あまんちゅ!(2) (BLADE COMICS)

あまんちゅ!(2) (BLADE COMICS)
175ページ
1539登録

あまんちゅ! 2巻はこんな本です

あまんちゅ! 2巻の感想・レビュー(1460)

ダイビング部
- コメント(0) - 3月26日

アニメ視聴済み 道の駅に行くのがこんなに早かったっけっと思った 双子登場巻 ぴかりの前向きさがどんどん際立つから好き
- コメント(0) - 2月14日

姉ちゃん先輩、弟くん先輩の、キャラの濃い先輩二人が登場。賑やかになってきた、というか二巻にしてもう身内感(いい意味で)が溢れてきている。好きな空気。てこちゃんがガラケーの写メで思い出を残していくエピソードは、ほんのりじわーっとくる、涙腺がゆるみますね。
★9 - コメント(2) - 2016年12月8日

なかなか趣あるシットリした表紙です。もう一人の主人公、姉ちゃん先輩が登場(*´∀`)♪いいわあ、この方。やはり心から語るには、「拳」という肉体言語が必要ですか(笑)フォトフレームの話、ラストのコマ、いつの間にか、センターとってるし(笑)てこの心からの笑顔が眩しい巻でした(* ̄∇ ̄*)
★44 - コメント(0) - 2016年11月1日

友人の本。 海とダイビングが大好きな元気いっぱい少女:小日向光ちゃん。東京から引っ越ししてきた引っ込み思案な少女:大木双葉ちゃん。夢々丘高校に入学し出会った2人がダイビングを通じて四季折々の幸せを2人で満喫します。 【感想】 いきなり海ではなく、プールで練習、息遣いや機材を背負っていて光ちゃんが凄いなぁって思いました。双葉ちゃんも焦らず頑張っている姿に応援したくなりました。
★12 - コメント(0) - 2016年10月9日

 
★1 - コメント(0) - 2016年10月8日

K
行動の大切さを教えてくれる巻。やればできる。でも、やらなきゃ何もできない。素敵な双子の先輩たちも登場。みんな、いい子たち。最後の写真の話も良かった。
★2 - コメント(0) - 2016年10月8日

いいですね。カラーで見たいところが多すぎる。
★2 - コメント(0) - 2016年9月19日

初めは出来ないことが当たり前だけど、 そんな自分が情けなくて腹立たしくなるの凄く分かるな。 でも、一歩を踏み出した勇気に拍手。
★2 - コメント(0) - 2016年9月2日

おパンツと土下座に笑う。可愛いなぁ。読んでいるあいだ癒されまくる。この漫画もヒーリング漫画!
★10 - コメント(0) - 2016年8月21日

アニメ見て再読。ほんの6年ほど前の本なのに、ダイビング部の皆が全員ガラケーってとこに、世の中急速にスマホに世代交代したんだなぁ…と思う。/弟くん先輩が好き。漫画だとさほど気にならなかったけど、アニメで音と動きが付いていると、姉ちゃん先輩に蹴られまくっているのが目立ってかわいそう…。/私も小・中と2回転校したので、てこの気持ちわかる。やっぱり元住んでたとこの友達とだんだん疎遠になってしまうんですよね…あの頃ケータイやツイッターがあれば、もっと繋がっていられたかなと思う。そんな中今でも友達でいる数人は宝物!
- コメント(0) - 2016年8月20日

画がきれいですね。大切にしたいと思う、ひとつひとつのことが、ていねいに描かれていて。みずみずしい感覚を呼び覚ましてくれます。☆テレビアニメのほうも、いいですね。坂本真綾のオープニング曲も、透明感あふれていて、作品のイメージにぴったりです。
★2 - コメント(0) - 2016年8月18日

【再読】”やればできる!でも、やらなきゃ何もできない”そういえば、伊東マリンタウンが出てきて懐かしかった。高校の修学旅行が伊豆だったので
★15 - コメント(0) - 2016年7月22日

双子先輩の登場でようやく部活動らしくなり、素敵が3割増しに。ARIAもそうだけど、天野先生の作品には人生を変えるような素敵な言葉がいっぱいです。『何かを始めるのに 抱負とか 決意とか がんばるとか あってもいいがなくてもいいんだ 動かなきゃ何も変わらない 動けばなにかが変わる 動けばかならず何かに出会えるんだ』『やればできる でもやらなきゃ何もできない』『プレゼントは実はもらう方よりあげる方が嬉しいって知ってますか?』
★7 - コメント(0) - 2016年7月4日

部活の先輩 二宮姉弟先輩登場!!相変わらず、ほんわか癒やされます☆宝物のくだり大好き♪
★2 - コメント(0) - 2016年5月28日

再読。姉弟センパイ登場巻。弟は虐げられる運命なのか…w
★31 - コメント(0) - 2016年5月8日

★★★★★ 二宮姉弟が登場し、やっとエンジンがかかってきた2巻。ARIAと違って恥ずかしいセリフ禁止!をしてくれる人がいないおかげで恥ずかしいセリフオンパレードだな(笑)ダイビングも本格化してきて今後が楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2016年4月24日

リアルな高校部活で展開する物語ではあるが、やはり「ARIA」の作者さんだなぁと感じさせる2巻。まったりとした空気感を生む会話の数々、あるいは表情に、読み手がゆったりとした気持ちにさせられる感じ。◇少女のエロティシズムを匂わせる表紙と、本作の内容とは真逆のベクトルのよう。
★8 - コメント(0) - 2016年4月8日

図書館レンタル
- コメント(0) - 2016年2月28日

てこ、ぴかり。両方の側面が私にもあって。ほんと、前を向かなきゃと、奮い起たせてくれる本です。こわい。こわいこわい。でも、やればできる。一緒にがんばろう。デジタルフォトフレーム、私も大切な人からプレゼントされました。思い出も大切に、新しいメモリーをどんどん増やしていこう。    ジャージ半脱ぎブルマー女子。笑
★8 - コメント(0) - 2016年2月1日

