脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術

脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術
143ページ
650登録

脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術はこんな本です

脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術の感想・レビュー(504)

続かない男性も読んで大丈夫です。可愛らしい漫画とともにいかにして継続できる生活を獲得するか。イラストレーターさんの生活とともに紹介。時間割をつくる、環境を整える、サポーターを見つけるなど、誰だってやったことのある内容かな。でも、なんだってメソッドを知った上で実践したほうが結実(今回は継続)しやすいものだと思います。そういうメソッドを小難しく学ぶ必要は必ずしもないわけで、「続かない」けど漫画読むのは好きって人は本書がいい継続するための教師となってくれるでしょう。巻末のチャートと行動契約書がいい仕事してます。
★4 - コメント(0) - 3月10日

m
タイトルのとおり、三日坊主を脱出するための本。 大事なことは二つ、なのがわかりやすかった。 ①自分に甘くする②オジャマを消す 特に②が必要でした。お菓子は見えないところにしまう。テレビとパソコンは時間決める。
- コメント(0) - 2月26日

行動科学+習慣化って大切。必要な物事を厳選して、断捨離し、効率よく続けていきたい!
★47 - コメント(0) - 1月11日

ドナドナ前に再読(そんな事しているから片付かない)。まさに今、邪魔を消す作業をちんたらちんたら頑張っていました。で、ドナドナです。少しは進歩したのか?私。小1の小遣い帳からやめどきがわからなくなった家計簿は、数年前からつけなくなったな(笑)。
★21 - コメント(0) - 2016年7月25日

途中までちょっと苛々しながら読んでいたのはきっと著者に対する同族嫌悪から。まるで自分(笑)熱しやすく冷めやすい性格で中途半端に終わったものは数知れず。確かに明確な理由があったものはきちんと続いたよな。コミックで読みやすく、ありがちなデフォルメされたダメ人間じゃなく、普通に可愛らしい著者とイケメンなご主人の画が逆にリアリティがありました。
★15 - コメント(0) - 2016年7月10日

★★★☆マンガで分かりやすく。そう、いつものアレ。ダイエット本と一緒で読んで気が済むパターンの…やだ奥さんそれが違った、侮ったww「続ける事は技術」習慣化させるテクが足りないから続かん!そう、三日坊主は私の甘えじゃ無いんです(。-`ω-)チリリッ!!!(嘘)具体的なテクニックと、ソレを定着させるための日常の振り返りが分かりやすく解説されています。行動科学なんて権威付までして説得してくれるので、納得出来ちゃう。出来ない言い訳を丁寧に潰して行くと、習慣が身に付く♪ちょっと試してみる価値は有る!
★92 - コメント(1) - 2016年5月21日

mai
マラソンの練習をするなら、ウェアとかをすぐ着られる場所に準備しておくっていうのはなるほど〜、と思いました。始めてしまえば大したことないけど、準備がめんどくさくて続かないことが多い!三日坊主とは関係ないけど、マラソンの練習しないと…。
★12 - コメント(2) - 2016年5月16日

続ける秘訣が分かりやすく紹介されていて読みやすかった!私も三日坊主治したい!とりあえず契約書を書いてみよう。
★6 - コメント(0) - 2016年5月10日

行動科学に基づいた続けるコツが分かりやすく載っている。①自分を甘やかす②オジャマを消す。根拠もよく分かるが、実践するには自分の生活や内面の観察眼が必要だと感じる。オジャマを消すのが難易度が高そう。日記と家計簿、やってみるかな(笑)。「A型は計画を立てるのが好き。実行するのは別」が一番納得でした。まさに私。
★29 - コメント(12) - 2016年4月27日

『①自分に甘くする②オジャマを消す』軽く読めそうだったので購入。具体的な内容とイラスト多めでサクッと読めた。行動科学の説明がわかり易く、まとめたのが引用の言葉。暖かくなって来たし、やるかジョギング!とりあえず、走る格好で布団に入り、起きたら外に行くだけにする事でターゲット行動の負荷を減らして…これはズボラか…?
★2 - コメント(0) - 2016年4月2日

