トワイライトIV 下 (ヴィレッジブックス)

トワイライトIV 下の感想・レビュー(1058)

再読。
- コメント(0) - 2月19日

再読。ロザリー怖いけど頼りになる。ベラ、母は強しだね。再読だからこそ分かるベラとジェイコブの繋がりにわくわくする。ジェイコブはとにかく素直なのですぐにバーンって怒っちゃうとこが(ベラを思うがあまりに)、情けないけどかわいい。エドワードが車の鍵をジェイコブに投げ渡すとことか、なんでや…。って少し笑ける。薄々気付いてたけどセスがええ子や。吸血鬼と狼が交流してると嬉しい。
★2 - コメント(0) - 2016年11月22日

MZH
ジェイコブを見直しつつ、最終章へ
★3 - コメント(0) - 2016年11月10日

なかなか読み進まなかった。三角関係が、どうも苦手。しかし、お産は壮絶だった
- コメント(0) - 2016年9月26日

再読
- コメント(0) - 2016年8月20日

全く複雑じゃなかったかと言われると否定できませんが、ジェイコブファンとしては、彼の幸せが本当にうれしい。“ベラと俺にには何かのつながりが”と言ってたのも、クイルの刻印の相手も、全ては素敵な伏線でした。
★1 - コメント(0) - 2016年8月5日

目次がいつもと違うと思ったら、こういうことか。ことごとく結末が予想できてしまうのは、映画を観たことがあるからなのかも。全く記憶にないが、主人が言うにはそうらしい。それにしても、エドワードもジェイコブもベラに甘すぎ。傷つけようと思ってるわけじゃない?傷つくのわかるよね。自分勝手が過ぎて、それを許す周りにもヘドが出る。リアはごく一般的な人が持つ感覚を代弁してるにすぎない。
★1 - コメント(0) - 2016年6月25日

第4部BreakingDawnの3分冊のうちの下巻。ずいぶんなまなましい描写がたくさんあったけどベラは大丈夫か??最終章に続く。
★15 - コメント(0) - 2016年2月12日

やっと読み終わりましたー! ヴォルトゥーリ辺りはハラハラしましたし、ヴォルトゥーリのやり口に腹も立ちましたがその前の戦々恐々としていた割にはあっさりだったなぁと笑” そして全部読み終わってみれば、なんだかあっさり終わったような笑” レネズミとジェイコブの物語も書いてくれればいいのになぁと思ったり。
★12 - コメント(0) - 2015年10月27日

トワイライトシリーズⅣ下。ジェイコブ視点で書かれてる。人狼達のやり取りとかよくわかった。私はエドワード派なんだけどジェイコブも協力的になってきていいやつに思えてきたよ。少しジェイコブの見方が変わったよ。後半の衝撃ったらすごかった!!ベラ…母は強し\(°Д° )/
★6 - コメント(0) - 2015年10月13日

ロザリー嫌いになれないんだよね
★9 - コメント(0) - 2015年9月26日

ジェイコブ目線で話が進んでいく上であのベラに固執していたジェイコブが初めは彼女は死ぬと思い生きるも結局ベラを守るため行動する。急速に成長する胎児に混乱するカレン家。母の命を刈りとって産まれた子供に刻印が出るなんて…そしてベラは無事に転生出来たのか…なんだかやっぱりベラが愚かにしか思えない展開だがベラが助けを求めたからって赤ちゃんのためにベラに従うロザリーが気持ち悪く感じた。
★4 - コメント(0) - 2015年9月15日

上巻と違ってハラハラドキドキ 次の展開が気になる!!
★4 - コメント(0) - 2015年7月28日

エドワードという完全無欠の皮が剥けた瞬間を垣間見た感じ。あまりの慌てぶりと怒りは男性ならではな感情だと思うし、女性は瞬時に庇護欲にかられた母親になれるというのも分かる気がする…。ベラの子の≪心の声≫をエドワードが感じ取ってから夫婦が建て直していく様子が良かった!でもやっぱり…ジェイコブが刻印するっていう流れが解せない(笑)
★5 - コメント(0) - 2015年6月21日