「プレセントは実はもらう方よりあげる方が嬉しいって知ってますか?」
★1 - コメント(0) - 2015年10月4日

ダイビング部の先輩・二宮姉弟登場。名前が『愛と誠』なのね…古いな(笑)。1巻と変わらず楽しいながらも、マスククリアーとか体力づくりとか、乗り越えるべきものが出てきたり、「オープン」という当面目指すべき資格が明示されたりして、んー楽しむための努力ってやつだなー。がんばれー!P136〜7、ミーティング時に部のメンバーで描いた黒板の絵が、この漫画での「海の楽しさ」をとてもよく表現していて、とても楽しい気持ちになれた。
★33 - コメント(1) - 2015年9月8日

日常をちょこっと素敵にしてくれるシリーズ。ARIAに引き続き人生のバイブルになりそうな予感。自分の今を、そして未来を前向きに捉えようと思える、そんな一冊です。
★3 - コメント(0) - 2015年7月23日

体力作りから入るなんて体育会系な部活だ。双子の先輩登場して遂に正式入部。姉先輩のお怒りごもっとも。勝手に道具使ったのは引っかかった。それにしても弟先輩男子たった一人で肩身狭そう。もう一人男の子いたらいいのにね。
★6 - コメント(0) - 2015年6月28日

初めての部活。 器材を背負って水中へ。まだまだ自信がもてないてこは途中で諦めようとするけど、ぴかりの支えもあって無事水中で息も出来るように。 この2人、なかなか良いコンビというか、相棒というか、素敵です。 あとはダイビング部の先輩(姉弟)も登場、顧問の火鳥先生やぴかりのおばあちゃん、温かな人達がたくさんで、これからもっと楽しい出来事、思い出が増えそうですね
★9 - コメント(0) - 2015年6月15日

「やればできる!でも、やらなきゃ何もできない」名言だ。当たり前のことなんだけど、当たり前だからこそ、こうして言葉にされるとしみじみ来るね。昔の写真や友達を大事に想いすぎて身動きが取れなくなるてこは本当にいい子なんだなぁ。下手すりゃ、クラス変わっただけでもすぐ疎遠になったり、前の繋がりをないがしろにしたりする子もいるっていうのに。
★3 - コメント(0) - 2015年3月13日

【再読】”やればできる!でも、やらなきゃ何もできない”そういえば、伊東マリンタウンが出てきて懐かしかった。高校の修学旅行が伊豆だったので
★23 - コメント(0) - 2015年1月30日

部の先輩と先生
★3 - コメント(0) - 2014年10月13日

てこが悩みながら成長していく姿が良い。彼女の悩みに共感する部分が多いから、物語の中に入りこんで、自分も成長したような気分にさせてくれる。読後感がすごく良い。
★8 - コメント(0) - 2014年9月9日

故郷に帰りたくて堪らなくなる本でした。みんな海から生まれてきたんだね。でっかい世界が目の前に広がってるんだなって、実感させられました。
★3 - コメント(0) - 2014年7月19日

[借り物]双子の先輩が登場。姉ちゃん先輩の怒りも収まってダイビングも本格始動かな。てこちゃんが海に潜る日はもう少し先になりそうだけど。てこちゃんはちょっと自分と性格が似てるので、彼女が成長して前向きに進んで行くのを見ると嬉しくなります。
★12 - コメント(1) - 2014年7月18日

プールの実習で、てこが感じた恐怖。シュノ―ケリングしかできない私ですが、最初はやっぱり怖かったのを思いだしました。マスクに水が入るのって凄く不安で、波をかぶると、うわぁって浮輪にしがみついたりwww 深く潜れるようになり(といっても数メーターですが)魚を目の当たりにしたり、光が射してくる水面を見上げて、諦めなくてよかったなぁ。と思った事を思い出し、てこが諦めなくてよかったと嬉しく思いました。いい友人、先生、先輩に恵まれたてこ。この先が益々楽しみです^^
★5 - コメント(0) - 2014年6月25日

てこ、ぴかりのコンビも面白いけど姉ちゃん、弟くん先輩コンビも良いね
★1 - コメント(0) - 2014年6月13日

先輩登場!そういえば不法侵入、無断使用してたっけ…。てこちゃん、乙女だわ〜♪
★1 - コメント(0) - 2014年5月11日

双子の先輩も登場して更ににぎやかになって本当に楽しそうな毎日です。羨ましい!!てこも挫けそうになってしまったけれどぴかりの厳しく、そして優しさもある言葉を受けて諦めずに出来て良かったと思います。
★2 - コメント(0) - 2014年3月14日

"やればできる!でも、やらなきゃ何もできない。"ぴかりの言葉が印象的。ダイビング部の双子先輩方登場で、部活始動。この先輩方めっちゃ好き。部活動以外にも、日常の学校生活や、学外でのストーリーもあって、ほのぼの癒される(*´ω`*)
★8 - コメント(0) - 2014年1月27日

双子の先輩が登場。ますます賑やかになるダイビング部。どのキャラクターも魅力的でとても癒される。所々にぐっとくる言葉が散りばめられているので侮れない。てこは短い間に成長したなぁ。これからのダイバーとしての成長に期待。
★7 - コメント(0) - 2013年9月13日

先輩。部活恵まれすぎ。
★3 - コメント(0) - 2013年9月11日

てことかいう娘かわいいですね 部活はじまった
★2 - コメント(0) - 2013年8月16日

あまんちゅ! 2巻の 評価:40 感想・レビュー:320
ログイン新規登録(無料)