機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel" (MF文庫J)

機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel" (MF文庫J)
260ページ
1239登録

機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel"はこんな本です

機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel"の感想・レビュー(1099)

読了。フレイとロキ登場回。あいかわらずボロボロになる雷真であった。なんか秘密があるっぽいですな。
★3 - コメント(0) - 2月14日

2巻読了。 今回はフレイとロキ回。 これまたアニメで内容を知っていたため書くことがそれほどない。 雷真と夜々の冒険はまだまだ始まったばかり、そんな一冊。
- コメント(0) - 2月7日

夜会開催。新ヒロインのフレイを追加し、彼女を取り巻く重い社会の闇に踏み込んでいく。ボロボロになりながらも非人道的な禁忌に対し真っ直ぐ怒りをぶつける雷真は主人公らしくて好きです。夜会は勝ち抜き制に近いものがありマンネリ化が心配ではありますが、おそらく大丈夫でしょう。
★2 - コメント(0) - 2016年7月25日

夜々可愛いよ夜々。
★2 - コメント(0) - 2015年11月12日

夜々かわいいよ夜々シリーズ第二巻。フレイはおっぱい可愛いシリーズ第一巻。シャルは控えめおっぱいシリーズ第二巻。ふむ。つまりは、女の子が可愛くてよろしいと言いたいのだ。小紫も可愛いし、硝子やいろり、キンバリーは色っぽいし、女性陣がとても魅力的である。加えて、雷真の熱血が心地よい。アニメ視聴時に心が奮えた「子どもから家族を奪うのが『進歩』なら――人類なんざ、滅びろ!」が読めてとても満足。その上、ラビという動物的可愛さも盛り込みつつ、果ては、ツンデレシスコン<剣帝>さま、ロキも驚異的に可愛い。盛り沢山の一冊だ。
★25 - コメント(0) - 2015年10月5日

オススメ度:★★★
★3 - コメント(0) - 2015年8月20日

新ヒロイン追加の2巻目。シナリオは安定してる感じですが主人公が好きになれなくて楽しめない…。自分が無力なのはわかっているのに偽善的で突っ走ったりまともに学ばなかったり…勉強できないのに色々と機転はきくのも違和感が…、大体楽観的ですがピンチを主人公補正で切り抜けてる風でなんかなぁ…。夜々も雷真との絡みがワンパターンすぎてちょっとうざくなってきました、シグムントは好きなんですけど…。次巻も積んでるのでとりあえず読みます…。
★5 - コメント(0) - 2015年4月14日

放映5〜8話に相当。観てた当時は予約も詰まってたけどようやく普通に並んでるようになった、かな
★1 - コメント(0) - 2015年3月21日

2010年3月31日初版第1刷発行 名古屋市千種図書館
★1 - コメント(0) - 2015年2月25日

先にアニメである程度の内容を見てしまったんだけど……面白かったり、泣けたりでした!夜々も雷真も相変わらずだなぁと思ったり。何と無く窺えた「雷真好きですー!!」ではない出会ったばかりの2人の事も気になりました。 またそう片付けていいのかは分からないけれど、フレイとロキの姉弟愛にも泣けました。 そして、シャルが可愛い!シャル可愛いよ!!みんな可愛いんだけれどね。 素直でないけど分かり易く、雷真を心配してるシャル、可愛いです。ところどころうるっときたりも。
★2 - コメント(0) - 2015年2月23日

★★★★☆
★2 - コメント(0) - 2015年1月11日

星★★★ 新たなヒロインー。ハーレム道ー。
★1 - コメント(0) - 2014年11月8日

アニメどころじゃ無い!カットんでる。こんな作品書ける人とは、思わなかった、ライトミステリが化けましたね。アニメでは、端折った為、アレレな展開を感じていましたが、丁寧な語りに納得。夜夜、相変わらずのセクハラっぷりが、揺るぎない_φ(・_・
★2 - コメント(0) - 2014年10月16日

夜会が始まろうとする中、雷真は少女に命を狙われることになる。その少女は夜会の初戦の相手で…。フレイ、ロキ姉弟登場。結構えげつない話なんだよなあんまりそんな感じさせないけど。雷真のお人好し精神炸裂。正直ロキは好きじゃない。夜々は相変わらずで安心w 常にボロボロな気がする雷真さん流石。
★12 - コメント(0) - 2014年10月7日

