トワイライトII 上 (ヴィレッジブックス)

トワイライトII 上の感想・レビュー(1437)

友達からの借り本。ベラの誕生日会をきっかけにエドワードと離れてしまい、喪失感から抜け出せず、魂が抜けた状態のベラ。ずっと苦しんでいた。とても良い子のジェイコブがすっかり冷えきっていたベラの感情を解きほどきかけるが、そのジェイコブも突然かわってしまい、実は秘密があって…。エドワードの声が聞こえる仕組みや狼人間、ジェイコブなど、この後どう展開していくのか気になります。
★8 - コメント(0) - 2月14日

再読なので知ってたけど!ベラ!ベラにイライラ。マイクもジェシカもいいとばっちりやんってムカムカします。自分のことばっかりやん!ずっと一人でうじうじしてたらいいやんジェシカとマイクのこと誘わなくて良いやん。二人を下に見すぎやん、ジェシカの態度は仕方ない。とにもかくにもジェイコブです。かっこいい。かわいい。
★3 - コメント(0) - 2016年11月11日

MZH
ベラのことを想い、フォークスを離れてからも支えようとエドワード。どんどんジェイコブに依存していくベラ。エドワードお願いだから帰ってきて!なんておもいながら下巻へ
★4 - コメント(0) - 2016年11月5日

再読
- コメント(0) - 2016年8月19日

再読。1作目で、エドワードはなんと完璧なヒーローなのかと思っていたけれど、この巻でジェイコブに全て持っていかれました…。しかし、ジェイコブもかわいそうだけど、一番かわいそうなのは、全員から「ないわー」扱いのネタにされてるマイクではなかろうか…。
★2 - コメント(0) - 2016年8月2日

だいぶ翻訳の言葉に慣れてきた。ベラの落ち込み様に、同情するが、ジェイコブがかわいそう。しかし、面白すぎ
- コメント(0) - 2016年6月2日

ベラにイライラしながら読んだ。ジェイコブだけはいい感じだったのに、予想し得る展開で、正直エドワードだしてよって思ってしまった。しばらく吸血鬼ネタだけでいって欲しかったな。
★1 - コメント(0) - 2016年5月27日

エドワードが全然出てきません・・・・ イケメンがいないなんて・・と思っていたらジェイコブ!!!狼男です。おお・・・。モテモテのベラは誰を選択するのか。
★9 - コメント(0) - 2016年3月17日

友人にⅡ上はエドワードがほとんど出ないからおもしろくないかもよって言われて覚悟して読んだけどそんなことなかった。ベラの悲しみ深さを思うとこの後の展開がどうなるのか気になる。
- コメント(0) - 2016年1月22日

2巻上巻で突然ベラの前から姿を消してしまうカレン一家。ちょっとしたことであまりに大きなモノを失ってしまうベラを気の毒には思いますが、その後ジェイコブと仲良くなっていく姿に・・・本人も自覚はしているみたいですが、やはり代償はひどいなぁと思いつつ。しかし1巻ではただの脇役でしかなかったブラックが重要人物であることがわかり、これからの三角関係が楽しみでありますね♪
★3 - コメント(0) - 2016年1月8日

M
【満月イベ】新月の夜の別れ、満月イベなのに… ベラのことを一番に考えてるのに、頑固で自分を過小評価なエドワードが愛おしい。
★1 - コメント(0) - 2015年10月28日

抜け殻のベラが長くてイライラ笑”わかるけど•••長い。 そして、ジェイコブに惹かれててるのか、傷を癒すために利用してるのか•••曖昧なベラにもイライラ笑” ジェイコブの正体がわかるまでも長くてイライラ笑” なんだかイライラが募る感じだったので、下巻を楽しみに読み進めようと思います。
★11 - コメント(0) - 2015年8月30日

人間と吸血鬼の恋のゆくえは?下巻へ。
- コメント(0) - 2015年8月11日

あれ、エドワードが話の表舞台から姿消しちゃってるし。お互いに大好きなのに別れを告げないといけないって辛いなぁ。エドワードの強さがひしひしと伝わってくる作品。…ただ、同じような境遇に立ったことのある私としては、そのあとの弱り切ったベラがあまり好きじゃなかった。女子なら強く生きなよ!と思ってしまう私はやっぱり薄情なのかもしれない…
★8 - コメント(0) - 2015年8月11日

突然のエドワードとの別れにゾンビの様になるベラ それを救ったジェイコブだがある日突然ベラを避け始める。 ベラは人外引き寄せ体質なのかな…
★2 - コメント(0) - 2015年8月8日

トワイライトシリーズ、3作目。 人間とヴァンパイアと狼人間なパラノーマル。 エドくんとハプニングをきっかけに別れることに。 この巻はベラの失恋の辛さが心に突き刺さる… そんな中心の拠り所を見つけて楽しい日々を見つけたのもつかの間、その少年には何か秘密があって…ベラの周りで色んな事が起こり始めて… 禁断の恋はこの先どーなるんだ。。。
★6 - コメント(0) - 2015年7月25日

★★★
- コメント(0) - 2015年7月16日

ベラを愛してるのに別れを告げたエドワード。ベラを危険に合わせないために...ここがすごく切なく悲しく涙が出てきそうになった。優しく接してくれるジェイコブ。それに甘えるベラの気持ちがすごくわかる。ジェイコブは人狼になりベラへの接し方が変わりさらに病んでいくベラ。可哀想でたまらない。
★6 - コメント(0) - 2015年6月29日