わかりやすくて絵もかわいい!もう1回読んでから返却しようっと。わたしもまずは日記(手帳)と家計簿からかな~。
★9 - コメント(0) - 2016年4月1日

続けるコツが分かりやすい。すぐ読めて、今から実践‼︎
★2 - コメント(0) - 2016年1月11日

図書館本。2016年こそムダなダラダラ時間を無くして充実の日々を目指す!
- コメント(0) - 2015年12月27日

ほほう。なるほど。とは思ったものの、私に実践できるかどうか。。。
- コメント(0) - 2015年12月7日

毎度三日坊主で終わる日記を続けたいと読んでみたけれど、オジャマを消すのが難しいんだよね・・・・・・。
★8 - コメント(0) - 2015年11月28日

今度こそ、何かを続けてみたいと思って手に取った本。コミックエッセイ。読んでいる時には、こんなに簡単なら自分でも大丈夫そうだと思える。現実はどうだ?
★1 - コメント(0) - 2015年11月26日

自分を甘やかすのは簡単だけど、オジャマの排除が難しい。
- コメント(0) - 2015年11月22日

★★★☆☆ 2015-77 続けるため、習慣化には仕組みなんだよな。意志だけでは難しい。携帯時間の削減→SNS退会 すると空いた時間に他の無駄時間が、、、携帯の置き場所を作ろう!
★1 - コメント(0) - 2015年11月22日

Syo
これは、簡単かも。 日記、家計簿。 最後には、マラソンまで。 5㎞だけど。 自分を甘やかす。 おジャマを消す。
★8 - コメント(0) - 2015年10月18日

図書館本。この本の作者みたいに旦那さんとか友達とか編集さんとかが身近にいて手助けしてくれたりアドバイスしてくれたりチェックしてくれてたりしたらそりゃ成功率上がるよねアハハハハ。としか思えなかった自分にウツ。結局、自分で頑張るしかないんだよねー。
★2 - コメント(0) - 2015年9月21日

ちょっとわかりづらい所もあったけれど、おもしろく読めました。 続ける参考にしたいです。 (できるかなぁ・・)    そうして「A型は計画を立てるのが好き。実行するのは別。」ってとこに一番共感しました(笑)
★8 - コメント(2) - 2015年9月1日

【図書館本】特に今何かを続けたい、続かないというわけではないけれど。いや、何事にも集中力は続かないか。 行動科学をわかりやすく描いてくれてたのでとても読みやすかった。続けたいことのハードルは下げて、やめたい(おじゃま)はハードルを上げる。身に付くまでが大変だけど、無意識に出来てたら最強。 自分はおじゃまを探す(考える)ところで挫折しそうだわwww
★3 - コメント(0) - 2015年7月30日

行動科学の基本が、コミックで分かりやすく学べる一冊(*´▽`*)とりあえず、作者の旦那がイケメンすぎて存在感ありすぎなのです(良い意味で(笑)
★1 - コメント(0) - 2015年6月7日

内容薄めだなーって思ってたら最後のほうで見開き1ページで内容全部集約されててなんだかなぁと。内容より「私すごいでしょ!」「イケメン旦那もいるし私幸せ!」って感じのほうが伝わる気がする。
★2 - コメント(0) - 2015年6月7日

日記とか家計簿とか負担なくできるタイプなので、あまり参考にならんかったなあ…。ダイエットと運動はやりすぎて気持ち悪くなってやめるパターン…。よくよく考えたら続けられない女ではなかったので、続けられないひとが続けられるようになるにはこういうパターンがあるんだなあ…と。趣味努力!!みたいなところがあるから、日記や家計簿でも振り返るだけでご褒美になる…。スタンプカードとか貯めものが好きだし。一日できなくても翌日取り返せばなかったことに…。これくらいの甘さはあるな(笑)自分を振り返ることができてよかった。
★1 - コメント(0) - 2015年4月8日

2回目 なんかやれそうな気がするって 前も思ったんだけど 同じこと思った そして 私は何を続けたいのかい?
★3 - コメント(0) - 2015年2月20日

コミックエッセイなのに何故かなかなか理解が出来ず、何回も読む羽目に…。『自分に甘く』は最初からだし(笑)、『邪魔な物を消す』はそれが出来ないから続かない訳で…。
★6 - コメント(0) - 2015年2月6日

