僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)

僕は友達が少ない 4 (MF文庫J)
あらすじ・内容
そうか……友達同士でもキスするのか……
夏休み明けに衝撃的な出来事があったものの、羽瀬川小鷹は相変わらず友達のいない学校生活を送っていた。一方隣人部では、夜空に触発されて他の部員たちまでイメチェンに挑戦したり、手つかずだった小鳩の夏休みの宿題をみんなで手伝ったり、BLアニメを鑑賞したりと、これまでどおりの残念で賑やかな日常が繰り広げられるのだった。しかし、一見前と変わらない様子の夜空が、たまに可愛い素振りを見せることが……。これはもしかして――デレ期? 一方星奈の父・天馬と小鷹の仲も深まったり――。大人気残念系青春ラブコメ第四弾、僕たちの熱く残念な季節は終わらない!

あらすじ・内容をもっと見る
263ページ
5099登録

僕は友達が少ない 4はこんな本です

僕は友達が少ない 4の感想・レビュー(4703)

夜空が髪短くなった、があまり変わらない。天馬さんもういじられキャラじゃないか。眼鏡なし理科が夜空とどっちがどっちだかわからない。幸村ホモ化してない?ケイト登場、妹キャラ多すぎよ。続きが気になる終わりだね
★5 - コメント(0) - 3月18日

マリアと小鳩のじゃれ合いも愉快で楽しかったし、マリアの姉のケイトも出てきたけどザ・マリアの姉って感じがしていいキャラでした。小鷹が星奈との外堀がドンドン埋められていって最後に投下された爆弾が非常にいい味出してて(・∀・)ニヤニヤが止まらなかったですw
★24 - コメント(0) - 2016年10月28日

短編集です。けっこう重要な話があったような気もしないでもないけど、けっこうおもしろく読めました。
★2 - コメント(0) - 2016年10月7日

面白い展開を見せてきたかな。
★1 - コメント(0) - 2016年7月5日

小鷹は夜空ラインだと思っていたけど、星奈ラインもあるのかなあ?どっちにしてもなんだか恋愛ラインが出て来た♪
★7 - コメント(0) - 2016年7月2日

今回の表紙は小鳩に続きマリアでしたやっぱりかわいいですね。小鳩とじゃれあってる所とかもう最高です!それとマリアのお姉さんのケイトが登場しましたね。行動とかおっさん見たいな人だけどアレで15歳なのはどうなのでしょう。
★9 - コメント(0) - 2016年6月9日

ラストはやっぱり、あちゃーそうなるかー、と言った感じ。まあ星奈ちゃんが誤解してないのが救いですか?
★1 - コメント(0) - 2016年5月14日

★★★★★
- コメント(0) - 2016年2月14日

マリアちゃんを養いたい人生でした。お話は日常系で安定してきたかな? 相変わらず10回に1回ぐらいギャグがツボるので読み続けます。星奈ルートフラグも立ったか?
★7 - コメント(0) - 2016年1月23日

衝撃の事実がわかった後なので世界観が大きく変わってしまうのかと思いましたがそうではなくて一安心。全体的にほんわかした話が多かったと思いました。夏休みの宿題、答え合わせ、お疲れ様会などのイベントを隣人部がこなすとこうなりますって感じ。ただ、天馬さんがキーマンの巻でもあったかと。サービス回の星奈に対する愛情とラストの隼人の電話。ペガサスさんはとんでもないひとだから何か起こりそう。
★8 - コメント(0) - 2016年1月12日

せなの父親かっこええなぁ!小鳩の残念っぷり。BL鑑賞は私も混ざりたい。みんな友達いないとか言いながらみんながもう友達だと思うのですが。そして最後のヒキは何が起こるのか。あと表紙のマリアちゃんのおへそがたまらない
★9 - コメント(0) - 2016年1月9日

残念系青春ラブコメ。髪の毛を短くした夜空のデレ度が上昇。マリアの姉ケイトが登場。夏休みの宿題、期末テストと憂鬱な青春イベントが到来。あんまり盛り上がりも無かった。小鳩ちゃんとマリアの低レベルなやり取りが可愛い。そしてやはり理科ちゃんとはお友達になりたい。最後に浮上した結婚話は一体どこから湧いたんですか?(・∀・)ニヤニヤ
★5 - コメント(0) - 2015年12月23日

更新するの忘れていました(笑)これも友達の本を読み返しているところです!夜空のショートカットがやばかったです!あと、学ラン姿がすごく萌えましたね~!
★5 - コメント(0) - 2015年11月17日

面白かったです。理科が暴走しまくってますね。夜空がちょっとテレるようになりましたが、また星奈がいい感じに。夜空が入れた「王様とキス」を星奈が引くという。でもその星奈も残念な所を見せまくりですね。柏崎さんの裸シーンw騙されました。そして小鳩が超可愛い。全員ぶっ飛んでるから厨二病くらいまだマシな方なんじゃないかと。
★7 - コメント(0) - 2015年10月17日

