辣韮の皮 7巻 (GUM COMICS)

辣韮の皮 7巻はこんな本です

辣韮の皮 7巻の感想・レビュー(79)

ちょいちょい「あぁ、いるわwwこーゆーのww」みたいなネタがあったり、キャラもたっていて面白かった。巻が進むにつれて伊達先輩のコスプレの元ネタがわかるようになってきてそれまたにやりとした。
★1 - コメント(0) - 2015年9月26日

世代の違いを見る事ができ、興味深かった。
- コメント(0) - 2014年5月6日

出てくるオタク像が古すぎて今とはだいぶ変わっちゃてる印象が否めない。 まあ9年も続けてれば仕方ないんだろうと思うけど、今じゃこの漫画に出てくるような人はいなくなってしまったなあ。昔のオタクはどんなもんだったのかを知りたいのならこれと、げんしけんと、ヨイコノミライを読むべし
★1 - コメント(0) - 2012年11月2日

電子書籍版を購入したので再読。9年もの長期間連載のため、1巻の頃とはだいぶオタク周辺の文化も様変わりしましたね(^^; それでも、ギリギリ自分がわかる範囲でのネタだったので、楽しみながら読ませていただいた作品になりました。もう少し連載が続いていたらもう追えなかったかも(笑) 好きな作品の1つになってます。
★5 - コメント(0) - 2012年9月13日

いつの間にか出ていた最終巻…らしい。発行日を見ると2009年だからそうとう前ですな。前巻を読んだかどうかすら覚えていません。なんで終わっちゃったんだろう。全然終わりっぽくなかったし。中身はいつもの通りで満足。ただあの滝沢くんが何にもないまま卒業するとは思えないんだけどなぁ。
- コメント(0) - 2011年12月1日

たきざわくんにきょうかんしました
- コメント(0) - 2011年10月1日

せっかくだから最後まで読もうと思って・・・馴染み深いものを感じるということは、私自身が古いタイプのおたく、ってことでしょう(笑)まぁ、イベント行かなくなって十数年、懐かしく読ませていただきました(友達には、今でもどっぷり、の子がいますが・・・)
- コメント(0) - 2011年8月23日

★★★★☆[再読/就寝前読書]
- コメント(0) - 2011年1月10日

★★★★☆[再読/就寝前読書]
- コメント(0) - 2010年5月31日

完結。クックロビン音頭を知らないのか。インパクトあるのにな。
- コメント(0) - 2010年4月21日

オタクにも時流があるという事実をひしひしと感じさせられる。あとやっぱり不意に自分に返って来るよね! 個人的には、東方projectに一切触れられてない辺りが正に時流の断層なんじゃないかと思った。
- コメント(0) - 2010年2月9日

完結。とても寂しい。1巻から本当に笑わせてもらって、高校時代の自分のオタク生活を懐かしく楽しく思い出せた。それぞれのキャラクターもとても魅力的だった。数々のオタク系作品あれど、この作品は私にとって別格。またこういうに出会いたい。
- コメント(0) - 2010年1月28日

出るって知ってたのに忘れてた……!ぐだぐだのような予定調和のようなラストだったなあ。ぼんやり続いて欲しいようなほしくないような。ところで塩釜女史は最強の切り札もってたんだな……
- コメント(0) - 2010年1月20日

終わってしまった。さみしい。そして、転ぶって言わないのね。それもさみしい気持ち。
- コメント(0) - 2009年11月27日

泉先輩のコスプレ姿を正面から見てみたかった!無理か!
- コメント(0) - 2009年11月21日

5巻のあとがきで「7巻まで」と書いてあったので、覚悟はできていましたが・・・。終わったんだなあ・・・ジャスティスの「W」に対する評価がわからなかったのが心残り(笑)。
- コメント(0) - 2009年11月16日