せっつない!ただほんとに切ない。お互いに好きなのに、ベラを危険に合わせないために身を引くエドワードは確かに間違ってない気がする。それに、大切な人から別れを告げられたショックをジェイコブで癒すベラも間違ってない。ただ、危険を感じるたびに見える幻影を追い求めるためだけに危険に身を投じるベラを見ているのはつらい。ただ、ジェイコブは本当にかわいそう。ベラがジェイコブを愛しているのは本当だけど、結末まで知らないうちにはベラはほんとに悪女みたいなイメージになると思う。
★7 - コメント(0) - 2015年6月9日

エドワードの喪失でどんどん病んでいくベラ。エドワードはひっそりと側にいるような気がする。ジェイコブとの微妙な関係など含みを残して下巻に。
★2 - コメント(0) - 2015年6月7日

あっさりと読了。序盤のエドワードの甘さには何度読んでもやられてしまう。後半は辛くて、ジェイコブとのシーンでさえ頭にはずっとエドワードが居て読み進めるのも辛い。早く下巻へ!!
★8 - コメント(2) - 2015年6月2日

冷人族と狼族、そして人間。因果応報の善悪における本能の解釈。種族は異なれど共通の感情。(住み分けができないのであれば)その感情を共有できるかどうかが、共存の課題の1つ。加えて、記憶に刻んだ心の痛みを癒す時間と方法が、新たなジレンマ。”境界”の線引きと心底の想いとの乖離。掟や偏見への敬意と恐れから派生する気持ちのすれ違いが生む無用な軋轢も、辛いところ。八方塞がりの中の打開策とは・・・。エリザベスから受け継いだ想いを語るカーライルの件が、(希望も込めて)ヒントという気がするなぁ。
★29 - コメント(0) - 2015年5月23日

主演俳優が嫌いなので映画版は観てないけど、中々新鮮で面白かった。かなり激甘な内容でしたが。青白い顔を美しいと表現するのは、どうかと思うけど、ベラはどんだけエドワードにぞっこんなのよ。ジェイコブ、めっちゃ良い人だわ。
★12 - コメント(0) - 2015年5月13日

まさか、、、 人狼対吸血鬼、、、 ベラの抜け殻な気持ちも共感。
★2 - コメント(0) - 2015年4月29日

これから下巻を読みます。エドワードがいなくなっちゃったよーー。ジェイコブともどうなるのーー??
★22 - コメント(0) - 2015年4月27日

やばい展開。どうか幸せであって!
★3 - コメント(0) - 2015年3月23日

椿
再読。シリーズの中で、この巻が一番読み込んでない。ラブラブだったベラとエドワードだったのに。エドワードに別れを告げられ、カレン家の全員がいなくなってしまい、ベラが抜け殻のようになってしまうので。ベラがぼんやりしてて、苦しそうで読んでても辛いよ。
★10 - コメント(0) - 2015年2月10日

恋愛色強い
★2 - コメント(0) - 2015年2月6日

M
死を覚悟したときにやっと、しまいこんでた気持ちを解放してエドワードを思ったところで号泣。何度読んでもこの本が一番胸を打つ。
★5 - コメント(0) - 2015年2月6日

再読。改めて読むとメロドラマチックだなあと思わないでもないが、乙女向けなので許容範囲。エドワードと真逆なジェイコブの対比が面白い。個人的にはジェイコブのイメージがトータス松本なんだけど、やっぱりウルフルズだからかな。(笑)
★7 - コメント(0) - 2015年1月9日

再読。エドワードもいいけどジェイコブの方が好き。というか狼が好き。
★4 - コメント(0) - 2015年1月5日

エドワードが消えて悲しかったー。はやくでてこーい。ジェイコブいらねー
★2 - コメント(0) - 2014年10月28日

2作目にして離れ離れ…。もうエドワードのほうはベラに金輪際会う気はないようで、壊れかけてしまっているベラ。機械的に生きているベラを見るのはつらかった。けれど新たな恋人候補にもなりうるジェイコブがいい人で万能でベラを多方面から受け入れてくれる男の子で、エドワードの影がちょっぴり薄く。でもそんなジェイコブにも恐ろしい変化が…。愛の溢れる一作目とは正反対の、胸が痛くなる二作目。下巻ではほっとできる展開を望みたい。
★47 - コメント(0) - 2014年10月4日

aki
【椎奈の蔵書】あまあまラブラブな展開を期待してただけに驚き!でも、姿を消したのはカレン家なりの、あるいはエドワードなりの葛藤の結果なんだろうけど、ちょこちょこ声聞かせてみたり、中途半端なんだよエドワード!!!と、まだⅡの結末が見えないのでやきもきしきりで、ジェイコブを応援しかけたらまたしても態度一変だし、あのねぇ、そーやってベラを守ってるフリしてるけど、それは自己満足なんだってそろそろ気づきなさい!と、思いっきりベラ側に感情入れて読み切ってしまいました。下巻へ突入します!
★30 - コメント(0) - 2014年8月10日

辛いわー離れ離れの物語なんて読んでて辛いだけや!笑 下はどうなんだろう…ジェイコブも好きだけど…ロバートいつ戻ってくるの!w
★5 - コメント(1) - 2014年8月9日

ジェイコブ いい人・・!
★4 - コメント(0) - 2014年8月4日

再読です。ここからは辛い話が多くなるので、今まで少し苦手だったのですが…。改めて読むと、ジェイコブがかわいかった!
★3 - コメント(0) - 2014年6月25日

再読。
- コメント(0) - 2014年6月9日

Ⅰからどう展開するか、題材を考えると大きな期待は出来ないと思ってたけど、いい意味で期待を裏切られました。
★7 - コメント(0) - 2014年5月30日

感想は下巻へ
★1 - コメント(0) - 2014年5月12日

トワイライトII 上の 評価:50 感想・レビュー:223
ログイン新規登録(無料)