★1 - コメント(0) - 2014年7月19日

前巻よりもコミカルな話。と見せかけて裏ではヘビーな話。今巻も熱血、それでいて馬鹿ではないという辺りが読んでいて心地よい感じですね。新ヒロインがお気に入りです。夜会もいよいよ始まったわけですが・・・なんかおまけ的な感じになってますね。今後どうなるか楽しみです。
★2 - コメント(0) - 2014年7月18日

夜々も妄想や愛の重さがアニメよりも文章で読むとかなり重く感じた、ラブヘビー。
★13 - コメント(0) - 2014年7月10日

フレイは最初より最後の方が可愛いね。あんまりおどおどされても、なので。ロキと雷真は精神レベルが同じw 次も読むよ
★3 - コメント(0) - 2014年6月21日

アニメから。なんか急に風呂敷が広がった感。相変わらずの勘違い妄想ヤンデレ自動人形だったり……
★2 - コメント(0) - 2014年3月24日

新キャラ二人がとてもいい感じ。また、ロキの不器用な兄弟愛やシャルの素直じゃないやさしさに心があたたまったよ。
★3 - コメント(0) - 2014年2月25日

気持ちがオリンピックに行ってたせいか、今回の話は、夜々が大きいおっぱいの女子に嫉妬してた、雷真がロキと子どもの喧嘩をしてたくらいしか印象に残らなかった。あと、ロキの謙虚で寛大…云々は少しくどい気がした。
★47 - コメント(0) - 2014年2月20日

この巻は、フレイとロキのくだりがメインストーリー。アニメも何回も見直してあるていどどんな流れか把握してたけど、もっと細かな詳細が書いてあって尚且つおもしろい。やはり見せ場は最後なんだろうなぁーと思いながら個人的には、小紫といろりの会話かなぁーと思ってしまった。しかし雪月花三姉妹が個人的にはたまらないです。
★10 - コメント(0) - 2014年1月23日

テキストに決め台詞的な構造を入れるのはラノベではよくある話なんだけど、それが悪い方に向かうとウザいだけなんだよね。後、キャラクター性をつけるために会話のパターン化もウザさに拍車をかけるんだよね。この作品もご多分に漏れずそういうのが良い印象を与えない口。
★5 - コメント(0) - 2014年1月17日

ロキと雷真の子供みたいな口喧嘩が好きです。男友達っていいよね。いよいよ夜会が始まるけれど、それよりも暗殺してこようとする女の子の方が気になるんだ、な2巻。今回はフレイとロキ兄弟が中心だったため、学園要素は少なめかな。夜会よりも孤児院へ仕掛けた最後の方が熱かったし。引っ込み思案お姉ちゃんフレイが、とても可愛かったです。ツンデレお嬢様シャルもちゃんと出番があったのは嬉しかったな。登場人物の魅力が高いのがよいところだなぁ、と。ロキはもっとお姉ちゃん大好きを主張してもよいと思うので、今後に期待しています。
★9 - コメント(0) - 2014年1月7日

フレイとロキの過去がアニメより詳しくわかってよかったです
★5 - コメント(0) - 2014年1月4日

フレイ良いキャラですね。結構シリアスな話でしたが、本作品の核心部に触れていた話だったよう思います。機巧にもいろんな種類・特性があり今後の展開も期待です
★3 - コメント(0) - 2013年12月21日

HAL
夜会が話のメインだと思うのに1、2巻と全然進んでいないのはどういうことだろう、とは思うけどDワークスのクズな実験を止めるために夜々と2人実験場に乗り込んだ雷真はかっこよかった。新キャラのフレイはおっとりキャラでかわいかったしなにより姉LOVEなロキと雷真のケンカは見てて笑える。ヒロインだけじゃなくこういう主人公のライバル的な存在がでてきたのはGOOD。それだけでなくヨミの話とか約束された子などシリアス面も後半はしっかりあったりして前半とのギャップがすごい。
★13 - コメント(0) - 2013年12月16日