う~ん(-"-;)似てる…私に…意志が豆腐のように弱い私に…ダイエット、仕事のモチベーション、手工芸…。三日坊主ではないけど仕上がるのに尋常じゃない時間と労力を要する。オジャマ、という誘惑がそこかしこにあるから。意識的に生きていこう。とりあえず…部屋にお菓子は置かない。コンビニ(あんまり)立ち寄らない←弱い!! あと契約書を書くのは…サポーター達も意志が豆腐な奴ばかりたからあてにならないと思いました(((^^;)
★23 - コメント(3) - 2015年2月6日

コミックなのでサッと読める。続ける技術に関してはコミックの内容よりも本書内に挿し込まれている行動科学マネジメントの石田淳氏の解説コラムの方が分かりやすかった。継続的な行動に大事なのは「小さな目標」と達成した時の「ご褒美」。参考にしてみよう。
★1 - コメント(0) - 2015年1月28日

読みやすくていいね!
★2 - コメント(0) - 2015年1月28日

図書館。共読の読書家さんのリストより興味をもって。なぜ出来ないかを分析し、これなら出来ると自分に甘く準備すると出来るようになってくる。行動科学に基づいたことだったんだ!冷蔵庫にレシート貼って使った食材に横線はナイスアイディアかも!
- コメント(0) - 2015年1月26日

さらっと読めるけれど、日記や家計簿程度は続く私には、参考になる部分はあまりなかったかも。 結局英会話のマスター法には繋がらなかったし…。
★2 - コメント(0) - 2015年1月23日

Aya
【図書館】好奇心旺盛であれもこれもやってみたい。でも続かない…。私のことかと思った。続けるコツは意思の強さではなく、1.自分に甘くする。2.オジャマ者は消すこと。これは行動科学に基づくもの。具体的に数値を設定→最終目標と中間目標を決めて目標を明確化→記録&チェック…と続けたいことを見える化すること。また、挫折を味わうほど諦める癖がついてしまうので「本当に必要なもの」を考えてから続けてみるのも大切。来年こそ脱・三日坊主で頑張りたい。
★13 - コメント(0) - 2014年12月22日

コミックエッセイと見せ掛けてのコミック自己啓発本。監修は行動科学マネジメント研究所所長・石田淳という人(作中にも登場)。あらゆる事に飽きっぽく三日坊主な著者・剣持まよが日記や家計簿(&節約)、時間の効率的な使い方を実践継続していく内容に監修者のアドバイスが挟まる。ラストはマラソンにチャレンジ。この本は案外良い。なるほどと頷く事もしばしばだった。邪魔なものは取り除くというのはまさに同感。著者の絵も自在な感じがあって上手いと思う。生活する上での一つの参考にしたいと思う。なかなか上手くはいくまいが。
★37 - コメント(2) - 2014年12月6日

再読。テーマは良いが、著者のタッチと性格が、合わず、楽しい読書にはならなかった。
★2 - コメント(0) - 2014年11月17日

私も同じ!と共感しながら読みました。やりたいことはたくさんありましたが、続けるどころか始めることさえしないことが多々ありました。まよさんが日記をつける際、続けるためによく目に入るところで、なおかつオジャマな要因がないところに置くということを私も違うことで試してみましたところ、今のところ続いています。用意するまでが面倒くさくて続かなくなってしまうんですよね。これをきっかけにやりたいことを続けられるといいな。
★7 - コメント(0) - 2014年11月16日

タイトルとテーマに惹かれました。なんでも三日坊主にしてしまう著者が、日記や家計簿を毎日つけることに挑戦するコミックエッセイ。私も日記が続かないタイプなのでわかります。「パソコンを立ち上げる間に日記をつける」というアイデアはいいですね。何かの「ついで」で続けていくとやりやすくなるんでしょうか。著者の具体的な行動を見れるのがよかったです。あとは夫や編集者などのお尻を叩いてくれる人の存在も大事なのだと思いました。
★4 - コメント(0) - 2014年9月26日

私の悩みの種は、家計簿とムダな時間をなくす!が長続きしないことです。 行動科学マネジメントの石田淳さんが監修だったので読んでみました。 イラスト入りでとてもわかりやすく、一緒に挑戦してみようと思いました。 ほんのちょっとしたコツを真似して「続ける力」を「習慣」に変換中です。 http://aquamarine1956.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-c416.html
★3 - コメント(0) - 2014年8月31日

本にする程の内容なのか?ひたすら疑問。
★3 - コメント(0) - 2014年7月20日

脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術の 評価:74 感想・レビュー:208
ログイン新規登録(無料)