よつばと! (5) (電撃コミックス (C102-5))

よつばと! (電撃コミックス 5巻はこんな本です

よつばと! (電撃コミックス 5巻の感想・レビュー(3544)

http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2011/04/post-f93b.html
- コメント(0) - 3月16日

とーちゃんの後輩のヤンダ君が出てきた!よつばにとっては悪いヤツでしかない。まあヤンダも子供相手にあれはどうなんだ…「う◯こ」とかアホとか小学生並み。皆んなで海行ってるの楽しそうだった。クタクタになるまで遊んで帰りの車で寝る。思いっきり体を動かす事ってないからな。いいな〜。
★16 - コメント(0) - 3月2日

ダンボーとヤンダ登場!よつばのてるてる坊主怖い(笑)海行けて良かったね!
★66 - コメント(0) - 2月24日

92
★3 - コメント(0) - 2月17日

5巻、登録。
- コメント(0) - 2016年12月8日

よつばのてんてきあらわる。おかえれ。
★3 - コメント(0) - 2016年12月6日

再読。ダンボー、やんだ登場。海水浴の回がいい。ちょっとなにかがわからなくなった…、がいい。
★5 - コメント(0) - 2016年12月3日

でかいてるてる坊主が好き。
★3 - コメント(0) - 2016年11月10日

海に行くお話が可愛くて好き。
★32 - コメント(0) - 2016年10月29日

【借りた】星を見に行ったり、海に行ったりと夏休み終盤をエンジョイするよつばたち。ダンボーやヤンダも初登場。思いのまま動く、よつばを見てるといろいろ懐かしくなってきます。
★4 - コメント(0) - 2016年10月6日

ダンボー登場!よつばの敵(?)ヤンダも登場。私としては、よつばが彼と接することで、ちょっと自制も学んでくれると良いなぁと思ったり(^^;
★11 - コメント(0) - 2016年9月13日

Fe
メディアワークス(発売 角川書店) 2006年5月刊。編集・デザイン=里見英樹。『月刊コミック電撃大王』2005年10月号~2006年4月号掲載、第28~34話。帯のキャッチコピーは「おわらない夏のおわり。」。よつばが引越してきた7月19日から始まった物語は、この第5巻で8月30日まで進行します。よつばをからかう悪役やんだ(安田、第1巻の最初に名前だけ出て来てました)が初登場。対照的な役柄のジャンボさん(竹田隆)は、今回は子供たちを自然公園へ星を見に連れて行ってくれます。アウトドアライフの達人なのかなぁ。
★40 - コメント(5) - 2016年8月17日

この巻は!なんといっても、海行きが(とその前の、よつば泣きが)(ひょぉぉぉ、も)メインディッシュなわけですけども。ほかにもダンボー初とかやんだ初とかいろいろある、やんだはたぶん作者のつもりでは登場させるつもりなかったキャラなんじゃないのと勝手に想像してるけど、このひといた方が話の幅が広がって、実は大事なんよ。それはともかく、私のいっとう好きなのはビデオ屋でよつばが歌ってるとこ。何回読んでも、吹くよ。
★48 - コメント(0) - 2016年8月16日

裸足の季節という映画を観た。自由を望む女の子たちがまぶしかつた。よつばも自由奔放でありつづけてほしいものだ。
★4 - コメント(0) - 2016年8月13日

1話から名前だけでていた、やんだ初登場。完全によつばと同じ目線。よつばのライバルになってしまっている。
★4 - コメント(0) - 2016年7月14日

ei
再読。ダンボーはここからだけど、すごい存在感だ。夏も終わりが近づいてきた。星を見に行ったり、海にいったり、30日までとても素敵な夏休み。自分に夏休みがあったころってどうだったっけ、などと思い返すとすこししみじみした気持ちになる。蛇足だけれど、お外で食べるカップめんは格別だと思う。
★9 - コメント(0) - 2016年7月13日