協定などで縛れない真情。物理的ではなく、意識・無意識の心理的な繋がり。気づく過程も人それぞれ。中でも、カーライルの存在感が印象的。(所謂種族の違いによる差別等もなく)一貫性のある強い信念。結果、嫉妬という心底の感情に、正面から向き合ったジェイコブが得たもの・・・。周囲からの信頼と他者の理解。前者がエドワード、後者はリアかな。アストン・マーチンで、たまには”ガス抜き”くらいしないとね!
★23 - コメント(0) - 2015年5月27日

予想外の方向に物語が進んで、このシリーズで1番話に引き込まれた。続きが気になって一気読み。最終章も早く読みたい。
★2 - コメント(0) - 2015年4月15日

ついに残り一冊。転生したベラはどうなるんだろう。ベラのままエドワードやアリスやジェイコブたちと幸せでありますように。そしてレネズミとジェイコブが幸せになりますように。
★4 - コメント(0) - 2015年4月2日

椿
再読。圧倒的にエドワード派なので。ベラとエドワードたち吸血鬼側のことは、よく覚えてたんだけど。ジェイコブたち人狼たちしか出てない部分は、ほとんど忘れてて。自分の記憶力のあまりの偏りに、ちょっとビックリ。リアとジェイコブの話が興味深かった。リアも刻印されたら、体内時計が動き出すのかな。
★7 - コメント(0) - 2015年3月9日

荘厳やね。話の展開がどんどん末広がりに奥深くなっていく。例えば日本の人外で大好きな山月記の李徴とかがすごくエゴイスティックで孤高で自暴自棄なとこが成立してるのに対して、こっちの人狼は月に吠えてるわけではないけどダイナミックでシビレル思慮深さやエロティックさがある。最初読み始めに想像しなかったドライブ感があって、、なんというか出逢えてよかった。
★4 - コメント(0) - 2015年2月20日

おもしろかった
★1 - コメント(0) - 2015年2月14日

M
後半はジェイコブに共感して号泣。結末知ってるのに、リアと生きてくのもって思ってしまう。サムが好きになれないなぁ。
★4 - コメント(0) - 2015年2月11日

aki
描写が生々しくてリアルに想像するとウエってなる。そりゃ近くで見てたらきついよね…。んもうっ、男前すぎるよ、ジェイコブ!てゆか、まさか、娘だったってことは…いよいよ最後だーっ!
★26 - コメント(0) - 2015年1月22日

目次をみてあれ、いつもと違う… ってことでいままではベラ視点だったけど大変なことになってしまったので主にジェイコブ視点。 赤ちゃんは?ベラは?どうなるの??と焦る気持ちで読み進めた。 エドワードの余裕のなさも読んでてベラのことが大切なのがすごく伝わってきた。 視点がベラじゃないため、キャラクターのベラに関する気持ちが見え隠れする巻。 次回最終巻!!
★1 - コメント(0) - 2014年11月19日

 ジェイコブの側から描かれた一冊ゆえに、今までわからなかったジェイコブの心情、狼に変化したときの状態や気持ちの変化。かなり興味深いものがありました。本当に本当に、あきらめられないくらいベラが好きで、ベラが死の淵に落ち込んでいくときもなんとかつなぎとめようとエドワードとがんばるジェイコブ。もうなんだか一途すぎてかわいそうになってきます。吸血鬼と狼というあり得ないタッグを組ませたのは、エドワードとジェイコブの純粋なまでのベラへの愛情。ああもう、ジェイコブの気持ちがもったいないな!と悶絶しながら最終章へ。
★41 - コメント(2) - 2014年10月24日

エドワード派なのでジェイコブ鬱陶しいな…とか思ってたんですけど、カレン家達を守ったりと好感度あがりました。でも、ベラがエドワードの前でジェイコブに甘えたり?するのは本当に…(震)  ちゃんと最終章では説明してくれることを祈りつつ…
★2 - コメント(0) - 2014年10月4日

ジェイコブ視点で描かれてて、何だかベラが遠く感じた。Ⅳ上巻では結婚式、ハネムーン、妊娠と充実感たっぷり、という感じだったが下巻ではベラの妊娠によって狼vs吸血鬼の協定が破綻、ジェイコブの独立の過程などの描写のクドクド感が拭えないし、ベラのジェイコブに対する言動も相変わらず気持ち的にモヤっとする。まあ、今回はベラにとって本当にジェイコブの助けって大きかったんだけどね。しかしラストの出産シーンは壮絶。ベラはどうなるの?レネズミは?ジェイコブもどうしちゃったの?いよいよ最終巻へ突入です。
★42 - コメント(0) - 2014年9月13日