終わってしまった。大好きな作品なので残念だけど、最後まで馬鹿馬鹿しくてエネルギッシュで楽しかった。
★1 - コメント(0) - 2009年11月5日

痛い。剥けども剥けどもオタクの皮は…。でも、オタク同士で集っている限りは、幸せなんだよな…。
- コメント(0) - 2009年11月1日

[再読]★★★★★
- コメント(0) - 2009年10月31日

ぶつ切り感想。クックロビン音頭に対する冷たい視線に噴いた。新寺×塩釜にちょっとニヤニヤ。その後が予定路線過ぎて笑える。主人公の立場は最後まで無いw塩野干支朗次さんの4ページ同人が予想外のプレゼン。キネコさんにBL代理購入させられたクワたん(桑田乃梨子さん)はお人よしw作者と世代が近そうなんだよな。そういう意味でも面白かった。
- コメント(0) - 2009年10月28日

四コマ漫画。完結。他のオタク漫画には無い濃さというか、その時代を生き抜いてきた者としての風格(笑)が感じられて大好きな漫画でした。時事ネタと懐古ネタのバランスが絶妙で、まだまだ続いて欲しかったと残念に思うばかり。良い終わり方だったけどね!お疲れ様でした。にしても塩釜女史と部長のエピソードはキュンキュンきたなあ。もっと掘り下げて欲しかったかも。いやそういう漫画じゃないのはわかってるんですけども。
- コメント(0) - 2009年10月27日

オタク題材にした本の中では一番「わかる…」(ちょっと悲しげに)と思える漫画でした。
- コメント(0) - 2009年10月26日

とうとう完結。最終巻の押さえどころとしては、もーどれだけ完璧超人なんだってゆー泉先輩のすごさか(笑)。とりあえず、高校編は終わりとしても、大学編とかそのうち始まるのでは?と予想。 ・・・それじゃあげんしけんだって。
- コメント(0) - 2009年10月26日

最新刊出るんだ~と思って届いてみたら、最終巻でした。残念!艶子って、結局何歳だったんだろう?そうか…「転ぶ」って、もう言わないんだ……
- コメント(0) - 2009年10月26日

最終巻お疲れ様でした!大好きな四コマでした! 牧ちゃんと泉先輩にはぜひとも幸せになっていただきたい…。個人的には青葉ちゃんのお兄さんが大変ツボだったので、ちゃんと登場するのを期待してたんですが残念です笑 しかしケバいエ○には噴きました…さすが部長…
- コメント(0) - 2009年10月25日

終わりで大変残念です。1ページごとに踏み絵をしているような気になるので、4コマ作品にしては妙に読むのに時間がかかったような。
- コメント(0) - 2009年10月24日

これで終わりかと思うとちょっと寂しいですね。塩釜女史と部長の間にそんな過去が……
- コメント(0) - 2009年10月24日

終わってしまった・・・。とても寂しい。で、オチは「ビューティフルドリーマー」なんかい!と軽くツッコミ。
★1 - コメント(0) - 2009年10月24日

9年続いたオタク4コマ。完結。毎度毎度、伊達センパイのコスプレは何のネタなのか、判ったときは嬉しかったりしたっけ。半数判らないのですが・・・w
- コメント(0) - 2009年10月23日

[新品 ジュンク堂で購入]★★★★★ ・・・ああ、終わっちゃったんだなぁ・・・。好物を食べ終わっちゃったときのような気分・・・。
- コメント(0) - 2009年10月23日

完結……だと…orz 終盤の泉先輩と伊達先輩のやりとりにとてもごろごろしました。そして、艶子先生のネタに共感しまくってた自分に、時の流れを感じた…
- コメント(0) - 2009年10月23日

オタクを題材にしたマンガは数あれど、自分の魂をふるわせるマンガはこれだけだ。
- コメント(0) - --/--

今読んでいるみんな最新5件(1)

10/25:きっか

積読中のみんな最新5件(1)

04/21:トマ村

読みたいと思ったみんな最新5件(3)

09/15:suicdio
08/01:にゅん
11/20:ykz
辣韮の皮 7巻の 評価:86 感想・レビュー:34
ログイン新規登録(無料)