「私がソラなのでした!!何か感想は!?」夜空かわいいよ夜空……。ショートヘアの夜空に学ラン着せた理科ちゃんグッジョブ……あれはマジで抱かれたいレベル……!p.200の妹2人に挟まれる小鷹羨ましい…… ここまで夜空√メインだったのが、本巻最後で星奈√の気配……!
★10 - コメント(0) - 2015年10月5日

会わなかった理由がスカートって。でもまぁショートの夜空かわいいしいっか!(笑)
★6 - コメント(0) - 2015年8月25日

☆☆☆ ツルツルと入る。
- コメント(0) - 2015年8月5日

髪が短くなった夜空は幼馴染のソラだったことに驚く小鷹。あの日のことをお互いに知ることに。隣人部に向かうと面々の夜空に対する反応が・・・。特に腐ってる人が、ユニバアァァァス! サービス回はどこ向けなんだか。そして新たな残念シスター登場。  今巻もよくまぁここまでと思うような話ばかり。ホモゲ部はタイトルその他も残念なはずなのにかっこいいじゃないか。
★7 - コメント(0) - 2015年7月19日

元々軽快な文章だったけど慣れてきたことでさらに速く読めてしまいました。 マリアの無邪気さと、夜空の読書感想文と、星奈の臥薪嘗胆と、王様ゲームで小鷹の考えた安全ルールを夜空と星奈と理科が突破していくところの三者三様さがよかったです。
★2 - コメント(0) - 2015年6月23日

太文字や文字の大小の多用、文字間の使い方など、文章を絵として見せる工夫がよくできてる。一般文芸も表現の幅を広げるためにこういうのもっと取り入れるべきだと思う。読書感想文Amazonレビューは笑った。感想文と違って批評だからめっちゃ上から目線だよなw
★7 - コメント(0) - 2015年5月18日

【大人気残念系青春ラブコメ第四弾、僕たちの熱く残念な季節は終わらない! 夜空もデレて、柏崎さんの裸(笑)もあるよ!】 今回は色々と衝撃的なドラマがあった。掛け合いがさらに面白くなってる。起承転結がはっきりしてるのでだれる事なく、スラスラ読める。前巻に引き続くテンポの良い展開に加え、これまで以上にラブの比重が増した印象を受けた。髪を切ったヒロインと、彼女の正体を知った主人公、予想に反してその場のやり取りはあっさり。しかし、イラストの表情を含めて、彼女の微妙な変化が随所で感じられた。
★8 - コメント(0) - 2015年4月23日

まずこの本のなかにこの本にぴったりな感想が書かれていたのでその部分を抜き出してみよう。『表紙の絵はそれなりにいいので、古本屋で100円くらいだったら試しに買ってみてもいいかもしれない。表紙の絵はそれなりにいいので、古本屋で100円くらいだったら試しに買ってみてもいいかもしれない』大事なことなので(ry まあそれはともかくマリアが家出してくる話は面白かったぞ。小鳩との戯れが微笑ましい。ギャグは相変わらず大半が滑ってる。著者は『空回りしながらも努力するボク』でも演出したいのかえ?
★2 - コメント(0) - 2015年4月2日

焼きそば髪の毛に巻いちゃ駄目だろうが。セミの抜け殻やトンボの死骸とか、女の子の頭に乗せる発想が浮かばないわ、挿絵でスゲェ笑った。そりゃあ天馬さん心配するわ。もう4冊目…これまでずっとグダグダなんだけど一つ一つの話が濃いぃから、何か色々気にならなくなってきたぞ自分(目が虚ろ)。
★5 - コメント(0) - 2015年3月9日

全員がバカすぎて笑うしかない。今回は読んだ後あんまり印象的なシーンだと思うのがひとつもないのは、平和っていうか、、、日常と化してしまったからかな?理科がかわいかった。最初は嫌われるだろうと思ってたキャラだけど意外と人気がありそうな感じ。夜空が主役キャラ的なはずなのに、幸村の影が薄くなっていくように、彼女もまた存在感がなくなってきて、そろそろどこにでもいるただの気の強い人みたいに見えてきた。でも、部活メンバー全員を遠巻きに嫌ったり理由をつけて関わろうとしない一般生徒よりどうみても楽しい青春を送るメンバー。
★4 - コメント(0) - 2015年2月27日

諸般の事情。しかし読むのが辛かった。アニメで見た話だったからかも知れないが、話の内容が全く入ってこなかった。特に話が展開するということもなく、シチュエーションコメディーを延々と読んで行くのはおっさんには辛いのう。諸般の事情さえなければ・・・
★3 - コメント(0) - 2015年2月25日