セスが可愛かった。ジェイコブ目線の話はまた違っていて面白い。やっと赤ちゃんが産まれたけど刻印の相手っぽいのが気になります!幸せになってほしい・・
★2 - コメント(0) - 2014年8月27日

初めてのジェイコブ目線!たまにはベラ以外の目線も楽しいだろうけど突然ジェイコブがまるまる一冊語るとは思わなかったー!汗 ベラが気になったけど面白かった!次がいよいよ最終話かーo(>ω<*)o ジェイコブの刻印はベイビーなんじゃないかなと途中から思ってたけど当たってるかな?!みんなが幸せに終わって欲しい!
★5 - コメント(0) - 2014年8月27日

再読。
- コメント(0) - 2014年6月17日

ベラとエドワードの結婚式、新婚旅行、そして妊娠発覚・・・・吸血鬼と人間の間の子供って??チャーリーはいつまで蚊帳の外なの? 気になることいろいろありましたけど、ティーンエイジャーであるベラの結婚に関しての素直な願望がよく出ていました。 最終章も手持ちなんで、そのまま行きます!
★6 - コメント(0) - 2014年5月28日

ジェイコブ視点だったのが新鮮。終始ロザリーにはイライラさせられていたので、ジェイコブが皿をぶつけてやった場面は本当に気持ちよかったです。最終章も早く読みたくてしょうがないです!最後はみんな幸せなハッピーエンドになってくれるといいなぁ…(;´・ω・)
★1 - コメント(0) - 2014年5月19日

読んでびっくりジェイコブ視線だ!これまで突然吠えて飛び出すジェイコブにこらこら落ち着けと何度となく思いましたが、彼視点で読むと気持ちがわかるわ。出産て普通でも大変なのにベラのは壮絶。それを見守り、最後には立会出産どころか産婆さんまでしてしまった二人のパパ、お疲れ様でした。緊迫したシーンが続く中、セスに癒されました♪
★10 - コメント(0) - 2014年3月10日

ジェイコブ視点で書かれていて新鮮。刻印の相手がまさかあの人とは。
★1 - コメント(0) - 2014年1月22日

ジェイコブ視点の下巻。狼の群れのこの展開には驚かされました。そして、ロザリーが怖い。出産シーンはちょっとグロくて、「うわー」と思わず声が漏れる始末だし。しかし、最後を読むと最終章が早く読みたくて、読みたくて仕方ありません。下巻と同時に予約したけど、まだ届いてなくて…。嗚呼、気になる!!
★1 - コメント(0) - 2013年12月30日

まさかのジェイコブ視点!ずーっと狼同士の話しとかベラの妊娠(第三者視点)話が続いて、ジェイコブの内心をしっかり?把握。その上での最後のジェイコブ「心臓を止めるな!」はもう胸が熱く、そして苦しくなりました。この辺映画で見てみたいな。
★4 - コメント(0) - 2013年11月23日

ジェイコブ視点で始まったⅣ。素早い展開に夢中になりました、ジェイコブの苦しみが哀れです。ラストの数行で、最終章を読まずにいられない気持ちにさせられます。
★1 - コメント(0) - 2013年10月28日

胎児最悪…ジェイコブが不憫でならない
★5 - コメント(0) - 2013年9月27日

出産場面がけっこうグロテスクな感じ。これ、映画だとどんな感じになってるんでしょう。。。ジェイコブも気になります!いよいよ最終章なので楽しみ。
★2 - コメント(0) - 2013年9月14日

M
【再読】
★1 - コメント(0) - 2013年9月9日

ロザリー怖いけど、ジェイコブと絡むとコミカルになるなぁ。ジェイコブはトワイライトのコメディ要員。最後はグロい。これを映像化したのかしてないのか、映画が大変気になります。
★2 - コメント(0) - 2013年8月17日

トワイライトIV 下の 評価:46 感想・レビュー:175
ログイン新規登録(無料)