朝日のような夕日をつれて 21世紀版

朝日のような夕日をつれて 21世紀版の感想・レビュー(29)

2月19日:カンファ
舞台は観てないのだけど、鴻上さんとタイトルに惹かれて。ここにある孤独や悲しさは強い力を持っている。だから人が繋がるのは美しいのだと感じた。
★1 - コメント(0) - 2016年7月27日

2016年5月26日:むらかみ
2016年1月3日:P
2015年12月27日:海部けんと
2015年10月17日:海部けんと
2015年9月30日:ji
2015年8月10日:y@火気厳禁
2015年7月1日:黄色い椅子
2015年6月24日:おとめ
2015年6月14日:tayamako
2015年5月23日:いずみ
2015年2月20日:とら
2015年1月18日:koba_ita
2015年1月8日:ミヤ まる
97年に続いて、2014年の舞台も観劇しました。自分にとって、ひとりで立ち続けることの勇気をくれた舞台、また戯曲です。91年版と読み比べながら、自分の中でグッと心掴まれた作品です。
★3 - コメント(0) - 2014年10月27日

2014年10月13日:半殻肝
読めば読むほどやっぱり舞台が観たかった(涙)あの掛け合いはやっぱり生で観ないと…でも台本読めて前回と違うところとかが解りよかったと自分に言い聞かせています(-.-)
★3 - コメント(2) - 2014年9月29日

今の時代に再演する意味がある改訂で拍手を贈りたいです。ゴドー1がウラヤマとエスカワにもみくちゃにされながら愛の返礼について語る台詞が変わっていたのは残念でしたが…。何故わざわざ「マイムで」と指示があるのか等考え出したらどこまでも深読みできそうで、怖い戯曲です。
★2 - コメント(0) - 2014年9月28日

2014年9月26日:ホアキン
2014年9月22日:ゆば
芝居を見て、初めて脚本を買いました。この夏いちばん心を掴まれた芝居を思い出しながら、最後の台詞、ぼくはひとり、まで一気に読了。楽しかった。
★3 - コメント(0) - 2014年9月16日

何年ぶりに読んだのだろう。お芝居の熱冷めやらず。舞台を思い出しつつ、台詞を噛み締めました。蟻は、うんインパクトありましたね( ゚д゚)
★2 - コメント(0) - 2014年9月16日

2014年9月13日:ハルアキ
2014年9月4日:po
この舞台を見に行きましたが、本も買ってよかった!20年前には感じれなかった事がたくさんありすぎ、頁をめくる手がちょいちょい止まりました(笑)逆に昔なら何も気にならなかったであろうギャグのフレーズに眉をひそめかけたりと感情が忙しかった(爆)役者さんも自分も歳を重ねてきてるんだなぁ、とか(^^;5年後はどう感じるのか、楽しみにしとこう♪
★7 - コメント(0) - 2014年8月31日

2014年8月31日:みよし
群唱って基本的に苦手なのですが、この芝居だと話が違う。ほんとうにほんとうにかっこいい。最後に「ひとり」と言い切るところで、いつも泣いてしまう。
★4 - コメント(1) - 2014年8月28日

今読んでいるみんな最新5件(2)

05/19:ふり

積読中のみんな最新5件(1)

07/18:煎餅

読みたいと思ったみんな最新5件(4)

06/22:鬱蒼
01/27:ホームズ
09/03:ベック
朝日のような夕日をつれて 21世紀版の 評価:62 感想・レビュー:9
ログイン新規登録(無料)