物凄く好みな話です。キャラはロキとフレイは大好きです。特にロキと雷真の口ゲンカが凄くおもしろかったです。アニメでもロキがかっこよくて嬉しかったです。2巻は何度読んでも飽きないですね。90点
★5 - コメント(0) - 2013年12月13日

夜会が始まり、騒がしくなる学園。お話も面白くなってきましたね!新キャラも続々登場、フレイ可愛い、ケルビム格好いい。次巻も期待です。
★2 - コメント(0) - 2013年12月12日

★☆☆☆☆ 点を結んで線を作ってみただけ、といった体で成立している文章から、額面通り以上の深みを見いだすことができなかった。意図して膨らまされる物語の「過程」こそ理解できれど、その「契機」に納得など到底できない。王道という名のスタイルに捕らわれずに、もっと踏み込んでみてもいいと思う。作風を禁書の上条スタイルから早々にチェンジしてほしいなぁ、と、個人的に思う。叩かれることを承知で書くけど、具材はそのままで、壁井ユカコや、犬村小六といった心理描写に特化した作者に本作を調理させたら、絶対に化けてくると考える。
★9 - コメント(0) - 2013年12月7日

ロキと雷真、二人とも強くてかっこいいのに、やりとりが可愛くてギャップ萌え。フレイも、弱いのかと思ったらそんなことはなくて、お姉ちゃんしようとしてて素敵だった。
★2 - コメント(0) - 2013年12月1日

夜会も始まったことだし、これから戦闘シーンがたくさん描かれると思うとワクワクがとまらないな。ナースな夜々も可愛いよ。
★3 - コメント(0) - 2013年11月30日

面白かった。サクサク読めるので3巻もこのまま読みます。
★4 - コメント(0) - 2013年11月14日

アニメ見てないけどやってるから(笑)読了。レーベルの割に少年マンガ的でベネ(よし)。
★2 - コメント(0) - 2013年11月11日

面白かった。この巻で新キャラはずっと出てくるような主要キャラなのだろうか。
★5 - コメント(0) - 2013年11月8日

Book☆Walkerにて拝読。アニメ化されているのでおさらい。雷真の悪友と愛人候補?サイボーグに近いな。異能を持つ人形で戦うところは、ジョジョのスタンドかからくりサーカスに近いが、うまく消化してものにしていると思う。本巻では男で後に悪友となるシスコンが出てくるが、なかなか味のあるキャラだ。その姉もドジっこでなかなかインパクトがある。前巻のヒロインも灰汁があったが、濃いキャラが続くなぁ。この先10巻以上続くが楽しみだ。
★4 - コメント(0) - 2013年11月5日

アニメが2巻に入りそうだったので先に。 導入の軽さに対してかなりシリアス寄り。 雷真は正直無双には遠いキャラだけど赤羽一族か本人か、どこかしらに何か秘密が隠されてそうなのでこれからの活躍に期待。 しかし、てっきり一対一を延々と勝ち上がると思ってたら手を組んでチーム戦してもいいんだな。 とりあえず、夜々が平常運転すぎるけどフレイも対抗しそうなキャラで、その辺りはシャルに期待できなかっただけに楽しみ。
★6 - コメント(0) - 2013年11月2日

読了。 フレイのドジっぷりがすごく可愛かった。罠を仕掛けようとして自分で引っかかったり、虫をたくさん集めて雷真を精神崩壊させようとして自分が精神崩壊しそうになったり。それと、雷真とロキの掛け合いが子供みたいで面白かった。次巻で、フレイが雷真の気を惹こうとして行動するのを見てシャルが嫉妬するみたいな展開があったら嬉しいです。
★2 - コメント(0) - 2013年11月2日

ミステリっぽい要素はそんなにはないかな。新登場キャラをさっそく掘り下げる回。フレイさん、隙だらけで魅力的でかわいらしいけども、雷真がそこまでいれこむというのがちょっとピンと来ない部分もあったりなかったり。わからないわけではないです。だがやはりシャルよいなー。そしてなんだかんだでコンビバトルはかっこいい。ああいうの好きだわやっぱり。
★3 - コメント(0) - 2013年10月31日

機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel"の 評価:42 感想・レビュー:220
ログイン新規登録(無料)