前巻でちょっと進展らしきものがあったものの相変わらずダラダラとした残念な青春を送る隣人部。ホモ部....。今巻ではマリアの姉が登場します。こんな子で務まるシスターとは一体。
★3 - コメント(0) - 2015年2月1日

短髪夜空の白ランは確かに美味しい。ケイトなんか可愛いなあ。マリアと小鳩にほっとします。なんというかこうして思い返すと、夜空は星奈とかマリアには辛辣だけど、小鷹にはそんなに酷いこと言ってないんだよな。ツンデレというよりふつうに残念ヒロインなのだな……。良いとおもいます。星奈さんはどんどん壊れていきよる……!
★12 - コメント(0) - 2015年1月19日

やっぱ、小鳩とマリアの絡みが良い。そんで、肉は素直に夜空に接するだけで、夜空にダメージ負わせますね。にしても、幸村が回を追う毎に空気になる。いっそ、せんとう行く話でもやった方が復活すんでないのかなー?
★8 - コメント(0) - 2015年1月11日

もう夜空が可愛すぎて興奮した。ツンデレ夜空も良いなと思った。夜空が白ランを着てるシーンはめちゃくちゃカッコ良かった!ケイトが妹思いでとても良いなと思った。けど、ちょっとシスコン過ぎてひいた(笑)最後のお疲れ様会はもうめちゃくちゃ面白過ぎてずっと笑ってた。こういうのもやってみたいなと思った。早く次の巻が読みたくなった。★★★★★
★19 - コメント(0) - 2014年12月27日

夜空が髪を切り、実は小鷹の幼なじみのソラだったことが判明したものの、隣人部の活動内容に大幅な異変は無く、部員は相変わらず残念な(でも小鷹にとってはある意味ハーレムかもしれない)生活を送っている。ただ今回は理科の暴走具合が特にひどく、理科が小鳩の課題を手伝う場面では思わず笑ってしまった。
★3 - コメント(0) - 2014年12月12日

夏休み明けから始まる。直前にソラを思い出した小鷹だが・・・・・・ 色々と部内でイベントありつつキャラ同士での進展が甘酸っぱくもあるが小鷹が煮え切らない感じがまた小鷹らしいなと思う。今後どうなってくか楽しみだ。
★4 - コメント(0) - 2014年11月29日

夏休み明けに衝撃的な出来事があったものの、羽瀬川小鷹は相変わらず友達のいない学校生活を送っていた。一方隣人部では、夜空に触発されて他の部員たちまでイメチェンに挑戦したり、手つかずだった小鳩の夏休みの宿題をみんなで手伝ったり、BLアニメを鑑賞したりと、これまでどおりの残念で賑やかな日常が繰り広げられるのだった。しかし、一見前と変わらない様子の夜空が、たまに可愛い素振りを見せることが……。もしかして―デレ期?一方星奈の父・天馬と小鷹の仲も深まったり―。大人気残念系青春ラブコメ第四弾!
★5 - コメント(0) - 2014年11月26日

物語に動きが出てきましたねぇ。どっぷり世界にはまってしまっています。さて次が楽しみだ。
★4 - コメント(0) - 2014年11月3日

前巻と比べてみると、外出はあまりせず部室で過ごす場面が多かった。小鳩の夏休みのしくだいを手伝ったり、星奈の髪を盛ったり、ホモゲ部の映画を見たり、期末試験の答え合わせをしたり、マリアを家に泊めたり、お疲れ様会をしたりとほのぼのな内容でした。最後に星奈と結婚する!?という展開で終わったので次巻が楽しみだ。
★9 - コメント(0) - 2014年10月30日

夜空と小鷹の過去もわかったし、マリアのかわいさも全面に出ている巻です!瀬奈と小鷹が急接近なかんじもキュンとしますが、誰ともくっつかないといいなーと思う今日この頃ですw
★4 - コメント(0) - 2014年10月26日

B再読ー小鳩とマリアが可愛い!夏休みの宿題の小鷹と小鳩のやり取り、マリアの家出の小鳩とマリアと二人を見守る小鷹が微笑ましい。
★3 - コメント(0) - 2014年9月20日

B夜空の星奈へのいじめが不快過ぎるのですが、ハーレム系の仕組みとして他の登場人物は解るけど、夜空はどこが好まれるの?ペガサス父が心配する通り、星奈は夜空にいじめを受けている。今回は特に、王様ゲームの夜空の卑怯で小賢しいやり口に呆れた。小鷹も気付いたなら苦言を言うぐらいしろ。夜空以外は面白かった。小鳩とマリアのやりとりが微笑ましい。小鷹への小鳩の素直でない甘えが、マリアの直球の甘えが、凄い可愛い。マリアへの姉ケイトも可愛い。夏休みの宿題と御宅訪問。
★9 - コメント(0) - 2014年9月17日

僕は友達が少ない 4の 評価:34 感想・レビュー:836
ログイン新規登録(無料)