マンガde恋愛学!

マンガde恋愛学!の感想・レビュー(47)

これからの婚活の参考に!と思って図書館で借りてきた!笑 なるほど、なるほどと思いながら一気読み!早く知りたかったなぁ…かけひきができずに失敗した恋をやり直す方法が知りたい…(切実…)
- コメント(0) - 2016年11月3日

若いころに読んでおきたかったですなぁ~
★7 - コメント(0) - 2016年9月27日

文京区立根津図書館で借りました。
★4 - コメント(0) - 2016年3月25日

ん?これ読んだことある?とデジャヴを感じたが、作者の著書『大学4年間で絶対やっておくべきこと』の恋愛編の内容とほぼ同じだった。でも今回は二組の男女の具体例を交えながらだったので、わかりやすかった。
★5 - コメント(0) - 2016年1月9日

時代や社会が変わっても、雄と雌の本能は変わらないんだなー。
★1 - コメント(0) - 2015年9月14日

「恋愛学」とは、人間の恋愛を科学的に研究する学問です。某市事業で実施した婚活パーティーの第一部で著者の森川友義さんの講演がありました。この書籍は漫画ですが、基礎編、応用編、実践編とあり、実に判りやすい。この理論が正しいのかどうかは判りませんが、なんとなく周りを見ながらこの学問を論証していきたいと思います。 と、今日、この辺のことを軽く述べたらどん引きされたので、こっそりやることにします。
★7 - コメント(0) - 2014年12月23日

縄文時代から変わらない!!??面白かったです。
- コメント(0) - 2014年8月10日

ここにある戦略を使って失敗することもあると思います。例えば、希少価値アピール戦術、例に挙げられたようなことを言われた場合、少しでもあこがれていた異性なら、予定をあけておくでしょうが、そうでない場合、「でも、あなたの予定があいても、私のほうがその時予定がはいっているかもしれないから、お互いにあいてたらね。」 ダブル・バインド戦術も「御成門のクレセント個室使用で、コンフィアンス(二人で7万円~)おごってくれるなら行きます。」と、相手から、断らせる方法だってあるのだから。
★1 - コメント(0) - 2014年7月11日

書店で理系クンの近くに並んであったので読んでみた。中学生の時の先生が「世の中何事もgive and takeだ」と言っていたのを思い出した。
- コメント(0) - 2014年1月12日

前に気になってた人がツヨシタイプで、いまお付き合いしてる人がサトルだったのでついつい読んじゃいました。笑 漫画を書かれてる高世さんの絵が元々好きなこともあり、少女漫画を読んでる気持ちで楽しく恋愛学!聞いたことある話ももちろんありますが、なかなか面白かった
★2 - コメント(0) - 2013年12月2日

でしょうね、っていう。
- コメント(0) - 2013年7月30日

内容と絵のバランスが良い それなりには納得するけど、なんでも遺伝子レベルの説明になるのはどうかと思うが。
★1 - コメント(1) - 2013年3月24日

知ってもどうしようもないことばかりです。
★1 - コメント(0) - 2012年12月2日

「3つの市場」(中期的な恋愛市場、短期的な浮気市場、長期的な結婚市場)と会話戦略の一覧が興味深かった。友人が使う技巧が「最後通牒戦略」という名前で整理されており、教育にも生きる戦略だと感じた。前半の生物学的に云々は自分の嫌いなジェンダー観が貫徹されており共感できなかった。登場人物が実にどこにでもいそうな設定で、活き活きと描かれていたため、「替えがきく」人材であるということと、「替えがきかない」一回のみの体験であることを真摯に受け止められた。ubuntuのインストール中にパラパラと読める軽さだった。
★1 - コメント(0) - 2012年10月6日

ACO
平積みになってたから、気になって読んでみた。恋愛学の理論は面白い。実践は難しい。
★2 - コメント(0) - 2012年9月30日

08年から早稲田大学で「恋愛学入門」を教えている森川先生の講義内容を漫画化したもの。高世えり子氏の絵はシンプルだけど感情が豊かで、内容にあってるなぁという感じでした。可愛い。「恋愛を科学的に分析する」というのはとても面白く、また「科学」という後ろ盾があるのでいちいち「なるほど~」と思ってしまう。うちの大学にもこういう講義が欲しいなぁ。
★1 - コメント(0) - 2012年8月24日

別の本を探している時に書棚にあったので読了。 こういう分析の仕方は面白いけれども、実際に役立てるかどうかはー…やっぱり本人次第ですかね! 自分はオクテの草食系男子だ、と自認する方にはお勧めです。
★1 - コメント(0) - 2012年8月18日

独身時代に森川先生と出会いたかった…。そうしたら森川先生に恋しちゃって大変だったかもしれないけど。読めば読むほど草食系男子にもっと頑張れよ…と言いたくなる。
- コメント(0) - 2012年8月6日

別の本がほしくて、ふらふらしてたときに見つけてついつい買ってしまった。一気に読んだけど、「恋愛」というテーマをこういった科学?的な観点で分析してくれると結構面白いなと思う。 ほかにもこういう感覚的なことを、分析しているような本があれば読んでみたいと思った。
★2 - コメント(0) - 2012年7月22日

読みたいと思ったみんな最新5件(7)

09/27:pgin
09/26:リデル
04/06:なっつん
マンガde恋愛学!の 評価:85 感想・レビュー:20
ログイン新規登録(無料)