたくさん読むことで、女の子の心の機微をうまく理解できるようにしよう。というのを建前にして、はまり込む一方だ。
★2 - コメント(0) - 2013年9月15日

夏の臨海学校、そして箒の新型ISの話。今回はどちらかというと女の子達が団結する話かと。
★1 - コメント(0) - 2013年7月19日

再読。地の文で、説明せずに伝えるところは良いが、全体的には商業作家の品質をクリアしているとは言い難い。同人誌並みの勢いだけの書きなぐり感があり、雑さが目立つ。それに、学園イヴェントが事件で中止されというパターンも3巻に及ぶとげんなりしてくる。あきらかに練り込みが足らなさ過ぎる。それに軍の軍団クラスの戦闘力を持つ個人として、余りにアマチュア過ぎ且つ利用が戦中並みで非現実感というか、矛盾点が大き過ぎて違和感ばかりが目立つ。詰まり、必要最低限の理由付けが足りず、自己満足で突っ走っている感じ。商業作としては及第点
★1 - コメント(1) - 2013年5月12日

増えまくって有難みのない専用機。3巻になっても専用機持ってない普通の人達の状態がよく分からない、俺TUEEE系にありがちな周り全員特殊状態でインフレ。あと、やっぱりヒロインが全員酷いやる気ないようにしか見えないのでこんなにうらやましくないハーレムはなかなか無い
★1 - コメント(0) - 2013年5月8日

"IS〈インフィニット・ストラトス〉"の第3巻。夏だ!海だ!水着だ!いわゆるお約束回というやつです。3巻目に突入しましたが、ある程度マンネリな部分もありますが、個々のキャラクターやお話のパーツは素晴らしく面白いんです。しかし、それらが上手く文章で表現できていない気がします。アニメを観ていたので、頭の中でうまい具合に補完されてしまっているのでサラサラと読んでいますが、ちょっとと思う部分も多々あります。ですが、ラウラの水着の挿絵が可愛かったから許しましょう。ちなみにTVアニメ第1期は、ここまででした。
★13 - コメント(0) - 2013年5月2日

季節は夏,ISの非限定地域の稼動訓練という名の林間学校が行われる。シャルはその準備の為、水着を一夏と一緒に買いに行くが唐変木オブ唐変木ズの一夏は相変わらずだし、セシリア,鈴,ラウラなどの周りもいつも通り。そしてやって来た林間学校。一夏に対するアプローチ対決が始まる。穏やかな夏になると思いきや、そこにISの開発者である天才・篠ノ之束が登場し、妹の箒に現行スペックを全て上回る次世代のIS専用機を持って来る。そこにハワイ沖で暴走したIS“銀の福音”が襲来し、一夏達専用機持ちがそれを撃退する任務が下される…。→
★27 - コメント(1) - 2013年4月22日

やっぱり箒がメインなんだな。束姉さんはもう規格外だな。 新刊出る前におさらいです。
★3 - コメント(0) - 2013年4月10日

シャルがかなり出てきたから良かった。 ものすごく良かった。 アニメがここで終わったから、この先(2期)に期待
★3 - コメント(0) - 2013年3月26日

今回は臨海学校で1日目は微笑ましく、その後は色々有り戦闘シーンもかっこよかったです。
★2 - コメント(0) - 2013年2月1日

既読本整理~
★4 - コメント(0) - 2013年1月31日

そういえばアニメを見ていて疑問に感じたのは、彼らは一体どんな目的で何と戦っているのでしょう。小説でもさらっとバトルに移行してしまうので、何だかはっきり分からなかったような…。今回はヒロイン達と水着を買いに行ったり、海で戯れたりと、楽しい巻でした。ラウラの偏った恋愛観念が可愛すぎます(笑)しかしメインは箒のようで、幼少時の回想とリボンをプレゼントした辺りのエピソードが微笑ましかったです。
★7 - コメント(0) - 2013年1月27日

再始動するということで、内容を思い出す為に再読。
★3 - コメント(0) - 2013年1月23日

確かアニメはここまでだったはず。うーん・・・微妙。
★1 - コメント(0) - 2012年12月27日

ストーリーは面白い。ストーリーは面白いんだよ。地の文で時折出てくるギャグが寒いだけで。後半のシリアス展開は面白かった。戦闘描写がキャラの立ち回りが若干わかりにくい気も。
★1 - コメント(0) - 2012年8月5日

まさか機体進化があったとは… バトルは一番好きな巻です
★2 - コメント(0) - 2012年8月3日

ISの新機能とか、本当にその場面その場面になってから描写されるな。そして敵と戦わなければならない動機が分からない……というか明らかに部外者の、未成年の学生がやる仕事じゃないのはどういう事だ。
★2 - コメント(0) - 2012年5月24日

ついに、束さん登場!そして、新ISに事件と・・・物語的には海ということで、ラブコメ要素満載!前半と後半で大きく異なります。そして、また新キャラが・・・アニメではここまでだったなぁ~。大筋では同じだったけど細部は異なった。ま、両方面白かったけど・・・さて、次巻ではどうなる?
★2 - コメント(0) - 2012年5月4日

アニメ1期まで。みんなそれぞれ活躍してて良かったなぁあ。そしてまたしても新キャラ登場。私はラウラ派です。鈴は2組なので居ない。
★2 - コメント(0) - 2012年4月24日

束さんのチートっぷりがぱねぇ。千冬といい姉世代が強すぎでしょ。
★2 - コメント(0) - 2012年4月19日

話的にはどう見ても、箒がメインヒロイン。でもシャルが可愛い。
★1 - コメント(0) - 2012年4月16日

NPC
今読み終わった
★1 - コメント(0) - 2012年4月14日

数々の謎を、すべて束さんが超絶天才だからで、説明を済ませてしまいそうな雰囲気がふんぷん。心象描写がグダグダと続くので、どうもイマイチ文章に絞まりがなく感じる。
★1 - コメント(0) - 2012年3月26日

水着回。挿絵率の半端なさに驚愕する。この巻では一夏くんはまだまともな気がする。
★2 - コメント(0) - 2012年2月17日

しょっぱなから僕の中でラウラが不動の地位を築きつつある。バトルも面白くなってきた、ようだ。
★5 - コメント(0) - 2012年1月25日

場所を変えていつものパターン。もしかして作者はハルヒのエンドレスエイト的なものを狙ってるんじゃないかっていうくらい同じパターンだ。場所と敵が違うだけで展開一緒。でもまだ読める。5/10点
★2 - コメント(0) - 2011年12月20日

IS〈インフィニット・ストラトス〉 3巻の 評価:44 感想・レビュー:232
ログイン新規登録(無料)