これがダンボーか!いいなあよつばがいる夏。
★10 - コメント(0) - 2016年7月12日

これが噂のダンボーか…たしかにいいな…
★13 - コメント(0) - 2016年6月25日

ダンボーかわいい
★2 - コメント(0) - 2016年6月23日

ヤンダ好きです。ダンボーはもっと好き!あそこで急に海に行きたくなった気持ち、分かる気がする。
★4 - コメント(0) - 2016年6月11日

ダンボー初登場回。みうらちゃんグッジョブ。ダンボーは、みうらちゃんの自由研究なのかな。やどかりとクラゲのくだりが好き。よつばちゃんの「かえせよ!」に思わず吹き出しました。最後に海に行ったのは十年以上前なのに、当時の思い出が蘇りました。砂の感触や波の音、夏休みの解放感。絵でここまで表現されているのはすごい。
★14 - コメント(0) - 2016年5月29日

jun
よつばとは読んだ事なくてもダンボーは知っている人は多くいるはず…。僕もそんな中の一人でした。こうやって登場したんだなー。と。そもそも開発したのはみうらちゃんなのかー。やんだというイケメン登場。だんだん登場する人も増えてきて楽しくなってきたなー。結局海行く事にしたとーちゃん優しい。「なんの宗教だよ」のつっこみ、思わず吹き出す程笑ってしまった。
★3 - コメント(0) - 2016年5月25日

☆ 小さくて、パワフルで、ちょっと変わった女の子、よつばが巻き起こす騒動。相変わらず笑わせてくれます。この巻でダンボール箱で出来たロボット「ダンボー」と、お父さんの数少ない友達ヤンダが初登場。キャラクターが少しずつ増えて来ました。何度読んでも笑える。ダンボーのフィギュア、Amazonで買おうかな。
★23 - コメント(0) - 2016年5月22日

ダンボーの登場。海編とても良かったです。ふーかちゃん恥ずかしがったり可愛らしいですね。素直な可愛らしい女性になりそう。この巻も面白く読ませてもらえました。
★8 - コメント(0) - 2016年5月18日

91
★2 - コメント(0) - 2016年5月1日

【図書館】
- コメント(0) - 2016年4月29日

噂のやんださん登場!面白いお兄ちゃん!あとカサちゃんと持てと言うとーちゃん好き…笑。
★3 - コメント(0) - 2016年3月30日

もはや作品から独立してAmazonのマスコットと化しているダンボーの初登場巻。元はキグルミだけあって実は結構大きい。恵那ちゃんが相変わらずめんこい、お義兄ちゃん(お義父さんでも可)になって二人でハイエースに乗ってドライブに行きたさある。第32話の、「子供はみんな水たまりが好きだな」というとーちゃんのつぶやきに対する、「おとなはおっきいからうみがすきだな」というよつばの答えが面白い。
★11 - コメント(0) - 2016年3月6日

やんだいいな〜。
★1 - コメント(0) - 2016年3月3日

ダンボーだ!こうやって生まれたのか。ミウラちゃんかぶりもの好きだな。よつばはお隣さんちのママさんをかーちゃんと呼ぶ、愛すべきフレンドリーな子ですね。やりたい放題で、それを容認して笑えるお隣一家が素晴らしい。よつばの敵、とーちゃんの後輩・ヤンダ登場。同レベルの争い。最後の海遊びは楽しそうだなー。全力で遊んで最後は電池切れなよつばが子供らしくて可愛かったです。
★38 - コメント(0) - 2016年2月26日

既読・再読。ダンボー、やんだが初登場。ダンボーは収納可能だったかー。
★57 - コメント(0) - 2016年2月7日

 
★2 - コメント(0) - 2016年2月4日

☆4.5
- コメント(0) - 2016年1月30日

借り。よつばちゃんは濡れることへの抵抗がほとんどない。雨に濡れても不意のシャワーもへっちゃら。濡れるのが好きではない日本人の性質とは明らかに異なっている。雨が平気な欧米人や遊牧民の気質を持ってるからなんだろうと思う。出生は謎だけど外国人なのかな?
★6 - コメント(0) - 2016年1月6日

ダンボーどうやって学校まで持ってくのかな…天体観測とか、野外に連れ出してくれる大人がいるのはいいことだよねえ。
★4 - コメント(0) - 2016年1月2日

ダンボーって、これかぁ。よつばとヤンダの関係はこの先も楽しみ。
★4 - コメント(0) - 2016年1月1日

よつばとヤンダのやり取りが好き!
★5 - コメント(0) - 2016年1月1日

この巻でよく目にするダンボーが登場なんだね!お金で動くとか考えたね(笑)みうらちゃん(笑)
★21 - コメント(0) - 2015年12月29日

再読の今回の笑いのつぼは、たい焼きでした(笑)あんなにスイスイ泳げるよつばちゃん、どこで泳ぎを覚えたのかな?川?池?
★9 - コメント(0) - 2015年12月24日

ダンボーとヤンダ。ヤンダがいる時のよつばちゃんはいつも以上にキレている。
★3 - コメント(0) - 2015年12月17日

よつばと! (電撃コミックス 5巻の 評価:60 感想・レビュー:472
ログイン新規登録(無料)